試合結果

vs 6年生

宇留賀です。

3/20(土) 森ヶ崎G

今年度は、誰もが初めて体験する、激動の1年となってしまいました、なのでミッキー最後の1年となる6年生の色々な行事が、中止になってしまい…

本当に可愛そうな1年となってしまいました…

それでもなんとか、毎年恒例の、6年生vs各学年は決行。

それぞれの学年に見合ったハンディを、6年生に付けて…

(歩き限定、スキップ限定、逆足限定、2タッチ限定、などなど…)

いざ!勝負!

3年生、良い感じのハンディキャップで、勝ったり負けたりの面白い勝負でした。

優しい6年生達は、もちろんガチではありませんし…

(あっ、若干1名、負けて、地団駄踏んで、顔真っ赤、涙目の選手もいましたが…)

6年生…

ありがとう…_(..)_

そして、4年生…

こちらも、なかなかの迷勝負…

4年なんちゃってAの時は、6年2タッチ縛りにしてもらいましたが…

流石に、6年生でもてこずっていましたねぇ…

なので、4年生で2タッチ縛りの練習をした時に、なかなか上手く出来なかったのは、当然と言えば当然なんですが…

(でもこれ、すごく大事…)

最後に、6年生vs4年生全員…

6年縛りは無しですが…

4年 15人…

そして、この日の主役は…

6年生を押し退け…

相手ゴール前の浮き球…

後ろ向きで華麗に跳躍!

そしてスーパーオーバーヘッドキーック!

GKタクミコーチも突き破り!

GOOOOOAL!!!!!

超美技!ナイスプレー!

の…

コウセI君でした!
(今日は6年生より目立っちゃダメなんだから、空気読んでね…カッコ良すぎ…)

と言うことで…

トウGとリセAのマッチアップなどもあり、4年生もとても楽しませてもらいました。

6年生…

ありがとう…_(..)_

担当コーチになるタイミングなどで、一度も関わりを持たないチームも出てくるわけですが…

私にとって、今年度の6年生がまさしくそういうチームとなりました…

なので、印象に残っていることと言えば…

ナルTの個性的な髪型が、ずーっと変わらなかったなぁ、ということが1番でしょうか…

ナイス、ヘアースタイル!

まぁ、それでも…

この激動の1年を乗り切った6年生として、今まで以上に記憶に残るチームとなることでしょう…

卒業しても、それぞれの道で、みんな頑張ってください…_(..)_

応援しています。

追記

16人出席だけど、6年生と闘ったのは15人…

先週、セレクション合格の朗報を届けてくれたリョUが怪我のもよう…

まぁ、怪我と言うより、成長痛的なものだと思われますが…

やり過ぎ症候群…

それだけが原因ではないでしょうけど…

毎年、誰かしらはなりますねぇ…

毎日のように、負荷の掛かる練習が多すぎると、この年代では身体が悲鳴を上げてしまうんじゃないかな、と…

もちろん、練習することはとても良いことなので、練習事態は続けてほしいと思いますが…

時には、勇気を持って身体を休めたり、負荷の掛かりにくい個人練習を、取り入れたりしてみたほうがいいのかな、と…

まぁ、なんにしても、一日も早い復帰を願っています。

話し変わって…

前回のブログ、多角形作成の件ですが、「やってみました」という保護者の方がわりと多く、ご愛読と共にご協力、本当にありがとうございました…_(..)_

選手達の反応は、いかがだったでしょうかねぇ…

来年度もこのように、保護者の方々のご協力を、お願いすることが多々あると思われますので…

その時はまた、よろしくお願いいたします…_(..)_

3、4年生練習…

宇留賀です。

3/14(日) 森ヶ崎G

今年度もいよいよ残り僅か…

今後も、対外試合などは出来そうもないので、とりあえず練習風景などを…

あっ、その前に…

前回のブログ、「読みました!」と声を掛けてくださる保護者の方がわりと多かったので、ありがとうございました…_(..)_

ただ、多角形のお話し、ちゃんとやっていただけたでしょうか…?

その辺の紙に、走り書きで構いませんので、ぜひやってみてください…_(..)_

その形を、選手達にしっかりと目で確認してもらい、何かを感じてもらえれば、と…

よろしくお願いします…_(..)_

さて、週末の練習は…

土曜日が大雨で中止、なので日曜日1日だけとなりました…

本日もいつもと同じように、3年生練習が終わる頃、3年vs4年を…

4年生は、前半B、後半なんちゃってA…
Bは負け…
Aは勝ち…

3年生も、だいぶ力を付けてきているので、Bチームは普通にやられてしまいますねぇ…

なんにしても、ボールを奪われたり、抜かれたりしても、全速力で追わない選手が多すぎます…

残念…

一方、なんちゃってAチームのほうは、同じ人数同士なら、とりあえず圧勝…

まぁ、この1年を振り返ってみれば、こんな感じでゴールがわりと多く決まり、楽しかったね、で終わってしまうことが多々あり…

そんな中、少しずつ勘違いをし始める選手も出てきたので…

そう言った意味でも、選手達に多角形の形を自覚してもらいたいな、と…

案の定…

4年練習終わり頃、5年生とやらせてもらいましたが…

やっぱり、スピードやテクニックだけでは通用しませんよねぇ…

先ずは、止めて蹴るの制度…(そして頭脳…)

まぁ、それでも1失点に押さえることが出来たのは、多少成長しているようではありますが…

攻撃のほうは、なんとかボールを奪ったら、急ぎすぎて慌てて相手の裏ばかりを狙い…

トップはそれを追いかけるだけの孤立状態…

強いチームとやると、よくありがちなシーンですが…

だからこそ、そしてこんな時こそ、落ち着いて少ないタッチ数で足元で繋いで前進…(チームワーク)

で、相手ディフェンスが乱れてきたところを、スルーパスなりドリブルなり…

結局のところ、くどいようですが、止めて蹴るの基本技術の制度、そして素早い判断(頭脳)…

これにつきます…

そして、それがとても大事だということに、いつ気付いてくれるか…

このままいつまでも気付かないでいると、強いチームに勝つどころか、まともに闘うことすら出来なくなってしまいますよねぇ…(上の学年に行けば行くほど…)

話し変わって…

リョUが、あるチームのセレクションに合格しました、との報告を受けました。

おめでとー!

ただ、合格がゴールでは無く、ここからがスタートとなるので、更に気を抜かないように頑張ってください…_(..)_

私が5、6年生を見ている頃も、有名チームのセレクションに合格した、という選手が何人かいましたが…

そういう選手に共通して言えるのは、技術面もさることながら、練習に取り組む姿勢も素晴らしかったです…

ミッキーの練習でも一切手を抜きませんでした…

例えば、柔軟体操から始まって、ランニング、ラダー、止めて蹴るの基本練習、という一連の流れの中で…

怪我をしないための、しっかりとした柔軟体操…(出来る選手は、ここからしっかりとスイッチを入れています)

常にトップを目指すランニング…
(毎回ぶっちぎりのトップだった選手もいたなぁ…)

最後のダッシュまで、120%でやりきるラダー…

そして、全集中での止めて蹴る…(首振り、声だし、も手抜き無し)

まぁ、いま見ている選手達だと、まだ4年生なので、集中力もこんなもんなのかなぁ、とも思いますが…

それでも、4年生諸君…

もうあと何週間かで、高学年…

なので…

そろそろ意識を変えて、目の色が変わった君達を見てみたいんですけど…

いかがでしょう…?

(ミサKとかカナTは、変わりかけているようにも見えますが…)

追記

見てみたいんですけど…

とは、書きましたが…

どこで見れるのかなぁ…

こればっかりは、私が決められることでも無く…

草刈代表の一存となります…

(椅子に座って、日向ぼっこをしているだけのおじいちゃんじゃないんです…ミッキーの全てを決める、偉いお方なんです…)

まぁ、宇留賀じゃやだなぁ、という方もいらっしゃるでしょうし…

さて、どうなるんでしょうか…

先日、ヘアースタイルを一新に、よりカッコ良くなったお父さんに、声を掛けてもらいました。

社交辞令、だとは思いますが…

嬉しい、お言葉ありがとう…_(..)_

もう年だし、色々と倒れ掛けてたんですけど…

ファイティングポーズを取ることが出来ました…_(..)_

もう少し、頑張ろ…

3、4年生練習…

宇留賀です。

緊急事態宣言も、なかなか解除されず…

未だ、対外試合が出来ない状況…

基本、試合後にブログ更新というスタイルでやってきたので、当然ブログも休眠状態…

正直言うと、サボって楽をしているわけではないので、特に強迫観念も無く、とても穏やかな週始めを過ごさせてもらってます…

ただ、けっこう前のお話しにはなりますが、卒業生の保護者の方から、このブログの更新で私の生存確認をしてらっしゃる、という嬉しい声を掛けてくださった方もいらっしゃったので…
(流石にもう読んでくれてはいないと思いますが…)

とりあえず、一月に一回ぐらいは、と…

ただし、練習のブログとなると、どうしてもダメ出しが多くなってしまいそう…

出来ればそれは少なくしたいので…

練習でやったことや、やってきたことを、最後のゲームでそれなりに反映されて、私自身も気持ち良く終われた時に、頑張ってみようかな、と…

まぁ、前振りが長くなってしまいましたが、とりあえず練習風景を…

現在、3年生が確か19人…? 4年生が16人で、合わせるとかなりの多人数になってしまうため、このご時世、密を避けるため3、4年生別々の時間帯で、グランドを使わせてもらってます…(倍の時間…)

(スタッフの皆さん、ご協力ありがとうございます…_(..)_)

(担当コーチの束縛時間も倍…そっと呟く…)

なので、3年生が終わる頃、4年生のオープニングとして、3年vs4年、みたいなことをやっています。

4年、なんちゃってAの時は(8人)、3年10人で…

4年Bの時は、8vs8で…

Aチーム、最初の頃は、相手の人数の多さに戸惑い、なかなか対処出来ず、やられちゃう、なんてこともありましたが…(恥ずかしい…)

この週末は、学習能力が多少芽生えたのか、わりとリズムの良いサッカーで、貫禄勝ち。

ついでに4年練習終わり頃に、5年生とやらせてもらい…(飛車角落ち)

こちらのほうも、とてもリズムの良いサッカーで先制点。

最後は飛車角登場で、失点してしまいましたが、今まで練習でやってきたことが、わりと反映されたとても良いサッカーでした。

ナイスプレー!
(気持ちいい!)

Bのほうは、もしかしたら3年生にやられちゃうかなぁ、と思って見ていましたが、けっこう頑張ってなんとかプライド勝ち。

ナイスプレー!

逆に言うと、3年生がちょっとだらしなかったかなぁ、と…

でも今の3年生は、人数も多くなり、その中で当然競争心も芽生えてるはずですし、それなりのポテンシャルを秘めた選手も多いですし、何よりもコーチ達のお話しを、真面目にちゃんと聞くことの出来る選手が多いので、これからもどんどん強くなっていくでしょう…と言うか、そう願ってます。

対して4年生…

4年生も初めの頃は、そう思っていたんですけど…

自分自身の成長に、自信を持つことはとても良いことだと思います。

だけど、更に鼻が伸びて勘違いをし始めた選手もチラホラ…

例えば、明らかに自分のパスミスなのに、それを受け手のせいにして、文句を言い始めるとんでもない選手が出現…

とても残念…

そして、とても悲しい…

なんとなく、チームワークも悪くなってきているような感じだし…

なので…

とりあえず、残り1ヶ月…

おもいっきり手綱を締め直して…

ついでにムチまで振るっちゃいましょうかねぇ…

(天狗の鼻をへし折るために…)

あっ…

結局最後はダメ出しになってしまった…

追記

何日か前の記事で…

引退をされた内田篤人氏が、久保健英選手のことを語っているものがあったので、ちょっとだけ…

久保選手、とても上手い、と…

ただ、上手いというのは、サッカーに必要な要素の1つでしかない、と…

サッカーに必要な要素は、他にも沢山あって…

例えば、速さとか、例えば強さとか、例えば頭脳とか…

そのそれぞれの項目を、五角形、六角形などのグラフにして、それなりにバランスの良い形にならないと世界では通用しない、と…(ちょっと言い方が違ってたかもしれませんが…)

これは私自身も、久保選手に対して、と言うことでは無く、少年サッカーに対してでも、同じような想いを持っていたので、とても共感出来る記事でした。
(世界、の部分は、上のカテゴリーとでも置き換えて…)

なので、選手の皆さん…

必要な要素だと思う項目を、ざっと、6つばかりあげときますので、お父さんとかお母さんに、10段階評価で点数を付けてもらい、どんな六角形になるか、試してみてください…

出来るだけ大きく、出来るだけバランスの取れた六角形が理想ですが…

とりあえず項目…

① スピード (ドリブル力なども含め)

(判断基準として…コウセI 9)

② テクニック (フェイント、ボールキープ力など)

(判断基準として…ショウK 8)

③ サッカー頭脳 (視野の広さ、判断スピードも含め)

(判断基準として、リョU 8)

④ 基本技術 (止めて蹴るの制度)

(高得点 該当者無し)

⑤ 強さ (体力、闘争心なども含め)

⑥ メンタル (上手くいかないと、文句を言ったり、イライラしたりしないか…)

(低得点 該当者多数)

とりあえずこんな感じですが、
まだまだ、大事な要素はあると思います…

例えば、声出しだとか、キック力だとか…

まぁ、項目を増やして、七角形、八角形にしてもらっても構いません…

ただ、先にこんなことを言うのもなんですが…

よほどの親バカさんがいない限り、かなりいびつな多角形か、もしくはバランスが取れていても、小さめな多角形になると、思われます…

選手諸君も、その出来た形をみて何を思うか…

例えば、サッカーのゲームで、好きな選手を集めて、好きなチームを作るとき、その多角形の選手を使う気になりますか…?

あっ、でもレフティ君のお父さんお母さんは、ちょっとだけ親バカさんになってもらっても構いません…

初蹴り

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします…_(..)_

宇留賀

1/9(土) 森ヶ崎G

初蹴り…

3連休、なんとか初日こそ無事行うことが出来ましたが…

再びの緊急事態宣言…

8Bサッカー協会から、チーム活動自粛の通達…

話し合いの結果…

日、祝はお休み、その後は様子見、ということに…

とりあえず新年、みんなの元気な顔は見ることが出来たので良かったですが、場合によっては、またしばらく会えなくなると思うとやっぱり寂しいですよねぇ…

今後どうなるかは、まだ誰にもわかりませんが、なんとかこの状況を、みんなで乗りきっていきましょう。

そして、いつ練習が再開してもいいように、選手の皆さんはしっかりと準備をしておきましょう。

そして、保護者の皆さまは、しっかりと幹事を決めておきましょう…

追記

トレーニングメニュー…

毎回あれこれ頭を悩ませますが…

あれもやりたい、これもやりたい…

出来るだけ飽きないように工夫して、なんて…

だけど…

楽しい楽しいだけでは、強いチームには勝てませんし…

で、今回は2タッチ…

3タッチ縛り、というのは時々やりますが、2は初めてかな…

こうやって、タッチ数に縛りを付けると、ドリブル封じみたいに思われがちですが…

実はそうでは無く、判断スピードのアップ、ファーストタッチの制度の強化などにも繋がるため、こういうメニューを上手くこなせればこなせるほど、縛りを無くした時のドリブル開始速度も上がるため、ドリブラーにとってもとても大切な練習となります。(もちろんドリブラーではなくても)

ただ、2タッチとなると更に判断スピードとファーストタッチの制度が求められるため、かなり難しいトレーニングとなり、ストレスもたまりそうだなぁ、とは思っていましたが、とりあえず実験…

このトレーニングの目的を、ある程度理解し、頭を素早く切り替えて臨んでいる選手も何人かいてくれたので、喜ばしい限りでしたが…

案の定…

難しい、やりにくい、つまんない…

と、文句を言い始める選手もチラホラ…(毎回、無駄にタッチ数の多い選手は特に…)

ただ、とりあえずこの日だけのこのトレーニングでも…

最後の縛り無し紅白戦で…

とてもスピーディーで、リズムの良いゲームを見せてもらうことが出来ました。

両チーム共に、ナイスプレー!

なので…

例え文句を言われたり、嫌われたりしたとしても、心を鬼にしてしばらくは続けていこうかな、と思っています…

難しい…やりにくい…つまんない…(などなど)…

と、言っている選手は…

実は自分から、僕は視野が狭いです。判断スピードが遅いです。ファーストタッチがいい加減です、サッカー頭脳がありません…

と、自ら吹聴していることと同じようなものなので、

けっこう、恥ずかしいことだと思いますよ…

この日の練習後、たまたま隣の大グランド1面で、強豪大森さんの4年生が練習をしていました…

しばらく見学をしていましたが…

感想として…

今日のトレーニング、まだ4年生には難しくてちょっと早いかな、と思ったりもしましたが…

今日のようなトレーニングを、最低限こなせるようにならない限り、このような強いチームには勝てそうもないなぁ、というのが率直な感想です…

選手諸君…

いつの日か、大事な公式戦で…

強豪チームに負けて…

悔しくて、号泣している自分の姿を想像してみましょう…

さあ、どうする…?

新年早々、厳しめの問い掛けになりましたが…

まずは、より早い再開を願って…

そしてその時は、お正月で緩んだ気持ちを、全選手がビシっ!っと引き締めて、気合いの入ったヤル気満々の顔で、出席してくれれば、とてもとても嬉しいです。

うるがだき さこんじ より…

八丈島・大田・品川 U10 フットサル大会

宇留賀です。

12/20 (日) しながわ中央公園G

いっこうに、終わりの見えないコロナ禍…

そんな中、来ちゃって大丈夫…?
という感じですが…

八丈島4年生チームが、品川のチームと交流試合をするために上陸…

八丈島といえば、ミッキーさんでしょう、という事で、大田区から、うちとドリームスさんが招待されることとなりました。

八丈島 1 品川 5 大田 2 計8チームを2グループに分けてリーグ戦を闘い、各グループの同順位どうしで順位決定戦となります。

わりと急にいただいたお話しだったので、ちゃんとしたフットサルの練習も少ししか出来ず…

何よりも選手達を手こずらせていたのが、フットサル用のボール、ということになりました…

経験のある方ならご存知だとは思いますが…

通常のサッカーボールと違って、弾力が無い…(弾まない)

なので、いつもと違う止める蹴るに、一苦労…

さて、そんな状態で臨んだ大会、どんな結果になったでしょうか…

vs 大間窪

7分ハーフ、フィールド4人のフットサルということで、全員連れていっても、出場出来ない選手も出てくる可能性もあるので、草刈代表からのご提案もあり、選抜メンバーで臨むこととなりました。

そしてメンバーに入らなかった選手達は、森ヶ崎で練習試合…

両チーム共に(フットサル、森ヶ崎)、頑張ってもらいたいものですが…

うちが、押している展開…

初戦のわりには、なかなかのナイスプレー!で…

ミッキー 7ー1 大間窪

まぁ、大量得点は良かったんですが…

マークが甘過ぎる失点は問題です…

vs 八丈島

ひとりひとりの技術では、多少うちのほうが優っているような感じではありますが…

八丈島さん、かなりフットサルの戦術練習をしているもよう…

フリーの選手を見付けては、ダイレクトも含めた素早いパス回し…

相変わらずマークの甘いうちは、それに翻弄され…

失点…

その後なんとか取り返しましたが…

追加点が奪えず…

ミッキー 1ー1 八丈島

やっぱり、戦術、約束事は大事だし、それをピッチでちゃんと表現出来る、八丈島チームは素晴らしいなぁ、と感じさせてくれるゲームとなりました。

試合後、普段から口うるさく言っていることを、今この状況で私が言っても、たぶん浸透しないだろうなぁ、と思っいたところ…

柏木コーチがしっかりと伝えてくれました。

「これは、5、6年生にも言ってることだけど、ピッチで試合をするのは君達、そしてより勝ちやすくするためにアドバイスを送るのがコーチ達、だけどそれを無視して、そのアドバイスを実行する能力が無かったら、いつまでたっても真に強いチームにはなれない」と…

カッコいいー!

柏木コーチ、ありがとう…_(..)_

やっぱ、人は見た目で判断しちゃダメですねぇ…

私自身も、見た目で判断されたら困りますし…(全然怖くないので…)

(でも、ヘアーカラースプレーは、見た目で判断します、が…)

さてこうなると、勝点で八丈さんと並びそうなので、最終戦は得失点差で上回るためにも、より多くのゴールを目指して…

いざ!

vs 鈴が森

ゴールラッシュ!!!!!

みんな、ナイスプレー!

ミッキー 11ー0 鈴が森

結局八丈さんと勝点で並びましたが…

得失点差で、なんとか1位抜け…

決勝は、もうひとつのグループの1位、ドリームスさんということになりました。

vs ドリームス

結果的に、大田区同士での闘いとなり…

互角な感じ…

なので、お互いなかなかシュートまでいけませんが…

うちがファーストチャンスを、珍しくものにして…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

さらに追加点を奪い、前半終了…

後半に入っても、お互い譲ること無く白熱した闘いに…

そして試合終了間際、相手の意地のゴールで1点差に迫られましたが…

最後までしっかりと闘い抜き…

ミッキー 2ー1 ドリームス

まぁ、小規模な大会で…

さらにフットサル、ということもありますが…

とりあえず…

優勝!!!!!!!!!!

みんな、ナイスプレー!!!!!

みんな、おめでとー!!!!!

さて、大会終わってみての感想ですが…

先ずは招待していただいて、とても良かったと思います。
(2チームエントリー出来れば、尚良かったんですが…)

フットサルボールを経験することによって、より正確にボールにヒットしなければ、ボールがまともに飛ばないことを知り…

普段、止めて蹴るの基本練習を、いかにいい加減にやっていたかを感じてもらえたんじゃないかなぁ、とか…

スモールフィールドでスペースがあまり無い中、スピードだけではやっぱり通じないことを、身を持って感じてくれたんじゃないかなぁ、とか…

(実際、普段から足下テクニックを磨く練習を多くやっているんだろうなぁ、と思われる選手達が活躍してくれました)

より速い判断で、素早くパスを繋げていかないと、得点出来ないことを、肌で感じてくれたんじゃないかなぁ、とか…

まだまだ色々とありますが…

選手ひとりひとりが、今回良かったなぁ、と自分自身で思うことは、さらにそれを磨き、足りないと感じたこと、必要だと感じたものがあれば、それを手に入れるための努力を惜しまず、それをサッカーに繋げていってくれれば嬉しいですね…

まぁなんにしても、この日の決勝戦のように、熱くヒリヒリしたこのチームの試合を、やっぱりサッカーで味わってみたいものです…

それでは、最後にもう一度…

優勝おめでとー!!!!!

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださった柏木コーチ、ルクコーチ、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

(柏木コーチ、担当外からの応援ありがとう…_(..)_また、選手達へのメッセージもありがとう…_(..)_本日のMVC(コーチ))

追記

いよいよ、今週末で今年最後の練習となります…

今年は、誰もが初めて体験する、激動の1年となってしまいました…

そしてさらに、その終わりはまだまだ見えてきません…

オリンピックなども、いったいどうなってしまうんでしょうかねぇ…

まぁ、そんな世間話も含め、保護者の方々ともコミュニケーションを図りたいと思っていましたが…

年2回ほどあるそういう場も、今年度は1度も無し…

まだ、一度もお話をしたことが無い、という担当学年の保護者の方も、結構いらっしゃいますよねぇ…

(見た目で判断されて、近寄って来ない、ということもあるんでしょうが…)

まぁ私としても、皆さんと一度くらい無礼講でお話をして、誤解を解きたいというのもありますし…(リョウイC君は、無礼講禁止だけど…)

またそういう場で、毎年隠れ読者の方々が、声を掛けてくださったりして、そこでまた調子に乗って、このブログを続けてこられた、といのもあります…

あっ、そういえば、前回のブログで 《いいね!》をお願いしたところ、3、4人の方が勇気を振り絞って、恐る恐る声を掛けてくださいました。

本当にありがとうございます…_(..)_

まぁ小規模とはいえ、今回優勝しましたし、前期リーグ戦も優勝…

そして、やはり小規模では、ありますが、3年生大会も優勝…

なので…

祝勝会も兼ねた懇親会なども、平常の世の中だったら、普通に行うことが出来たと思いますが…

現状では、やはり厳しいですよねぇ…

なんにしても、いつの日かこういうことを普通に行えるような日常が、1日でも早く訪れてくれることを願って…

そして、今までの日常が、少しずつでも戻ってきてくれた暁には…

その時の幹事さんは…

一番手の掛かっている選手の保護者に、やってもらおうかなぁ…

(たぶん何家族かで、ダチョウ倶楽部状態になると思われますが…)

3、4年生練習試合

宇留賀です。

12/6(日) 森ヶ崎G

いよいよ12月突入…

今年も残り少なくなってきました…

そしてさらに寒さも増してきましたので、前回のブログにも書きましたが、防寒対策は選手各自でしっかりと…_(..)_
(手袋もOK)

さらに、さらに、過去ブログでも触れましたが、靴ヒモ…

寒さで手がかじかんで、しっかりと結べていないのが一番の理由だとは思いますが、ここのところまた、練習中、試合中にほどけている選手が目立ってきています…

始まる前に、たっぷりと時間はあるはずなので、最初にビシ!っと結んでグランドに入るように…

気持ちを引き締めるためにも、この件に関しては、さらに厳しくやっていくので、そのつもりで…

(ちなみに、イアンノット、という結び方があるようです…頭と指先の体操、ぜひチャレンジ!)

さて、本日も3年生4年生、分けてグランドを使わせてもらえることとなりました。

関係者の皆さん、ご協力本当にありがとうございます…_(..)_

今回は、4年生が先で3年生はその後、お相手は共に、FC中原さんとなります。

マネージメントしてくださった、川島コーチのお話しによると…

とても、強いらしい…

ただし…

やはりうちと同じで2チームあり、トップチームは今回リーグ戦があり、参加出来ず…

なので、セカンドチームが来てくれることとなりました…

(うちのように、ABでは無く、トップ、セカンドと呼び分けてる時点で、なんだか凄そうですが…)

果たしてどんな1日になったのか…さて、さて…

やはりセカンドチームと言えども、決して弱いと言うわけではありませんでした…

どちらかと言うと、うちのほうが押している感はありますが、ボールを放すタイミングなどは、明らかに相手のほうが鍛えられている感じです…
(これは、この後の3年生もそうでした…)

その辺のところは、うちはまだまだ荒削りで、ワンテンポ、ツーテンポ、遅いことが多々ありますが…

まぁ、それ以外のところでは、上回るものもあったようなので…

確か3本やって、トータル4ー0ぐらいだっのかなぁ…

Bチームのほうは…

相変わらず、なかなか前へ進めませんが…(得点の匂いを感じない…)

防戦一方の中、それでもなんとか、よくトータル3失点で押さえました 、という感じでしょうか…

ただこの日は、試合内容がどうだとかこうだとか言う前に…

残念なことがいくつか…

試合前のウォームアップ、試合直前にフェイント(前日もやったストップ&ゴー)を練習して、それを試合でチャレンジしてもらいたいなぁ、と願いを込めて始めましたが…

当然、上手く出来た選手もいれば、出来なかった選手もいるわけで…

そんな中、特にこの選手には、プレースタイル的にも、ぜひ習得してもらいたいなぁ、と思っている選手が、なかなか思うように出来ず…

頑張って出来るように、もっと練習しなきゃなぁ…と私が言ったところ…

これは出来なくていい!
ダブルタッチだけ出来ればいい!

と…

まぁ、みんなの前で言われたから、プライドが許さずむきになってしまったのかもしれませんが…

向上心旺盛の選手だと思っていたので、ちょっとガッカリ…

案の定…

この日の相手DF、わりと足が速く、得意のスピードだけでは通用せず、あまり良いプレーをさせてもらえませんでした…

そしてまた、ある選手は…

試合中、重盛コーチにコーチングされたところ…

ちょっと怒るというか、ちょっとふてくされた態度…

これも、残念…

さらに…

この日も先週から引き続き、自分のやりたいポジションをやっているせいか、のびのびしたプレーで、悪くはないんですが…

1週間前からこの日の短い時間で、すでに鼻が伸びかけている感じが…

チームメイトからも、文句が多い、と苦情が…

本人は、普段私が言っていることをコーチングしているつもりだとは思うので、悪いことではないんですけど、やっぱり言い方が、ね…それとミスに対しての文句は、自分もミスをするんだから、言えた義理じゃないよね…

まぁ、ベンチから見ていても、ちょっと天狗感は否めないし…

魅力のあるチーム…

まだまだ強くなってくれそう…

将来楽しみなチーム…

なんて、過去のブログで書いた覚えもあります…

それは、選手ひとりひとりのポテンシャルが、そこそこ高く、そこそこ揃っている、ということはもちろんあります…

ただし、それだけでは無く…

出来なかったら、あきらめずに出来るまで練習することが出来そうな選手達…

わりと素直に、コーチのお話を聞くことが出来る選手達…

決して天狗にはならないであろう選手達…

仲間に文句を言うこと無く、最高のチームワークを作ることが出来そうな選手達…

そう感じていたからこそ…

魅力的であり、さらに強くなって、将来楽しみなチームだなぁ、と思ったわけです…

もしも、この日のようなことが今後も続けば、結局そこそこ強い平凡なチームで終わってしまうかもしれませんねぇ…

なので、やっぱりちょっと残念な1日…

気を取り直して、3年生…

こちらのほうの中原さんは、トップチームも参加…

4年生ではあるけれど、セカンドチームでもそこそこだったので、3年生でもトップチームとなれば、相当強いんだろうなぁ、なのでボコボコにやられちゃうかも…

そんな思いで見守っていました、が…

わりと闘えている感じ…

先に失点はしてしまいましたが、何か吹っ切れたような、キレキレのカイTが、ドリブルで持ち込んでシュート!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

なんとか1本目を、引き分けに持ち込みました。

そしてBチームのほうは、普通にやられてしまい…

Aチームも、その後は相手チームが本領を発揮して、不甲斐ないゲームが続き…
(結局良かったのは、1本目だけ…)

Aチーム最後の1本、重盛コーチが早退で、私が任されたので…

この不甲斐ないチームに、Bチームで頑張っていたリKを投入…

このリK君、一番新しく入部したばっかりなので、まだちゃんと蹴れないし、ポジションもあまりよくわかっていません…

だけど、ピッチに入ると…

とにかく全速力で、ボールを追う、追う、そしてまた追う!

ナイスプレー!

他のメンバーが、ずーっとのんびりとジョギングしているように見えてしまいます…残念…

ただ、リKの動きに刺激されたのか、みんなの動きも少しずつ良くなり、リズムが出て来て…

GOOOOOAL!!!!!

なんとか一矢報いることが出来ました…

3年生諸君…

君達も、4年生同様魅力のあるチームだと感じています。(先に上げた、いろいろな理由も踏まえ)
ただ、良いチームになりそうだからこそ、あえて厳しいことを言わせてもらえば…

とにかく、闘う気持ちの強さが、圧倒的に足りません…

カイT君のように、4年なんかチョロい!と言えるような図太さを持ちましょー!

(密告者 ルク…)

(もちろん、先輩をリスペクトする気持ちも忘れずに…)

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださった(折笠、光平、タクミ、ルク)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
(タクミコーチ、いつもありがとー!)

追記

こんにちは…

うるがだき さこんじです…

(今回は、厳しめなブログになってしまっので…改名…)

こういうダメ出しが多くなってしまうブログだと、どこまで書くべきか悩みながらになり、書いては消して、消しては書いての繰り返し作業…

なので、いつも以上に時間がかかり、さらにどちらかと言うとネガティブなお話しになるので、書いていてもあまり気分が乗ってこない…

(大変さをアピールしているようで、ホント嫌らしい話なんですけど…事実は事実として…_(..)_)

『お前が、好きでやってるんだろ…?だったら、やめればいいじゃん…』

全くもって、ごもっともなお話しなんですけど…

こうやって、私がくじけそうになるのを見計らって…

このブログの推定読者5、6名が、ローテーションを組んで、「いつも読んでます。」と嬉しい言葉をかけてくださり、ダウン寸前の私にファイティングポーズを取らせていただいてます…

まぁ、もちろんそれだけでは無く、私自身もこのツールを、ちょっと便利に使わせてもらっている、というのもあります、が…

例えば今回のような時…

それに対しての私の想いを、当然グランドで、伝えたりはします…

しかし…

選手も熱くなってたり、みんなの前で、その時のグランドの雰囲気などもあるので…

うるさいなぁ、という態度だったり、ハイハイわかりました、的な感じで、右から左だったり、そもそもはなっから聞いていなかったり、まぁ、そんなことがままあります…

家に帰り、一度気持ちをリセットして、(推定読者5、6名の)お父さんお母さん方が、このブログを読み聞かせたりしてくださると、私の言葉が間接的に伝わり、冷静になって聞いてくれている分、わりと浸透しやすいのかな、と感じることがわりと多いんです…

ブログ後の週末、選手達の心構えに、明らかな変化が見られたり、とか…(歴代チームも含め)

まぁ、グランドで伝え切れない私の未熟さをカバーするために、使っているツールでもあるわけです…

なので、出来るだけ頑張ろう、とは思っています、が…

どんなにファイティングポーズを取らせていただいても、テクニカルノックアウト、ということもあり得ますので…

推定人数に入っていると思われる方はもちろん、推定に入っていないと感じた読者の方も、もしもいらっしゃいましたら、グランドで『いいね!』とお声を掛けてくだされば、とてもスキンヘッド…もとい、はげみになります…_(..)_

4年生練習試合

宇留賀です。

11/29(日) 森ヶ崎G

急激に寒くなってきました。

いよいよ冬突入、という感じでしょうか…

ここのところ、毎回選手達にも言っていますが…

家を出る時、そんなに寒さを感じなくても、時間によっては冷え込んでくるので、必ずジャージ、ベンチコートを着込んでくるか、もしくはリュックに入れて森ヶ崎に来るように…

と…_(..)_

そしてグラントでは、自分で考えてしっかりと防寒管理をするように…

と…_(..)_

さて、本日は3年生が遠征での練習試合となり、森ヶ崎は4年生のみ…

お相手は、下丸子さんということに…

確か、ふた月ほど前に一度対戦したことがあったか、と…

劇団くんの先制ゴールから始まり、コウセI10オンスの大人のプレー有り、で…

みんなのパフォーマンスも、それなりに良く、なかなかの1日だったような…

ただ、最後の1本でやられてしまったんだったかな…

なので、この日は最後まで気を緩めることなく、全力で闘い抜いてもらいましょう…

相手チームは、10人ぐらい…

対するうちは、全員出席で16人…

(リョウMは腕骨折で、残念ながら見学…早期の復帰を待っています)

いつものように、多少の入れ換えを交えながら、AB二つに分けてスタート…

まずはAチーム…

15分ハーフ、試合形式で…

前半、やはりいつものように入りが悪く、なんだかバタバタして結局0ー0…

ひとりひとりのプレーが、全てそこで終わってしまい、ぶつ切れになっているので、しっかりと名前を呼び合って、リズムを作っていこう、と、そしてせっかく両サイドが良いポジション取りをしているのに、1度上手くいかなかったからといって、使わなくなるのはもったいない、何度も繰り返していこう、と送り出し…

まずは…

相手PA外、リョUの左足が炸裂!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

そして相手PA内、パスを受けたC・ショウKが反転してシュート!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

(シュート命中率ワースト1位…?のC・ショウK君、大変良く決めました…)

守っては、ミサK、リュウノスK、コウタロU、そしてGKソウセIの活躍で無失点に…

ミッキー 2ー0 下丸子

ナイスゲーム!

ただ、この後も絶対に気を緩めず、前回のようにはならないように、と…

Bチーム…

まぁ、得点の匂いはあまり感じられませんが…

それでもなんとか無失点で切り抜けてほしいなぁ、と見守っていると…

DF陣、特にCBに起用したカナTの必死の守備もあり…

ミッキー 0ー0 下丸子

なんとか踏ん張りました!

ただ、その後のBチームは集中力を保てず、何本かやって、大量失点…

残念…

もう少し、頑張りましょう…

で、Aチームのその後は…

ここのところの練習で、C・ショウKと劇団くんのポジションを入れ換えたほうがリズムが出るのかなぁ、と感じていたので、それを実験…

すると…

劇団くん…

流れの中から1ゴール!

そしてリュウノスKの、CKからの素晴らしいボールに、ドンピシャのヘッドで、2発!!!

ハットトリックと共に、さらにナイスボール!も連発して暴れまくり、主演男優賞!

ナイス ハネウマライダー!

(ただ、一生分のサッカー運を、全てこの練習試合で使ってしまったかもしれません…たぶんビデオ撮影もしていらっしゃると思われますので、永久保存版、家宝にしてください…_(..)_)

C・ショウKも、出し手より受け手のほうが得意そうな感じだし、なんにしても大好きなドリブルがサイドのほうが多く出来そうだし…

もちろん確定では無く、他の選手も含め、いろいろといろいろと化学反応を求めて実験は続く…

劇団くんも、いつ魔法に掛かって、いつ魔法が解けてしまうかわかりませんし…(調子こいた軽いプレーをやってるうちは、すぐに解けてしまうと思いますが…)

さて、今回も(いつも)、正確には得失点を数えていませんでした…

Aチームの得点と、Bチームの失点がだいたい同じぐらい…?もしくは負け…?
(コウセI10オンスに聞こえると面倒なので、声には出しませんでしたが…)

まぁ、今回は前回のように最後にやられてしまうということもなく、むしろ徐々に圧倒し始め、ナイスゲーム!な1日でした。(Aチーム)

(相手は10人ぐらいだったので、体力的にもうちが有利でしたね)

Bチームのほうは、1本目は非常に粘り強く闘えたんですが、そのあとが続きませんでしたね…

それでも、例えばショウMは、まだ上手くは蹴れないし、サッカー頭脳もまだちょっと、というところだけど、諦めずにボールをがむしゃらに追う闘争心は素晴らしいです。

ナイスプレー!

ショウMより、以前から入部していた選手達は、ぜひこの諦めずに闘うという気持ちを、見習ってほしいと思います…

本当にまずはそこからです…

頑張りましょう!

あっ、それからAチーム…

ナイスゲーム、とは言ったけど…

無失点で終われそうなところを、GKソウセIがボーっとしてて、とても入るようには見えなかったシュートが決まってしまった…

GKのライバルがいないから、たまに(頻繁に)気を抜いちゃうんだよなぁ…

ライバルを作るために…

顔よりデカいグローブをはめて、GKをやってもらおうかなぁ…

コウセI10オンスに…

(パンチングは上手そうだし…)

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださった(折笠、タクミ、ルク)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

追記

黙祷…

マラドーナ…

どんなに伝説のプレーを聞いたとしても、リアルタイムで出会えなかった方々には、どちらかと言うとネガティブな印象しかないのかもしれません…

ルール違反…薬物…数々の騒動…

そして晩年の残念な体型…

あの体型だけを見てみても、彼がむかーしむかし魔法使いだったなんて、誰も想像付きませんよねぇ…

しかし…

リアルタイムで出会ってしまった人々は…

彼に魔法を掛けられ、ズルさえも神々しく思わされてしまいました…(イングランド人は、いまだに怒っているのかもしれませんが…)

常日頃から子供達に、サッカーが上手いだけじゃダメなんだよ、なんて言っている手前…

あまり大きな声では言えないんですけど…

私も、魔法を掛けられてしまったひとりです…

なので、マラドーナの追悼も含め、お酒でも飲みながら、サッカー好きな方々とサッカーのお話しをたくさんしたいなぁ、なんて思っていましたが…

こんなご時世…

保護者の皆さまとの忘年会も中止…

まぁ、私はとても残念に思いましたが…

酔うとマラドーナになりそうな保護者も多そうなので(4年保護者男女問わず)、私の安全を考えると、良かった、のかも…

合掌

Jr.リーグ

宇留賀です。

11/8(日) 六郷G

さて、本日はJr.リーグ最終2戦…

現在3連勝をしているので、この日2連勝して、一気に優勝を決めたいところ…

2連勝出来そう…?

絶対出来る!

じゃあ、出来なかったらどうする…?

ぼうずにする!

それじゃあ、甘いなぁ…

もし出来なかったら、全員宇留賀コーチと同じ頭!

ということで、出来なかったら全員スキンヘッド、ということに…(もちろん冗談ですが…)

vs ベアーズ

むかーしむかし、がんばれベアーズ、という、アメリカの少年野球ドラマがありましたが…(関係無いか…)

先週練習試合で、Bチームが負けた相手となります…

この日は一応、なんちゃってAチーム…

きっちりと借りを返してもらいたいところです、が…

うちが押している展開…

しかし、毎度のことながらなかなか決まりません…

そんな中、C・ショウKの広い?視野からの、素早い判断で、逆サイドフリーのリョUへ…

ナイスボール!!!!!!
(ここ最近、キャプテンの判断の速さの成長を感じます)

それを、リョUが落ち着いて決め

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

(フリーと言えども、緊張する場面、それを落ち着いて良く決めました。素晴らしい!)

そしてそこから、ちょっとだけゴールラッシュ!

途中、相手にお付き合いをして、判断スピード、プレースピードが遅くなった選手は、どんどん交代、ということになりましたが…

ミッキー 6ー0 ベアーズ

まずはスキンヘッド、セーフ…

パフォーマンスが、あまり良くなかった選手は、お母さんにガッツリと怒られて…

いざ!次戦へ!

vs 馬三

さらに、ゆるめ…

まずは、コウセIのゴール、と思いきや…

ユウセIが、だめ押しで押し込み…

横取りGOOOOOAL!!!!!

(カタカナだと、コウセIとユウセIが分かりにくい…)

そしてその後は、ゴールラッシュ!

残り5分くらいで、コウセIを右に、そしてトップにジョウスKを投入…

そしてコウセIには、重大なミッションを与える…

名付けて…

ジョーにゴールを決めさせてあげてねー!作戦…

コウセI、ニッ、と笑って了解の合図…

試合終了間際…

BGMと共に、トム・クルーズ張りに、任務を開始…

右サイドを、疾風の如く縦に突破!

さらに中に切れ込んでルックアップ!

ジョーを探して、アイコンタクト…

そして、愛に満ち溢れた優しいマイナスのパス…

(心臓バクバクの)ジョーは、右足を一閃!

「ペコッ………………」

ジャストミートしなかったのが、幸いし…

相手GKの頭上を、ループ気味に抜き…

GOOOOOAL!!!!!

素晴らしいチームワーク!

ナイスプレー!

感動しました!

小さな巨人くん、見事任務を遂行!

本日のMVP決定!

そして、すぐにタイムアップの笛…

ナイスゲーム!

ミッキー 10ー0 馬三

見事全勝優勝!

しかも無失点!

最後は、失点したらスキンヘッド、ということににしたんだけど…

それも、セーフ…

みんな、ナイスプレー!
そしてみんな、おめでとー!

まぁ、対戦相手5チーム共に、たいへん申し訳ないんですけど、けっこうゆるめ…

なので、あまり達成感は無いんですが…(すみません…_(..)_)

それでも、1等賞は1等賞…

みんなで喜び合いましょー!

まぁ本来なら、これが前期リーグで、各グループの1位どうしが闘う、後期リーグがあるはずなんですが、それも中止…

この魅力的なチームと、ヒリヒリした試合を、私ももう一度一緒に闘いたかったんですが、それも叶わず…

そんなことを思っていると、ふ、と気付いたことが…

もしかすると…

この日が…

私がこのチームと一緒に闘える…

最後の公式戦になる可能性もあるのかぁ…と…

せっかく、とっても素敵な締めくくりをしてもらったのに…

なんだか、感傷に浸る1日となってしまいました…

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日は朝一の試合で、集合時間も早く、さらにちょっと遠い六郷ということになったので…

わざわざ足を運んでもらって、子供が全く試合に出られない可能性があるのも、申し訳ないなぁ、ということで、草刈代表の提案もあり、選抜メンバーで臨むこととなりました。

もちろん全員を試合に出す方法が、無いわけではありませんが…

それをやってしまうと、ただ誰が何分ぐらい出場したか、というスケジュール管理だけになってしまい、普段練習でやっていることが出来ているかどうかは、二の次三の次になってしまいます…

そして…

ちょっとしか出場させてあげられなかった選手には、可哀想だったなぁ、と思う反面…

人一倍努力をしている選手、さらにその日のパフォーマンスもけっして悪くは無かったのに、そういった事情で代えられてしまった選手も、やはり同じように可哀想だったなぁ、と思ってしまいます…

まぁ、けっこう長いことこんなことをやっていますが…

いまだに、どれが良いのか答えは見付かっていません…
(たぶん正解は無いんでしょう…)

Bチームの諸君…

君達が、2年生から3年生に上がってきた前年度…

初めて私が、君達を見た頃…

現在Aチームでフル出場しているミサKも、君達とそんなに差があるようには見えませんでした…
(ミサKは心外かもしれませんが…)

でも努力しだいでは、こうやって長い時間試合に出れるようになるんです。(記憶が正しければ、たぶん全試合フル出場) (かなり努力してると思われます)

もうひとつ、ついでに言ってしまえば…

Bチームの中で、ユウセIよりも足が速い選手もいるのでは…?
(全員かも…)

でも彼は、そのウイークポイントをカバーするために、人一倍努力しているはずです…たぶん…

騙されてはいけませんよ…

ただ、ただ、おちゃらけているわけでは無いんです…

そんな姿を見せて、みんなを油断させて、自分だけ上手くなろうとしてるんです…

さあ!そうと気付いたら、みんなも、練習練習!

3、4年生練習試合

宇留賀です。

11/3(祝) 森ヶ崎G

本日も、3年生午前、4年生午後、と分けて練習試合を行うことが出来ました。

関係者の皆さん、ご協力本当にありがとうございます…_(..)_

まずは、3年生…

vs 松仙

3年生は、体験2人が無事入部…

なので、18人…

さらに、またまた1人体験で、本日は19人…

どんどん増えていますが、それをAB、2チームに分けてスタート。

当然Aチーム固定では無く、頻繁に入れ替えもあり、競争も激しくなって、喜ばしいことではありますが…

それでもまだまだ、保育園気分の選手も多くいますし…

お父さんに、めっちゃ良いおにぎり取られた、と…グランド内で幼児のように号泣している選手もいますし…

試合内容云々よりも…

まずは、このとっても恥ずかしい状態を改善していかなくては、と…

みなさん、たいへんよくできました、のスタンプをたくさんもらえるように、がんばりましょー!

で、4年生…

本日は全員出席で、16人…

こちらもAB、2つに分けてスタート…

vs Jスターズ

4年生も人数が増えてきて、レギュラー争いの闘いが始まっています…

この日も多少の入れ替えがあり、Aチームがしっかりとゴールを重ね、Bチームも何点か取った、という感じになりました。

なんと言っても、両チーム共に無失点!

素晴らしい!

まぁこちらにも、保育園であずかってほしいなぁ、と思うやかまし過ぎる選手もいますが…

とりあえず、みんな、ナイスプレー!

さて、次の日曜日は、Jr.リーグ最終2戦…

本日のように、無失点、そして全勝を目指して、全力で闘って、全力で勝利をつかみにいきましょー!

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださった(川島、光平、葛西)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

4年生練習試合の後は…

5、6年生練習試合…

担当コーチが1人しかいないということなので…

審判のお手伝いをしました。

お相手は、入二さん、全少都大会進出のチームとなります…

果たしてうちが、どれだけ闘えるのか…?

一応試合を想定して、前後半20分ハーフで行うことに…

やはり、ポゼッション率では入二さんの方が高いですが…

もちろんサッカーは、それだけで勝敗が決まるわけではありません…

実際、押され気味ではありましたが、前半終了間際ミッキーの先制ゴール。

しかし、後半さらにギアを上げた入二さんが追い付き…

結局ドロー…

大会を想定して、PKまでやりましたが…(3人制)

ミッキー 2ー3 入二

まぁそれでも、都大会進出チームに引き分ける力を十分持っているわけです…
(決定的な場面で外しているので、場合によっては勝機もありました)

本当に本当に、ほんのちょっとの差…

うちだって、流れによっては(都大会に)行けたかも、なんて妄想をしてしまいますよねぇ…

だけど…

この、ほんのちょっとの差と感じるものが、実はもの凄く大きな結果の差、に変わってくるわけです…

ほんのちょっとの基本技術(止めて蹴る)の差…

ほんのちょっとのボールキープ力の差…

ほんのちょっとの運動量の差…

ほんのちょっとの声出しの差…

ほんのちょっとのサッカー頭脳の差…

ほんのちょっとの集中力の差

ほんのちょっと、の……………

現在私が受け持っている4年生…

メンバーの顔ぶれを見てみても…

将来とても楽しみなチームではあります。

が…

まだまだ足りないところも、たくさんあります…

まずは…

けっして天狗になること無く…

練習中は、全力の集中力で…

最高のチームワークを作り…

そしてどんな時でも、ほんのちょっとの差、で相手より上になれるような、そんなチームを目指して、全力で突っ走っていってくれたら、嬉しいなぁ、と思います…_(..)_

Jr.リーグ

宇留賀です。

11/1(日) 森ヶ崎G(大)

さて、本日は一応ホームの森ヶ崎、さらに大グランドでの初の公式戦となります。

せっかくの森ヶ崎なので、2試合組んでほしかったのですが…

1試合のみ…残念…

なので、試合前まで3、4年生は通常練習…

そして、そのまま残って応援をしてくれる3年生もいたようなので…

果たして、ひとつ上のお兄ちゃん達は、後輩達の前で、カッコいい姿を見せられたのか…?

vs 徳持

うちが押している状況…

大変申し訳ありませんが、ゆるめです…

ただ、開始早々シュートを打ちまくりますが、ラグビーのゴールなら入ってるよね…というシュートばかり…

練習試合ならまだしも、勝点のある公式戦だと、このまま外しまくって取りこぼし、なんてこともままあるので、やっぱり1点入るまでは落ち着きません…

そんな中…

相手ゴール前混戦…

ルーズボールに、リョUがちょこん、と足を伸ばし当てたボールにスピンが掛かり…

ゴール前でバウンドが変化して…

コロコロっと、ゴールイン…
(ソウセIなら、たぶん止められたんじゃないかなぁ、とは思いますが…)

とりあえず、ホっ…

その後、追加点が入ったところで、目まぐるしく選手交代…

前半 3ー0で折り返し…

後輩は2バックでスタート…

そして、怒涛の7GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

(ただ、相手GKがソウセIだったら、やっぱり2、3ゴールは止められてたんじゃないかなぁ、とは思いますが…)

まぁ、それでも…

ミッキー 10ー0 徳持

とりあえず後輩達にも、カッコいいとこは見せられたのかなぁ…

ただ、相手のプレッシャーもあまり強くなかったので、ボールを受けてからのんびりと判断していたのは、いただけませんでしたねぇ…(それでもなんとかなっちゃいましたが…)

どんな時でも、素早い判断を忘れずに…_(..)_

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

練習後残って、大声援を送ってくれた3年生の諸君、ありがとー!
(ひとつ上のお兄ちゃん達は、カッコ良かったですか…?)

審判をしてくださった、折笠コーチ、光平コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日のスケジュールは、うちが最終戦でした。

その後、1時間ばかりグランドが空いている、ということなので…

草刈代表が練習試合相手を探しておいてくれました。

結局、来週リーグ戦で当たる予定の、ベアーズさんと馬三さんということに…

まぁ、公式戦ではそれなりのベターメンバーで闘うつもりなので、今回は出場時間が短かった選手達をスタメンに…

結果…

ミッキー 1ー2 ベアーズ…ぐらい…?

相変わらず、あまりにも無策で簡単に失点し過ぎ…

なので、vs 馬三のほうは、一応レギュラー組で…(ポジションはいろいろ変えて…)

すると、ベンチ組は…

(試合に)出たい、出たい、と…

もうね…

今までさんざん言っているから、もう言わないけど…

心の中で…

(だったら、まずは挨拶が出来るようになろうよ…
コーチのお話しを聞けるようになろうよ…
練習したことを、もう少し覚えていようよ…
もっともっと集中して、練習に臨もうよ…
自主練で、せめてリフティングぐらい少しは出来るようになろうよ…
せめて靴紐ぐらい結べるようになろうよ…
調子に乗り過ぎるのはやめようよ…
などなど、ナドナド、等々、etc)

まぁ、なんちゃってAチームにも、これらのどれかが当てはまって、出場時間を減らされている、残念な選手もいるにはいますが…

(もったいない…)

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems