6年生練習試合

宇留賀です。

8/5(日) 森ヶ崎G

相変わらずの猛暑…

本当にこんな日に、サッカーなんかやっていいんでしょうか…

さて、本日お相手をしてくださったのは、開桜さん…

今年度の公式戦では、リハウス、大田区U-12共に勝たせてもらってますが、後期リハウスリーグでは第1グループの開桜さん、うちより格上、ということになります。

vs 開桜

A、B2チームに分け、15分回しでスタート…

まずはAチーム…

トータルで何本やったか、正確には数えていませんでしたが、たぶん6本ずつくらい出来たのかなぁ…

まぁ、それだけでも、A、B共にこの猛暑の中よく頑張りました。

練習だとすぐに具合が悪くなる選手も、現金なもので、ゲームだと元気ハツラツ…

やっぱり試合が一番楽しいですからねぇ…

(まぁ、休んでるぶん、万全な時はみんなより多目に走ってもらいますが…)

ただ、楽しい楽しいだけでは強くはなれません、実際勝たなければ更に楽しくはなれないわけですから…

やはり出来るだけ多く勝つためには、個人個人のスキルアップと共に、普段の練習でやっているチームの戦術、約束事を理解し、選手ひとりひとりが出来るだけ同じイメージを共有出来るようにならなければなりません…

今までも、同じような事を言い続け、練習メニューにも加えてきましたが、私の力不足もあり、なかなか浸透するまでには至りませんでした…

が…

この日やっと、それぞれが同じイメージでプレーが出来てるな、と思えるシーンを沢山見れることが出来ました。

みんなナイスプレー!

当然、強豪の開桜さんですから、やられてしまう場面もいくつかありましたが、うちもそれ以上に出来たんじゃないか、と…

生まれ変わった(信じてるよ)、新制Aチーム…

本当なら、この良いイメージを忘れないために、今すぐにでも練習をしたいところですが、残念ながら私はお仕事…
(選手達は、夏休みで暇そうにしてるのに…)

選手諸君、なんとかこのイメージの共有の大切さを、このままずーーーーーっと忘れないでね…_(..)_

(今までは、いつでもどんな時でも自分のやりたいプレーだけが最優先で、それぞれがバラバラの考えでプレーをしていた…)

それくらい素晴らしい内容でした。

もう一度、みんなナイスプレー!
(やっと、階段を1段登った…)

もちろん修正しなければいけないことも沢山あったので(守備の戦術等々)、更なるイメージの共有と共に、これからの厳しい練習を、みんなで全力で乗りきっていきましょー!

そして、Bチーム…

こちらのほうも、開桜さんのBチームと同じような実力だったので、見ていてなかなか面白いゲームとなりました…

普段大田区U-12のほうでもメンバーに入っているカTとハRは、今回Aのほうに出ていたため外れ、ミィKも膝の故障で微妙…(出来るの…?と聞くと、ニコっと笑って首をかしげる…それが一番困るんですが…)

残りのメンバーでどれだけ闘えるか…?

思っていた以上に闘うことが出来てました!
(どう思っていたかは、とりあえず置いといて…)

特にこの日DFに入った、ジNとマchaが、思っていた以上に頑張ってくれました!
(どう思っていたかは、とりあえず置いといて…)

二人ともに、ナイスプレー!

このチームは、今までのAチームとは逆に、チームの約束事を考えながら、なんとかこなそうと、いつも頑張っているように感じていました…

ただ、個人のスキルがまだまだまだまだ足りません…

Bチーム諸君、普段の練習に取り組む姿勢から、Aチームに追い付け追い越せをテーマに、この暑い熱い夏をみんなで全力で乗りきっていきましょー!

猛暑の中、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

お父さんの転勤で、ある選手がやめるらしい、と…

これまた寝耳に水…

お父さんには大変申し訳ありませんが、卒業まで単身赴任、というわけにはいかないのかなぁ、と…

いっそのこと、お母さんだけ一緒に行って、ある選手だけうちにホームステイすれば…?と…

ある選手、とーっても嫌そうな顔…

まぁ結局、詳細はわかりませんが、卒業まで転校しないで、ミッキーにいられるようになったもよう…

とりあえず、ひと安心…

これから卒業まで続く、地獄の個人レッスンが楽しみです…

確か、嫌そうな顔をしたよねぇ…?

ハR君…

(そりゃあ、誰だって嫌だ、と突っ込まれそうですが…)

大田区U-12リーグ

宇留賀です。

7/22(日) 昭和島G

猛暑…

この日、8ブロック主催で行われる予定だった、JAカップ&リハウスリーグは、この日の猛暑を予測して、前日に早々と中止が決定…

とても勇気のある決断だったと思います…

かたや大田区のほうは、決行のようで…

更に話を飛ばしてしまうと…

森ヶ崎、ミッキーの午後の練習も決行のもよう…

まぁ選手達は、暑かろうとなんだろうと、サッカーをやりたくてうずうずしているわけですし…

お母さん達は、その子供達のサッカーを見るのをとても楽しみにしているわけですから…

ここで、雨でも無いのに中止にしたら、相当なブーイングは必死…

(月謝も払っているわけですしねぇ…)

ただね、昨今のニュース等を見てみても、何かあってからでは本当に遅いですから…

なので、今後場合によっては、それなりの対応を取らざるを得ない可能性も出てくるかもしれませんので、その時は申し訳ございませんが、ご了承下さい…_(..)_

で、時間を戻して、その殺人的猛暑の中…

vs 開桜

この暑さの中、当然いつものように動けるわけはないので、省エネサッカーをしましょう、と…

もちろんサボる、ということでは無く、いつも以上に頭を働かせて、予測、前もってのポジション取り、出来るだけ足元へのパス、など必要以上に走らなくて済むように、そこを意識してやってみようと送り出す…

いざ始まってしまえば、この暑さの中でも、夢中でボールを追いかける両チーム…

人工芝からの熱の照り返しで、ピッチ場は相当過酷な状況なんでしょうが…

両チームともに、本当によく頑張っています。

ナイスプレー!

そうこうしているうちに、自陣右サイドにこぼれたボールを、相手左サイドの選手が、ドッカーン!

見事にゴールを決められ、残念ながら失点…

その後、それなりに考えたサッカーを続ける中、いくつかのチャンスを決めきれず後半へ…

後半が始まってから、少しずつうちが押し始め、相手ゴール前の混戦で…

今まで、シュートとは、とにかく高く高く上げたほうが良い、高さを競い合うもんだ、と勘違いしていたヤマTが…

低いボールで、隅を狙えば良い、ということにやっと気付き…

見事なコースに流し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

まずは、同点…

追い付いたことで、選手全員気持ちも盛り上がり、暑さも忘れ(それは流石に無理でしょうが…)、押せ押せムード…

左サイドからアYがドリブル突破、マイナスのクロスを、カTがドッカーン!

そしてそのボールは、クロスバーの下に当たり、ゴールライン微妙なところに落下…(ベンチからは入ったかどうか全くわからない…)、弾んだボールはそのままピッチに戻り…

あー…惜しかったー、と…

しかしそこで、副審がゴールイン!の合図!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

うちにとっては嬉しいジャッジで、ついに逆転!
(よくぞ見てくれました!)

この日は、途中給水タイムが設けられましたが、その時にさらに3分間の休憩時間が与えられ、その間はコーチングもOKということだったので、ダイレクトパスが有効な場面で、見逃しが多すぎる、と…もう一度集中して見逃さないように常に準備していよう、と送り出す…

すると、マchaがすぐさま実行に移してくれました!

ナイスプレー!

自分のところに転がって来たボールを、右サイドなのに、なぜかトップのポジションにいたミィKに、ダイレクトで絶妙な浮き球のスルーパス…

それをカTとかぶりながら、わたしが打っても良いのかなぁ…?と迷いながら、放ったシュートは見事に枠を捕らえ…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

良い意味で力が抜けたのが良かったんでしょうか…

試合後マchaに聞いたら、カTを狙った、と…

横取りGOOOOOAL!!!!!

でも本当に素晴らしいシュートでした!

その後も、両チームなんとか闘い抜き…

そして、なんとか無事終了…

ミッキー 3-1 開桜

この猛暑の中、先制され心が折れそうになってもおかしくないなか、粘り強く同点、そして逆転、ダメ押しと、素晴らしい闘いが出来ました。

ナイスゲーム!

成長著しいこのチーム、今日の頑張りを忘れずに、残りの試合も自信を持って全力で闘っていきましょー!

この暑さの中、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

同じく、この暑さの中、設営、審判をしてくださった(栗山、光平)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

(特に光平コーチ、千円を払ってまで審判をやりたい、と…_(..)_)

追記

本日は、自らネタを作ってしまいました…

ここまで暑いと、我々も水分補給は欠かせないので、選手達と同じように、私も水筒を持参…

練習が終わり、帰り支度をしていると…

向こうのほうから、カナM君が笑いながらやって来て…

みんなには見られないように、私の水筒を、そっと渡してくれました…

カナM君、そのお気遣い、本当にありがとう!_(..)_

将来は、きっと立派な社会人になってくれることでしょう…_(..)_

(あっ、Jリーガーも社会人だからね…)

新潟合宿

1531787408208.jpg 1531787399501.jpg 1531787412789.jpg DSC_1214.JPG 1531919852647.jpg

宇留賀です。

7/14~16日 (ニュー・グリーンピア津南)

今年も恒例の新潟合宿の季節がやって来ました。

今回は、4年生の人数が少ないということで、3年生も参加することになりました…

その昔、ミッキーの合宿といえば、平和島のユースセンターで、全学年を対象に行っていましたが、だんだん抽選倍率も高くなって当たらなくなり(使いたい日の)、そこから紆余曲折があって、5年くらい前から現在の新潟合宿に落ち着いているわけです…

ユースセンターでは、全学年対象なので、当然低学年もいたわけですが、やっぱり就寝時間が近づいてくると、ホームシックにかかる子供がちらほら…

ただ、そのホームシックが本当にひどくなった場合でも、平和島というとても近い場所なので、保護者の方に迎えに来てもらうことが出来ました、が…

新潟となると、それはなかなか難しい状況…

果たして初の3年生は、無事過ごすことが出来るのか…?

まぁ、過去高学年でも、ホームシックにかかる子は出てきているので、3年生だけが心配、というわけではないんですが…

さて、さて…

いつものように、お父さんお母さんに見送られ、出発。

今回ドラえもんが無い、という事で少し不安でしたが、まぁ普通の騒音、そして途中多少の渋滞の中、それでもなんだかんだで、いつもと同じような時間に(12時ちょっと過ぎ…)、無事到着…

天気は快晴…(晴れ男、木本コーチの白い歯が一段とキラリ!)

早速、練習開始。

ウォームアップ後、班対抗のちょっとした遊びをして、それからシュート練、ゲームへ、と…

特にハードなトレーニングも無く、ゲーム中心の楽しいサッカーで、半日終了…

まぁ、いきなりハードにして、恨まれてもなんなんで…

ホテルに帰り、各班それぞれの部屋に入って荷物整理からお風呂へ…

さぁ、ここから班長のお仕事が大変になってきます…
(責任を持って真剣に取り組もうとする班長は…
そうでは無い班長は、そんなに大変には感じなかったと思いますが…)

そしてお風呂の次はお楽しみの夕食…(バイキング)

お決まりの、カニ三昧の選手も現れ、みんな楽しそうです…

中でもこの日に限らず全ての食事の時間で楽しそうだったのが、幸せタロU君…

本当に幸せそうでした…
(春美さんから、ドクターストップがかかるほど…)

楽しい食事のあとは、自由時間、しかし6年生達は(班長、副班長)班長会議…

この新潟合宿の近況を、家族に伝えるハガキの書き方のレクチャーを、草刈代表から受け…(まぁ、別に栃木のことを書いてもいいんですが…)

そしてその後は、初の試み…

園田コーチ作成による、サッカーIQ筆記テスト…(ディフェンス編)

回収後、全て目を通しましたが、書き込み問題もある中、それぞれが色々と考えて真面目に解答してくれていることを感じることが出来ました。

サッカーには、絶対という正解があるわけではないので、模範解答からは少しずれていたり、イージーミスがあったりと、完璧ではありませんでしたが、普段から言われていることは、それなりに理解してるのね、という感想を持つことが出来ました…

まぁ、それなら当然…

「だったら、やってよぉ…」

というところに、行き着くわけですが…

それから、名前記入欄を見逃す、という相変わらずの視野の狭さを披露してくれた選手が、若干1名いました…

で、部屋に戻り、みんなでハガキ作成…

(縦書きを、右から書けるようになった選手、若干1名…)

そして、就寝…

(W杯3決がありましたが、残念ながらテレビ観戦禁止令…)

特にホームシックにかかる子も出ず、なんとか1日目終了…

2日目…

またまた、快晴…(晴れ男、木本コーチの白い歯が、またまたキラリ、キラリ!)

恒例のお散歩から朝食へ…
(幸せタロU君、幸せそう…)

そして満足したあとは、グランドに出てサッカー三昧…

本日も去年同様、地元のサッカーチームが、練習試合相手として駆け付けてくれました。

これも去年同様、塩田コーチ、木本コーチによる、マネージメントのおかげです。

ありがとうございました…_(..)_

うちは、6年A、B ・5年C・3、4年D、Eの5チームで参戦…

対する新潟チームのほうは、風牧さん、OFCさん、アルティスタさんの各学年…

2面を使っての15分回しでスタート…

で、私はAチーム担当…

全チームと闘ってみて、アルティスタさんが良いチームでしたねぇ…

2本やらせてもらいましたが、結局0ー0…

ただうちは、やっとちょっとだけ治りかけていた病気が、新潟にきてまた再発…(決まらない…)

その度毎に、もう笑うしか無いので、グランドには私の笑い声が鳴り響いてしまいましたが…

これが公式戦だったら、と思うとゾッとします…

まぁ、とにかく危機感を持ってもらうためにも、スタメンやポジション等を代えたりして、色々と様子を伺ってみましたが、それなりに効果があったようで、わりとリズムの良い、そして戦術理解度のある良いサッカーが出来たので、明日はもっと危機感を持ってもらおうか、と考え中…(ホント、あとは決めるだけ…)

昼食を挟み、丸1日のゲーム三昧…

選手達にとって、素晴らしい1日になったんじゃないでしょうか…

お互いに挨拶をして終了…

その後ホテルに戻りお風呂…(班長達頑張れー!)

そして、夕食…(幸せタロ…)

今回はわりとバイキング会場が空いていて、子供達にもしつこいくらいにマナーを伝えていたので、特に苦情が出ることも無く、二日間共に無事終了…

その後、自由時間、そして就寝…

(本日もW杯、しかも決勝…しかし残念ながらテレビ観戦禁止令…)

ひとり発熱した選手が出てしまいましたが、大事に至らず…

なんとか2日目も終了…

最終日…

快晴!!!
(雨男高徳コーチが、体質改善してるのか…?)

この日も午前中だけではありますが、地元のチームとの練習試合…

前日と同じチーム分けでスタート…

Aチーム、更に危機感を持ってもらうために、5年生からコO&シオNを招集…

もちろん1学年違うわけですから、スピード、フィジカル、といったところでは勝てない部分もありますが、今の6年生に一番足りない、視野の広さ、判断の速さ、そして戦術理解度はこの2人のほうが優れているように感じます…(今のところ)

なのでまずはコO、守備的なポジションに入ってリズムの作り方を教えてあげてください…

中盤の底から、期待通りのビルドアップをしてくれました、視野も広くよく回りが見えていて、ボールを離すタイミングも素晴らしいです。

ナイスプレー!

では、攻撃ならどんなプレーを見せてくれるのかと、オフサイドをしたら即交代と告げて、1列前へ…

30秒後、即交代…

シオNも途中ディフェンスに入り、考えたポジション取りとコーチングで、なかなかのパフォーマンスを披露…

ナイスプレー!

今の5年生の強さは、先ずはこのサッカーIQの高さが要因のひとつでしょうねぇ…

と、言うか…

6年生も、今回のテストでわかったように、ある程度理解はしてるんです…

ただ、それを試合で実行出来るかどうか…

この点に関しては、むしろBチームのほうが実行出来ているように感じます…

(6年生、たとえひとつ下の学年からでも、良いと思うところは素直に吸収し、1ランクも2ランクも上のプレーヤーを目指し、5年生の力を借りなくても、十分に強いと言われるような、そしてチームワークの素晴らしい、そんなチームを目指して、卒業までの残りの日々を頑張ってもらえれば、と思います。)

その後、あとから入った6年生、やはりいつもとはちょっと目の色が違う感じ、全てのプレーにリズム感が出ています…

ナイスプレー!

3日間ではありましたが、選手ひとりひとりにも、少しずつプレーの変化が見られ(良い方に)、とても有意義な合宿になったんじゃないでしょうか…

最後にみんなで挨拶をして終了…

今回もまた、練習試合の相手をしてくださった新潟チームの皆さん、本当にありがとうございました…_(..)_

出来れば来年もまた、よろしくお願いします…_(..)_

そして選手達はホテルに戻り、お風呂、昼食…

今回は、去年他のお客さんが食べていて美味しそうだなぁ、と思った冷たい天ぷらそば…

私の独り言が聞こえてしまったようで…_(..)_

ただ、アレルギーでは無いけど、お蕎麦が食べられない、という選手がいたり、天ぷらが苦手、という選手がいたりで…

更に絶対量が少ないので、コーチ陣も含め子供達も物足りない感じ…

今までで、一番高価な昼食ではあるようなんですが…

さて、来年はどうしましょう…?
(天ぷら抜きの大もりそば、又はカレーライスを合宿前の事前アンケートでどちらかを選べる…いかがでしょう…?)

昼食後は、荷物の置いてある部屋へ戻り、各チームごとの頑張ったで賞を、それぞれのコーチが決めて発表…

3年生 イトソU ユキT
4年生 コウK
5年生 ウT
6年生 ハR カイセI
特別賞 コウイチロU

みんなナイスプレー!

で…

お世話になった、ホテルの方々に挨拶をして、帰路へ…

それなりの騒音と、それなりの渋滞の中、8時ちょっと前に無事到着…

お父さんお母さんのお迎えで、無事完了…

班長達も、出来不出来に多少差があるようには感じましたが…

まぁ、よくできました。

とーーーってもフレンドリーなハR母を始め、今回ご同行してくださった保護者の皆様、沢山のお仕事本当にありがとうございました…_(..)_
とても助かりました…_(..)_

草刈代表、春美さんを始め、引率のコーチ陣の皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

3年生…
なかなか名前を覚えることが出来ませんでしたが…

みんな、思っていたよりもしっかりしていて、よく頑張ったと思います。

たいへんよくできました!

中でも、強烈なインパクトを残してくれたコタロU君…インプットされました…

それから、ひときわ幼く見えて、出発前からなにかと心配だったムサS君…

不思議ちゃんオーラを放ちながら、常にマイペース…

何事もなく良かったです…
(6年生の、数々の悪事をリークしてくれて、ありがとう…_(..)_)

4年生…
今まで、3年生自体が参加することが初めてなので、3年生ばかり初の初のと言ってきましたが…

考えてみれば4年生にとっても、初の合宿だったわけですね…

まぁ、このままだとフットサルチームも作れませんが…

それでも3年生に負けないようにみんなで一生懸命頑張っていました。

ナイスプレー!

5年生…
春美さん、シオNの髪型を見て…「なに、ハKの真似しちゃってぇ…」

間髪入れずにお姉ちゃん…
「うちが先ですから!向こうが真似ですから!」と…

姉妹仲、大丈夫だよねぇ…

そのシオN君…
お家では、間髪入れないお母さんの膝の上で、いつも甘えているそうです…

間髪入れずにシオN君…
「そんな事してないよぉー!」
「チッ!」

6年生…
「カイセIー!お母さんが見てるぞぉー!」

突然走り出すカイセI君…

ボールを奪い、その後回りは全く見えずに、ただただひたすらのドリブル…

あれよあれよという間に、ゴール前まで突入し…

右足を一閃!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

どんなコーチングよりも効くようです…

保護者…
最後の最後で、大きな忘れ物がひとつ…

大田区U-12リーグ

宇留賀です。

7/1(日) 昭和島G

通常なら、1日2試合あることが多いわけですが、本日は1試合のみ、ということで…

vs 大森

このリーグの中では、かなり強いと思われる相手、本格的に暑くなってきたこの日、強豪相手に果たしてどこまで闘うことが出来るんでしょうか…

開始早々、大森さんの素晴らしいパスワークから一気にフィニッシュを決められ、失点…

この先、いったい何点決められてしまうのか、そんな嫌な予感が脳裏をよぎる、悪夢のようなオープニング…

しかし…

カTがやってくれました!

PA外から思い切りよく放ったシュートは、見事なコースに飛び…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

早々と同点に追い付いたことで、一気に盛り上がる!

しかし…

相手がサイドから入れたボールを、GKがファンブル…

しかも自分のゴールの中に…

そしてすぐにみんなの気持ちはダウン…

その後、明らかに集中力を欠き、自陣での持ち過ぎでボールを奪われ、それを本気で取り返そうとするわけでもなく、ゴール前の選手は必死でシュートブロックに行くわけでもなく…

当然の如く3失点目…

全ての選手が他人任せ、見てるだけ…

最悪のモードに突入…

しかし…

今度はカイセIがやってくれました!
(やっちまったほうでは無く…)

やはりPA外、転がってきたボールをなんの躊躇も無く(何も考えずに…?)、右足を一閃!

これまた見事なコースにボールは向かい…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

カTとカイセIの、ワールドクラスの(ディ・マリア…? パバール…?)素晴らしいミドルで1点差…

ハーフタイムでは、十分追い付き追い越せるチャンスがあるはずなので、3失点目の時のように集中力を絶対切らさないように、と送り出す…

すると開始早々、今度はうちが…

相手ゴール前、左から転がってきたボールに、すかさずヤマTが走り込み、それを押し込んで…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

またもや同点に追い付き、押せ押せムード…

その後、一進一退の攻防の中、結局お互いにゴールを割ることは出来ず…

ミッキー 3-3 大森

常にリードされる状況で、最終的には2点差も追い付く、粘り強い素晴らしいゲームとなりました。

その点に関しては、ここまで闘えるようになったチームを誉めてあげたいと思います。

ナイスプレー!

で、今までならここで終わるところなんですが…

闘えるようになったからこそのダメ出しをいくつか…

誰だって、失点をしてしまえば心が折れかかることもあるでしょう、しかしそれでもなんとか取り返してやろう!という強い気持ちで闘い続けなければ、いつまでたっても勝つことは出来ません…

その度毎に大きく集中力を欠いてしまうようでは、いつまでたっても強いチームにはなれません…

暑さの中、あっという間に体力を失い走れなくなる選手…
(必死に走りきっているのは、ハRだけ…)

そのため楽をして、足先だけを出してボールを奪いにいき、簡単にかわされ、さらにそれを追いかけようとしない選手…

ボールに当たるのを怖がって、ブロックに行かない選手…

相手とぶつかるのを怖がって、寄せきれない選手…

正直に白状すると…

このチームが、大田区U-12の1部で闘うことが決まった時、とにかく後期2部に落ちることだけは避けなければ、というネガティブな思いでいました…

しかしこの日のように、とても強いと言われているようなチームに対してでも、なんとか同点に追い付き、粘り強いサッカーが出来るようになるまでに成長してきたので…

そんな低い目標では無く、より高い目標を目指して残りの試合を闘っていかなければなりません…

そしてそのためには、前述したダメ出しの部分を克服出来るかどうかです…

克服するための厳しい練習を選ぶか…?
楽をして、楽しいだけのサッカーを選ぶか…?

選手の皆さんどうしましょう…?

もしかしたら…

「今日は10週走りたい!」
そんな選手が出てくるのかなぁ…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

運営、審判をしてくださった(栗山、光平、本田)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

たぶん打った本人が、一番驚いたんじゃないでしょうか…

練習でも、まず見たことがありませんから…
(リハウスチームも含め…)

カイセI君、素晴らしいラッキーパンチ…

もとい…

素晴らしい豪快なミドルシュートでした!

まぁ、本人も喜ぶタイミングを失って、笑いたいけど笑えない、そんな状況に…

なので、そのまま無理してクールに、そして渋目のスタイルで、やり過ごそうとしていましたが…

やっぱりこらえきれなくなって…

「ニタ~~~~~~~~~~」

( ̄▽ ̄)

素直じゃないんだから…

リハウスリーグ

宇留賀です。

6/24(日) 辰巳G

リハウスリーグ前期最終2戦、今までの4日間では、いずれも1日2勝することが出来なかったので、なんとか初の1日2勝をして前期を気持ち良く締め括りたいものですが…

本日はあいにくの朝から雨…

しかし、辰巳Gは雨でも決行になるので、グランドコンディションが良でもゴールが決まらないこのチーム、更にグランドコンディションが悪い中果たしてどうなりますか…

vs スポーカル六本木

現在の順位でいくと、うちよりは下のチーム…

だからといって、1点目が入るまでは全く安心出来ません…

そして、その1点を取るためのゴールがなかなか決まらないのが、今までの現状…

始まってみると…

相手のパスのほうが繋がっている感じ…

うちが押し気味ではあるんですが、一度ボールを失うと、しばらく奪い返せないで繋がれてしまう…

んー…

ほとんどの選手が、ボールだけを見ていて、マークを全く気にしていないから起きている現象…

なんとなくリズムの悪い、そんな中…

それでもなんとか、C・ユキYがやってくれました!

右から流れて来たボールを、利き足じゃないほうで…

とりあえず、キーック!

すると、そのボールは素晴らしいコースに転がり…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

キャプテンの、なかなか見られない利き足じゃないほうのゴールで、待望の先制点!

さぁ、ここから一気に、と思いましたが、結局前半はこの1点止まり…

ハーフタイムでは、いつも練習している、ボールとマークの両方を見ることをしっかりとやるように伝え…

後半、なんとかリズムを取り戻し…

CKのこぼれ球をツバSが拾い、振り向きざまに…

ドッカーーーン!!!!!

GOOOOOAL!!!!!
(やっと…)

ナイスプレー!

そしてその後、キャプテンがだめ押しのゴールを決め…

ミッキー 3-0 スポーカル六本木

まぁ欲を言えば、まだまだ得点チャンスはありましたが…(特にCK)

贅沢は言っていられません…

久しぶりに危なげ無く、ある程度安心して見ていられるゲームとなりました。

内容としては、まだまだ改善の余地ありですが、まずは1勝…

2勝目を目指して、いざ次戦へ…

vs 松仙

こちらも現在うちよりは下の順位…

だけどもちろん油断大敵…

相手のトップはとても大きい選手、しかも速そうです…

さぁ、こういう選手をしっかりと抑え、きっちりと勝ちきることが出来るかどうか、見せてもらいましょう…

選手達が、ボール、マークを、ある程度気にしてプレーし始めるようになったので、1試合目よりは良い入り…

そして、前半半ばCKをゲット…

1試合目のCKでは、みんなで外しまくってくれましたが…

トAがやってくれました!
(やっちまったほうでは無く…)

ゲンKからのナイスボールを、走り込んでジャンプ!

そして、ドンピシャのヘッドで…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

今シーズンNo.1にカッコ良い、トAのハンパないゴールで、まずは先制点!

そして後半では、ルI、ゲンKと続き、守っては相手トップに全くと言っていいほど仕事をさせず、終わってみればDF陣大車輪の活躍で…

ミッキー 3-0 松仙

ナイスゲーム!

まぁもちろん、1試合目同様、課題はまだまだありますが…

今のうちにとっては、ゴールが、そして勝利が何よりも良薬となるはずです。

とても良い締め括りに、そのまんま乗っかって、そして合宿でもう一度しっかりと鍛え上げ、またそこから始まる公式戦で悔しい思いをしないように、強いチームを目指して、選手達それぞれが全力で練習に取り組んでいきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチ(星野、柏木、重盛)の皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

6勝3敗1分…
勝点 19…
第3位…

後期は第2Gでの闘いとなりました…

例年でいくと、このグループで上位なんチームかに入れれば、全小のトーナメントに進出出来る、ということになるので、まずはそこが目標となっていたわけですが…

今年度は、全チームトーナメントに出場出来るという事なので、何位までに入る、というアバウトな目標ではなく、目指すはトップのみ、というはっきりとした目標に向かって闘っていくことになります。

このチーム…

5年生の時から見ていますが、暑さに弱い、体力が無い、メンタルが弱い…

全ての選手が、というわけではありませんが、数々の弱点をさらけ出してきました…

そんなチームが、これからの公式戦をひとつでも多く勝っていくために、まずは新潟合宿を、とーっても楽しく、とーっても有意義な合宿にしていきましょー!

(5年生も巻き添え…)

5、6年生練習試合

宇留賀です。

6/17(日) 森ヶ崎G

本日は、品川SJCさんがお相手をしてくれました。

5(4)年で1チーム、6年で2チーム作り、計3チームで15分回し…

さて、さて…

まずはリハウスチーム…

ここのところ、選手達それぞれの行事も多く、なかなか全員揃っての練習が出来ていませんでしたが、そんな中どんなサッカーを見せてくれるのか楽しみではあります…

まぁ、結果から言うと、うちの方が多めにゴールは決まったようですが…

ただ、まだまだ決定機を外すことが多いですかねぇ…

サイドからえぐって、どうぞ決めてください、というマイナスの優しいクロスを…

QBK…

守っては、DFとGKの相変わらずのコミュニケーション不足による失点…

流れの中では…

もう、ずーっと言い続けている、選択肢を増やし、判断スピードを超速く、そしてボールを離すタイミングを考える…

これを少しずつ意識的してやれるようになり、そんな時はとてもリズムの良い素晴らしいサッカーが展開される訳ですが…

本数を重ねる毎に、気を抜き始め判断の遅いサッカーに…

その結果、時間が掛かり過ぎ、ボールロストが増え、なんとか粘ったとしても、その後の苦し紛れのパスはことごとく相手に引っかかる…

なので、選手達には少しでも早く自覚して気付いてもらうために、そしていつの日か頭の良いサッカーがいつでも出来るようになるために、同じ事を言い続け、根気よくトレーニングを続けていくいくしかないですねぇ…

それでも、少しずつではありますが、サッカーIQが高くなってきてる選手も出てきているので、チーム力が上がってきている手応えはあります。

それが結果に結び付けば、一番良い訳ですが…

まずは、リハウス前期残り2試合、リズムの良いサッカーでしっかりと勝って、そのまま一気に暑い熱い夏を突っ走っていきましょー!

そして、大田区チーム…

本日は北糀谷の学校公開という事で、何人かが遅れての参戦…

それからケンchanは運動会…
ですが、ブタメン骨折…

そして、やっとアYが復帰したと思ったら、今度はカンchanが成長痛…

なので、ギリギリの人数ですが、なんとか頑張ってもらいましょう…

と、思ったら…

猪突猛進ヤマドーナが、いきなりの負傷…

(しばらく安静で、その後復帰)

で、内容的には、互角の闘い…
ちょっとうちの方が押してたかなぁ、という感じ…

まぁ、このチームは、足元の技術など、まだまだやらなければならないことが沢山あるわけですが…
(もちろんリハウスチームも…)

そんな中、一生懸命何かを考えながらやっているなぁ、というのはとてもよく伝わってきました。

なので、これからも練習で気を抜く事無く、リハウスチームに追い付け追い越せをテーマに、暑い熱い夏を乗り越えていきましょー!

で、4、5年生をちょっと…

とーってもちっちゃい選手が、ものすごーく頑張っていました!

その名は…

コウK君!

ナイスプレー!

これからもその必死のプレーを忘れずに、頑張り続けてください。

あと、5年生ではアツK君の一生懸命のプレーが素晴らしかったですねぇ!

ナイスプレー!

まもなく始まるJAカップでは、みんなで力を合わせて、ひとつでも多くの試合が出来るように頑張ってください。

期待しています。

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記 その一

この日は、ミッキー卒業生が多くいる、一中サッカー部の公式戦が(準決勝)、 森ヶ崎すぐ隣の一中グランドでありました。

時間的にも見に行けそうな時間帯だったので、久しぶりに卒業生の成長ぶりを観戦しに…

試合が始まってみると…

あの頃ほとんど動かなかった選手が、素晴らしい運動量で闘っている姿を見せてくれたり…

相変わらずの、魂のこもったプレーで、チームを引っ張る姿を見せてくれる選手がいたり…
(砂グランドでの、とっても痛そうな果敢なスライディング等々)

今の6年生に言ってることを、そっくりそのまま言いたくなるような選手がいたり…

あの頃を懐かしがりながら、ついついコーチ目線にも…

そんな中…

スコアは2-2…

残り5分くらいのところで、一中左サイドから、素晴らしいクロスで勝ち越し点を演出したのは…

ソR!

ナイスプレー!

そして、残りわずかなところのゴール前混戦で、しっかりとだめ押しゴールを決めたのも…

ソR!

ナイスプレー!

選手達のこんな素晴らしい成長を見ることが出来るのは、本当に幸せですねぇ…

(ミッキーの時にこれくらい活躍してくれれば、もっともっと勝てたのになぁ…なんてことは…
もちろんこれっぽっちも思っていません、が…)

(東中はどうなったんだろう…?)

追記 その二

前回のblogで、まもなく未来のミッキーのエースが誕生!と書きましたが…

無事、誕生したようです!

母子共に健康という事で…

本当におめでとーーーーー!!!!!

お兄ちゃん達が、漢字一文字で二音の名前なので、今回もそうなるようですが…

もちろん、よけいなお世話だとは、重々承知しておりますが…

蹴…

けrくん…

ダメ…?

6年生練習試合

宇留賀です。

6/3(日) 森ヶ崎G

vs 大森

たぶん、今現在大田区内で、1、2を争うくらいの強豪チーム…

うちがどこまで闘えるのか、とても楽しみです…

リハウスチームと大田区チームの15分回し…

まずは、リハウスチームから…

開始早々、大森さんの素晴らしいパスワークで、電光石火のゴール。

うちがまだマークも定まらず、バタバタしている間の失点…

敵ながらあっぱれ、という感じです…

こんなオープニングを見てしまうと、この後いったいあと何点取られてしまうんだろう、と思ってしまいましたが…

その後は、選手達も落ち着きを取り戻し、互角または互角以上(贔屓目で…)の闘いを展開し…

最終的にはトータル2-2のドロー…

まぁ、こういう強くて寄せの速い相手には、逆に自然とボールを離すタイミングも良くなり、リズムも出て来て、わりと良いサッカーが出来ることになりました…

このリズムの良いサッカーを、どんな相手にでも出来るようになれば、かなり安定してくるとは思いますが…

選手達は、今日この日のサッカーを忘れずに、これからの試合を闘ってくれれば、とても収穫の多い練習試合になったと言えるんじゃないでしょうか…

相変わらずの枠外連発は、継続しておりますが、ほんの少しずつ、枠に近づいている感じはしますし…
(そう思いたい…)

そして、大田区チーム…

まずは朗報…

アYが怪我から戻ってきました。

まだ、完治というわけではないようですが、様子を見ながらやってもいいということに…

良かったですねぇ。

これからは、サッカーを楽しみながら、かつ再発しないように気を付けながら、卒業まで頑張っていきしましょう。

で、試合内容は…

こちらのほうは、まだちょっと思うようにやらせてもらえませんでしたねぇ…

ただ、ラスト1本では意地をみせて、2点くらい取り返したのかな…

フルで出場出来なかった選手もいたと思うけど、少しでも長く出場したかったら、普段の練習からもっともっと集中してやっていかないとね…
(もちろん、リハウスチームも…)

さぁ、これからいよいよ暑い熱い夏がやって来ます、そんな暑さに負けないように、そして沢山の課題を克服するために、また来週から選手みんなで孟練習をしていきましょー!

暑い中応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
(保護者の皆様も、水分補給を忘れずに…)

設営、審判をしてくださった(高徳、今野、タクミ)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

一応、5、6年生担当では有りますが…

メインの6年生の試合や練習が重なったりすることが多いので、5年生の試合をちゃんと見ることが出来ていませんでした…

で、やっと本日初観戦…

しかし、2試合共に大量得点を奪う、かなり大味な試合だったため、なかなかコメントもしづらい内容に…

勝っといて贅沢なお話しなんですが…

リハウスチームからすると、なんとも羨ましいかぎりなんですが…

それにしてもねぇ…

2試合で27得点くらい…?

まぁ、とりあえず…

みんなナイスプレー!

で、話し変わって…

ワールドカップイヤー…
まもなく開幕ですが…

その少し前に、将来のミッキーのエースが誕生予定。

ワールドカップイヤーで、しかも開幕のその月がお誕生日…

これはもう、サッカーの申し子、と言っても過言ではないでしょう…

無事の誕生を祈ってます。

まぁ、父のほうは、義姉に怒られながらオロオロしているだけでしょうが…

母は強し!頑張ってねー!

リハウスリーグ

宇留賀です。

5/27(日) 辰巳G

vs 五砂

過去3日間の文面と、ほぼ同じになりそうなので、内容は省略させていただきます…

ミッキー 0-1 五砂

vs 開桜

やはり、数多く打ち…
やっとなんとか2発…
それでも2発も入れば御の字です…

ミッキー 2-0 開桜

なんとか1日1勝は出来ました…

引率、応援、そして運営をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

気が付いてみれば、5、6年生担当になってから、もう何年も経ち、今まで沢山の6年生の試合を見守ってきました…

サッカーというゲームは、やはりなかなか得点の入りにくいスポーツなので、過去のblogでも「外しまくり~!」なんてフレーズは何回も登場したとは思います…

しかし…

ここまで打てども打てども入らない試合が続くというのは、初めてか、と…

まぁこれが、シュートシーンもほとんど無くて得点が取れない、というのであれば、トレーニングなども含め、逆に打開策はいくつか出てくるとは思うんですが…

やはり、より実践に近い負荷を掛けたシュート練習の時間を増やしていくしか、まずはないですね…

突き詰めていけば、ファーストタッチのボールの置き所、キックの精度、という超基本的なところなので、毎回毎回結局同じ事を言っていますが、その部分を地道に一歩一歩、と…

そして何よりも、そんな基本は出来ていると思い込んでいる選手達が、実は全然出来ていないんだ、ということを自覚しない限り、この先の進歩はあり得ませんので、選手の皆さん、まずはそこからです。

ただ、それとは全く別に…

長いシーズン、ひとつでも多く勝つために、時にはラッキーゴールも必要です…

今まで、うちと闘う相手にだけ、それが生まれているような気がするのは、ただのひがみでしょうか…

しかし…

本日開桜戦の2得点目、やっとうちにもラッキー(失礼…_(..)_)ゴールが生まれました!

カネchanの満面の笑みが、これからのミッキーに幸運を運んでくれることを願いつつ…

だけど、ものすごーく痛くて泣きそうな時の顔も、満面の笑みに見えちゃうんだよねぇ…

リハウスリーグ

宇留賀です。

5/20(日) ガス橋G

重いゴール欠乏症に掛かっているこのチーム…
チャンスはそれなりに作れているので、内容事態はそれほど悪く無いんですが…

本日はどうなりますか…

さて、さて…

vs チャンプ

どちらかというと、うちが押している感じ…

そして、いつものようにチャンスを作りシュートを打ちますが…

いつものように…

未だ治らず…

ボールをしっかりと芯でとらえられていないことが、一番の原因ですかねぇ…

なのでこれからも地道に、止める蹴るの練習を徹底してやっていくしかないんですが…
(色々なシチュエーションのシュート練習も含め…)

そして、守備でもいつものようにカウンターで危ない場面を作り…

これはなんとか難を逃れましたが…

これもいつも言っているように、DFとGKのコミュニケーション不足…

結局いつものように、スッキリしないかたちで、終わり…

ミッキー 0-0 チャンプ

まぁ、カウンター1発で負けなくて良かった、と無理矢理にでも前向きに考え、次戦へ…

vs キンダー

キンダー善光…

柏木コーチの息子さんや、私の息子がミッキーに在籍していた時代、このキンダー善光というチームは、とーっても強いチームでした。

なので、対戦相手としてこの名前を聞くと、やっぱりちょっと身構えてしまう私がいるわけですが…

始まってみれば、うちが押している展開…

ここ6戦の立ち上がり、見慣れた風景…

そしてその後も、見慣れた風景が続いてしまうのか、と非常に恐れていたところ…

やっと出ました!

相手ゴール前混戦から、こぼれてきたボールを、C・ユキYが…

ドッカーーーン!!!

ゴーーール!!!

とても良い時間帯での、待望の先制点!

ナイスプレー!

そして、キャプテンに先陣を切ってもらい、良い意味で肩の力が抜けたゲンKがそれに続き。

終わってみれば…

ミッキー 4-1 キンダー

まぁ、失点1は、いつものようにDFとGKのコミュニケーション不足…

学習能力の無い課題が未だ残ってはいますが…

とにもかくにも、やっとケチャップがドバーっと出てくれたので、これからも出続けることを期待しつつ願いつつ、休み明けをスカっと迎えられるようにしてもらいたいものです…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

相手とユニフォームの色が被って…

キャプテンがじゃんけんで負けたり、相手の事情だったりで、セカンドのオール白を着ることになった時…

その時だけ勝っているような気がするんですけど…

気のせいかなぁ…

ドバーっとケチャップが出たついでに、鼻血まで出ちゃって、赤い点々が付いちゃったけど、それもゴールの印として、これからはずーっと白でいきますか…?

ここまでゴールが決まらないと、ゲンかつぎも、ね…

リハウスリーグ & 大田区U-12リーグ

宇留賀です。

5/5(祝) ガス橋G

4月29日に続き、GW中の第3、4節…
なんとか連勝して波に乗りたいところですが…

vs 砂町

完全にうちのペース、なかなか良い感じ…

しかし、チャンスは作れますが、決定機を、外す、外す…

そうこうしているうちに、相手FK…

PA内まで蹴られたボールを、ヘディングでクリア、しかしそのボールが手に当たり…

PKを献上…

簡単に決められ、追いかける立場に…

その後も攻めてはいても、外しまくりは続き…

またもや相手FKで失点…

終了間際になんとか1点返しましたが…

ミッキー 1-2 砂町

とにかくシュートが入らない、これにつきますね…

ここのところで、徹底して練習をしている、判断、プレースピードの速さも、少しずつ実戦出来るようになってきたし、実際にこれだけチャンスを作れれば、そんなに悪い内容では無いか、と…

ただ、更に残念だったのは、只でさえ時間が短いリハウスリーグ、リードされてる状況で残り時間はとても貴重です…

にもかかわらず、自分達で外したシュートのボールを拾いに行って、相手GKにすぐプレーをさせるとか、
(案の定、相手GKはのんびりやっていました…)
どちらのスローインにしろ、ボールをすぐに拾いに行き、リスタートを速くやるとか、させるとか、終了間際に決めたゴール内のボールを、すぐに拾ってセンターサークルに持っていくとか、それを指示するとか…

そんな選手がひとりも現れませんでした…

こんなところも、このチームの勝負弱さの表れかもしれませんねぇ…

それらのことを、ベンチから指示するのは簡単なことですが、勝つためにやらなければならないことを、ピッチで闘っている選手ひとりひとりが、その場で考え、そして気付き実行してほしいと思いました。

(サッカーの試合で勝つ、ということは、足下の技術はもちろんもの凄く大事な事ですが、それと同じくらい大事な事が他にも沢山ある、ということをそろそろ気付いてほしいです…)

なんにしても、内容から言って絶対に落としてはいけない星を落としてしまった感は否めないので、ミッキー関係者全員がどんよりモードになってしまいましたが…

我々だけでもなんとか気持ちを切り替えて(無理ですが…)、次戦へ…

vs スターキッカーズ

開始早々ビッグチャンス!

左サイドからのグラウンダーのボールが、相手GKの脇をすり抜け、どフリーの選手の前に…

ほぼ無人のゴールに、あとは当てるだけ…

外す…

悪夢再び、か…

それでもなんとか、前半終了間際に、相手PA内混戦からツバSが押し込み先制点。

その後もチャンスはそれなりに作りますが…

もう、言いません…

ミッキー 1-0 スターキッカーズ

まぁ、とにもかくにも勝てて良かった…(ほっ…)

リハウスが始まって4試合、どの試合もそれなりにチャンスは作れるんですが、最後の最後フィニッシュが決まらない…

かなり重症ですね…

森ヶ崎の練習だと、そこそこ決めることが出来るのに、公式戦になるとプレッシャーのせいなのか決まらない…(それとも凸凹じゃないと、上手く蹴れないのか…)

なんにしても、精神的な部分が多くを占めているようなので、そこのところの強化も含め今まで以上に厳しくきついトレーニングをやっていくしかないですね…

(このチーム、ちょっと負荷をかけると、すぐに泣き言を言う選手がちらほらいるので、今まではちょっと甘かったと反省…)

そして、心身ともにたくましく鍛え上げ、残りの公式戦を強い気持ちを持って全力で闘っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

で翌日…

大田区U-12リーグ(1部)

5/6(日) 昭和島G

1、2節に続き、またもや人工芝の素晴らしいグランドで試合が出来ることになりました。

リハウスチームも羨ましいでしょうねぇ…

せっかくのとても良いグランド、しっかりとした良いプレーで、全力の勝負を見せてもらいましょう。

vs 池2

うちが押している展開…

て言うか、相手チームには大変申し訳ありませんが、けっこう緩いです…

テーマは、もちろんリハウスチームと同じで、判断、プレースピードの速さの追及…

全員が、わりとその辺のところを意識してプレーしていることがうかがえます。

みんなナイスプレー!

そして…

カT 3 (ナイスハットトリック!)
ミィK 2
カンchan 1

ナイスプレー!

ミッキー 6-0 池2

コーチからしてみれば、前日のうっぷんを晴らしてもらう形になりましたが…

(ハRはリハウス病を引き継ぎ…)

さぁ、次戦もしっかりと勝って2連勝といきたいところ…

vs 馬込

考えてみれば、前年度このチームに、現リハウスチームが負けて以来、ゴール欠乏症になっているような…(その前の山王戦で打ち止めになってしまったのか…)

もちろん、前年度のお話しなので、メンバーもある程度代わっているとは思いますが…

それでもなんとなく嫌な感じ…

しかし、始まってみればやっぱり別チームでした…

またもやけっこう緩い…
(うちが言うのもおこがましい話しなんですが…)

そして…

カT 3 (2試合連続ハットトリック!)
ケンchan 3 (こちらもハットトリック!)

ナイスプレー!

ミッキー 6-1 馬込

見事2連勝!

みんなナイスプレー!

2試合共に大勝で、とても良い1日となりました。

が…

大田区1部!!!で闘っているというヒリヒリ感が無いのは、ちょっと残念…
(勝っといて、贅沢なことを言ってしまいましたが…)

ただ、残りの試合では、かなり強そうなチームが控えているようなので、そういうチームともしっかりと闘える、そんなチームを目指して、 森ヶ崎でまたみんなで全力で練習をしていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

大田区リーグがあったこの日、シニアの試合もありました。

そこで、木本コーチがなんとハットトリックを決めて見事勝利!

ナイスプレー!!!!!

かたや大田区リーグでは、ケンchanも見事にハットトリック!

アマチュアとはいえ、同じ日の公式戦で、親子揃ってのハットトリックというのは、なかなか珍しいんじゃないでしょうか。

木本親子、素晴らしい!

おめでとー!!!!!!

という事で、たぶんですけど…

これによって「(祝)タッkun&ケンchanハットトリック記念パーティー」なるものが開催される可能性もあります…

リハウスメンバー選手の皆さん、もしも招待されたあかつきには、お二方からゴールへの極意、をしっかりと伝授してもらってくださいね…

ただ木本家、残念ながらハットトリック保険には入ってなかったようなので、全て自腹になり、少々大変そうではありますが…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems