区長杯1次リーグ

DSC_1626.JPG DSC_1628.JPG DSC_1630.JPG

宇留賀です。

2/10(日) 六郷G

いよいよ区長杯が始まりました。

前日の雪で、グランド状況なども考えると、もしかしたら中止かなぁ、なんて思っていましたが…

なんとか、無事開催…

まずは1次リーグ、各グループ5チームによるリーグ戦で、1位のチーム8チームと2位の成績上位4チームが2次リーグへ進出となります。

うちは2チームエントリー…

午前~Bチーム、午後~Aチーム…

で、まずはBチーム…

vs 萩中羽田

このBチームに限らず、もちろんAチームも、そして他のどのチームも、この仲間で闘える最後の大きな公式戦…

なので、どの選手も悔いが残らないように、全力で闘ってほしいと思います。

が…

早速、ヤマTが離脱…

(学校で足首を捻挫した…らしいっ、ス…)

なので重盛コーチは、ゲームメイクを5年ジNに託すことに…

が…

開始早々、相手ファール気味に(取ってもらえませんでしたが…)、倒されたジN君…

肩を強打して、離脱…

結局その後、残されたメンバーで踏ん張り切れず…

ミッキー 0-4 萩中羽田

なんだか、ヨーイドーン!で、いきなりコケてしまった感じですが…

なんとか、気持ちを切り替えて、次戦へ!

vs 糀谷

このグループの中では、強いほうだと思われる相手…

なんとか粘って、少ないであろうチャンスを物にして、勝利をつかんでもらいたいところですが…

一瞬の気の緩みを突かれ、失点…

その後はなんとか粘り、惜しいチャンスもありましたが…

残念ながら…

ミッキー 0-1 糀谷

初戦と比べれば、かなり闘えるようになっていたので、やはり失点シーンの気の緩みは、非常に悔やまれるところではあります…

これで、冷静に考えれば、早々と1次リーグ敗退、ということになりそうですが…

どうもこのグループは、混戦もようなので、残りの2戦を勝利すれば、もしかしたら…

一縷の望みを託して…

明日へ!

で、午後Aチーム…

このグループで対戦するチームを見てみますと、先制点をしっかり取れれば、なんとかなるんじゃないか、と思われる組み合わせではあります…過信では無く…

もちろん、油断は大大大大大大敵ですが…

実際、先週のTMでも、緩~く入って痛い目にあっているので、選手達も当然分かっているとは思います…

vs 池雪

先制点を取れれば、なんとか…

とは、言いましたが、実際はこの先制点を取るのがとても大変…

どんなに押していてもゴールが決まるまでは、全く安心出来ません…

そんな中、相手クリアーで押し返され、相手DFラインが高くなったところに、うちがもう一度押し返し…

相手DFとGKの間に飛んだボールを、C・ユキYが猛ダッシュで追う…

相手GKもそれをクリアーしようと、飛び出してきて、わずかに先にボールに追い付き、そしてキーック!

そのボールは、果敢に突っ込んでいったC・ユキYのお腹に直撃!

(痛そー…)

しかし、痛さを堪えながら、相手GKの後ろに跳ね返ったボールを、必死に追いかけ、最後は無人のゴールに流し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

キャプテンの気迫のこもったプレーで、待望の先制点!

本日、ミッキーにとっても初得点となります。

その後痛さで、お腹を押さえていましたが、大事には至らず…

他の選手達も、更に気合いが入ったことでしょう。

そして、その後、追加点、ダメ押し点、と続き、守っては危なげ?無く…

ミッキー 3-0 池雪

難しい初戦を、ナイス勝利!で飾りました。

次戦も、この勢いに乗って…

いざ!

vs 洗足池

結果から先に言いますと…

ミッキー 9-0 洗足池

先制点も早々と決まり、その後はケチャップがドバーっと…

久しぶりに、平穏でとても体に良い時間を、過ごすことが出来ました…

(次の日、とーっても心臓に悪い長い時間を過ごすことになるとは、この時は知るよしもなく…)

意味深な予告編から…

明日へ…

つづく…

2/11(祝) 六郷G

朝から雪…

そんなに積もる感じではなさそうで、グランド状態も悪くないので、決行のもよう…

しかし、更に寒いです…

さて選手達、自分でしっかりと考えて、防寒対策をやってくれるでしょうか…

本日も、まずはBチームから…

vs 山王

前日負傷の5年ジNは、大事に至らなかった(良かった)ようなので、復帰…

この日ミィKも欠席で、更に5年生達の力を借りなければならない状況だったので、5年ジNの復帰は、朗報となりました。

さて、仮に今日、2勝出来たとしても、厳しいことに変わりはありませんが…

それでもまずは1勝、まずは初ゴールを目指して…

いざ!

入りもまずまず、お互い一進一退の攻防の中、それでもやはり、一瞬集中力を欠き、失点…

そして、結局そのままズルズルと…

ミッキー 0-3 山王

これで完全に敗退が決定してしまいました…

次戦は、6年生にとって、少年サッカー生活、本当に最後の公式戦…

ただ、ただ、おもいっきり楽しんで闘ってもらいましょう。

(まぁ、結局のところ、勝たないと、心の底から楽しめないとは思いますが…)

vs ウィンズ

押され気味ではありますが、必死に闘っています…

しかし、やっぱり一瞬の気の緩みを突かれ、失点…

結局4試合共に、相手の先制点は、同じような形で奪われてしまいましたねぇ…

そして、なんとかそれを跳ね返そうとしましたが、力が及ばなかった…

ミッキー 0-3 ウィンズ

残念無念…

このチームの最後の公式戦が終わってしまいました…

とても悔しい結果にはなってしまいましたが、この悔しさを忘れずに、6年生は次のカテゴリーで…

頑張れー!!!!!

そして、力を貸してくれた5年生、普段の練習の成果を生かし、十分に戦力になってくれました。

ありがとう…_(..)_

そして、ミッキーでの最終学年を、悔いの無いように、おもいっきり闘ってください…

こうして、残念な結果で終わってしまった午前だったので、午後からは、Bチームの分も、Aチームには頑張ってもらいましょう。

vs 中萩

ここで勝っておけば、ほぼ2次リーグ進出が決まりそうです…

何はともあれ、先制点…

さて、さて…

ほぼ相手陣内での攻撃が続きます…

しかしここから、ホラー映画よりも心臓に悪い、『QBK』というタイトルの、劇場ライブが始まりました…

打てども、打てども入らない…(あとは当てるだけ、のも入らない…)

CKも、いったい何本あったんでしょう…

そして、瞬く間の30分…

ミッキー 0-0 中萩

試合終了の笛が鳴った瞬間、応援をしていた相手保護者の方々は、まるで優勝したような騒ぎでしたねぇ…

まぁ、残念な結果ではありましたが、3戦闘って勝点7…

リーグ戦としては悪くは無いんですが…

争っている相手の、勝点9がほぼ確実なので、次戦も同じように引き分けてしまうと、2位に転落…

勝点8だと、ワイルドカードも微妙…

勝つしか無い、という、一気に追い詰められたムードに…

vs 蒲田ウィングス

1戦目と同じように、ほぼ相手陣内での攻撃…

しかし、なんだか選手達が浮き足立っているような感じ…

そして…

『本当にあった怖い話』

は、未だ断続中…

15分経過…

ハーフタイム…

CKでのヘディングに、ビビり過ぎだ!と…

活!!!!!

で…

5分後、やっとCKから、ヘディングシュートで…

ごぉる……………

ふぅ~~~~~…(脱力)

その後は選手達も、良い意味で肩の力が抜けたのか…

追加点、そしてダメ押し…

締めくくりは、ルIの素晴らしい豪快ミドルで…
(もっと早くやってよぉ…)

ミッキー 4-0 蒲田ウィングス

終わってみれば、3勝1分、勝点10…

リーグ戦を勝ち上がるにあたっては、まずまずの勝点だとは思いますが…

最後のギリギリまで、ハラハラドキドキさせてくれましたねぇ…

2次リーグでは、もう二度と『QBK』劇場ライブは見たくありませんので、選手の皆さん、ほんとよろしくね…_(..)_

とても寒い中、引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

同じく、とても寒い中、応援、そして審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

結果…

Aチーム 2次リーグ進出

Bチーム 1次リーグ敗退

Bチームにとっては、非常に残念な結果となってしまいました…

大会一週前のTMでは、わりと良い感じで出来ていたんですが…

やはり、相手あってのものなので…

6年生全員揃わなかった、というのもありますし…

まぁ、その分は、5年生が必死に頑張ってくれましたが…

それにしても残念でした…

せめて、1ゴールだけでも見たかったですねぇ…

そんなBチームでしたが、このチームは、大田区U-12A、のチームでもあります。

前年度の成績で、ミッキーは前期1部スタート…

9チーム中2チームが後期2部に落ちてしまうので、それだけはなんとか避けたい、というネガティブな気持ちで、私自身はいました…正直なところ…

しかし、そんな私のネガティブな思いを、見事に良いほうに裏切ってくれ、6勝2分 勝点20…

1位に、僅か2ポイント足らず、それでも立派な2位!

素晴らしい成績でした。

しかし、後期リーグのほうが、本当の強豪揃い…

またまた、ネガティブな思いにとらわれてしまった私ですが…

またまた、私の思いを良いほうに裏切っていただき、5勝3敗の4位に踏み留まってくれました。

みんなナイスプレー!

区長杯の抽選は、大田区リーグが優先なので、1部に留まってくれたBチームのおかげで、Aチームはシードに…

なので、Aチームの選手のみんなは、Bチームの選手の想いも全て一緒に持って、次への闘いに挑んでほしいと思います。

「ミッキィィィィィーーーーー!!!!!」

オォォォォォォォォォォォーーーーー!!!!!

「行くぞぉぉぉぉぉーーーーー!!!!!」

ウォォォォォーーーーー!!!!!!!!!!!

6年生練習試合(11人制)

宇留賀です。

2/3(日) 六郷G

あっ!

と、言う間に区長杯のシーズンがやって来ました。

今年度は、大田区主催で行われる、2つの大会のうちの1つ会長杯が、猛暑と台風の影響のため中止に…

なので、この区長杯が最初で最後の6年生の大会となります。

うちは、現在6年生21人…

私がミッキーのコーチになってから、一番の大所帯のチームですが、そのおかげで2チームエントリーすることが出来ました。

Aチーム 11人+5年生応援
Bチーム 10人+5年生応援

で、闘っていくことになります。

本日は、その区長杯に向けた11人制TMを、大田区サッカー協会が主催してくれたので、2チーム共に参加させていただくことに…

Aチームは午前~、Bチームは午後~…

で、Aチーム…

vs チャンプ

ほぼ相手陣内での攻撃となってはいますが…

そこは、8人制と同じピッチサイズでの11人制…

なかなかフィニッシュまでには至りません…

それでもなんとか、決めるべき選手が決め…

ミッキー 3-0 チャンプ

内容的には、もう少し得点が入っていても、という感じでしたが、このピッチ状況の中(大混雑)、どんなに押していても、0-0ということはあり得ることなので、しっかりと勝つことが出来たのは、良かったと思います。

そして、2戦目…

vs 仲六

なんとなく、1試合目の緩い感じをそのまま引きずって入ってしまい…

相手の勢いに押され、球際、当たりなど、全ての局面で負けてしまう状況に…

それでもなんとか先制点を奪い、ハーフタイムでは、その事を指摘し、後半へ…

前半に比べると、だいぶ良くはなってきましたが…

結局終わってみれば…

ミッキー 2-3 仲六

まぁ、3失点に関しては、防げないものではなかったので…

本番では、しゅごしん君に調子を取り戻してもらい、城東戦の時のような、最高のパフォーマンスを期待しましょう…

これが本番なら、あっと言う間に予選敗退ではありますが…

TMで、これが経験出来たことは、逆に良かったんじゃないか、と…

負け惜しみ、では無く…

引いて守る相手からの得点の奪い方、そして、ちょっとでも油断をして集中力を切らすと、簡単に負けてしまう、という教訓を得ることが出来…

このチームは、1試合全ての時間集中しきれない選手が何人かいたり、一部の選手しか、大きな声を出してコーチング出来る選手がいなかったり、戦術理解度も含め、足元の技術以外での弱点が多いチームではあります…

でも…

そんな事も全て引っくるめて、ひとりひとりが持っている最高の力を発揮して、この卒業大会を、闘い抜いてもらいたいと思います

絶対に、悔いが残らないように…

闘えーーーーー!!!!!

で、Bチーム…

こちらのほうは、重盛コーチが担当になります。

一応、私もベンチに入っているので、少しだけ…

vs 蒲田ボンバーズ

この日、Bチーム6年生の欠席が3人…

なので、4人の5年生がスタメンに名を連ねるわけですが…

全員が、物怖じすること無く、勇敢に闘っていました。

当然6年生も、それには負けていられない、とばかりに、相乗効果でナイスチームパフォーマンス!

終わってみれば…

とちぎ君の、素晴らしいゴールもあり…

ミッキー 3-0 蒲田ボンバーズ

5年生を含めたBチームが、十分闘えることを証明して見せてくれました。

そして、2戦目…

vs 大田クラブ

1戦目より、相手の力が上で、お互いに一歩も引かず…

一進一退の攻防の中…

結局、スコアレスドロー…

ミッキー 0-0 大田クラブ

本番では、更なる強敵が予想されますが、例えどんな相手であっても、怯むこと無く、闘い続けてほしいと思います。

両チーム共に、泣いても笑っても最後の大会、今まで教わってきた、全てのコーチの指導、そして言葉をもう一度思い出し、自分の持っている力を全て出し切って、素晴らしいサッカーを見せてください。

期待しています。

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださった、(高徳、塩田、川島、栗山、光平、今野)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

相手PA、左斜め外、相手ハンドによる、うちのFK…

C・ユキY、ゆっくりの助走から左足を一閃!

渾身の一撃は見事にゴールに突き刺さり…

GOOOOOAL!!!!!

しかし…

主審の笛が鳴り、「ノーゴール!」と宣告…

?????…

なぜ…?

「間接FKなのに、直接入ったから」だと…

?????

ハンドは直接では…?

これには、相手コーチも主審にルール説明をしてくれまして…

「あっ、そうでしたっけ…?」と…

ゴールと認められることに…

私も審判をやることはありますし、正直ミスをしてしまったなぁ、ということもあります…

審判の苦労も分かっているので、なるべく審判には直接言わないようにしているつもりではありますが…
(独り言のように、ボソボソとは時々言う…)

この主審さん、その他の場面でも、このファールを取らなかったら、そのうち怪我人が出ちゃうぞ、と思うような場面でも、一切笛を吹かず…

そんな中での、間接事件…

思わず書いてしまいました…

小学生としての、最後の大会…

一生懸命練習してきた選手達のためにも、同じピッチに立つ以上、最低限の勉強はして臨んでいただきたい、と…

そう思いますよねぇ…

その点、うちは優秀なスタッフが揃っているので、安心してお任せ出来ます。

来週から始まる区長杯、うちは2チームエントリーなので、審判枠も2倍です…

何とぞ応援、お手伝いのほど、よろしくお願いいたします…_(..)_

みっちゃん…
腕時計、2つね…

6年生練習試合

宇留賀です。

12/16(日) 昭和島G

本日、大田区U-12リーグがここ昭和島であり、その後グランドが空いて使えるということだったので、強豪大森FCさんと練習試合を組むことに…

今のところ、残す公式戦は大田区リーグの数試合と、区長杯のみ、ということなので、区長杯に合わせて11人制で行うことになりました。

現在うちは21人…
(もしも、ハルTが戻ってくれば、22…)

単純に10人以上のベンチメンバーが出来てしまうわけです、が…

まずは、先発メンバーに入れるように、これから大会までのラストスパート、どんどんアピールしてください、と伝えました。

もちろん、サッカーのことだけではなく、普段の練習態度、挨拶、コーチ達の話しを聞く姿勢、学校での生活態度、等々…

そういうことも評価の対象になるからね、と…

まぁ、そんな事も考慮に入れて脅しちゃうのは、ちょっとズルいかもしれませんが…

毎年これくらいの時期になると、6年生も弛んできちゃうので、もう一度ここら辺で、気を引き締めてもらいたい、という気持ちも込めて、ね…

(学校での生活態度…密告待ってまーす!)

ただ、草刈代表のお話しによると…

6年生の在籍人数が何人か以上いれば、2チームエントリー出来るかも、と…

うちは、20人以上いるので、たぶん大丈夫だろう、と…

まぁ、もし2チームエントリー出来れば、それぞれ選手達の出場時間も増えるので、その方が良いとは思いますが…

どうでしょうかねぇ…

で、試合のほうは…

大田区チームのほうは、すでにこの日2試合を消化しているので、ある程度リハウスチームメインで進むことになりました…

内容のほうは…

まぁ、多少贔屓目では見てますが、都大会進出チームと互角に渡り合えたんじゃないでしょうか…

(15~20分で回して、お互い4、5点ずつを取り合った感じかな…)

ただ、お互いメンバーを入れ換えたりしながらだったので、本当の真剣勝負となると、『勝負強さ』という面でも、まだまだ大森FCさんの方が上かな、と…

(CKでの、トリッキーなマークの外し方に翻弄されてしまいましたねぇ…)

ただ、経験豊富な大森さんも、どこかのチームがやっているのを見て(トリッキーなCK)、真似をしている、ということらしいので、うちも早速パクっちゃいましょう…もとい、参考にさせて頂きましょう…

(守備対策の練習にもなりますし…)

まぁ、いずれにしても、本番までには、『勝負強さ』の面でも、強豪を上回れるようなチームを目指して、みんなで厳しい冬を突っ走っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年から本田コーチ、助かりました)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

寒かったですねぇ…

今シーズン、一番の冷え込みか、と…

サッカーに限らず、スポーツでの試合前などは、必ずウォーミングアップをします…

冷えきった体では、自分の普段の実力を発揮出来ませんし、怪我もしやすくなってしまいます…

試合と試合の合間や、ベンチスタートでベンチに座っている時は、しっかりと防寒対策をしておかないと、いざ、ウォーミングアップをしても、すぐに体は温まりません…

そして、それで試合に出ても当然パフォーマンスは低下…

怪我も怖い…

なので、試合にも出しにくい、ということになってしまいます…

寒そうなカッコをしているので、何か着れば…?と言っても…

大丈夫です…

そう答える選手も、ちらほら…

まぁ、我慢比べ的な感覚なら、大丈夫なのかもしれませんが、確実に体は冷えていっています…

普段、出来るだけ自分で考えて自分で判断しなさい、と言っている手前…

自分が大丈夫だと判断したなら、その場でそれ以上はもう言いませんが…

やっぱり、例え小学生であったとしても、サッカー選手としての自覚が足りない、と言われてしまってもしょうがないですよねぇ…

選手の皆さん…

これからますます寒くなってきます…

(猛暑で、こんな日にサッカーなんてやっていいんでしょうか…?なんて言ってたのが、ついこの間のような感じではありますが…)

練習や、試合での待機中の防寒対策を、しっかりとやってほしいと思います。

ただし、コーチやお父さんお母さんに言われたからやるのではなく、自分で考え、自分で判断してやるようになってくれれば、嬉しいです。

ベストパフォーマンス発揮、そして怪我をしないようにするために…

全て自分のためです…

よろしく…

ね…

6年生練習試合

宇留賀です。

11/25(日) 森ヶ崎G

前日のリハウスリーグ終了で、公式戦の8人制は、大田区リーグの数試合を残すのみ、となりました…

(臨時開催される大会がなければ…)

なので早速、区長杯に向けての11人制練習試合を組むことに…

今回お相手をしてくださったのは、全少で都大会進出の入二さん、強豪相手にどこまで闘えるか…?

さて、さて…

現在このチームの選手の人数は21人…

単純に、10人はベンチ要員となります…

もちろんここはサッカーチームなので、ある程度はサッカーの実力でレギュラーも決まってきますが、相変わらず練習中チンタラやっていたり、コーチ達の話しを、しっかりと聞けない選手は、レギュラーにはなれない、と…まるで低学年に言うようなことを伝えて…

はじまり、はじまり…

で…

私にとっては、色々と試したいことを試すことが出来て、とても有意義な練習試合となりました…

均等分けのチーム、実力で分けたチーム…

どのチームで闘っても、強豪に臆すること無く、互角以上の闘い…

みんなナイスプレー!!!!!

まぁ、普段8人制でやっているピッチに、両チーム合わせて22人いるわけですから、狭いスペースの中、ちょっとでも判断がもたつくと、すぐに囲まれてボールロスト…

なので、まぁ必要に迫られて、というのはあるでしょうが、素早い判断で素早いドリブル&パス!

ダイレクトパスなどで、強豪を手玉に取るようなプレーも随所に見られ…

本当に見ていて楽しい、とても気持ちの良い1日となりました。

贅沢を言わせてもらえるならば、今回の11制での判断スピードを、8人制でも出来ていれば…

(スペースが広い分、多少の余裕が出来る…その余裕を全て判断する時間に使ってしまい…結果遅れる…)

まぁ、大田区リーグのほうは、まだ残っているので、そちらのほうで、しっかりと再現してもらいましょう…

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった、栗山、光平コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

今日もサボって調子悪かったら、禁断のバツゲームだからねぇー…

と、しゅごしんのグローブを見せたら…

それだけは勘弁してください、とばかりに…

必死に闘っていました…

カT君が…

リハウスリーグ

宇留賀です。

11/24(土) 田高G

残り3試合…

そして一気に、1日3試合…

本日リハウス最終日、となりました…

故障者が多い中、非常にきついスケジュールではありますが…

やるからには1日3勝を目指して…

いざ!

で…

ミッキー 1-0 EUFC

ミッキー 6-1 伊藤ファイターズ

ミッキー 1-0 立合

見事3連勝!

みんなナイスプレー!

1試合目は…

CK、ツバSのナイスボール!から、ルIのナイスヘディング!で、辛勝…

2試合目は…

前半2-1で折り返し、後半ゴールラッシュ!で快勝…

3試合目は…

攻めてはいても、なかなかゴールが決まらない、嫌な空気の中…

後半半ば、トAの自画自賛の素晴らしいプレーから、C・ユキYのゴール!で辛勝…

素晴らしい締めくくりとなりました。

特に3試合目は、ゴールこそなかなか決まりませんでしたが、パスも良く繋がり、お互いに声を掛け合い、チームワークの良いとても良い試合でした。

1試合目、3試合目共に、前期なら引き分けで終わってしまうような展開でも、しっかりと勝ち切る勝負強さもついてきました。

残念ながら、せっかくの良い流れも、これでリーグ戦は終わってしまいますが、最後の大きな大会区長杯まで、よりパワーアップしたチームに育ってくれれば、と思ってます。

まだ、時間はありますので、故障者、体調不良の選手達も、じっくりと治して、万全の態勢で臨めれば良いですねぇ…

引率、運営、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

危険な遊び…

試合と試合の合間…

ベンチに、しゅごしん君のグローブが…

そのグローブを鼻で大きく吸って、吐いて…

30秒出来たら100円あげると、ある選手がある選手に…

ある選手、100円につられ、無謀なチャレンジ…

が…

3秒で咳き込み、悶絶ダウン…

爆笑するほど、危険過ぎる…

しかし、その無謀な選手、1、2試合目とあまり調子良くなかったんですが、禁断のドーピングをした3試合目は、なかなかのパフォーマンス…

もしかしたら今後、調子の悪い選手に使えるかも…

良薬、鼻に臭し…

しゅごしん君…

更なる危険な香りの蓄積を、よろしくお願いします…_(..)_

全日本少年サッカー大会

開始3分くらいで、C・ユキYの素晴らしいゴールで先制点!

そのまま一気に、波に乗りたいところではありましたが…

早々と、気持ちが守りに入ってしまったのか、その後は押され気味に…

そして、とうとう我慢しきれず、同点、更に逆転を許し…

しかし…

そこからもう一度意地を見せ、ゲンKのゴールで追い付き…

後半…

一進一退の攻防の中、自陣ゴール前混戦で押し込まれ…

結局それが、相手決勝点になってしまい…

力尽きる…

ミッキー 2-3 江東フレンドリー

残念無念…

トップのC・ユキYは、1得点1アシストと、きっちり仕事をこなし…

副キャプテンゲンKは、1得点、そして素晴らしいコーチングで仲間を鼓舞し…

どこかしら痛みを抱えてる選手達も、必死でピッチを走り回り…

特に大きなミスがあったわけでも無く…

ラIの素晴らしいセーブも有り…

出場出来なくて、悔しい思いの選手達からも、全力の応援が有り…

それでも、結果がついてこなかった、ということですね…

相手も強かった…

負けてしまった時に、ナイスゲームということはあまりありませんが…

ナイスゲーム!でした…

そして、後れ馳せながらも、良いチームになってきました…

だからこそ、本当に…

ただただ…

残念…

そして…

無念…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

全日本少年サッカー大会

宇留賀です。

10/21(日) 辰巳G

いよいよ、全日本の季節がやって来ました。

今年度は、全チームトーナメント出場出来る、ということになりました。

前年度までは、リハウスリーグの成績によって、出場出来るかどうかが決まっていたので、出場すること事態は楽になりましたが…

その分、テッペンまでの道のりは、更に長く険しいものに…

しかし、もちろん出るからには、たとえ険しくてもテッペン目指して!

vs 大島

負けたら終わりのノックアウト方式…

1試合で帰る訳にはいきません…

まずは、うちが押している展開…

ただ、今までもそうだったように、相手ゴール前を固められると、なかなか崩せず、惜しいチャンスも枠に飛ばず…

我慢の時間が続く中…

ゲンKがやってくれました!

相手ゴール前混戦、ゲンKの前にこぼれてきたボールに、右足を一閃!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

とりあえず「ほっ…」、で後半へ…

同じような展開の中、やはりなかなか追加点が、奪えない状況…

そんな後半の半ば、C・ユキYがマークを振り切りドリブルでGO!

そして、相手ゴール前まで迫り…

シュート!かと思われましたが、ほとんど角度が無い…

そこにナイスラン!で走り込んできたゲンKに、C・ユキYが冷静に優しいパス…

それをゲンKが落ち着いて押し込み…(QBKにならなくて良かった…)

GOOOOOAL!!!!!

二人ともにナイスプレー!

素晴らしいコンビネーション!

待望の追加点、そして守ってはとりあえずトAの安定した守備で無失点に押さえ…

ミッキー 2-0 大島

ナイス勝利!

久しぶりにゲームに復帰した、ルIのバタバタ感、&ラIへのバックパスの相変わらずのスリル満天感…

糀谷コンビの、ハラハラドキドキの演出もありましたが、まずは1回戦突破…

負けたら終わってしまうので、いつも以上に1日2勝を目指して、いざ!

vs 城東

どちらかというと押され気味…

相手のほうがパスが回り、うちは後手後手に回っています…

それでもなんとか球際で負けず、取り返したボールを素早くカウンター…

お互いにチャンスは作りますが、ゴールを割るまでにはいたらず…

どちらが先制点を取るか…

そしてうちに、待望の時間が訪れました!

右サイドに流れたC・ユキYが、ドリブルでGO!

ゴールライン付近まで進み、相手DFと1対1…

そのまま強引に抜きにかかるか、と思いましたが、ルックアップ後ちょっとボールをずらして、冷静にクロス…

そして、またまたゴール前へ走り込んできたゲンKが、ワントラップ後右足を一閃!

GOOOOOAL!!!!!

二人ともにナイスプレー!

またまたの素晴らしいコンビネーションで、まずは先制点!

本日のキャプテンは、とっても冷静…(持続希望)

そして、前期外した分を取り戻しにかかる、副キャプテン…(持続希望)

しかし、なんとか先取点を取ったものの、相手の攻撃もなかなかなもので、何度か危ない場面も…

これを、トAルIを先頭にみんなで必死に守り、最後の砦GKラIが、体を張った素晴らしいプレーで、前半を無失点で折り返す…

後半も一進一退の攻防は続き、なんとか追加点が欲しいところ…

そして…

右サイドカTにボールが出る…

それを、ドリブルでGO!

相手選手と競り合いながら、まだ少し距離の残るPA外…

そこで、カTがおもい切り良く右足を一閃!

そのボールは、わずかに空いたファーサイドにピンポイントで一直線!

見事サイドネットに突き刺さり…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

同点に追い付かれたら、どうなるかわからない状況で、カTの素晴らしいゴールでの追加点でした!

もう一度、ナイスゴール!
(逆サイドの選手も、こんなのよろしく…_(..)_)

そして、その後のピンチも、全員でしっかりと守り切り…

(カナM君も、今までで一番、守備に攻撃に走り回ったんじゃないかなぁ…ナイスプレー!)

ミッキー 2-0 城東

ナイス勝利!

みんなナイスプレー!でした。

まぁ、相手シュートも、ポストやクロスバーに助けられ、なんとなく風もこちら側に吹いている、そんな良い流れのゲームではありました…

もちろん、うちも逆のパターンを何度も経験し、苦い思いを沢山してきましたが、こうやって運も見方に付けられるような試合運びが出来るようになったのも、少しずつ実力が付いてきた証しととらえたいですね…

選手の皆さん、本日は本当に素晴らしい試合でした、だけど、これを持続しなければなりません…

これでもう出来た気になって、また次回の練習又は試合で、気を抜いたり、油断したり、冷静さを失っていては、また悔しい思いをしていたあの頃に逆戻りになってしまいます…

もう一度…

選手の皆さん、本日の2試合だけでも、大きく成長したことを感じることが出来ました。

更なる成長を目指して、ひとつでも多く勝ち続ける勇姿を見せてください…_(..)_

期待しています。

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(今回は6年生全員で臨むことにしました。登録の関係上ユニフォームを着ることが出来ない選手も出てしまいました。

また、ユニフォームは着ることが出来ても、出場出来ない選手も出てきます…

そんな選手達を招集したほうがいいのか、又ははっきりとお休みにしたほうがいいのか、我々コーチ陣の永遠のテーマでもあります…

それぞれのご家族、いろいろな想いがあるとは思いますが…

今回の決断をご了承いただければ幸いです…_(..)_)

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年から星野コーチ)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

しゅごしん…

彼をまだ、そう呼んだことが無いような気がする…

相手ドリブラーを止める飛び出しは、とても素晴らしいし(本日もそれで、いくつかのピンチを防いでくれた)、至近距離からのシュートにも、顔を背けることの無く、とても勇気あるプレーを見せてくれるし…

じゃあ、なぜ呼んでなかったんだろうか、と…

ボールが向かってくれば(バックパスも含め)、オタオタ、オタオタ、オロオロ、オロオロ…

GKからのビルドアップでは、どうしよ、どうしよ、オロオロ、オロオロ…

俺に任せろ!感が……………

だけど、本日の2試合目…

うちも必死で守った結果、ファールが多くなり、相手FKが増え…

更に相手フリーキッカーの、キック力&精度が素晴らしく…

かなり離れたところからでも、しっかりとGK頭上枠内に蹴ってくる…(小学生GK一番の泣き所…)

これは相手キッカーを、お見事!と言うしかないんですが…

で、いつもならバンザ~~~イ、でハイ残念、ということが多いんですが…(これはラIに限ったことでは無く、小学生GK全般)

うちのしゅごしん、 練習でも見せたことのないようなパンチングで弾き返し、何度もピンチを救ってくれました。

素晴らしい!

ナイスしゅごしん!!!!!

GKのおかげで勝った、と言っても過言ではない、初めての試合になったんじゃないでしょうか…

ラIの魔法が、このままずーっと解けないことを祈りつつ…

だけど、まだまだオタオタ、オロオロ感は抜けないので(足元しっかりね)…

しゅごしん…

まだ、ひらがな、で…

リハウスリーグ(後期)

宇留賀です。

10/8(祝) 都内G

まずは、10月に入ったので後期キャプテン、副キャプテンを…

前期キャプテンのユキYが、とても良くやってくれて、ここのところのチーム状態も少しずつ良くなり、この流れを止めたくない、という思いもあるため…

そのまま後期も続投、とすることにしました。

更なるキャプテンシーを発揮して、チームをビシッ、と引っ張っていってください。

(練習の、最初の方でのランニングで、常に1、2を争い、キャプテンがみんなを引っ張って走る姿は、やっぱりカッコ良いもんね)

そして、そのサポート役として、副キャプテンにゲンKを指名。

二人で力を合わせ、チーム一丸となって、卒業まで頑張ってください。

期待しています。

で、本日の1戦目…

故障者続出のこのチーム、果たしてどうなりますか…

vs ドリームス

バーモントカップで(フットサル)、負けた相手…

なので、サッカーでしっかりと借りを返しておきたいところですが…

さてさて…

うちが、押している状況…

シュートを打ちまくりますが、枠外、又はキーパー正面…

相手キーパーが弾いたボールを、ゴールの空いているところに簡単に流し込めばいいのに、又々キーパーへ、パス…

後半に入っても相変わらず…

ベンチで何度も頭を抱え…

前期リハウスの、悪夢を思い出しかけた後半半ば…

絶好のチャンスに、同じくキーパー正面のシュート、弾かれたボールをもう一度正面へ…

又々弾かれたボールを、なんとかカナMが押し込み…

やっとこさ、ごぉる…

結局その後も同じように外しまくりましたが…

守備面では、そんなに危ない場面も作られず…
(ラIへのバックパスだけが、ハラハラドキドキ、スリル満点…)

なんとか…

ミッキー 1-0 ドリームス

無事、借りを返すことは出来ました、が…
悪い病が再発しているようで、なんだか心配…

さぁ、次戦は現在リーグ1位のチーム、なんとか倒してトップに立ちたいものですが…

vs MSC

超攻撃的なチーム…

一度ボールを奪われると、一気に次から次へと、オーバーラップの選手が現れ、それに対してうちの選手は、マークをしきれず大混乱…

もちろん、途中でそのボールを奪い返せば、手薄になった相手ディフェンスをカウンターで攻めることで、チャンスを作ることは出来るんですが…

相手選手1人1人の技術がしっかりしていて、なかなかボールを奪わせてもらえません…

と、言うか…

そのしっかりとしたキープ力を使いながら、次から次へと大きな声を出しながらフリーで顔を出す選手を感じて、すぐにパス、そしてムーヴ…

ボールを放すタイミングが絶妙…

(これだけ何度もオーバーラップが出来るのも、もちろん体力は必要ですが、オーバーラップをしたり、マークを外す動きをすれば、必ずパスが来るから、次も、そしてまた次もと、気持ち的にもチャレンジ出来る訳です…)

正直、私が目指しているサッカーを、相手チームが体現してくれてるわけで…

敵ながらあっぱれ!

ナイスプレー!と言うしかないですねぇ…

うちはと言えば…

なかなか上手くいかないで、イライラ…

みんなで、「遅い、遅い」と言い合い…
(遅い、ということは気付いているようなので、まだ成長の望みはありますが…)

だけど、それぞれ自分でボールを持つと、仲間に遅いと言っているのを忘れてしまうようで、またみんなから「遅い!」と言われ…

結局、相手はとても素晴らしいサッカーで、うちはとても幼稚な部分が顔を出してしまったゲームとなってしまいました…

ミッキー 2-5 MSC

まぁ、このチームの試合を(練習試合も含め)、これまで数多く見てきましたが、ここまで完全にやられてしまった試合は初めてじゃないか、と…

完敗でした…

(是非、卒業までにもう一度やりたい…)

ただ、負けてしまったことは、とても悔しいけど、全日本前にとても良い勉強になったんじゃないでしょうか…

選手の皆さん、たとえ相手チームでも、素晴らしいところはしっかりと吸収し、ここから気持ちをリセットして、週末の練習で更にチーム力を上げて、全日本少年サッカー大会を、全力で闘い抜いていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった(星野、川島、柏木、タクミ)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

病気 再発…

外しまくり病…

持ったら離さない、低学年病…

怪我人続出…

ベンチに選手はいても、まともに闘えるのは、ギリ8人…
(最後のほうは、1人2人と更に減り…)

ぜーーーーーんぶ、ひっくるめて、まるで夜戦病院のよう…

短い期間で、ひとりでも多くの戦士の回復を願い…

そして、祈り…

いざ!全日本へ!

リハウスリーグ(後期)

宇留賀です。

9/23(日) 辰巳G

先週に引き続き、第3、4節…

本日こそは、1日2勝を目指して、いざ!

vs 東一

つい最近、会長杯交流戦で対戦した相手…

その時は5-0と勝たせてもらいました、が…

ただ、リハウスでうちと同じ第2Gなので、この時の力量はちょっと疑問視していました…

やっぱり選手達に聞いてみると、あの時は主力の2、3人がいなかったもよう…

なので、今回が本当の勝負、絶対に油断してはいけません…

さてさて…

どちらかと言えばうちが押している感じ、ではありますが、よくある光景…

そんな中、うちのシュートを相手GKが弾き、そのこぼれ球がカネchanの前へ…

あとはドッカーン、と決めるだけ…

しかし、思い切りよく振り抜いたシュートは…

「ポコっ…」

当たり損ね…

ふんわりと舞い上がったボールを見て、思わず「あ~~~…」と頭を抱えましたが…

それが見事にゴール枠内に吸い込まれていき…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

ハラハラドキドキまでも考えた、カネchanのナイス演出…

(でも、心臓に良くないから、これからはドッカーン!でね…)

待望の先制点が入り、欲を言えば追加点が欲しいところ…

今までも、2点目がなかなか入らなくて、苦い思いもたくさんしてきました、が…

結局、DF陣、そしてGKのナイスプレー!で無失点でしのぎ、終了間際に、C・ユキYのゴールで…

ミッキー 2-0 東一

ナイスゲーム!

まぁ正直、2点目がもっと早く入っててくれれば、精神的にもかなり楽になれるんですが…

そんなに甘くはありませんねぇ…

そんな贅沢は言わないようにして…

次も勝利を目指して、いざ!

vs スターキッカーズ

ボランチ…

ここのポジションにも何人かの候補がいますが、怪我人も多い中、この日はゲンKを指名…

攻撃が大好きなゲンK君、1試合目は、どうしても前がかりになり、相手ゴール前でクリアされたボールを拾い切れず、2次攻撃、3次攻撃がなかなか出来ず、更にカウンターを食らうことも度々…

なのでこの試合では、常にボールを拾って、連続攻撃を目指し、カウンターで危ない場面を出来るだけ作らないように、考えたポジション取りをしてみよう、と送り出す…

そして、見事期待に応えてくれました!

まずは、C・ユキYのトリッキーな、左足トウキックでの技あり、GOOOOOAL!!!!!

ナイスアイデア!

自分でもびっくりのプレーに、気分もノリノリ…

その後も立て続けにプラス3得点…

素晴らしい!

ナイスハットトリック!

後半、気持ちが緩んだところをつかれて失点…

しかし、それでなんとか目を覚まし、カネchan、トAと続き…(これからの試合に取っておきたい、素晴らしいミドル…)

ミッキー 6-1 スターキッカーズ

快勝!

みんなナイスプレー!

4ゴールのキャプテンはもちろんですが、戦術を理解し、大きな声でのコーチングとポジショニングで、攻守のバランスを取り、ゲンK本人の得点こそなりませんでしたが、この考えたプレーが大量点に繋がった要因でもあります。

ナイス頭脳プレー!

まぁ、ゲンKに限らず、練習でやっていることを忘れずにプレーし、戦術理解度が更に上がってくれば、まだまだこのチームは強くなるはずです。

逆に、大量得点で浮かれてしまい過信してしまって、またまた逆戻り、なんてことは十分考えられる、どこか幼稚な選手が多いチームなので、そうならないように我々も油断することなく、そして最上学年のプライドを持って闘い続けてくれるように、道案内をしていければと、思ってます。

選手諸君、まだまだ厳しい闘いは続きます、ピッチに入ったら例えどんな状況になったとしても、仲間を信じ、仲間を助け、そして助けられ、最高のチームワークで最高に楽しいサッカーを目指して、突き進んでいきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(佐藤コーチ、助かりました…_(..)_)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

で…

この日の午後は、大田区U-12Aの最終2戦…(あ~、忙し…)

昭和島G
(どうでもいいことだけど、辰巳~昭和島、辰巳を出てしまうと、その後コンビニが全然無~い!)

大田区チームのほうは、重盛コーチにお任せしましたが、私も少しだけ…

仮に本日2勝出来たとしても、全日程を終えている大森さんに、勝点では追い付くことか出来ないので、残念ながら1位を目指すことは出来ませんが、それでももちろん、リハウスチームと同じように、1日2勝を目指すのみ…

vs 入二

一進一退の攻防の中…

後半残り5分くらいのところで…

なぜか出場している、カナMのパスから、アYが棒のような細い左足を振り抜き…

そしてそれが、見事にゴールに突き刺さり(棒のような足、が刺さったんじゃ無いよ…)

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点!

その後もお互い、チャンスを作ったり、ピンチを防いだり、で…

結局…

ミッキー 1-0 入二

ナイスゲーム!

しっかりと勝ちきる素晴らしい試合でした!

さあ、こうなったらリハウスと合わせて、1日4勝だぁー!

vs フェニックス

開始早々、相手の速いドリブラーに、一気にちぎられ…

失点…

その選手にボールが渡ったら、この先いったい何点取られてしまうんだろう、とかなりショックなオープニング…
(なぜか出場している、うちのエースDFトAが抜かれたので尚更…)

しかし、その後はしっかりと学習し、抜かれること無く、追加点は奪われず…(なぜか出場しているカナM君とカT君と共に…)

攻撃のほうでは、なかなか追い付けず、やきもきしていましたが…

後半半ば、相手ゴール前での混戦で…

コウイチロUがバウンドしているボールに…

ライダーーーキーック!!!

そして…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスライダーキック!

まずは同点。

そして更に、終了間際、うちのCK…

ヤマティーのナイスボールに、なぜか出場のカTがヘッドで押し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

とうとう逆転!

そしてタイムアップの笛…

お見事!

ナイス逆転勝~利!!!!!

いやいやいやいや、たくましく、そして粘り強くなりましたねぇ、このチーム…

素晴らしい!

残念ながら1位にはなれませんでしたが、開幕当初、私が持ったネガティブな目標を、はるかに上回る素晴らしい成績でした!

後期リーグは更に強敵がそろい、更に厳しい闘いが続くと思われますが、前期のように、粘り強く、あきらめず、そして今度こそ1位を目指して全力で森ヶ崎の練習に取り組んでいきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様ありがとうございました。
(途中コンビニが無く…
買い出しに行ってくださって、ありがとうございました…_(..)_)

審判をしてくださった、本田、光平、コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

で…

この日は更に、別会場でJr.リーグ最終戦がありました。

そして見事勝利!

その結果…

見事、前期リーグ優勝!

選手のみんな、おめでとー!!!!!

素晴らしい!

もう、結構長くミッキーのコーチをやらせてもらってますが…

こんなミッキーdayは、なかなかありませんでしたねぇ……

これからも、出来るだけ沢山のミッキーdayが訪れてくれることを願いつつ…

おやすみなさい…_(..)_
(この一週間は良い夢が見れそうです…)

追記…

キャプテンマークが無ーーーーーい!!!!!

お母さんが、後から持ってきてくれるらしい…

お母さんが来なーーーーーい!!!!!

どうしたんだろう…

○○過ぎ…

注ーーーーー意!!!!!

リハウスリーグ (後期)

宇留賀です。

9/17(祝) 都内G

いよいよ、リハウスリーグ後期が始まりました。

今年度は、全チームが全少のトーナメントに出場出来るということなので、後期リーグがトーナメント出場を掛けた闘い、ということにはなりません…

前期3位のうちは、第2G…

ここで何位までに入る、という明確な目標が無くなったので、目指すは1位のみ!

いざ出陣!

vs 下丸子

どちらかと言えば、うちが押している感じ…

しかし、パスミス、トラップミスの連発で、なかなか思うようにチャンスが作れません…

なんとか作ったチャンスも、お約束通り決めきれず…

カウンターで、危ない場面も作られ、前期リハウスの嫌な流れを思い出してしまいますが…

しかし後半に入り、相手GKからのボールをカットしたC・ユキYが、そのままゴールに叩き込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点!

ほっ、と胸を撫で下ろす…

その後、同じような展開の中、両チーム共にゴールを割ることが出来ず…

ミッキー 1-0 下丸子

ナイス勝利!

なんだかバタバタして、ミスも多く、けっして誉められる内容ではありませんでしたが…

とにもかくにも、大事な初戦を勝ちきれた、ということだけで良しとしましょう…

次戦は、内容も含めたリズムの良いサッカーで、1日2勝を目指して…

いざ!

vs 風の子

残念なことに、ユースのセレクションを受けに行くため、若干2名離脱…

もちろん応援はしていますが…

所属チームの公式戦に被った場合は、なんとかならないものか、と…

まぁ、被った場合はセレクション優先、と提出してしまっている訳ですから、どうしようもありませんが…

でもそんな中、1人の選手は、所属チーム優先、と提出してくれたようで、ちょっと救われたような気持ちになりました…

ありがとう…_(..)_

まぁ、これに対しては、私に限らず、それぞれのコーチがいろいろと思うところはありますが…

とりあえずこの辺で…

じたばたしても、しょうがない…

いるメンバーで勝利を目指すのみ!

さてさて…

1試合目とは打って変わって、ミスも少なく、とても良いリズムで試合運びが出来ています。

相手チームもなかなかで、ほぼ互角の闘いとなっていますが、十分うちも出来ています。

みんなナイスプレー!

特に、しっかりと守り切ったDF陣…

ナイスプレー!

攻撃では…

右サイドドリブル突破のカナM君、しかし1試合目と2試合目の間に食べた、カロリーメイトでカロリーを取り過ぎ…

腰が切れず…

ゴール裏へのクロスを連発…

残念…

そして、その他にも良いリズムの良い攻撃がありましたが…

結局チャンスを決めきれず…

ミッキー 0-0 風の子

とても良い内容ではありましたが、惜しくも1日2勝は出来ませんでした…

でも、高徳コーチからも1試合目より全然良かった、と言ってもらえましたね…

不思議なもので、あまり良くない時に勝てたり、わりと良い内容の時に勝ちきれなかったり…

でも、これがサッカーであり、そして勝負事…

まぁ、ポジティブに考えれば…

前期だったら1試合目は、結局ゴールが決まらず、ドロー…

2試合目は、結局失点して、負け…

こんな感じだったんじゃないか、と…

それに比べれば、上々の滑り出しではないかな、と…
(わりと内容も良かったし…)

もちろん2勝出来れば一番良かったんですが…

やっぱり勝負の世界、そんなに甘くはありませんでしたねぇ…

でも、故障者も含め離脱者が出ても、残りのメンバーで、十分闘える目処が付いたことは大きな収穫になりました。

ただ、これだけ多く離脱者が増えると、メンバー補充も考えなければなりませんかねぇ…

まぁ、なんにしても、これから続いていくリーグ戦、誰が出場しても同じように、チームワーク良く、良いリズムのサッカーが出来るように、全力で勝利を目指して闘っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

荷物運搬、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
(他学年から塩田コーチ、車出しまでありがとうございました。とても助かりました…_(..)_)

追記

故障者続出…

中でも、後期リハウスリーグでの秘密兵器、と考えていたハR君…

遠路遥々、駆け付けたサポーターもいらっしゃいましたが…

出場叶わず…

秘密兵器が秘密のまんま終わってしまわないように、1日も早く怪我を治しましょう…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems