大田区リーグ(3部)

宇留賀です。

1/10(祝) 昭和島G

大田区リーグ戦(3部)の最終日、第5、6節となります。

現在、二日間共に1勝1敗…

なので、最後は2連勝で締めくくりたいものですが…

さてさて…

この日はGKソウセIも召集…

その理由として…

ソウセIは、リハウスリーグ全試合フル出場予定だったので、大田区リーグのメンバーには入れていませんでした…

ただ、現在リハウスでの消化試合は、まだたったの2試合…(コロナ禍のため…)

そして、この先もリハウスがあるかどうかわからないので…

それなら、大田区リーグに出場させてあげてもよろしいのでは、と…

リハウスに呼ばれていた5年FPのほうは、全試合フル出場は無いだろう、という事で…

大田区リーグ(1部)のほうに、出場出来てましたし…

そう考えると、ソウセIが一番リーグ戦に出場出来ていないので、ちょっと可哀想かなぁ、と…(全日本は出場出来ましたが…)

それから…

普段このチームでGKをやっている選手が、公式戦前の二日間共にお休みだった、ということもあります…

それでは、vs 調布大塚

先ずはソウセI先発でスタート…

全日本GKの貫禄を見せてもらいたいものですが…

(パントキックを、目の前の味方に、おもいっきり当てたりしないでね…m(_ _)m)

ちょっとだけ押している感じ…

そして、要所要所でゴールを決めて…

ミッキー 3-0 調布大塚

みんなナイスプレー!

ということで…

先ずは1勝、初の1日2勝を目指して、いざ!

vs ジェニオ

相手チームのコーチに、お尋ねしたところ…

5年生が2人で、あとは全員4年生ということらしいです…

どう考えても、負けるわけにはいきませんが…

そして、どう考えたのか、わかりませんが…

やらかしちゃいましたねぇ…

ミッキー 1-2 ジェニオ

で…

結果、3勝3敗 勝点9…

5位ぐらいかな…(7チーム中)

まぁ、私が勝手に立てた、当初の目標は上回れたので、私としては、まぁ良かったんじゃないかなぁ、なんて思っていますけど…(1日に1回、必ず勝ちましたし…)

いかがでしたでしょうか…

まぁ、なんにしても、これでこのチームでの公式戦は終了…

そして、6年生は最後の大会が待っています…

その区長杯で…

ミC

少しずつ闘えるようになり、考えてプレーも出来るようになり、カバーリングなどのポジショニングもだいぶ良くなってきてるので、それを生かして、おもいっきりプレーしてこーい!

イシカW

声も一番出てるし、予測をしてインターセプトも上手くなってきたし、少しずつマークの仕方も分かってきてるし、あとはビビらずに、自信を持って、おもいっきり走り切ってこーい!

キーchan

今までの練習の成果を、おもいっきり発揮して、やっぱり中学でもサッカーがやりたくなるような、そんな大活躍をしてこーい!

ムサS

シュートへ繋がる、ボールのもらい方も上手くなってきてるし、結果シュートもだいぶ打ててるし…あとは決めるだけだー!大田区リーグでの忘れ物を、取り返してこーい!

コマT&タイセI

歴代最強タッグだー!忘れ物だけはしないで…とにかく暴れてこーい!

と、言うことで…

ぜひとも、成長の証を見せてもらえれば、嬉しいです。

頑張ってください…m(_ _)m

あっ、コTもね…

(3部)のメンバーでは無かったけど…

こちらで一緒に練習をしてたので…

ここのところ、コTに助けられた試合も多く、だいぶキーパーも様になってきたので、その調子で、ミッキーのゴールマウスを守り続けてこーい!

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださった(担当外から)早瀬コーチ、タクミコーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(早瀬コーチありがとう…m(_ _)m 助かりました)

追記

試合途中…

プレーが切れたところで…

主審がタッチライン際に寄ってきまして…

ネットの外で応援している(ミッキーの)保護者に向かって…

「コーチングはやめてください!」
と…

まぁ、私が聞いていて、そんなに凄いものでは無かったような感じだったので(これぐらいは、よくあるかなぁ)、私はスルーしていましたが…

主審は、なかなか厳しかったですねぇ…

ただ、我々ベンチ側からすると、ナイスジャッジ!という感じです、が…

私も、あまりにも具体的なコーチングだと、言うこともありますが…

正直、注意するのは、あまり気持ちの良いものではありません…

言われたほうも、そうでしょう…

なので、やはり審判に言ってもらえると、助かります…(注意されないのが一番ですが…)

一応、こういった少年サッカーの大会要望では、保護者のコーチングはNGとなっています…

なんでNGかは、まぁ説明しなくても分かっていただけるかとは思いますが…

まぁそれでも…

保護者の方々が熱くなって…

ついつい…

という気持ちも分からなくはありません…

なので…

常識の範囲内で、ほどほどに…

もしも、私に言われるようなことがあったら、それは範囲を超えたと思っていただければ…

選手達も試合に勝つために、一生懸命練習をして、そしてルールがある中で、ひとりひとりがミッキーのユニフォームを着て(看板)、一生懸命闘っています。

保護者の方々も、ひとりひとりが、ミッキーの看板を背負っていることを感じてもらい…

ルールの中で、おもいっきり応援をしていただければ、嬉しいです…m(_ _)m

COPA de BAUM U11大会

宇留賀です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします…

m(_ _)m

1/9(日)尽性園サッカー場

本日はご招待いただいての、ミニカップ戦となります。

場所は稲城ということで、わりと遠目の遠征となりました。

朝からとても良いお天気で、車で向かう途中、きれいに富士山も見え、気持ちの良い1日となりそうです…というか気持ち良くさせてください…

大会ルールは…

各チームのAチーム同士で闘う、カップ戦(4チーム)

そして、Bチーム同士で闘うカップ戦(4チーム)

うちは、いろいろと事情がありまして、結局Bチームの闘いにエントリーすることとなりました…

4チーム総当りなので、3試合闘うことになりますが、全て15分1本勝負…(前半のみ)

なので、短い時間の中、しっかりとゴールを決めて勝ちきることが出来るのか…

さてさて…

vs シルクロード

聞いたお話しによると…

かなり強いチームらしい…

なので、そこのBチームといえども、あなどることは出来ません…

この日私は、いろいろと思うこともあり、普段のポジションを少し変えて臨んでみました。

しかし、ぶっつけ本番では、やはりバタバタ感は否めず…

さらに、Bチームといえども、やっぱり強かったので、押され気味…

それでもなんとか、カウンターで1点をもぎ取り…

ミッキー 1-0 シルクロード

とりあえず、ほっ…

もう少しなんとかなると思ったけど(ポジションチェンジ)、いきなりはちょっと甘かったかな…

気を取り直して、次戦へ…

vs かじがや

普段慣れているポジションで送り出し…
それぞれが、水を得た魚のように動き出し…

ミッキー 4-0 かじがや

みんなナイスプレー!

無事2勝で、リーグ1位を目指して、いざ!

vs バオム

シルクロードさんと、かじがやさんの間ぐらいの、チーム力かな…

多少、押し気味に試合を進めてはいますが…

そう簡単には決まらず…

それでもなんとかゴールを決め…

ミッキー 1-0  バオム

3連勝で、1位抜け。

みんなナイスプレー!

で…

リーグ順位決定後、1位対4位、2位対3位でトーナメント…

で、勝ちチーム同士で決勝…(決勝戦だけ、15分ハーフ(前後半))

先ずは、vs かじがや

先程4-0で勝たせてはもらっていますが、やはり1点目が決まるまでは安心出来ません…

それでも、わりと早い時間帯でゴールが決まり、その後はゴールラッシュ!

ミッキー 5-0 かじがや

なんとか決勝進出!

あとは優勝を目指して…
いざ!

vs シルクロード

初っ端に苦戦してしまったチーム…

ただその時は、慣れないポジションでバタバタしてしまったこともあるので…

今回はとりあえず、普段やりなれているポジションでスタート…

まぁ、互角には闘えているかなぁ、と…

(ただ、相手はBチームですけど…)

そして…

水を得た魚のひとり、リョUが左サイドをえぐり、クロス!

それをショウKが決めて…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

前半を1-0で折り返し…

後半へ…

しかし、始まってすぐに、ゴール前の混戦で押し込まれ…

追いつかれる…

失点した時間帯が、非常に悪いですし、リベンジに燃える相手はさらに勢いづいてきますし…

なんだかとっても、いや〜な感じ…

その後

お互いに譲らず、このままいくとPK戦…

またまた、いや〜な感じ…

しかし…

この白熱した一戦に、けりを付けてくれたのが…

残り時間わずか…

相手PA外でファールをもらい、FKを得得…

キッカー チS…

ゆっくりの助走から…

狙いすまし…

右足を一閃!

見事ゴールネットにつきささり!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスFK!

まもなくして、タイムアップの笛が鳴り…

優勝!

みんなナイスプレー!

まぁ、Bチームブロックなので、終わってみれば勝って当たり前、と思わなければいけないんですけど…

万が一負けることがあったら、超恥ずかしー!ことだったので、なんとか面目は保てたのかな、と…

ただ、私が感じる、このチームの秘めているであろう力を思うと、まだまだ全く物足りない…

例えば劇団君なんかは…

本日決勝の、残り5分のあの素晴らしいプレーが(身体を張った、特にディフェンス面)、いつでもどこでもフルタイムで出来るようになれば、ホントにうちにとって、凄い戦力になれるのに…

あっちでは出来るけど、こっちではちょっと、ではねぇ…

それから…

ボールコントロールの練習などは、コーチに言われなくても、いくらでもやって確実に上達しているのに(もちろんそれは素晴らしいこと)、それ以外のコーチがやってほしいなぁ、と思うことには、あまり積極的では無い選手も何人か…

せっかくのそれなりの身体能力も、止めて蹴るの基礎練をないがしろにしたり(だってホントにボールが収まらないし、ホントにまともに蹴れないだもん…)、いつまでも頭脳を使わないサッカーをしていたら、そろそろ貯金を使い果たしてしまう時期に差し掛かってきましたよ…

この日対戦したチームには、まだAチームがいます。

当然強いでしょう…

だけどそのチームを倒す、さらに強いチームがいて、さらにさらにそのチームに勝つチームもいて…

上を見上げれば、途方も無い頂上です…

私も綺麗ごとは言いません…

そこにたどり着くには、夢のまた夢、のそのまた夢の夢夢夢………

だけどそれを、ただの夢物語だけで終わらせるのでは無く…

一歩でも、半歩でも、それが無理なら爪の先だけでも、近づきたいな、と…

みんなで一緒に…

試合後のお話しでは、優勝したにも関わらず…

君達は、まだまだ下手なんだから…

それを自覚しなければ…

と、言ってしまいました…

(もう、オブラートには包みません…)

それを聞いた選手達は、果たしてどう思うのか…

さあ、新しい年の始まりです。

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判、お手伝いをしてくださった柏木コーチ、劇団父、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

今回このお話しを、主催者側からいただいた時は、ざっとこんな内容でした…

各チーム2チーム(AB)エントリー出来るチームが希望のようで(Aチームだけのカップ戦、Bチームだけのカップ戦を分けて行う企画)

ある意味うちにとっては、願ってもないお誘いだったので、私としては是非に、とお願いしました、が…

(こういった大会は、だいたい1チームエントリーしか出来ず、選抜チームで臨むことが多いので、むしろなんちゃってBチームにとっては嬉しいお誘いだなぁ、と…)

ここでちょっと、こういった遠征の試合がどのように決まるかを簡単に説明させていただきますと…

先ずコーチ陣の誰かが、知り合いのチームからお誘いを受けます。(主に川島コーチ)

そして、こういうお誘いがありますが、どうしますか…?と、それぞれの担当コーチに連絡がきます。

最終決定は草刈代表が決めますので、草刈代表がOKならお願いしたいです、とかその日は森ヶ崎でやりたいことがあるので、すみませんがNGで、とか…(まぁ、ほぼお願いすることが多いですが…)

ただ遠征となると、当然スタッフの人数も必要となりますので、コーチ陣の出欠を取り、人数が揃いそうなら、その旨を草刈代表に伝えて最終決定を待つ、と…

今回は、5年生以下の大会だったので、森ヶ崎での6年生練習スタッフも必要となります。

さらに2チームエントリー予定なので、スタッフもプラスアルファ必要…

なので、他学年担当コーチの応援もお願いし、なんとか人数を確保して、結果草刈代表からGOサインが出たわけですが…

想定外の出来事が…

選手の欠席者多数で、1チームしか作れず…
一応5年生以下の大会なので、それなら4年生を、と思いましたが…

4年生も試合が入っていました…

一応、出席出来るメンバーを聞いてみたところ…

なんちゃってAが、ほぼ全員出席…

なんちゃってBが、ほぼ欠席…

笑っちゃうほど、綺麗にふたつに分かれました…

まぁ、それでも急なお話しだったので、用事があるなら仕方ないなぁ、とは思いましたが…

こんなところにも熱量の差が、はっきりと出てしまうんですねぇ…

それでも、とりあえず気を取り直して、1チームでも参加させてもらえるかを、訊ねてもらい…

Bチーム枠ならいいですよ、ということになったので、ぜひお願いします、で無事参加…

一段落ついたところで

ふっ…と思い出す…

この日の次の日、大田区リーグ戦(3部)が入ってるんじゃなかったっけ…

ということは…

仮に練習だったとしても、このチームの5年生はほぼ欠席だったのかぁ、と…

もう、笑うしかないですが…

まぁこれも、リーグ戦決定前から決まってた用事だと思いますので、仕方ないことだとは思いますが…

優勝…

新年、幸先の良いスタートをきれましたが…

宇留賀はなんだか…

モヤモヤ…

らしいッス…

あっ、それから…
チームから1人出す、大会MVPは、チS君に決めました。

2021年を振り返って

宇留賀です。

今年最後の練習日に、私はお休みさせてもらったため、ご挨拶を出来なかった方もいらっしゃるので…

ご挨拶がてら、今年1年をちょっと振り返ってみようかなぁ、と…

去年の春頃から、なんだか得体のしれないウィルスが流行りだし…

それでも最初のうちは、対岸の火事程度の感覚だったんですけど…

またたく間に火は広がり、緊急事態宣言なども出て、あっという間に大事になってしまいました…

ただその時も、まさかここまで続いているとは思いもしませんでしたが…

と、まぁ一言で言ってしまえば、去年に引き続き大変な1年でしたねぇ…

なかなか対外試合を行えない中…

新学年になって(5年生)なんとか行えた、初の対外試合では…

フルボッコ…

前途多難…

そして今年度、私が預かるチームは、大田区リーグの2チーム…

1部のほうのほとんどの選手達は、試合の時だけ預かる感じなので、私としてもちょっと難しかったかなぁ…

3部のほうのチームは、まぁとにかく少しでも闘える集団にしたくて、手を変え品を変え、いろいろとやってみたつもりなんですけど、どうでしょう…?少しは闘えるようになりましたかねぇ…

(靴紐は、少し上手に結べるようになったのかなぁ…)

まぁそれでも、1部のほうはそこそこの成績は残せたのかな、と…(一等賞は逃しちゃったけど…)

(一等賞じゃなきゃダメなんだよ!と…リョウイC君に怒られそうだけど…)

3部のほうも、まだ試合を残していますが、すでに壮大なミッション(1勝)は、達成していますし…

で…

結局…

あんまり触れたくはないんですけど…

JA…

ホント、ごめんなさい…m(_ _)m
という、感じです…

(ヒロY君から、解任運動も出そうですし…)

と言う事で…

このコロナ禍の中、なんだか煮え切らない感じの1年でしたが…

来年こそは、少しでも平常な世の中に近付くことを願い、そして(マスク無しで)大きな声で喜びを分かち合えるような、そんな1年を目指して、みんなで闘っていきましょー!!!!!

それでは、この場をお借りして…

皆さん、良いお年を…m(_ _)m

そして、来年もまたよろしくお願いいたします…m(_ _)m

追記

ホントに読者はいるんだろうか…?

毎回そんなことを思ってたりもします…

それでも、時々グランドで声を掛けてくださる方がいらっしゃるので、とても嬉しいわけですが…

ただ、もう少し簡単にわかる方法がないかなぁ、と…(既読機能とか、いいね(よくないね)だったり…)

さらなる励みにもなりますし…

まぁ、けっこう長いことやっていて、けっこう長いこと思っていましたが…

なかなか実現には至らず…

そこでなんですけど…

そうすると、もうLINE しかないのかなぁ、と…

あまり詳しくはないんですけど、電話番号だったり、メールアドレスとかで、友達になれるようなので…

ちょっとかまってあげてもいいかなぁ、なんて方がいらっしゃいましたら、送ってくださればブロックはいたしませんので…

m(_ _)m

では、では…

大田区リーグ(1部)

宇留賀です。

12/12(日)昭和島G

大田区リーグ(1部)最終戦となります。

なので本日は、1試合のみ…

前回、惜しい取りこぼしをしてしまったため、残念ながら1等賞という夢は、はかなくも散ってしまいましたが…

それでも、このチームでの最後の闘い…

最後は、しっかりと勝利し、気持ち良く締めくくりたいものですが…

さてさて…

vs 入ニ

リハウスチームが、全日本で敗れてしまったチーム…

もちろんメンバーは、それぞれ違いますが…

同じ名前のチームに、連敗は避けたいところ…

キックオフ…

先ずは、互角な感じ…

この日の、試合前でのお話しは…

ここのところの公式戦では、点を取れそうで取れない、というもどかしい試合が続いていました…

ただ、じゃあ攻撃の事ばかりのお話しをすればいいか、というと、そういうわけでもなく…

攻撃と守備は一体なので…

むしろ、先ずはしっかりとした守備から、攻撃に移るためにも、守備にもリズムが必要だ、と…

前回の5年生練習試合では、相手3バックに対しての、守備の仕方をお話しして…

わりと選手達の理解力も有り…

攻守に渡りリズム良く、なかなかのパフォーマンスを披露してくれたわけですが…

(そのおかげで、美味しいお酒が飲めました…)

そして…

この日の入ニさんは、たぶんうちと同じ2バック…

なので、2バックに対しての守備の仕方を、6年生も含めお話しして、送り出しました…

(いままでも、もちろんしていましたが、より具体的に…)

まぁ、ホワイトボード上のことなので、当然流れがある試合とは別物…

すぐに出来るようになるとは、もちろん思っていませんが…

結果的には…

お互いに一歩も譲らず、非常に白熱した試合展開…

試合終了間際…

このままスコアレスドローで終わりかな、と思っていたところ…
C

Kをゲット…

そして、ラストワンプレー…

チSから放たれたナイスボール!
が、ゴール前での混戦に…

浮き球のルーズボールを…

ミサKが、後頭部でねじ込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

そして、それと同時にタイムアップの笛が鳴り…

劇的勝利!

みんな、ナイスプレー!

と、いうことで…

得点こそ、最小得点とはなりましたが…

それなりに、良いリズムの守備から、それなりに良いリズムの攻撃が出来たのではないか、と…

私は感じています…

(ルクコーチの寸評は、わりと厳しめ、でしたが…)

(私がまだまだ甘いのかなぁ…)

まぁなんにしても…

これで、大田区リーグ(1部)は終了…

結果は…

6勝2敗 勝点18…

たぶん、3位くらいかなぁ…(9チーム中)

まぁ、私が気絶してしまった試合はとりあえず置いといて、も…

惜しむらくは、ドリームス戦…

今日のような闘いで、今日のような結果になってれば、ねぇ…

まぁそれでも…

もしもこの日、2戦続けてこういう試合を落としていたら…

さすがに、サッカーの神様に見放されてしまったのか、と…どんよりするところでしたが…

選手達の頑張りによって、(劇的な勝利)まだまだ、見捨てられていないと、確信することが出来ました。

これでこのチームは、私の手から離れるわけですが…

この日の試合を自信に変えて、これからのリハウスリーグ、そして区長杯で(特に6年生)、目一杯頑張ってください…m(_ _)m

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったルクコーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(ルクご苦労)

追記

神様…

魔法…

などなど…

私のような立場の人間が、口にしてはいけないのかもしれませんが…

(運が良かったとか、悪かった、とか…)

(結局、神頼みかーい!と、リョウイC君に突っ込まれそうですし…)

もちろん今も、現在進行系で私なりにサッカーを学んで、あーでもないこーでもないと毎日頭を悩ませていますし…

頑張って資格も取ったりもしました…

でもね…

長いことやっていると、やっぱりあるんですよ…

そう言いたくなるようなことが…(良いことも悪いことも)

実際、こんな短い間にも…

打てども打てども決まらないゴールとか…

今回のミサKのゴールとか…

前回のドーンと蹴ったら決められちゃったゴールとか…

まぁ多少このブログを、面白おかしくするために、使っている言葉ではありますけど…

なので、広くて温かい心で読んでいただけると、とても助かります…m(_ _)m

ただ…

魔法は絶対に、存在するようです…

掛かっている時と、掛かっていない時が、はっきりわかるほど、もの凄ーくパフォーマンスにムラのある選手が若干名…

(ちなみにこの日は、掛かっていなかったようです、が…)

5年生練習試合

宇留賀です。

12/5(日)県立川崎高等学校G

いよいよ今年も残りひと月…

早いですねぇ…

そして、かなり冷え込んでまいりました…

選手の皆さんも、体調管理を充分に気を付けてもらいたいものですが…

さて、本日はご招待を受けての練習試合となります。

グランドは、高校の砂のグランド…

今後このチームの公式戦も、ほぼ砂のグランドになると思われますので…

遠征での練習試合は、砂のグランドが、ある意味とてもありがたいものとなります…

まぁ、考えてみれば、贅沢な悩みですが…

そして、お相手してくださるのは…

新町JRSさんと、鶴見東FCさん。

いずれも神奈川のチームで、2チーム共に、初対戦となります。

試合を組んでくださった、川島コーチのお話しによると…

結構強いらしい…

強いチーム、砂のグランド、望むところではありますが…

さてさて…

ゲーム進行は、3チームで15分回し…

ひとチームと3本の予定なので、トータル6本ということになります。

結果的には…

両チーム共に、とても手応えのあるチームでした。

ただ、この日のうちは…

珍しくコーチのお話しを理解し、それを実行に移す場面も少なからずあり…

選手全員のパフォーマンスが、わりと良かったので…

両チーム共に、2勝1分、というなかなかの結果となりました。

総得点 6  総失点 1

それでは、ゴールシーンをダイジェストで…

1  ゴール前の混戦、コウセIが押し込み…

GOOOOOAL!!!!!

2 チSが右足を一閃!豪快ミドルで…

GOOOOOAL!!!!!

3   最終ライン、リュウノスKから、見事な縦パス一本で、コウセIが抜け出し…

GOOOOOAL!!!!!

4  お誕生日ゴールを決めてこい!とトップに入れたショウKが、見事に期待に応え…
お誕生日GOOOOOAL!!!!!

5  ゴメン、見てなかった…m(_ _)m

6  左サイドからのボールを、逆サイドカナTが、インサイドで狙いすまし、見事なコースにボールが飛んで…

GOOOOOAL!!!!!

みんなナイスプレー!!!!!

特に良かったのが…

連動性…

素早い判断で、パスもよく繋がり、とてもリズムが良いサッカーに…

そして、守備の連動性もなかなかの出来栄え…(チャレンジ&カバーなどなど…)

やっと練習でやっていることを、やってみようかなぁ、と思い始めてくれたのかな、と…

もしくは、やらなければさすがにヤバい、と気付きだしたのかな、と…

まぁ、なんにしても…

やっとこさっとこ、頭脳を使うサッカーに、目覚めてくれたようなので…

(くどいようですが、リハウスの練習も含め、毎回のように練習ではやってますからね…)

(今までは、練習は練習としてやるけど、試合ではやらなくていい、と思ってたんでしょうねぇ…)

なんとか、頭脳を使うサッカーに、一歩踏み出せましたかねぇ…

ただ…

その一歩を踏み出すのが、一歩遅かったですが…

あっ…

また、思い出しちゃった…

だって…

例の試合で闘った相手より、今日の2チームのほうが、断然強く感じたよねえ…

選手諸君…

ちょっと気付くのが遅かったけど…

やろうと思えば出来るじゃないですか…

これからもこれを忘れないでね…m(_ _)m

訳すと…

お前ら!気付くのが一歩もニ歩もオセーんだよぉー!

やれば出来るんじゃねぇかぁー!(結局、やらなきゃ出来ない、ということを知れー!)

馬と鹿 野郎ー!

あっ…

すみません…m(_ _)m

思い出してしまったばっかりに、取り乱してしまいました…

気付かせることが出来なかった私が、ホントの馬と鹿 野郎ー!でした、ね…m(_ _)m

せっかく、久しぶりに良い気持ちで、晩酌してたのに…

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったルクコーチ、ありがとうございました。荷物の撤収に来てくれた柏木コーチもありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(ルクご苦労…)

追記

はぁ〜…

思い出しちゃったから、結局ため息の晩酌…

思い出してしまった、もうひとつの理由が…

この日、弟分の4年生が、兄貴分と同じく、PK戦負け…

(まぁ、弟分のほうは3回戦までは進んではいますが…)

私自身も、今回も含め、PK戦にはあまり良い思い出が無く…

ミッキー全体で、歴代から見てみても…

なんだか苦手だったような…

なんなんでしょうかねぇ…

もうこうなったら、お祓いにでも行ったほうがいいのかなぁ、なんて真剣に考えちゃいますが…

話し変わって…

この日、いくつかのセレクションがあるらしく、4人が途中早退となりました…

(このチームも、そんな時期になってきたんですねぇ…)

なので、残り2本は、8人ギリギリて闘うことになりましたが…

思った以上に闘え、これも晩酌を気持ち良く始められた理由のひとつではあります…

やはり、それくらいの層の厚さがないと、長いリーグ戦は闘っていけないからです…

私が6年生を担当している頃、公式戦の日に(リハウスリーグなど…)、セレクションで主力が3、4人いない、なんてこともありました…

大田区、8B、などのセレクションや活動が、公式戦に被る、ということはありませんが…

クラブチームなどは、被ることもありますね…

まぁ、選手達の将来が掛かっていることなので、仕方ないことだとは思いますが…

この仲間で闘う“今”も大切にしてほしいなぁ、なんてちょっと思ったりもしてしまいした…

まぁなんにしても、せっかく気持ち良く飲み始めたんだから、ため息は1度リセットして、今日のリズムの良いサッカーを思い出しながら、もう1杯、と…

そして…

これからいつでも、美味しいお酒を飲めることを願って…m(_ _)m

(またまた忘年会は、中止のようですが…)

大田区リーグ(1部)

宇留賀です。

11/23(祝)昭和島G

本日の予定は…

午前、大田区リーグ(3部)六郷G

午後、大田区リーグ(1部)昭和島G

ということになっていて、コーチ陣にとっては結構ハード…

しかし…

前日の雨で、六郷Gはグランド不良で使用不可…

ということで、中止…

まぁ延期ということで、無くなるわけではないので、スタッフにとっては良かったのかなぁ、と…

で…

この日は、昨日とうってかわって、快晴…

これで出来ない、というのも可哀想ですが…

河川敷グランドの宿命…

人工芝はありがたいですねぇ…(昭和島G)

さて、大田区リーグ(1部)第6、7節となります。

現在、4勝1敗…

このまま勝点を積み重ねていければ、もしかしたら…?なんていうことがあるかもしれませんが…

とりあえず、結果だけ…

ミッキー 3-0 下丸子

ミッキー 0-1 ドリームス

取りこぼしをしてしまいました…

まず1戦目は、終わってスコアだけ見れば、快勝という感じですが…

内容的には、バタバタ感は拭えず…

前半1点を取って、多少落ち着いてきましたが…

後半の2点は、まぁ、見事なカウンターではあったんですけど…

裏を返せば、わりと押され気味だったのか、と…

そして、奪ったボールを一気にトップへ…

もちろんいいんですよ…

実際カウンターは素晴らしいものでしたし…

ただ、それ以外の中盤でのパス回しは、ほとんど繋がらない…(ブツ切れ…)

贅沢は言えませんが…

私が高望みし過ぎてるんでしょうかねぇ…

そして、2戦目…

先程より、手強そう…

なかなか思うようにはさせてもらえません…

もちろんうちも、させてはいませんが… 

そして、後半半ば…

相手選手が、大きくドーンと蹴ったボールが…(一応シュートだとは思いますが…)

小学生GKだったら、誰も止められそうも無い見事な場所に、ボールが飛んでしまい…

失点…

ある意味、事故みたいなものではありますが…

やはり、チャンスをしっかり決めきれなかったことに、一番の敗因があるのかと…

(あの日の悪夢のように…)

まぁ、それでもこの日の6年生は、わりと頑張ってくれて、特にルIとGKコTが…

ナイスプレー!

でした。

この試合の前の、ドリームスさんの試合を見ていると、3バック全員が、かなりボールサイドに寄る傾向がみられたので、いつも以上に逆サイドを意識するように、と送り出しました。

そしてそれを、チS君が何度かチャレンジしてくれました。

ちょっと精度を欠き、成功までには至りませんでしたが…

こうやって戦術を理解して、すぐに実行してくれるのは、とても嬉しいですね…

上手くいかなかったとしても、階段を1段上がれたのかな、という思いになります。

一方…

リハウスの練習を時々見ていても、ダイレクト、又は少ないタッチ数での、素早いパス回しの練習をしっかりとしているはずなのに…

いざ試合になると、それが出来ない…又はやろうとしない選手が多い…

(練習と試合は別物、だと思っている選手がいる…)

これでは、確かに中盤あたりで、3回以上のパスが繋がらないはずです…

もうちょっと、おつむの良ろしい選手達なのかなぁ、と思っていましたが…

私の買いかぶりなんでしょうか…

最終戦までには、ハードワークはもちろんのこと、おつむのほうもフル回転で、よろしくお願いいたします…m(_ _)m

このままでは…

サッカーボールを、扱うのは上手いけど、サッカーはへたっぴだね、と言われてしまうかもしれませんよ…

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださった柏木コーチ、ルクコーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

こんな世の中になってしまってからは…

しびれるような、公式戦も無く…

まぁ言い方によっては、わりと平穏な日々を過ごしてまいりました…

そして、いよいよ公式戦も再開し…

しびれるような試合も、少しずつ…

しかし…

そこで負けてしまうと…

仕事中でも、食事中でも、寝ているときでさえ、思い出すたびにため息…

なんとか次の試合までに、切り替えてはみても…

またまた、勝ったり負けたりによって、気持ちがアップしたりダウンしたりして、精神的にはそれなりにキツイ日常が戻ってまいりました…

もちろん、喜ばしい事ではありますが…

(負けた次の日からは、ずーっとどんより…)

なので…

選手の皆さん…

宇留賀コーチが、うつ病にならないためにも…

みんなのもの凄ーい頑張りで、なんとか宇留賀の元気のバロメーターを上げてもらい…

宇留賀の元気がいつでも爆上げになるように、練習の成果がそのまま出て勝利するような、そんな素晴らしいゲームを、これから沢山沢山見せてください(特等席で…)

m(_ _)m

くれぐれも…

血圧を爆上げさせるのだけは…

許してね…m(_ _)m

JA東京カップ

宇留賀です。

11/14(日)辰巳G

題名の通り、JA東京カップとなります…

第1ピリオド 0-0

第2ピリオド 0-0

第3ピリオド 0-0

PK戦

ミッキー 2-3 月島

ということで、残念ながら1回戦敗退…

選手達は、頑張りましたが、力及ばず…

引率、応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記…

気が付けば、ため息しか出ませんが…

選手達も、もちろん悔しいでしょう…

特にピンチを迎えることも無く…

しかし、数多く打ったシュートが、相手ゴールを割ることも無く…

そのうちのひとつでも…

という、展開ではありましたが…

相手チームも素晴らしい守備で…

なんにしても、こんな結果になってしまったので…

これをひとつのくぎりで、ひとつの機会とし…

今後のこのチームのためにも、ここ最近、ちょっと感じ始めていることを、一言二言…

このチームには、このチームが3年生の時から関わっています…

その頃は、それなりに破壊力のあった、選手達の武器が…

上の学年になるにつれて、対戦相手のスピードとかフィジカルも上がってきているので…

だんだんと、通じなくなってきているのかなぁ、と感じています…

ただ、もちろん対応策が無いわけではなく…

(選手達次第ですが…)

例えば…

まずは単純に、フィジカルトレーニングをするとか…(ジュニア世代だと、体幹トレーニングとかがいいですかねぇ…)

すぐに効果が出るわではありませんが…

プレースピードを上げる…

これは、練習の時、常に意識をして取り組んでもらいたいです…

そして…

いつでもどこでも、武器を使うのではなく…

シンプルなプレーのあと、ここぞ!という時に使うことが出来るようになっていかなければいけないのかなぁ、と…(必殺技として…)

わりとメンバーが揃っている、と思われているチームではありますが…

このままだと、最上学年になった時、それなりに強いチームに通用しそうなのは、せいぜい2、3人…

これは、負けてしまったからとか、この試合で、という訳では無く…

これを機会に、さらなる成長をしてほしい、という思いも込めての言葉です。

もちろん、負けた全責任は、私にあります。

出場させてあげられなかった選手も含め…

ごめんなさい。

本当にあっけなく終わってしまいました…

しかし、立ち止まっているわけにはいきません…

残りのリーグ戦へ向けての練習が、再開します。

リハウスチームは、しっかりと6年生に鍛えてもらい…

(どうやったら、スピード、フィジカルが上の選手に対抗出来るのか、よく考えながらプレーしてほしいです)

大田区リーグの5年生のほうは…

一応、来年の3月までには、リハウスチームのメンバーに追い付き追い越せ、を目標に、徹底的に鍛えていきたいと思ってます。

残念ながら、こんな結果になってしまいましたが…

引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

大田区リーグ(1部)

宇留賀です。

11/7 (日)森ヶ崎G(小)

この日も、そこそこの良いお天気、暑くも無く寒くも無く、絶好のコンディション…

グランドも、いつも練習している森ヶ崎(小)…

なんの言い訳も出来ない状況ですが…

さてさて…

この日、公式戦は1試合のみ、その後は一度リーグ戦で対戦したことのある、開桜さんとのフレンドリーマッチ、ということになります。

なので、先ずはなんとしてでも勝ちたい公式戦…

vs糀谷

んー…

なんだかバタバタしていますねぇ…

特に6年生に覇気がないというか…

黄色のストッキングを忘れてきたのも、6年生でしたし…

相手は、ほぼ6年生らしいので、なんとか頑張ってもらいたいものなんですが…

うちは半分以上が、5年生…

なので、相手が大きい6年生だと、パワー負け、スピード負けで苦戦するいつものパターン…

どちらかというと、押され気味…

それでもなんとか、中盤でボールを奪い、それをショウKが素早く、普段滅多に決まらないアウトサイドでのパスが、見事に決まり…

それをリョUが受けて、そのまま抜け出し、最後は落ち着いて…

先制GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

その後も一進一退の攻防が続き…

終了間際、相手が前がかりになったところの裏をつき…

ライMが抜け出しクロス…

それをコウセIがスルー(おもいっきり空振り)…

逆サイドから詰めていた、カナTが落ち着いて押し込み…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

守っては、結構危ない場面もありましたが…

GKコTが、この日は良いコTだったので…

ナイスセーブ連発!

コT ナイスプレー!

ということで…

ミッキー 2-0 糀谷

まぁ、内容的には、あまり良いものではなかったんですけど…

それでも…

超ポジティブに考えれば…

あまり調子が良くなくても、なんとか勝ち切る…

これは強いチームの必須条件でもありますから…

少しはレベルアップしているのかな、と…

ただ、そんな上手いことも、そうそう続きはしませんので、選手ひとりひとりが気合を入れ直し、修正するところは修正していかないと、いつ化けの皮が剥がれるかはわかりません、が…

vs 開桜(フレンドリーマッチ)

前回リーグ戦で対戦したチーム…

その時は、なんとか勝たせてもらいましたが…

リベンジに燃える開桜さんは、、例えフレンドリーマッチであっても、気合充分…

そして…

あっさりと、化けの皮を剥がされました…

兎にも角にも、声が出ない…

闘わない…(特に空中戦…)

まぁ、本人達に言わせれば、たぶんそれでも、やっているつもりなんでしょうけど…

全く物足りない…

ミッキー 1-2 開桜

見事に、リベンジされてしまいました…

(カッコわる…)

失点シーンは…

2失点ともに、センターサークル付近で時間を掛け過ぎ、そこでボールを失い、カウンター気味に持ち込まれたもの…

(ゆるいチーム相手なら、そこで持たせてもらえるんでしょうけど…)

こういうシーンでは、ダイレクト、または少ないタッチ数で、簡単に相手と相手の間に素早くちょこんとパスを出せば、一気にチャンスになるのに…(それこそ糀谷戦の1点目のように)

さらに、自らチャンスを潰すだけで無く、今度はそれが、失点してしまうほどの、ピンチにもなってしまう…

それをね…全ての選手が……ちゃんと考えられるようにならないと…

ホントに、ゆるいチームに勝てるだけのチームで終わってしまいますよ…

理解出来る時が来るのかなぁ…

まぁ、中学に行ってから、とか…高校に行ってから気付く、なんてこともあるとは思いますが…

出来れば、ミッキーにいるうちに…(ただちに…)

本日も残念ながら、1勝1敗…

3部のほうでも1勝1敗が続いているので… 

果たして、2連勝できる日は、やって来るのでしょうか…

選手の皆さん…

いろいろと頑張りましょう…m(_ _)m

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日、午後の練習では…

JAを想定して、6年生にお相手してもらいました。

そして…

ボコボコにされてしまいましたねぇ…

6年生は今までにないほどの、気合の入れようでしたし…

(お前ら、なめんなよ!てな感じでしょうか…)

一方、5年生のほうは…

始まってしばらくすると、戦意喪失、なんて感じの選手もいました…

まぁ、こういう選手は、これからだんだんと出場時間が減っていってしまうのかなぁ、と…(特に強いチームとやる時は…)

それでも、気合だけはなんとか持ち続けている選手もいまして…(声も一番出てるし…)

タッチライン際の攻防…

浮き球のルーズボールに、おもいっきりのバックスイングで、おもいっきり振り抜き!

ナイスクリアー!

と、思いきや…

1ミリもかすらず…

お見事な空振り!

ちょうどベンチ前での出来事だったので…

ブン!!!!!

という、とても迫力のある音が聴こえ…

ビューン!!!!!

と、力強い風が通り過ぎていきました…

もしも、空振りコンテストがあったら、間違いなく優勝…

(その後、ボールの残像を空振る、というのもありました…)

と、まぁ…いろいろとツッコミどころの多い選手ではありますが…

チーム1声が出ている選手なので、今度の日曜辺りには、もの凄い魔法に掛かっていることを…

さぁ、お父さん、お母さん…

一緒に…

祈りましょう…

(ミッキー以外で、魔法の無駄使いはしないでね…)m(_ _)m


5年生練習試合

宇留賀です。

11/3 (祝)森ヶ崎G

本日は、とても気持ちの良い秋晴れ…

ぽかぽかと暖かく、最高のお天気です。

ただし…

この日のスケジュールは、12時〜15時が5年生、15時〜17時が6年生となっていて…

6年生の途中から、結構冷え込んできまして…

選手達が、寒い、寒い、と…

なので…

家を出る時は、どんなに暖かくても、必ずジャージを着てくるか、リュックに入れて来るように…

(ベンチコートでも…)

と、言うことで…

本日は、5年、6年を分けての練習試合となり、5年生にとっては、JAカップ用の練習試合を設けてもらうこととなりました。

さて、JAの日程も決まり、今日この日から始まっているチームもあります。

うちは、11/14に1回戦、勝てればその日に2回戦となりますが…

どうなるでしょうか…

JAのルールは、前回のブログでもちょっと触れましたが、3ピリオド制…

第1ピリオドに出場した選手は、第2ピリオドには出られず、第3ピリオドは自由、ということに… 

なので、2つのスタメンを考えなければいけない訳ですが…

これが、結構大変…

まぁ、最終的には私の判断になりますが、なんだか正解の無い、パズルをやっているような感じです…

プランA…

ほぼ均等分け 第3ピリオドなんちゃってA

プランB…

ほぼなんちゃってA ほぼなんちゃってB なんちゃってA

こればっかりは、相手のチーム構成もあり、やってみないと分からないので、結果的に、こうしといて良かったなぁ、とか…こうしとけば良かったのかなぁ、なんていう感じにはなってしまうかもしれませんが…

本日、お相手してくださるのは、立会DFCさん。

12、3人ぐらいしかいないようですが、とりあえず3ピリオドを想定して…

いざ!

先ずは、プランA…

第1、第2、お互いに点を取り合って、互角…

第3、なんちゃってAが、勝ちきり…

仮想JAの初勝利。

まぁ、ツッコミどころは沢山ありましたが…

とりあえず、みんなナイスプレー!

続いて、プランB…

第1、ほぼなんちゃってA、しっかりと点差を広げバトンを渡す…

第2、ほぼなんちゃってB…

プランBの場合、ここでどれだけ粘れるか、がポイントになってくるわけですが…

この時は、ほぼ互角の闘いで、ダメージは無し…

そして、最後になんちゃってAが締めて…

快勝!

みんなナイスプレー!

まぁ、結果だけ見ると、プランBのほうが良かったようにも感じますが…

先にも述べたように、相手チームの構成との相性もありますので、必ずしもプランBのほうが良いとは、一概には言えません…

(今回は第2で粘れましたが…)

その後は、いろいろとメンバー、ポジションを入れ替えてみて、私なりの構想を煮詰めさせてもらいました。

まぁなんにしても、この学年にとって初めての試み…

まだまだ試してみたいことは、沢山ありますが…

なにせ、時間がありませんので…

持っている時間の中で、出来る限りのことをやって、大会に臨もうとは思っています。

そして、選手達の全力の頑張りに、期待!

(やりにくい、なんて言っている場合じゃないですよぉ…)

応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

JA用ユニフォーム…

GK 2人分を入れて、全部で19枚…

一応、5年生全員の分はあるわけですが…(17人…新入部員は今回はごめんなさい…)

普段の練習に取り組む姿勢などを見てみても…

まだまだ遊び半分の選手も何人かいまして…

なので…

特に大田区チームには、全員連れて行くかどうかは、わかりません、とプレッシャーをかけ続けてきました…

まぁ、そのせいかどうかは分かりませんが、ここのところわりと一生懸命やり始めたのかな、と…

ということで、一応全員で臨もうかなぁ、とは思っています…(決定ではありませんが…と、釘は刺しておきます…)

2枚残るユニフォームは、有望な4年生に渡そうかなぁ、とも…

本文中、メンバー構成、ポジションなど決めるのも、パズルみたいで、結構大変、とも書きましたが…

保護者の方々も、自分ならこうする!なんていろいろと考えている方も、いらっしゃるのではないでしょうか…?

まぁ、一応こんなメンバー構成なので、あーでもないこーでもない、と楽しんでみてください…

(ゲーム中、私より一生懸命コーチングをしてくださっている、お父さんも…)

5、6年生練習試合

宇留賀です。

10/31 (日)森ヶ崎G

天気予報によると…

ちょうど練習試合を行う、午後の時間帯から、降りそうな感じ…

案の定…

家を出ようとしたときぐらいから、降り始め…

一瞬、グランドに向かうのを躊躇しましたが…(わりと遠くて自転車だったので…)

森ヶ崎が人工芝になってからは、雨での中止はほとんど無いので…

気合を入れ直して出発…

到着しても、それなりに降ってはいましたが、ここまで来たらやるしかないでしょう、ということで、決行…

本日のお相手はチャンプさん。

5、6年で2チーム作れるということなので、うちも同じように…

ただ、この日は全日本があったため、参加は大田区リーグの選手のみ、確か16人くらいの出席だったので、これを二つに分けてスタート。

まずは、6年生主体のメンバー…

相手も、6年生主体のようです…

普通に押され気味になりましたが、ディフェンスそしてGKコTの練習にはなったんじゃないかな、と…

続いて、5年生チーム…

一応、JAもあるようなので、このチームも相当頑張ってもらわなければならないわけですが…

とりあえず、どちらかといえば押し気味…

だけど、相変わらず集中力の無い選手もちらほら…

不安要素は、まだまだ満載…

途中、全日本終わりで何人かの選手が戻ってきたので…

試合に出られなかった選手だけ、出場させてあげることに…

そうすると、6年生チームのシュートも多少増えてはきましたが…

お約束通り…

最後に、相手チャンプさんにお願いして、ベストメンバーを組んでもらうように…

対するうちは、本日出席の中での、5年生なんちゃってA…

(全日本出場したのに、どさくさに紛れて出てる選手が若干1名いましたが…)

チャンプさんは、ほぼ6年生のもよう…
で…

普通にやられてしまいましたねぇ…

ただこのチームは、やられてもいいから、これからもどんどん強いチームと闘って、先ずは己を知ること…

全体的に小粒なチームなので、相手が6年生で大きいと、今はそれを言い訳にすることも出来ますが…

最上学年になったら、その言い訳は一切通用しません…

倒されても倒されても、そこから立ち上がって強くなっていけるか…

どんどん自信を失って、尻窄みになっていってしまうか…

もしも、そうなってしまえば…

結局は、そこまでのチームだったのかなぁ、ということ、になるのか、と…

まぁ、先ずはJA…

(全ての)5年生達が、どこまでの闘いが出来るのか…

雨の中応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(劇団父もありがとうm(_ _)m)

追記

本文中にもちょこちょこ出てきましたが…

JA…

この日練習試合前に、大田区リーグの5年生達には、少しお話しをしました。

先ずはJAのルール…

3ピリオド制で、1本目に出場した選手は、2本目はでられない、と…

そして3本目は、また誰が出てもいい、と…

一応ほとんどの選手が、そのへんのところは、理解していたようで…

ということは、最低でも16人のメンバーが必要となります…

それだけ必要なら、自動的にメンバーに選ばれる、と思っている選手もいるでしょう…

ただね…

普段の練習を見ていても、まだまだ遊び半分の選手もいますし…

まぁ、それでもサッカーが好きで楽しんでくるているのなら、なによりですけど…

メンバーに入れるかどうか、ということになると、それはそれで別問題…

また…

仲間にすぐ文句を言う選手もいますが(仲間からの苦情もきてます…)、こういう選手もメンバーに選ばれるかどうかは微妙…

私の中では、むしろこういう選手を真っ先に外すかな…

なので、誰がメンバーになれるかは、まだわかりません、と…

足りないところは、有望な4年生に賄ってもらうかも、と…

まぁ、こんなお話が功を奏したのか…

この日はみんな、それなりに必死に闘ってくれました。

文句を言う選手も、いなかったかなぁ…

いつも、これならいいんですが…

ただ、この日1日だけでは、申し訳ないけど、簡単には信用出来ませんので…

今後の練習、練習試合でも、しっかりと目を光らせ、耳を澄まし…

ボーっという音が聞こえてくる、超恥ずかしい選手はいないか…

自分の実力をかえりみず、仲間に文句を言っている、超恥ずかしい選手はいないか…

試合中、何度も靴紐を結んでいる、超恥ずかしい選手はいないか…

しっかりと、観察させてもらいますので…

君達次第です…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems