試合結果

リハウスリーグ

宇留賀です。

6/26(日)辰巳G

はぁ〜

気が付けばため息しか出ませんが…

リハウス前期最終節…

vs 入ニ

毎年強い入ニさん相手に、全ての部分で勝っていたのではないか、と…

相手にはほとんどチャンスを作らせず、うちはそれなりの決定機、が…

その中の、どれか1つだけでも決まっていれば、というお決まりの結果になってしまいました…

入ニさん相手に、とても素晴らしいゲーム内容だったんですけど…

残念…

ミッキー 0-0 入ニ

これで、このあとに試合を控えているスポーカルさんの結果待ち…

3点差以内での勝利なら、うち…

4点差以上の勝利ならスポーカルさん…

で…

追記

この日の午後は、品川学園Gで、品川SJCさん、下丸子さんと、5年生選抜の練習試合がありました。

私はリハウス後、そちらへ直行…

この溶けそうな暑さの中、リハウスチーム同様に頑張っている選手達を応援していましたが…

その途中、ルクコーチからのメールが…

スポーカル4-0…

すーっと力が抜け…

最終回、矢吹丈状態…

勝点で並び…

得失点差で並び…

総得点で1点及ばず…

悪魔のようなシナリオ…

何年か前に、私がリハウスチームを見ているときは…

勝点で並んだ場合、その次は当該チーム同士の勝敗だったのですが…(それならうちは、スポーカルさんに勝っているので…)

ルールはルール…

6勝3分、一回も敗けて無いのに…

何を言ってもあとの祭り…

どんな試合でも最後まで全集中で、取れる時は取れるだけ点数を取る、という苦い教訓を、身を持って体験することは出来ましたが…

それにしても高い授業料になってしまいました…

と、いうことなので…

5年生諸君には、申し訳ありませんでしたが…

途中から私は、この暑さと共に夢遊病者状態…

ただただ、ぼーっとしているだけでした…

そんな中、キラリッ!と光る新戦力が出現。

私を少しだけ現実の世界へ引き戻してくれた…

リK君…

ナイスプレー!

そしてリハウス、5年練習試合共々、この暴力的な暑さの中、本当によく頑張りました!

みんなナイスプレー!

暑い中、引率応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

6年生練習試合

宇留賀です。

6/19(日)立会小学校G

本日は、いつも練習をさせてもらっている森ヶ崎Gが、大田区リーグ戦使用のため、残念ながら使えず…

それならば、と…

遠征練習試合を、招待していただけるチームを探して欲しいと、川島コーチにお願いしたところ…

しっかりと探してくれました。

川島コーチ、ありがとう…m(_ _)m

ということで…

本日お相手してくださるのは、立会DFCさんとなります。

立会さん、現在Cグループで4位ぐらいにつけているチームですが…

試合前のアップを見ている限り、かなり手強そう…

そして…

大きい選手の勢ぞろい…

もう書き飽きましたが、うちが苦手とするタイプ…

中学生…?

と、言ってもおかしくない選手もいますし…

対するうちは、小さかったり、丸くてコロコロ転がったり…

見た目かわいい〜チーム…

何本目かのキック・オフの時…

うちのボールだ!いやこっちのボールだ!

と、トップ同士が言い争う姿は…

まるで、大人と子供…

まぁそれでも…

グローブをはめて闘う競技だったら、秒殺なんでしょうけど…

今回はその競技ではないので…

逆に言えば…

苦手意識を克服するためにも、とても良い練習試合になってくれるのではないでしょうか…

さて、さて…

立会小学校G、一応人工芝ではありますが…

ちょっと狭め…

歩幅でざっと測ってみたところ…

42×28ぐらい…

通常は、68×48ぐらいなので…

普段の2/3にも満たない広さ…

なので、立会さんからの提案により、7人制で行うことに…

本日、6年生全員出席で18人…

リハウス、大田区、二つに分けて、各それぞれ9人編成でスタート…

リハウスは私、大田区はルクコーチということになります。

先ずはリハウスチーム…

内容的には…

案の定、最初はパワーで圧倒されてしまいましたねぇ…

そして、普段からここで練習していると思われるので…

やはり、この狭いピッチでの闘い方を知っているな、と…

判断速くボールを繋ぎ、シュートレンジに入れば迷わず打つ、と…

まぁ逆に言えば、うちもそういうサッカーを目指しているので、良い練習になったのではないか、と…

実際、森ヶ崎でも縦を短くしたゲーム形式の練習をしていますし…

まぁそれでも、最初はやはりこのスモールフィールドに馴れないせいか…

判断スピード、出し手受け手のタイミング、

そしてパス精度…

どれも相手が上回っていましたねぇ…

どうしてもいつもよりスペースが狭いので、ボールを失う回数も増え…

そして、だんだんと失うことを恐れて、ボールを要求する声も出なくなってきている…

練習なんだから、失っても構わないから、全員がパスを要求する声を出せ!何をビビってるんだぁ!と喝を入れ…

3本目から、やっと馴れてきたのか、少しずつ優位にゲームを進められるようになり…

最終的には、とてもリズムの良いサッカーが、展開されるようになったので…

結果、良い練習試合になったのではないか、と…

ただ…

なんにしても、エンジンの掛かりが遅すぎる…

次の日曜日、前期リーグ最終戦…

3本目4本目から調子が上がっても、手遅れ…

というか、3本目4本目はありません…

なので…

選手諸君!

今日この日、最終的にとても良くなったサッカーを、決して忘れることなく、次の日曜日、アップから全力で、そして試合開始からエンジン全開で、なんとしてでも絶対に勝利をつかみ取りましょー!

(気合が入り過ぎてるのは、私だけかな…)

で、大田区チーム…

こちらのほうは、ルクコーチにお任せしているので、私は見守る感じになりますが…

ちょっと押され気味ではあったけど、一方的にやられてるわけではなく…

わりと良い感じで闘えていたのではないか、と…

シュートもそれなりに打ち、そのうにのいくつかを決め、取ったり取られたりの、試合展開…

自分達よりちょっと強度が上だと思われるチームと、なんとか必死に渡り合うことによって、この日だけでもチーム力をアップすることが出来たのではないでしょうか…

ということで…

本日は両チームにとって、とても有意義な練習試合となりました。

選手それぞれが、今日の良いイメージを忘れずに、これから迎えるどんな試合にも、常に進化した自分で闘ってください。

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコロコロ君父、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

引き続き、大田区チーム…

今シーズンの5、6年生は、リーグ戦に4チームエントリーしています…
(過去最多)

リハウス(選抜)、大田区1部(イエロー)、大田区3部(ホワイト ブルー 2チーム)

とりあえずコロナ禍も少しずつ収まり、感染対策をしながら、通常通りリーグ戦も始まりました。

そして…

各それぞれ、何試合か闘っている中…

このホワイトチーム(6年)だけが、未だ1試合も消化していません…

最初は、前日の雨によるグランド不良で中止…(河川敷)

ニ回目は…

この時は、森ヶ崎Gだったので、仮に雨が降ったとしても、グランド不良中止はまず無い…

実際、雲行きも怪しくなり、パラパラと軽く降ることもありましたが、人工芝なので問題無し…

イエローのNewユニフォームに、初めて袖を通し…

前の試合のハーフタイムで、シュート練習を終え…

タクミコーチからポジションを告げられ…

さあ!と臨戦態勢に入ったところで…

ゴロゴロゴローーー!!!

と、けっこう大きな音が…

さらに稲妻も光り…

一試合前の後半途中、主審が中断を選択…

その後、本部との話し合いの結果…

中止が決定…

ということで…

このホワイトチームは、未だにリーグ戦を、一試合も闘えていません…
(なんか普段の行いが悪い選手がいるのかなぁ…でもそれを言ったらリハウスにもいそうだし…)

唯一の救いは…

Newユニフォームで記念撮影をして、思い出作りが出来たこと…

あっ、そう言えば…

ホワイトチームで、たぶん1番大きいと思われる選手が、11番を着ていたので…

リハウスで11番を着る選手は、ちょっと伸びてさらにブカブカになってるかも…

リハウスリーグ

宇留賀です。

6/5(日)ガス橋G

リハウスリーグ第7、8節となります。

いよいよ終盤を迎え、残り3試合中の本日は2試合…

これまでなんとか勝点を重ねてきてはいますが、長いリーグ戦、どこで何が起こるかわかりません…

いつも以上に気を引き締めて…

いざ!

vs 東一

現在、真ん中ぐらいの順位のチーム…

ここはなんとしてでも、勝点3を取りたいところです…

冒頭、何が起こるかわかりません、と書きましたが…

やはり、私がリーグ戦始まる前から懸念していたことが起こっています…

第3、4節には、ショウKが怪我で離脱…

そしてこの日は、C・コウセIがボクシングのデビュー戦で、止む無く離脱…

もちろん、サブのメンバーにとっては、チャンスでもありますし、私も期待を込めて送り出します。

キック・オフ…

うちのディフェンスラインで、パス回しをしても…

相手東一さんベンチからは、取りに行くな!の指示…

完全に引いて守ってカウンターの作戦のようです…

なのでうちは…

狭いスペースをかい潜って、チャンスを作ったり…

プレスの甘い最終ラインから、果敢にミドルを狙ったり…

ポスト直撃のFKがあったり…

時々攻められたあとのカウンターで、惜しいループがあったり…

決して内容が悪いわけでも無く…

選手達も必死に闘ってくれたのですが…

結局ゴールネットを揺らすまでには至らず…

ミッキー 0-0 東一

正直、痛い引き分けとなってしまいました…

ただ、ここで終わってしまったわけでは無く、まだまだチャンスがありますので、しっかりと気持ちを切り替えて…

いざ!次戦へ!

vs 開桜

現在1位のチーム(うちは得失点差で2位)…

お互いに一歩も譲れないところ…

前期リハウスリーグは、全50チームを、抽選で5グループに分けて闘っています。

そして後期は、各グループの1、2位が1部リーグ、3、4位が2部リーグ、そして3、4、5部と振り分けられていきます。

なので、後期1部で闘うためには、なんとしてでも負けることは許されません…

もちろん相手も同じ気持ちでしょう…

キック・オフ…

立ち上がり、ビッグチャンスを逃す…

そして、白熱した一進一退の攻防…

お互いに一歩も譲らず、素晴らしい闘い…

前半0-0で後半へ…

2試合目後半までに間に合うかもしれない、と思われていたC・コウセIが…

なんとか、間に合う…

ボクシングを一試合やっての強行スケジュール…

大丈夫なのか、不安ではありますが…

本人がやる気満々なので、ピッチに送り出す…

後半開始早々…

自陣ゴール前混戦…

相手選手が、上手く反転してシュート…

それが見事なコースに飛び…

失点…

いよいよ後が無くなり、崖っぷち…

最低でも追い付かなければ、ゲームオーバー…

残り5分…

ユウセIを一列前に上げて2トップに…

そして、残り時間僅か…

相手ゴール前の混戦で、ユウセIがドッカーンと押し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

(ほぼC・コウセIのゴールに見えましたが…)

ミッキー 1-1 開桜

なんとか、首の皮一枚繋がりました…

正直、あまり上手くいった一日ではありませんでしたが…

そういう日も必ずあります…

それでも、最後の最後まであきらめない粘りで、なんとか次へ繋げられた頑張りを、成長の証、ということにいたしましょう。

実際、この日の結果によっては、2位以内を確定出来た可能性もありました…

だけどやっぱり、事はそうすんなりとはいきませんでしたねぇ…

まぁ、あんまり上手くいき過ぎると…

すぐに調子に乗ったり、すぐにゆるゆるになったりしてしまう選手が多数ですから…

サッカーの神様が、要所要所で試練を与えてくださってるのでしょう…

そして今までも、その試練を乗り越えて、進化しているはずなので…

最終戦では、必ずや勝ってくれると信じてます。

選手諸君…

持っている力の全てをぶつけて、なんとしてでも最終戦の勝利をもぎ取りましょー!

荷物運搬、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記(その一)

ボクシングが強いサッカー選手か…

サッカーが上手いボクシング選手か…

どちらを目指すのかはわかりませんが…

デビュー戦、見事勝利を飾ったようです。

キャプテン10オンス、おめでとー!

この試合の模様は、早速You Tube配信されています。

https://youtu.be/F6Y9fnLU2bg

(第4回ジュニアチャンピオンズリーグ試合配信vol.1) 

(C・コウセIの勇姿は24分ぐらいから…)

見てもらった方ならわかると思いますが…

1ラウンド1分 計3ラウンド…

あえて、こんな言い方をさせてもらいますと…

たかだか3分…しかもインターバル有り…

にも関わらず…

闘い終えた勇者達は、肩で息をするほどの疲れ具合…

想像することが出来ないほどの、そうとうな体力と集中力を消耗するのでしょう…

(一瞬でも気を抜けば、即マットに沈む…)

そして、その闘い続けるための、体力と集中力を築き上げるボクシングのトレーニングは…

間違い無く、サッカーでの体力集中力作りにも役立っているはずです。

(もちろんその逆もあるんでしょうけど…)

なので…

キャプテンに、そのトレーニング方法を、チームメイト全員に伝授してもらおうかなぁ…

(特にあの選手には…)

追記(その二)
この日は、午前リハウス(ガス橋)、午後大田区リーグ1部イエロー(森ヶ崎)がありました。

なので、私は自転車で移動…

到着した時は、1試合目の途中で…

なんだか外しまくっている最中…

後半やっと決まり始め…

快勝…

みんなナイスプレー!

そして、2戦目は…

この日兄貴分が引き分けに終わった、開桜さん…

さてさて…

前半なんだかバッタバタのハヤTが…

後半素晴らしいシュートを決め…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

で…

見事 ミッキー 1-0 開桜

みんなナイスプレー!

で…

私から見た本日のMVPは…

素晴らしい予測と、しっかりと身体を張ったディフェンスでボールを奪い、ビルドアップでくさびの縦パスを何本も決めた…

アツT君!

ナイスプレー!

あとは…

忘れ物をなくすことと…

ちょっと不自由な日本語を、自由に操れるようになれれば…

さらなる成長が出来るか、と…

リハウスリーグ

宇留賀です

5/22(日)辰巳G

リハウスリーグ、第5、6節となります。

現在、なんとか無傷の4連勝…

全10チームで争うリーグ戦なので、この日はちょうど折り返し地点…

そして本日のお相手は、かなり強度がありそう…

朝はわりと涼しく感じましたが…

試合が始まる頃には、だいぶ暑くなってきて…

体力的な心配もありますが、果たしてどんな闘いを見せてくれるのでしょうか…

さて、さて…

vs 戸越

今までも、同じグループが同じ会場で試合を行ってきているので…

うち以外の9チームの試合を見ることができ、だんだんと他チームの力量を把握することが出来てきました…

そして今回戸越さん…

今まで闘ってきた相手より、確実に強いと思われます。

前回、ゆる〜い気持ちで試合をしてしまい、喝!を入れられた選手達…

今回はしっかりと反省して、気合十分!という感じですが…

キックオフからのロングボール、裏に抜け出して相手GKと1対1…

開始10秒で先制ゴール!と、思われましたが…

お約束の…

その後も絶好機を外し続け…

前半だけで、ハットトリックが出来そうな選手もいましたが…

前半終わって、スコアは何故か…

0-0

ハーフタイムでは…

実はこういう時に何を言うのかが、一番難しいのですが…

(内容は決して悪くない…しっかりと崩して、シュートも数多く打てている…ディフェンスも安定している…)

なので、気を緩めることなく、前半以上にプレスを速くして闘っていこう、と…

あとは心の中で…

お願いだから、決めてね、と…m(_ _)m

後半最初も、なかなかチャンスを決めきれず…

とうとう、応援席のてっしょuくんが泣き出す…

なんとかカッコイイところを見せたい、お兄ちゃん…

気合の入ったドリブルから、ペナルティエリアに進入…

ちょっと角度が狭くなってしまいましたが…

迷わず右脚を一閃!

ズドーン!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

これでやっと一安心…

もちろん気を緩める訳にはいきませんが…

選手達も、肩の力が良い具合に抜け…

カナTからの素晴らしいスルーパスに、ショウKが抜け出し…

GOOOOOAL!!!!!

(ホントは4点目のはずだけど…何故か本日初得点…)

素晴らしいコンビネーション!

ナイスプレー!

そして、またまたカナTからの素晴らしいグラウンダーのクロスに、劇団君が得意の大振りから、カスッと合わせ…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

ミッキー 3-0 戸越  

中盤で、攻守のバランスをしっかりと取り、チームにとても良いリズムをもたらしてくれている、リョU…

そして、鉄壁…?のディフェンスで無失点に押さえた、チS&リュUのナイスコンビネーション…

そしてそして、やっと少しずつ声が出るようになってきた、GKソウセI…

みんなナイスプレー!

で、本日はみんな良い感じで仕上がってきてるので、この勢いのまんま…

いざ!次戦へ!

と、気合の入ったのも束の間…

試合後、カナTが体調不良…

ただ、間2試合分空き、長めの休憩時間が取れたので…

なんとか復活。

カナTには、少しでもおかしくなったらサインを送れ、と言って…

いざ!

vs スポーカル六本木

強敵…

そして、小粒軍団のうちが苦手とする、大きい選手が多いチーム…

現在うちもなんとか無傷できていますが、対する相手も全勝…

なので…

先ずはひとつ目の大きな山場となります…

リーグ戦ではありますが、負けたら終わりのトーナメントと同じ気持ちで、闘わなければなりません…

果たしてどんな闘いを見せてくれるのか…

先ずはお互いに探り合い…

相手は、どちらかといえば、トップの大きな選手にロングボールで当てて、そこから組み立ててくる感じ…

その大きな選手のポストプレーからは、なかなかボールを奪えませんが、なんとか前を向かせない必死の守備で、そんなに危ない場面は作られていません…

一方うちは…

奪ったボールをしっかりと繋いで、相手陣内に前進していきますが…

当然相手も必死の守備で、途中ドリブルを取られたり、パスミスだったりで、なかなかフィニッシュまではたどり着けません…

決定機もいくつかありましたが、決めきれず…

相手は奪ったボールをロングボールで跳ね返し、そして前線の大きな選手達がしっかりと収めるので、うちは進んでは跳ね返されて守備、進んでは跳ね返されて守備の繰り返しになり、じわじわと体力を消耗してしまいます…

そしてお互いに一歩も譲らず、あっと言う間に前半終了…

ハーフタイムでは…

ひとりひとりが、フィジカル、技術面でも全く負けてないし、このまま粘り強く闘い続ければ、必ず大きなチャンスがきて、絶対に勝てる!と…

ただ、空中のボールを最初から諦めて、争わない場面が目立つので、勝てないと思っても、絶対に飛んで争わなければダメだ、と…

当然相手はヘディングがしにくくなるし…

そして、小さくても空中で闘ってる姿を、チームメイトが見れば、そのチームメイトもより闘う気持ちに火が付くはずだ、と…

お互いに気迫を見せ合え、と…

そして…

後半は、しっかりと空中戦も闘うようになり、前半よりもさらに気迫が増し…

半ば

相手PA内混戦…
カナTがシュートを打とうとしたところ、後ろからの相手に押されシュートミス…

それを主審がしっかりと見ていてくれて…
PKをゲット!

(劇団君なら、もう少し上手に倒れてたと思われますが…)

迷わずC・コウセIを指名…

こういう場面でのPKは、度胸第一…

一人でリングに上がることと比べれば、これくらいのことは大した事では無いでしょう…

そして、キャプテン10オンス、期待に応えて…

ズドーン!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

なんとか先制点をもぎ取り、さらに粘り強く闘うのみ…

まぁこういう時ベンチからは…

守りの気持ちにならず、攻め続けろ!と、声を掛けたりしますが…

実際にピッチで闘っているのは選手達…

そのピッチでしか感じられない空気感から、なんとかこの1点を守りたい、という心理が働いてしまうのは、致し方ないところ…

ただ、完全に引いて守っている訳ではなく…

ボールホルダーには、しっかりとアタックが出来ているので、全員の身体を張った全力の守備で守り切り、最後はショウKが奪ったボールを、前掛かりになった相手裏スペースに…

ナイスボール!

そこへ抜け出したリョUが、相手GKと1対1…

私は心の中で、あっ決まったな、と確信…

(こういうシーンで、唯一リョUだけ安心して見てられる…)

そしてもちろん…

綺麗に流し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

ミッキー 2-0 スポーカル六本木

全員の、気迫のこもった素晴らしいプレーで、勝利を収めることが出来ました。

もう一度…

みんなナイスプレー!

選手達も、気持ちが入るか緩むかで、こんなにもチーム力が変わる、ということを肌で感じてくれたのではないでしょうか…

もちろん、浮かれてなんかはいられません…

しかし、これを大きな自信に変えて、まだまだ続くさらに厳しい闘いを、一瞬の緩みも見せず、みんなで全力で走り抜いていきましょー!

唯一私のミスとして…

試合に出してあげられなかった選手がいたこと…

ごめんね…m(_ _)m

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。
それから、荷物運搬もありがとう。助かりました…m(_ _)m

審判をしてくださった、柏木、早瀬コーチのお二方、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

ピッチで闘っているのは、選手達ですが…

サポーターの応援、後押しが、もの凄ーく力にもなっています…

サポーターの方々も、選手達と一緒に闘っている気持ちでいっぱいでしょう…

うちのサポーター達はマナーも良く、そして汚い言葉も一切無く、時折聴こえてくる声援も、とても暖かい気持ちがこもっていて、私もベンチで聞いていて気持ちが良いです。

選手達も、こんな素晴らしいサポーター達に応援されたら、頑張らないわけにはいきませんよねぇ…

これからも、険しい道のりが続くと思われますが…

選手 サポーター そして我々コーチ陣で、最高のチームワークを作り、みんなでチーム一丸となって、全力で闘い続けていきましょー!

おとうさん、おかあさん、そして弟くん、妹ちゃん…

本日は…

みんなナイスプレー!

(てっしょuくん、次も泣いてね…

m(_ _)m)

5、6年生練習

宇留賀です。

5/14、15(土日)森ヶ崎G

先週、ゆる〜い気持ちで試合をしてしまったリハウス6年生…

各コーチそれぞれに喝!を入れられ…

この日の練習は、どんな感じで始まるのか、見守っていましたが…

まぁなんとか、いつもよりは声も出ている感じ…

練習中の空気感も、引き締まっていて、わりと良い感じで練習を進めることが出来ました。

あとは、これが持続することを願うばかりですが…

この短い期間での、ブログを思い返してみても…

ゆるむ 喝! ゆるむ 喝!
の、繰り返しなので…

たぶん…

さて、今週は日曜日に、5年生なんちゃってA初の公式戦(大田区リーグ1部)

なので、前日土曜日は6年生がスパーリングパートナーに…

先ずは、なんちゃってA…

ただ、5年生がやられ過ぎちゃって、自信を失ってしまっても困るので、その後はABミックスだったり、なんちゃってBだったりとプランを考えていました…

が…

5年なんちゃってAが、わりと良いパフォーマンスで…

そして6年なんちゃってAが、スパーリングパートナーとして空気を読んでくれたのか…

5年生が自信を失うほどまでには至らず…

結局この形で、最後まで行うこととなりました…

5年生は良いスパーリングが、出来たのではないでしょうか…

一方…

6年生のほうも、決して内容的に悪いわけではありませんでしたが…

圧倒出来なかったひとつの理由は、やっぱりフィニッシュの制度…

そして、前掛かりになった時の、ディフェンスのほころび…

まぁこれは、トレーニングで鍛えていくしかないので、選手達もまだまだ出来ていないことを自覚して、全集中で練習に取り組んでもらいたいものです…

この二日間で、タKのパフォーマンスがわりと良かったので…

次のリハウスで、招集しようと思っています。

こうやって、少しずつでも底上げが出来てくると、ポジション争いも活発になってくるはずなので、今までのように気をゆるめてたりすると、すぐにポジションを失ってしまいますからねぇ…

失ってから慌てても遅いですよぉ…

と、いうことで…

もう、喝!を入れなくても済むようになってくれれば、助かりますが…m(_ _)m

追記

で…

5年生なんちゃってA

昔むかしは…

大田区リーグ1部と言えば、各チームの代表がしのぎを削る、今以上に良い意味でのピリピリ感のあったリーグでした…(ここで1位なら大田区No.1)

ただ、リハウスリーグが出来てからは、それはそちらに移行され…

現在は、各チームの6年Bだったり、5年Aだったり(今回うちがこれ)、ミックスだったり…

さらに、リハウスにどれくらいの時間出場したら出られない、という明確なルールがあるわけではないので…

相手チームの名前を聞いても、どのようなチーム構成をしてくるのかわかりませんので、正直力量は測れません…

ということで…

vs 入二 (昭和島G)

各学年、Aチームはいつでも強い強豪チーム…

ただ、いろいろとミックスされているようで、うちは互角以上の闘い…

シュートもけっこう打てていますが…

もう書き飽きましたが、お約束の…

で…

後半終了間際…
ナTのシュートを相手GKが弾き…

そのこぼれ球をユウKが押し込み…

やっと…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

入ったのかどうなのかわかりにくい、頼りないシュートではありましたが…

入ればい〜んです!

と、いうことで初戦勝利おめでとー!

私は、森ヶ崎の練習があるので、2戦目(ドリームス)負けたら森ヶ崎入れないぞ!と、喝を残してここで早退…

結果は…

ナTの、スーパーウルトラハイパーたまたま偶然ミラクルシュート!

が決まったらしく…

なんとか追い付き、引き分けたもよう…

2-2

ギリ 森ヶ崎入園許可…

先週は、カナT…

今週は、ナT…

来週は、どんなラッキーボーイが現れてくれるのか…

楽しみに待ちましょう…m(_ _)m

リハウスリーグ

宇留賀です。

5/8(日)辰巳G

リハウスリーグは、主にこのグランドで闘うことが多いのですが…(時々ガス橋)

このチームでの辰巳Gは、今でも忘れられない、とっても苦い経験がありますので…

その苦い思い出を振り払うためにも、なんとしてでも勝たなければいけない1日、となります…

さて、さて…

vs スカイニ砂

どちらかというと、押し気味…

ですが、最初のゴールが決まるまでは、全く安心は出来ません…

今回も、やきもきさせられる時間が長くなることを覚悟していましたが…

珍しく…

早い時間帯に…

カナTのクロスから、逆サイドのルIが押し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

シュートはなんだか当たりそこねみたいな感じでしたが…

入ればいーんです!

と、いうことで…

その後は、肩の力が抜けた選手達の、ゴールラッシュ!

カナT  カナT  コウセI  そして前日のCK練習の成果で、またまたカナTで、ドンピシャヘッド!

ナイスハットトリック!

(こうやって、練習したことが試合で決まると、ホント気持ちが良いですねぇ)

そして最後は、劇団君の年一限定のミドルが決まり(しかも左足…)

みんな、ナイスプレー!

まぁ、すでに決着が付いているゲームで、年一を使ってしまったのは、ちょっともったいない気もしますが…

今シーズンは、年ニ年三があることを期待しましょう…

守っては、チS&リュUがしっかりとお仕事をこなし、無失点…

ミッキー 6-0 スカイ二砂

ナイスゲーム!

まぁそれでも、修正点をあげればそれなりにあるんですけど…

次の試合で起こったことを考えれば、まだ良かったほうでしょう…

vs キンダー

キンダーさんの1試合目を見ていたところ…

前回うちが勝たせてもらったチームと、引き分けだったので…

まぁ、わりと闘いやすい相手なのかなぁ、とは思いました…

もちろん、サッカーは何が起こるかわかりませんので、油断大敵ではあります…
が…

やはり選手達の気持ちは、いつの間にか緩んでしまったようで…

先ずは…

信頼の置ける2バック二人が、なんだかバタバタ…

攻撃陣もシュートを外しまくり…

そうこうしているうちに…

相手のミドルが、GKの頭上を抜き…

失点…

まぁこれは、相手シュートを褒めるしかないんですが…

あの場面で、打たれてること事態が、✕…

前半終了間際、リョUのゴールでなんとか追いつき…

(相手GKに助けられた感じではありますが…)

ハーフタイムでは、とにかくもっと積極的にシュートを打っていこう!と活を入れ…

そして…

打つには打つんですが…

お約束の…

終了時間も迫ってきて…

怪我でベンチを温めているショウKが…
「あ〜〜〜もうだめだぁ…だめだぁ…」
と、情けない声でつぶやき始める…

残り2分…

CKをゲット…

相手が準備をしているすきに、劇団君が素早くショートコーナー…

それをチSが受けて、ゴールライン際に切れ込む…

ショートコーナーで、相手ディフェンス陣形が崩れたところ…

ゴール前でカナTがどフリー…

そこへ、チSからの…

ナイスボール!

カナT、昨日の練習を思い出しながら…

ヘッドで、ズドーン!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

ミッキー 2-1 キンダー

なんとか、勝ち切ることが出来ました…

サッカーの神様も、まだ見放さずにいてくれたようです…

ただ…

一時は見放されそうになりました…

なぜでしょう…?

試合前のゆるゆるモード…(メンバーチェック後の、ふざけ合い…完全に遊びに来ているモード…)

注意されても、またすぐ始まる…

もっと遡れば…

森ヶ崎での声出しなど…

毎回コーチに言われなければ始まらない…

練習メニューとメニューの間に、すぐに遊び始める…

等々…

まだまだありますけど…

結局こんな気持ちが緩んだ試合をすると、後から後からダメ出しが出てきてしまいます…

ただ、あくまでも終わってからの思いではありますが…

違った意味で、良い試合だったのではないか、と…

逆にまた大量点で勝ってしまうより、練習の時から気持ちを入れ、決して緩むことなくどんな試合にも臨まなければ、簡単に負けてしまう可能性がある、ということを、選手ひとりひとりが自覚してくれたのではないか、と…

サッカーの神様には、一度だけチャンスを貰ったと思ってください。

これで何も変わらなければ、たぶん二度目は無いでしょう…

この試合が、選手達の心構えを変える、良い意味での分岐点になってもらえれば…

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

荷物運搬、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

素晴らしい判断での、ショートコーナー…

素晴らしいクロス…

そして、素晴らしいヘッド…

終了間際、劇的な逆転ゴール…

まぁ、ここだけを切り取ると、なんだか凄い試合をしたようですけど…

ダメ出しが多くなってしまいましたねぇ…

で…

とりあえずそれは置いといて…

その大事な、コーナーキックを取ったシーン…

最後に足に当たったのは、実は劇団君じゃないよねぇ…?

もしもそうだとしたら…

劇団君の演技力に、チームは救われたのかなぁ…

自信満々の…

「マイボー!!!!!」

リハウスリーグ

宇留賀です。

5/3(祝)ガス橋G

とても良いお天気…

暑くなりそうかなぁ、とは思いましたが…

空気はわりとひんやりしていて、サッカーをするには絶好のコンディションとなりました。

ただ…

前日に雨が降ったため、こんなに良いお天気なのに、午前はグランド不良で使えず…

なんとか午後は無事使えるようになったので、午後の部だったうちは、時間繰り下げで無事スタート…

6年生になって初の公式戦、リハウスリーグ初日、第1節第2節となります、が…

さて、さて…

しつこいようですが…

新6年生立ち上がりが、あまりにもゆるかったので、一時はどうなるか、と思いましたが…

ここのところの練習では、やっとお兄ちゃんらしさが出てきて、私自身も手応えを感じられる練習が出来始めました。

なので、少しずつでも成長しているこのチームが、どんな闘いを見せてくれるのか、とても楽しみではありますが…

苦い経験も山ほどしているので、不安でもあります…

vs 仲六キッズ

どちらかというと、押している感じ…

ただ…

お約束で、なかなかゴールを決めることが出来ず…

隣に座っている柏木コーチが…

結局このまま最後まで決まらないパターンかなぁ…

と、嫌〜なことを軽〜くつぶやく…

ハーフタイムで、目的がパス回しになってしまっているので、ある程度のところまで行ったら、どんどん仕掛けよう、と送り出し…

(まさかこんなに素直にパス回しをするなんて、想定外…)

後半…

先ずはナTの粘りから、コウセIへ繋ぎ…

そのまま抜け出し、ゴールへ流し込み…

GOOOOOAL!!!!!

やっとこさっとこ、決めるべき人が決めてくれました!

ナイスプレー!

そして、5年生ながら球際に負けず、マイボールにしたナTも、ナイスプレー!

球際に負けないこと、もの凄〜く大事…

で、お次は…

左サイドからシヨウKがカットイン…

そのままシュート…?又は逆サイドへパス…?

と、思わせといて…

ゴールに向かって直角のパス…

それを信じて走り込んだコウセIが、見事なトラップから見見事なシュートで…

GOOOOOAL!!!!!

素晴らしい!

ナイスプレー!

これは、森ヶ崎の練習でも見せてくれる、見事なコンビネーションプレー!

もう1度…

ナイスプレー!

ミッキー 2-0 仲六キッズ

まぁ正直言うと、もう少し点を決められた感じもありますが…

前半ノーゴールで、さらに柏木コーチの悪魔のつぶやきもあったので…

とにかく初戦勝って、ホッと一息…

とりあえず良し、といたしましょう…

まぁ、後半はだいぶ良くなってきたので、ぜひともこの調子を維持したまま、第2戦へ…

いざ!

vs 港南

相手チームの1戦目を見ていたところ…

トップに、大きくて速そうな選手が…(うちが苦手とするタイプ…)

なので、先ずはその選手を常に気にしていよう、と送り出す…

開始早々チャンスが続き、ここで決まればかなり楽になるなぁ、と見守っていましたが…

やっぱり今回もお約束通り…

そして…

前掛かりになっているところに…

相手クリアーボールが、警戒するべき選手のところへ…

そこから一気に抜け出され…

失点…

数多いチャンスは決めきれず、ワンチャンスを決められる…

サッカーの神様は、いったいどこまで試練をお与えなさるのか…

とにもかくにも、先ずは追い付くしかありません…

そして…

相手PA内、ショウKの真上に上がった浮き球を、落ち切る前に身体を倒して…

ドッカーン!

と、見事なボレー!

で…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

とりあえず追い付いて、ホっ…

そしてその後は、一気に勢いに乗り…

コウセI  カナT  ショウK  リョU  ルI  …

最後はチSの見事なFKと続き…

ゴールラッシュ!

ミッキー 7-1 港南

みんなナイスプレー!

と、いうことで…

なんとか初日2勝することが出来ました。

ホントに、ホントに、ホっ…

まぁ、終わってみれば快勝、という感じですが…

試合途中は、たぶん私の寿命は縮まっていたでしょう…

なので…

もう少しすんなり決めて欲しいものですが…

こうやって、いい気持ちでブログを書かせてもらっているので…

贅沢は言えませんかねぇ…

まぁとにかく、これからも更なる厳しい闘いが続いていくと思われますので…

一瞬でも気を緩めることなく、全力で練習に励んでいきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

(応援席サイドの攻防、うちの選手がファールをされた時、「お“いー!」と威嚇するのはやめましょうね…m(_ _)m)

運営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

5/5(こどもの日)森ヶ崎G

とても良いお天気…

暑くなりそうですが…

そして、やっぱり暑くなりました…

で…

この日は、ミッキーの5、6年生でフットサル大会を行いました。

出席者30人を6チーム均等分け…(草刈代表が)

まぁ、普段の練習とは違って、私も特に細かいことは言わないでいましたが…

(お兄ちゃんになったはずの選手達が、フットサルでも素晴らしいプレーを見せてくれると信じていましたし…)

何も言われないと気付くと…

やっぱり…

赤ちゃん返り…

ボールを持ったら、もう誰にも渡さな〜い…

ボールはぼくのもの〜…

ということで…

だんだん遊びモードになってきて…

結局、怪我人が…

早速三日後の5月8日には、リハウス二日目が控えているのに…

怪我人続出…

赤ちゃん続出…

なので…

一日前の土曜日の練習では…

せめて、赤ちゃんにはお兄ちゃんに戻ってもらうために…

鬼が降臨する…

予定…

6年生練習試合

宇留賀です。

4/29(祝)森ヶ崎G

先週は、軽い熱中症の選手なども出てしまい、いよいよ暑さ対策のお話も出始めましたが…

この日は午後から、冷たい雨…

私も、流石にここまで寒くなるとは予想出来ず、完全に油断していました…

なので、選手達と共に寒さに震える午後を過ごしましたが…

選手達、風邪などひいてなければいいのですが…心配…

ということで、本日この雨の中お相手をしてくださったのは、5年生の時に闘ったことのある、鶴見東FCさん。

ここのところ、考えるリズムの良いサッカーが、やっと少しずつ定着してきた感があるので、他チーム相手にどれぐらい出来るのか、私としてもとても楽しみでありますが…

さて、さて…

A、B2チームに分けて、15分回しでスタート。

私はAチーム担当となります。

先ずは1本目…

んー…

久しぶりの練習試合、そして観客の熱も感じるせいなのか…

力が入り過ぎてしまってる、というか…

頑張り過ぎてしまう、というか…

赤ちゃん返り…

シンプルにやればチャンスになるところを、ワンテンポツーテンポ余計にかけてしまい、自分達でリズムを崩してしまう…

出来るようになったかなぁ、とちょっと楽しみにしていたサッカーも、やっぱり定着はしてなかったですねぇ…

なんとか、チSの素晴らしいFKで先制点を決めましたが、流れの中ではなかなか決まらず…

というか、なかなか良い流れにならず…

2本目もあまり変わらず、逆に得点を許し、ひと試合で考えれば、結局引き分け…

せっかく押し気味に試合を進めていても、自らリズムを崩していけば、結局こうなってしまう、という見本のようなゲームに…

この後は…

メンバーやポジションを変えて、刺激を与え…

そして最後から2本目は、ほぼ1本目のメンバーポジションに戻し…

結果…

球を離すタイミングも良くなり、リズムのあるとても素晴らしいサッカーを展開してくれました。

最後は、一応オプションで考えている3バックも、なかなか良い感じでハマり…

流れの中でも得点を重ね…

私としても嬉しい悩み…

みんなナイスプレー!

で…

迫り来る公式戦では、果たしてどちらの姿を見せてくれるのか…

赤ちゃんチームか…

それとも、お兄ちゃんチームか…

みんなで…

全力で…

祈りましょう…

冷たい雨の中、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

相手チーム…

キック・オフのボールをちょこんと出して、そのボールをロングシュートで、ガンガンゴールを狙ってくる…

流れの中でも、けっこう遠目から狙ってきてましたねぇ…

で…

迫り来る公式戦では…

GKのバンザ〜イ!が無いことを…

みんなで…

全力で…

祈りましょう…

(名付けて…
全て神頼み大作戦)

5、6年生練習

宇留賀です。

4/23、24(森ヶ崎G)

まだまだ不安定だった寒暖差も、少しずつ安定してきて、いよいよ暑いと感じるような季節が近づいてきました…

まだまだ序の口ではありますが、早速軽い熱中症なども…

飲水は自由にしていますし、さらに飲水時間を取ってはいますので、選手達もしっかりと水分補給をしてもらいたいと思います。(飲水しないで、ボール蹴って遊んでないで…)

さて、今週の5、6年生練習…

先週の土曜日は大田区、今週の土曜日は8B、とそれぞれ選抜の練習があったので…

全員そろって練習出来たのは、どちらとも日曜日だけでしたが、土曜日出席の選手達の練習に取り組む姿勢もなかなか良く、そして日曜日戻ってきた選抜メンバーも負けじと、という感じでとても良い練習が出来ました。

一連の流れからの、シュート練習では、ミドルシュートの時間を、長めに取ってみました。

中でも、現在2バックをやってもらうことが多い2人…

チS&リュUが素晴らしいゴールを連発してくれました!

2人共に、ナイスプレー!

いざ試合でも、こういう場面を沢山作って、ゴールを決めてくれる、なんて夢が膨らみますが…

砂のグランドでもこれが出来れば、うちのひとつの大きな武器になりますねぇ…

期待しています…m(_ _)m

まぁなかには、GKまでシュート届かない、なんて選手もいましたが…

(練習あるのみ…準備体操の時の足振り、ちゃんとやってる…?)

それでも、そういう選手はそういう選手で、また違った武器を持っているはずなので…

それぞれの個性を生かし、その中で全ての選手がイメージを共有出来るような、そんなチームを目指してこれからも練習に取り組んでいきたいと思ってます。

まぁ、オープニングがとっても残念なスタートだったので、前途多難…一時はどうなることかと思いましたが…

この短い期間ではありますが、やっと最上級生としての自覚が芽生えてきたようなので…

練習に取り組む姿勢もわりと、あくまでもわりと良くなり…

必然的に、チーム力もアップしている手応えは感じています。

ただ、当然他チームも同じように、もしくはそれ以上に上がっていると思われますので…

そろそろ腕(脚)試しをしたいところですねぇ…

ということで…

4/29(祝)森ヶ崎Gでの練習試合が決まりました。

お相手してくださるのは、前年度5年生の時に闘ったことのある、鶴見東FCさん。

なかなかの手応えのある良いチームだったので、とても良い練習試合になるのではないでしょうか…

そして翌週5/3(祝)には、いよいよリハウスが始まります。

まぁとにもかくにも、選手諸君!

練習試合であろうと公式戦であろうと、目の前の試合は全て全力で、闘っていきましょー!

としか、言えない…

追記

日曜日の午後は…
各学年の代表者紹介、そして6年生保護者会がありました。

低学年の代表者の方などは、私のことを知らない、なんて方もいらっしゃったと思いますが…

見た目怖くてゴメンナサイ…m(_ _)m

まぁなんにしても、これから夏になり暑さ対策のための、水分や氷の補給、などなど沢山のお仕事に、保護者の方々の力が必要となってきます。

なので、皆さんのご協力のほど、どうかよろしくお願いいたします…m(_ _)m

(これは代表者の方のお仕事と決まっているわけでは無いので、全ての保護者の方が積極的に参加していただけると、とても嬉しいです…m(_ _)m)

そして6年生保護者会…

今年度も親睦会的なものは中止となりました…

まぁ残念ではありますが…

いつの日か、を楽しみにして…

そして、全ての選手、全ての保護者、全ての担当コーチでチーム一丸となって、最後の1年をみんなでおもいっきり闘っていきましょー!


(ワールドカップ開幕よりも、心躍っている保護者の方もいらっしゃる、とは思いますが…とりあえず、一旦落ち着いきましょう…)

5、6年生練習

宇留賀です。

4/16、17(土日)森ヶ崎G

一日の寒暖差が、かなり激しい二日間となりました…

夕方あたりには、ホントに4月なの…?という寒さになりましたが…

体調管理には、十分気を付けていきましょう。

さて、今週の5、6年生練習となります。

私が預かるのは代表チームなので、主にそちらのお話となりますが…

強化したいポイントは山積みです…

ただ、毎週毎週テーマを変えて、次はあれ、次はこれ、と慌ただしくやってみても、全てが中途半端になってしまう恐れもありますので…

より大切なことと感じるものを、ある程度絞ってやっていくつもりですが…

基本練習、そしてサッカー頭脳を鍛えるメニューは、一年間を通して毎回行うこととなります…

そんな中…

なんだか急にサッカー頭脳が良くなり、とても素晴らしいパフォーマンスを披露し始めた選手が出てきてくれました。

ショウK君…

アップや基礎練習に取り組む姿勢も、良くなってきましたし…

とても喜ばしい限りですが…

もう、信じてもいいよね…?m(_ _)m

かたや…

土曜日の練習でも、相変わらずアップ、基礎練がチンタラチンタラ…

もうこのまんま、何も言わずに(今まで散々言ってきたので…)、もう知らないからねぇ…に、しようかと思いましたが…

日曜日に、たぶん最初で最後の個人面談…

せっかく良いものを持っているのに、練習に取り組む姿勢がいい加減だと、ホントにポジションを失ってしまうよ、と、

それじゃホント勿体ないよ、と…

期待しているから、こそ…なんですけど…

親(コーチ)の心子知らず、と言いますか…

まぁ、あー言えば こー言う選手権に出場すれば、優勝争いを出来そうな選手ですから…

本人が納得したのかどうかはわかりませんが…

この日の練習に取り組む姿勢は、わりと良く…

紅白戦でのパフォーマンスも、わりと良く…

(結局やろうと思えば出来るんだよね…)

(常にスイッチを押してあげられない、私が悪いのか…)

まぁなんにしても…

ショウK同様、期間限定じゃ無いことを祈るだけです…m(_ _)m〜

と、いうことで…

紅白戦では、2人の相乗効果なのか、普段から安定している選手も含め、全ての選手がなかなかのパフォーマンスを披露してくれました。

最後の1本は、6年vs5年…

6年生は素晴らしいサッカーで、やっと5年生を圧倒することが出来ましたねぇ…

6年生ナイスプレー!

ただ5年生も、今の6年生がそうだったように、上の学年に散々鍛えられての今があるので、これでへこたれること無く、今後も、勇気を持って立ち向かっていってほしいと思います。

私としても、手応えを感じられる二日間だったので、気持ち良く終わることができました。

ただ…

最後の6年vs5年の時…

前のゲームで足を痛めたリョUが、休みたい、と…

自ら申し出るということなので、よっぽど痛かったんでしょう…

つまり…

大事な公式戦でも、こういうことが起こり得る、と…

病気、怪我、この年代は成長痛的なものもあります…

5年生の終わりごろ、少しずつ選手層も厚くなってきたのかなぁ、なんて思い始めていましたが…

いつの間にか、薄くなってしまい…

そして、いつでもなんちゃってAのメンバーが揃うとはで限りません…

なので、選手層を再び厚くするためにも、大田区リーグチームの選手も(ここのところ、ジョUがなかなかのパフォーマンスを見せてくれてます)そして5年生も、更に頑張ってもらわなければなりません…

そして私が、もうひとつ恐れているのが、セレクション…

サッカーお受験が盛んな昨今…

仕方ないことではありますが…

私としては、日程が被らない事を、祈るしかありません…

追記

日曜日の午前中は、5年生練習試合(昭和島G)

6年生のポジションを奪えるような、そんな勢いのある選手が現れるのを期待しつつ、見守っていましたが…

みんな、なんか気持ちが優しい、というか弱い、というか…

球際も負けることが多かったような…

まぁ、普段の日常生活の中なら、気持ちが優しい、というのはとても良いことだと思いますので、あまり強くは言いにくいんですけど…

やっぱりピッチに入ったら、ね…

で、その辺のところを指摘して送り出したところ…3本目4本目辺りから、だいぶ闘争心も出てきたようなので…

やっぱりこれを、最初からやらなきゃ、ね…ということに…

5年生の選手諸君

気合を入れて頑張ってください、期待しています…m(_ _)m

そんな中…

GKユRに向って転がってきたボール…

ユR、それをファンブル…

ゴールに向かって行くボール…

慌てて追いかけ、ダイブ!

ボールを押さえて着地した瞬間…

見事な、シャチホコ!!!

考えられない方向に、身体がふたつ織り…

それを見た私の背中まで、痛みを感じてしまうほど…

とても心配…

ユR、少しの間起き上がれませんでしたが…
なんとか復活!

出来るんだぁ、と驚き…

それにしても、子供の身体って、ホント柔らかいですねぇ…

もしも私だったら…

救急車で速入院…

なんにしても、無事で何よりです…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems