Jr.リーグ

宇留賀です。

2/24(祝) 大森第二中学G

Jr.リーグ残り1試合、最終戦となります。

vs 開桜

前回のブログでも書きましたが、開桜さんはかなり気合いが入っているもよう…

うちもそれに触発されてか、今シーズン1番のアップでの大きな声出し…

かなり期待出来そうですが…

さてさて…

始まってみると、お互いに一歩譲らず、とても締まった試合展開に…

ベンチのムサS君が、おもわず「あ~、良い試合だぁ」と…

そして、前半半ば…

ミドルレンジで、C・ハルMの前でボールがバウンド…

その浮き球を、素早い判断でループ気味にシュート!

見事相手GKの頭上を越え…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

余談ですが…

相手開桜の選手のお兄ちゃんも(ミッキー卒業生)、こういうプレーが得意だったなぁ、と思い出す…

その後、目まぐるしく変わる攻守の切り替えの中、前半終了…

ハーフタイム、相手トップへのマークの甘さを指摘し、後半へ…

後半開始早々、相手弾丸ミドルで追い付かれる…

その後、追い付き勢いに乗った相手に、押され気味に…

しかし、全員での必死の守備と、GKコTの素晴らしいプレーで守り切り…

うちも、いくつかのチャンスを決めきれず…

ミッキー 1ー1 開桜

お互いに、ナイスプレー!

素晴らしい熱い闘いを見せてもらいました。

そんな中、唯一のミスと言えば…

この熱く出来上がったピッチに、ベンチメンバーを送り出す決断が出来なかった、私ということになるでしょう…_(..)_

まぁなんにしても、今シーズンこのチームの素晴らしい闘いと感じたゲームは(入二戦、森ヶ崎でのvs5年生、そして今回)、ひとつも勝ち試合がありませんでした…

だけど、このチームの今後を考えると、わりと良かったんじゃないかなぁ、と…

もしも、この中のひとつでも勝っていたなら、それだけを拠り所にして、卒業までずーっと鼻を伸ばしていそうですからねぇ…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

これで、4年生での公式戦は全て終わりました。1年間ご協力ありがとうございました。引き続き応援、そして躾のほうを(我々がやり過ぎるとニュースになってしまうので…)よろしくお願い申し上げます…_(..)_

設営、審判をしてくださった折笠コーチ、重盛コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

もちろん勝って欲しかったけど…

とりあえず負けなくて良かった…

もしも負けていたら、たぶんまた言い訳のオンパレード…

それを聞いて、私の血圧が上がる…

それが避けられただけでも、良しとしましょう…

この1年、負けたり上手くいかなかったりすると必ず…

「本気出して無かった、次本気出せば勝てる…」

《すみません、この先ちょっと下品な言葉を使います…ご了承願えた方だけ先にお進みください…_(..)_》

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『馬~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~鹿!!!!!』

『いつでも本気を出さなきゃいけないんだよ!』

『全ての力を使って、それでも今日みたいに勝てない時、何がいけなかったか考えて、それで成長していくんだよ!』

『本気出さなかった、なんて口が裂けても言うんじゃねぇー!』

あー、スッキリ…

(ご了承願えた方だけ、読んでくれているはずなので、通報しないでね…_(..)_)

あっ、もちろん同じような内容は、グランドでとーっても丁寧な言葉で伝えてますよ…

馬耳東風…

血圧上昇…

(↓に戻る…要 丁寧語に変換)

まあ、それでも…

たった1年間の関わりではあっても…

やっぱり愛着は湧くし…

手のかかった子のほうが、可愛いって言いますし…

まだまだ先のことではあるけれど…

再来年の今ごろ…

この、言い訳軍団が…

どんな成長を遂げて卒業していくのか…

楽しみに、見守っていきましょう…

3、4年生練習試合

宇留賀です。

12/22(日) 森ヶ崎G

本日のお相手は、入二さん…

先日、Jr.リーグ激闘の末敗れた相手となります…

そしてこの日、C・ハルMが欠席…

残りのメンバーで、どこまで闘えるのか…?

さてさて…

例え練習試合とはいえ、ついこの間負けてしまった相手なので、なんとかリベンジを果たしたいところ…

しかし序盤から圧倒されっぱなし…

このチームを相手に、素晴らしい闘いをした姿は、見る影も無く…

その日によって、ひとりひとりの集中力、好不調、の波が大き過ぎるようでは、いつまでたっても安定した強さを発揮できるチームにはなれません…

キャプテン1人がいないという問題でも無くですね…

まぁ、それでもなんとか収穫をあげるとすれば…

コーチの話を聞かないNo.1の選手が、ピッチに入るとかなりのハードワークが出きるようになったこと…

ナイスプレー!でした。

これで、挨拶も含めた普段の行いを、もう少しちゃんと出きるようになれば、チンタラやっている選手に代わって、8Bとかにも推薦してあげられるんですが…

実に、もったいない…

《心を整える》成長も願いましょう…

で、3年生…

現在、勢いに乗っているちびっこ軍団…

例え入二さんと言えども、当然1歩も引きません…

いくつかのゴールが決まり、良いゲームをして、勝利を納めると…

どうしても攻撃陣が目立ってしまいますが、今うちのストロングポイントは、しっかりと考えながら守備をしている、ディフェンス陣ではないか、と…

守備に戻れ、といくら言われても戻らない選手のケアもしなければなりませんし、ホント大変です…

中でも、CBリュウノスKが、このチームを支えている、と言っても過言ではありませんね…(ちょっと過言かもしれませんが…)

そして、ミッキーのゴールを守る、GKソウセIの急成長も見逃せません。

まぁ、こうやって書いていると、3年生だけ誉めて、4年生は…

と、私自身も思いますが…

魂さえ入れば、あんなに素晴らしい闘いが出来るチームなのに、それが持続出来ない…
(練習でも…)

とにかく、悲しい…
そして、残念…

なんとかまた、奮起を促すところから、始めてみましょう…

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった、草刈代表、光平コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

今年の練習も、残すところあと1回…

あっ、という間でしたねぇ…

たぶん、今年最後のブログとなると思うので、まぁ、面白おかしく締め括りたいのは、やまやまなんですが…

私もその方が楽しいし…

しかし、どう見回しても、愉快なネタが見つからない…

で、結局…

長老の小言…

このチームの担当になって、最初の頃に書いたブログを思い出したんですけど…

やっぱりさ、友達のお父さんを、名前で呼ぶっていうのはどうなんでしょう…

しかも、呼び捨てで…

本人が気にしていない、とかいうのは抜きにして…

それを注意する親が誰もいない、というのが1番の驚きなんですけど…

私の考えが古過ぎるんでしょうか…

無理やりこじつけだと言われてしまうかもしれませんが、そんなところもこのチームの、超ゆる~い原因ではないか、と…

まぁ、サッカーのことなどは、我が子にいろいろ言っているでしょうし、その気持ちもわかりますが…

まずその前に、1番大事な挨拶も含め、そんなところもお父さんお母さんに協力していただかないと、このチーム卒業まで、ずーっと超ゆる~いまんまで終わってしまいそうな…

ただ、名前で呼ばれているお父さんの息子が、1番しっかりと挨拶が出来てはいるんですけど…

クリスマス会

1576478811845.jpg _20191216_155027.JPG

宇留賀です。

12/14(土) 幸陽会館

毎年恒例のこの時期がやって来ました。

4年生からの参加ということなので、1~3年生は練習後にグランドでクリスマスプレゼントをもらい、4~6年生はそのまま幸陽会館へ…

ちょっと話しは反れますが…

このプレゼント…

たまーに、保護者の方から、「プレゼントって、コーチの皆さんが出してくれているんですか…?」と聞かれることがあり…

え”ー!知らなかったのぉ…?

みたいなことが、時々あるので…

改めてここで…

そうなんです、それぞれのコーチが、忙しい中いろいろと頭を悩ませて出品しているわけなんです…(自腹で…)

なんか、自らいうのも嫌らしい話しなんですけど、一応お知らせ、として…

それでも子供達は、とても正直でとても残酷…

「こんなの当たっちゃったよぉ…いらねぇ…」とか、ね…

まぁ、くじ引きでもらえるものだから、当然当たり外れ的なこともあるとは思うので、気持ちはわからないでもないんだけど…

ちょっと悲しい…

まぁ、とりあえず気を取り直して本文へ…

本日、この日は、我がミッキーSC卒業生のJリーガー(名古屋グランパスエイト)、渋谷飛翔(つばさ)選手が駆け付けてくれました。

こうやって、卒業生のプロの選手が来てくれると、それだけでグランド全体が、そして会場全体が華やかな空気になり、とても良い感じになりますよねぇ。

クリスマス会では、ゲームまで参加してもらい、沢山のプレゼントまで用意していただき、つばさ君、本当にありがとうございました…_(..)_

みんな、サインもしてもらって、とっても嬉しそうでしたねぇ。

で、その渋谷選手からのプレゼントのひとつ、サイン入ゲームユニフォーム(上下)をゲットしたのは…?(MVP)

これも毎年恒例でやっている、お絵かきしりとり…

今年も何人かの名(迷)画伯が誕生しました…

(ホワイトボードに黒のマジックで、人の顔のようなものに、髪の毛のようなものが生えた絵を書いた選手に、これはいったいなんですか…?と尋ねたら…
金髪!だと…まぁ、絶対にわからないよねぇ…)

そんな盛り上がりを見せた中で、とんでもない班が現れました…

(冒頭の画像…)

ひとつひとつの絵は、正直ほとんどの人がなんの絵だか理解出来ていませんでしたが、それぞれ答え合わせをしていくと、全てちゃんとしたしりとりになっていて、まさかまさかのパーフェクト!w(゜o゜)w

(皆さん、順番にしりとりで、それぞれなんだかわかりますか…?)

それでは、解答…

柏木コーチからの、お題は失念してしまいましたが、とにかく語尾に《え》がつくものでした↓

① いきなりC・シオN君、破壊力抜群の…エビ…らしい…↓

② この難解過ぎるものを、それでも一応①をエビと理解し、更に超難解過ぎる…ビスケット…らしい…↓

③ さあ、本日最大の山場…しかし②をまさかのビスケットと理解したユキT君、凄い!で、トウガラシ…らしい…↓

④ はっきり言って、3連続で超キラーパス…しかしミC君がそれを見事なトラップで受け止め、シマウマ…↓

⑤ やっとなんとか、ギリギリ普通のパスが来て、マクラ…のようです…↓

⑥ とりあえず、上の3つは無視して、シマウマの流れからマクラと理解し…ラの付くもの…しかしこれもかなりの破壊力…なんだかわかります…?

ライター…だそうです…
(もしも⑦があったら、さすがに終わっていたと思われますが…)

しかし、ひとつずつ進んで絵を描いて、⑥までいった時は、ほとんどの人が、シマウマとマクラのつながりぐらいしか想像出来ませんでした…

これはたぶん最下位だなぁ、と…

答え合わせをして、びっくり…
(*゜Q゜*)

奇跡の瞬間に立ち会えることが出来ました…

そしてMVPは、当然ながらこの班からでしょう、ということになり…

1番難解そうな、ビスケットを理解したユキT君も候補のひとりに上がりました、が…

自らの絵も、かなり残念だったので、3本の超キラーパスを受け止めて、そこから優しいパスを送った、ミC君に決定!

おめでとー!

他の班も含め、我々もとても楽しませてもらいました…

そして楽しいひとときも、終わりに近づき、それなりのプレゼントが当たった選手は大喜び、そうでない選手は…(冒頭へ続く…)

まぁ、また1年先のことにはなるけど、来年参加予定の選手達は、ちょっとは空気を読んでね…_(..)_

会場準備など、沢山のお手伝いをしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

素晴らしいプレゼントを持って駆け付けてくれた、つばさ君、ありがとうございました。嬉しかったです。(ミッキー試合用のNewユニフォーム、よろしくね…_(..)_)

そして、毎年毎年、子供達を喜ばすために、沢山のアイディア&小道具を用意してくれている、かしわぎちゃん!(ゲーム!スターティン!)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

こちらも恒例の、クリスマス会後の忘年会…

まぁ、私のせいだとは思うんですけど…

4年生の出席率が…

ちょっと寂しい…

まぁ、年末はいろいろと忙しいですし、しょうがないですねぇ…

それでも出席してくださった保護者の皆さま、いろいろなお話しが出来て、楽しかったです。ありがとう…_(..)_

私からは、(*^ー゚)b グッジョブ!!賞として、ジエI母に粗品を…

3年生の保護者の方々とも、楽しくお話しが出来ました…

ただ、私のブログの更新が遅いと…

「あいつ!、サボりやがったな!」

と、おっしゃるお母様がいらっしゃるようで…

「あいつ!」呼ばわりされないためにも、出来る限り頑張らさせていただく所存でございます、はい…_(..)_

保護者学年対抗ゲームでは、更にかしわぎちゃんが大活躍!

いい年をした大人達みんなが、かしわぎちゃんワールドへ!

そして大盛り上がりの中、栄えあるMVPを受賞したのは…

2年生母の、岩手さん!

おめでとー!

これからも、日本地図研究家として、頑張ってください…_(..)_

楽しいひとときも、あっという間に終了となり…

二次会組、帰宅組とそれぞれ別れ(次の日の練習が朝5時から、と聞いていた私は、やむ無く帰宅…)(聞き間違えでした…)

次の日聞いた情報によると…

朝、6時まで飲んでいた強者もいたようで…

馬と鹿じゃないの…?

もとい…

みなさん、お互い、飲み過ぎには注意しましょー!

そして、出席してくださったみなさん、ありがとうございました!

Jr.リーグ

宇留賀です。

12/1(日) 昭和島G

残り3節のうちの本日2戦…

両チーム共に強豪となりますが、果たしてどこまでうちは闘えるのか…?

vs 入二

やはり、押され気味で試合は進行…

しかし、身体を張った素晴らしい守備と、GKコTの素晴らしいプレーで、前半を0-0で折り返す…

もちろんうちも、カウンターでチャンスがいくつかありましたが、決めきれず…

後半、相手も焦りが見え始めてきましたが、自陣PA外、相手選手が放ったシュートが、見事なコースに飛んでしまい…

失点…

その後うちもいくつかのチャンスがありましたが、やはり決めきれず…

ミッキー 0-1 入二

残念な結果になってしまいましたが、選手全員が全力で闘った、素晴らしい試合だったと思います。

みんなナイスプレー!

それでも、敗けは負け…

更なる強豪と闘うため、魂はそのままに、だけど気持ちは切り替えて、次戦へ…

vs 大森

やはり、上手い…

ほぼ自陣での試合展開…

うちも、1戦目と同じくらい、誰もサボること無く、素晴らしい闘争心を見せて闘ってくれているんですが…

相手ひとりひとりが上手い…

そして頭も良い…

なので、球離れも速い(絶妙)…

小学校4年生が、ダイレクト3発で崩してくるなんて…

全てが格上でした…

完敗…

ミッキー 0-5 大森

例えば1戦目の入二さんの場合、タラレバな話しをしてみれば、もしかしたら勝てたかも…

なんて話しも出来るんですが…

大森さんには、タラレバも出てきません…

また、いつか対戦するであろう壁は、相当に高いと言うことになってしまいましたねぇ…

ただ、だからといって諦めて立ち止まっているわけにはいきません。

根拠の無かった、長い鼻っ柱は見事にへし折られ、あとは選手ひとりひとりが自覚を持って練習に取り組むしかないんですが、果たして目を覚ましてくれるのか…

一抹の不安を残しながら…

今後に期待しましょう…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった折笠コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

私が担当になって、今まで見てきた試合の中で、一番素晴らしい闘いが出来たんじゃないかなぁ、と思える入二戦…

しかし、それが皮肉なことに、敗け試合…

裏を返せば、うちのほぼ全力の闘いでも、勝たせてもらえない相手が、当たり前の話ですけどまだまだ沢山いるということです…
(その上に更なる強いチームもいましたし…)

正直言えば、こんな経験をもう少し早い時期に出来てたらなぁ、と…

まぁ、期待も込めて目を覚ましてくれることを前提で話してはいますが…

目覚めてくれる可能性としては、五分五分かなぁ…(四分六…?三七…?)

目の色が変わって、まずは大きな声の挨拶から始まる、気合いの入った練習風景を…

せめて夢の中では見れることを願って…

おやすみなさい…o(__*)Zzz

3、4年生練習試合

宇留賀です。

11/3(日) 森ヶ崎G

気温の高低差が大きくなってきました…

家を出るときは大丈夫だと思っても、念のため防寒着の用意はしてきましょう…

さて、本日のお相手はチャンプさん、ここのところの台風などで、なかなか使えるグランドが無く、とても困っているようです…

そう考えると、うちは大変恵まれていて、例え短い時間でもこんな素晴らしいグランドで毎週サッカーが出来ることに感謝しなければ、ですね…

まぁ、選手達に言っても、あまり感じないんでしょうが…

で、ゲームのほうは…

最近特に、ウォームアップのランニングで、本当にダラダラ走っている選手が目立つので、最初に何も告げず、1位~8位の選手をスタメンで…

案の定、普段スタメンで出ている何人かがベンチスタート

本当は、こんなことをしなくても、普段のウォームアップから気持ちを入れて取り組んでもらいたいものなんですが…自分自身のためにも…

特にこのチームは、冷めているというかなんというか…

まぁ、例え大人と子供と言えども、相性みたいなものもあるとは思いますが…

あまりにも言っていることが伝わらないのであれば、ゲームで活躍する云々は抜きにして、普段の練習などに取り組む姿勢を私の中で点数をつけて、その順位でスタメンを決めていこうか、と…

今後は、勝負は度外視…

かな…

とりあえず本日の1本目は、普段のスタメン半分くらい…

それでもなんとか、互角の闘いが出来たので、今後もこんなかたちで十分いけそうですね…

まっ、様子を見ながら…

でっ、3年生…

こちらのほうも、思っているポジションと、重盛コーチが決めたポジションとが違ってた、ということで…

「意味わかーんないよー!」

と、ほざくちびっこが…

君のほうが、意味わかんないんですけど…

まっ、なんにしても、どちらとも、とっても疲れるチームです…

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

本日3、4年生練習試合の後は、5、6年生練習試合…

お相手は、強豪入二さん…

考えてみると、前年度までの練習形態だったら、同じ時間同じ場所で練習をしているので、例え担当外でも、時々練習風景を眺めることが出来ましたが…

現在のように、各学年練習時間が別々になると、会うことすら少なくなってきています…

ましてや試合となると、今シーズン一度も観戦していないことを思い出し…

そらならば、と…審判のお手伝いがてら、6年生の成長具合を見させてもらうことに…

オープニングゲームはとても良いサッカーで、思わず入二さんはベストメンバーなの…?と聞いてしまいました、が…

素晴らしい成長を見せてもらうことが出来ました。

審判の合間の休憩で、私が人工芝のうえに座っていると、そこには何人かの6年生もいて…

入二相手に素晴らしい闘いが出来てるねぇ、と言うと…

みんな、まんざらでもない様子…

でも、この前の全日本もそうだけど、大事なところで負けてしまうんだ、と…

そこで、長老の独り言…

例えば、挨拶が出来なかったり、コーチの話を聞けなかったり、仲間に文句を言ったり、審判に文句を言ったり、親に口答えしたり…

もしも、そういう選手がいるのなら、それが多ければ多いほど、肝心なところでそのチームは必ず負ける…

サッカーに直接関係無いじゃん、と思うかもしれないけど、絶対に負ける、と…

じゃあ、人としてちゃんとしていれば勝ち続けられるか、と言われれば、もちろんそれでも負けることもある…むしろその方が多い…

でも、ちゃんとしなければ、勝つ権利さえ与えてもらえないと思うよ、と…

まぁ、こんな話しをしだすと、たいていの場合、ハイハイわかりました、的な感じで真面目に聞いてはもらえないだろうなぁ、と思いながら話し始めましたが…

時々質問を挟みながら、かなり真剣に聞いてくれて、最後に思い当たることがあるんじゃないの…?と聞いてみたところ…

一同、同時に大きくうなずいていました。

まあ、担当外コーチの話しって、わりと素直に聞いてくれる傾向ではありますが…

普段、ほとんど日本語が通じない選手達を相手に、疲弊している私にとっては、例え短い時間であっても、とても清々(きよきよ)しい時間を過ごすことが出来ました。

今後、この子達なら必ずや、大きな仕事をやり遂げてくれるはずです…

たぶん、やってくれると思います…

やってくれるんじゃないかな…

(次の日には忘れてる可能性も、大いにありそうですが…)

3、4年生練習試合

宇留賀です。

10/22(祝) 森ヶ崎G

朝からの冷たい雨、そして風…

旧グランドだったら、確実に中止になりますが…

そこは人工芝の新グランド、多少の悪条件でも出来てしまいます…

相手チーム開桜さんも、うちが大丈夫なら、ぜひ、と…

決行…

一応、予報でも開始時間の11時くらいには、やみそうな感じだったので、それも踏まえて決行にしました、が…

一向にやむ気配が無く、更に強くなる感じ…

とっても寒い…

こんな猛暑の中、サッカーなんてやってていいんでしょうか…?なんて言ってたのが、ついこの間だったような気がするんですが、もうこういう季節がやって来たんですねぇ…

さて、本日のお相手をしてくださる開桜さん…

3年生は、現在進行中の3年生大会で当たる可能性があり、4年生はJr.リーグで同グループなので、確実に当たることになります。

ちょっとやりにくい感じではありますが、まぁ、このチームは多少やられてしまったほうが、薬になるような気がしていたので、結果的には良い練習試合になったんじゃないかな、と…

(負け惜しみでは、無く…)

自信を無くすほど、ボコボコにやられてしまっていたなら、さすがに問題ですが、ちょっと押され気味で、ちょっと点を多く取られた、そんな感じで、悔しさも味わうことが出来ましたし…

まぁなんにしても、改善の余地は十分有りそうなので、本番を楽しみに待ちましょう。

で、3年生のほうは…

活きの良いちびっこトリオのうち若干1名、寒さで鮮度が落ちてしまってましたねぇ…

その分、劇団ユウセI君が、逆足の左足2発と、ひとり気を吐いていました。

ナイスプレー!

まぁ、鮮度が落ちた云々で言えば…

4年生にも…

暑ければ暑いで、1番最初にダウン…

本日の寒さで、またまた1番にダウン…

年間で、いったいいつなら調子が良いんだ…?

という選手もいますし…

まだ小学生だから、まだ3、4年生だから、ということでは無く、スポーツ選手として食事も含めた体調の自己管理をしっかりとして、強い身体を作ってほしいなぁ、と思います…

(医者に、お酒は控えめに、と言われ、それを守れない私が偉そうに言うのもあれなんですが…)

君達には、スポーツ選手としての未来が有りますから…

試合に出ていないときは、上に何かを着て、身体を冷やさないようにするとか、自分でいろいろと考えて行動しましょう…

冷たい雨風の中、設営、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった川島コーチ、そして劇団父さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

相手開桜さんに、懐かしい選手がいました。

まぁ、選手と言っても知っている頃は幼児でしたが…

この選手のお兄ちゃん2人供が、ミッキーの卒業生です…

赤ん坊の頃から、お兄ちゃん達にくっついて森ヶ崎に来てたので、みんなのアイドル的存在でもありました…

ただ、学校の友達がみんな開桜へ行くということで、残念ながら彼も開桜へ…

その他にも、ミッキーから開桜へ移籍した選手もいますし…

なので、このチームと闘う時は、いつも以上に気合いを入れて闘ってほしい、なんて…ついつい思ってしまう未熟者ですが…

コーチィ、こんな冷たい雨の日は、身体も動かないし、そんなに熱くならないで、のんびりいきましょうよ、と選手達がプレーで教えてくれる…

今日この頃…

Jr.リーグ (後期)

宇留賀です。

前期リーグの順位によって、組分けされる後期リーグ…

うちはなんとか前期1位抜け出来たので、1位のグループリーグとなります。

前期のように、簡単に勝たせてもらえる相手はもちろんいないでしょう…

これから全5試合、どんな闘いを見せてくれるのでしょうか…?

まずは、初日の2試合です…

vs 大田クラブ

聞くところによると、過去の対戦成績は、1勝1敗くらいらしい…

なので、ここはしっかりと勝って勝ち越しをしておきたいところ…

始まってみると、どちらかと言えばうちが押している感じ…

そして待望の先制点は、ジエIの右からのクロスを、逆サイドから入ってきたツヨSがワントラップ後左足を一閃!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!!!!!

強気で縦に仕掛けたジエIのドリブル&クロスも素晴らしかったですし、とても良いポジション取りをして、落ち着いて決めたツヨSもナイスプレーでした。

こういうクロスからのゴールは、しっかりと崩した感もありますし、練習の成果的な感じもあるので、見ていてもとても気持ちの良いもんですねぇ…

しかし…

喜びも束の間…

自陣PA外から、相手トゥキックで放たれたボールは、無情にもゴールに転がり…

あっと言う間に追い付かれる…

こうなると、まだ負けているわけではないのに、慌て始め…

オープニングのような良いサッカーが出来たチームとは別のチームに…

それでも、1点目と同じように、ボールが右サイドジエIへ…

そしてドリブルでGO!

相手DF、2度はさせるかと果敢にスライディング!

見事ボールにヒットし、ファールでは無し…

しかし、ジエIはそのままふっ飛び、手から着地…

で、手の着き方が悪かったのか…

痛くて立ち上がれず…
(応急処置、病院へ、骨折判明…)

ハーフタイム、ジエIの分も!という事で気合いを入れ直し。

後半CK混戦から…

ユウMが右足を一閃!

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!!!!!

そして今度はその1点を守りきり…

ミッキー 2-1 大田クラブ

まずはなんとか、初戦を勝てて1勝…

すぐに追い付かれてからの内容は、けっして誉められたものではありませんでしたが…

仲間のためになんとしてでも勝つ!という気迫は伝わってきました。

(一応) ナイスゲーム!

さあ、この気迫を持続したまんま、1日2勝を目指して、いざ!次戦へ!

vs 洗足池

うちが押している感じ…

そして、またもやツヨS君がやってくれました!(いつもの、やらかしちゃったほうではないやつ…)

初戦と同じように、右からのクロスを決め、しかも同じようなシーンのゴールを計4発も…

ツヨS先輩…

お見逸れいたしました…_(..)_

PKを与えてしまい、失点1は有りましたが…

ミッキー 4-1 洗足池

快勝…

ナイスゲーム!

なんとか初日2連勝で、幸先良いスタートを切ることが出来ました。

ただ、残っている3試合は全て強豪揃いです…

なので、この日の勝利に浮かれること無く、止めて蹴るという、地道な基礎練習を、誰のためでも無く、自分自身のために、集中して取り組んでいきましょー!

そしてこのチームは、未だに挨拶がきちんと出来ない選手、コーチ達の話をほとんど聞けない選手がとても多いので、そこの部分を選手ひとりひとりが自覚を持って改善していかないと、今日のように気持ち良く勝てても、必ず肝心なところで負けます…断言します…
(サッカーには関係の無いことだと思うかもしれませんが、大いに関係有ります)

そうならないためにも…

まずは、大きな声で挨拶から!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった木本コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
(本日も晴天ありがとう…_(..)_)

追記

好事魔多し…

おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、そして弟くんの応援で、(珍しく)素晴らしいプレーの連発でしたが…

骨折…

1日も早い回復を祈ってます…_(..)_

そして更に好事魔多し、が心配なのが…

お兄ちゃん、お姉ちゃんの応援で大ハッスルした、あの選手…

5点も取っちゃって…

もちろん、素晴らしい!ナイスプレー!!!!!

なんですが…

私の記憶が正しければ…

確か、チーム1調子に乗りやすい選手じゃなかったか、と…

この調子に乗ったまま、次戦も大活躍!という調子の乗り方なら良いんですが…

たぶん…

今ごろ…

自分は、日本一サッカーの上手い4年生だと、鼻の穴を大きくふくらませているような…

そんな、いやーな予感がします…

Jr.リーグ

宇留賀です。

9/14(土) 六郷G

前期Jr.リーグ最終戦となります。

今までの5試合は、なんとか全勝…

残りひとつもしっかりと勝って、前期リーグを全勝1位で終わらせたいところですが…

さて、さて…

vs 蒲田ボンバーズ

うちが押している状況…

それでも、ゴールが決まらなければ安心できません、が…

わりと早い時間帯で…

ハルMの左足シュート!
相手GK弾く!
それをイトウchanが詰めて…

GOOOOOAL!!!!!

ナイスプレー!

とても良い時間帯のゴールで、みんなの気持ちも乗り…

メンバーもいろいろと代わりながら、その後も攻め続け…

ミッキー 7-0 蒲田ボンバーズ

ナイスゲーム!

これで、見事全勝1位となりました。

無失点、というおまけが付いたのも素晴らしいです。

(組み合わせに恵まれ過ぎてた、というのは内緒で…)

さぁ、次からは後期リーグ…

各グループ1位抜けどうしの闘いとなります。

なので、浮かれている暇なんてありません…

選手の皆さん、生半可の気持ちでは、絶対に勝てない相手ばかりです…

強い気持ちを持ってハードワークが出来る、そんな選手を目指して、これからの練習でもお互いに闘って、お互いを磨いていきましょー!

(グランドで言っても、まぁ、たぶん誰も聞いていないと思いますが…)

1試合だけでしたが、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださった、(柏木、木本)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日のJr.リーグは午後から1試合のみ…

なので、急遽午前中に3年生と合同で練習試合をしてきました。

まぁ、相手チームには大変申し訳ありませんが、ちょっとゆるい…

そして、午後もゆるかった…

午前、午後ともに得点もそこそこ入り、楽しくサッカーが出来ましたねぇ…

という、1日…

で、2日後の16日(祝)

この日も練習試合を組み、いろいろなポジション、いろいろなメンバーで闘ってもらいました…

今回の相手チームは(川崎サウス)、ひとりひとりの技術もしっかりとしていて、とても手応えのある良いチームでした。

そんな中、うちもわりと頑張ってくれて、お互いに譲らず、とても良い試合を見せてもらうことが出来ました。

今までは、寄せを速くハードワーク出来る選手が、2人くらいしかいませんでしたが、この日は3人、4人、と…

もちろんまだ、全員が、となるまでには、時間が掛かりそうですが…

それでもこうやって、ひとりずつひとりずつ、ハードワーク出来る選手が増えてくれば、このチームの未来も少しずつ明るくなっていくような、そんな感じを持てる良い1日となりました。

まぁただ、誉めたり、おだてたりし過ぎると…

どこまでも高く木に登り…

どこまでも長く鼻を伸ばす…

そんな選手達ばかりですから…

ほどほどにしておきますが…

4年生交流大会 (八丈島・大田・品川)

DSC_0024.JPG

宇留賀です。

8/17(土) 天王洲公園G

確か、4、5年くらい前までは、この時期大田区で一番大きな大会、フェスティバルが開催されていました…

フェスティバルは、1年生~6年生まで全ての学年が闘える、とても大規模な大会でしたが…

ここ数年台風などの天候不良で、過密日程のスケジュールがなかなかこなせなくなり、とても残念なことですが、長い歴史に幕を閉じることとなりました…

その後、それに代わって、6年生だけの大会、会長杯が開催されることになりましたが…

これも、昨今の異常気象により、とてもサッカーをやれる気温ではない。ということで、中止に…

ただ、毎年毎年この時期を楽しみにして、訪れてくれている八丈島チームのためにも、何かしらの交流大会を行いましょう、ということで誕生した大会となります。

さてさて…

名前を変えたからといって、この異常な暑さが収まる訳でもなく…

やっぱり、サッカーなんかやっている場合では無いんですが…

(立ってるだけできつい…)

なので、当初12分ハーフで行われる予定だったものを、8分ハーフに変更…

さらに、半分の4分くらいで給水タイム…(時計は止めずに、ランニングタイム)

と、いうことで、この慌ただしい中、得点とか入るのかなぁ、なんて思っていましたが…

なんとか、3チームリーグで2勝…

とりあえず1位抜けで、もうひとつのリーグの1位と(一応)決勝戦…

こちらのほうも、なんとか勝って…

ミッキー 3-1 八丈島A

(一応)優勝…

まぁ、内容のコメントは控えますが…

とにかく、この超猛暑の中、1人も倒れることなく、大変良く頑張りました。

(内容のダメ出しは、控えますが…)

8/18(日) 品川学園G

さらに、超猛暑…

猛暑同士で競いあって、どないすんねん!

八つ当たり…

もう、ホントダメだよねぇ…

サッカーなんかやっちゃ…

とりあえず、15分を6本やるスケジュールとなっています…
(途中、給水タイム有り)

で、メンバーを入れ代えながら、4本勝って、2本負け…

この日も、内容云々というより、最後までみんな良く頑張りました…という、感じですかねぇ…

ただ、例えどんな状況であれ、条件は相手と同じ…

ピッチに立った以上は、相手より闘う気持ちを強く持ち、相手よりも考えて、より多く走ることが必勝条件…

まぁ単純に、勝ちたいならやる、やらないなら勝てない…

と、いうことですが…

もうろうとする頭の中で、理解することが出来たでしょうか…

交代を告げられて、ほっ、としている選手が結構いましたからねぇ…

とりあえず、毎回多くの課題を提供してくれる彼らなので、その課題を克服するメニューを多く取り入れ、来週からの練習をみんなで頑張っていきましょー!

猛暑の中、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださった(折笠、川島、重盛)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

やっぱり、毎年毎年猛暑がひどくなっているのか…

私が、年々弱っているだけなのか…

その両方か…

いずれにしても、かなり危険な領域に達してますよねぇ…

選手達は、もちろんそうですが…

我々大人も気を付けなければなりません…

それよりも何よりも…

ベビーカーに乗っておうえんに来てくれている、選手達の “おにいちゃん”おねえちゃん”たちが、更に心配です…

猛暑の中、このちびっこたちのおうえんに答えて、そろそろお兄さんらしいところを、選手全員見せてもらいたいものですが…

CHAMP CUP in 御殿場

1565010731655.jpg DSC_0003.JPG

宇留賀です。

8/3、4日 御殿場市高根ふれあい広場

チャンプさんからの招待で、今回で4回目(たぶん)の参加となる、御殿場遠征です。

これは、4年生メインの大会なので、今まで私は行ったことはありませんでしたが、今回初参加…

日程、宿泊場所など、不安要素満載でしたが…

さてさて…

バス車内では、重盛コーチが届けてくれた…

《♪ちーんちちーんちん おっぱーい ボインボイン♪》

の、DVDを観賞しながら、いざ!御殿場へ…
(水ダウは届けに来てくれなかったなぁ…)

特に大きな渋滞も無く、予定より早めに無事到着…

車内でお弁当を食べて、開会式後、早速1試合目…

vs 吉原第一

遠足気分、そして猛暑、最悪のコンディション…
(まぁ、相手も同じ条件ではあります…)

で、とってもお粗末な内容ではありましたが、ロスタイムなんとかハルMの勝ち越しゴールで…

ミッキー 2-1 吉原第一

まぁ、とりあえず勝ちはしましたが、誉められるところはそこだけで…

とにかくひどかったですねぇ…
(最低限走らない、闘わない、考えない、やる気無い…)

完全な遠足気分を切り替えてもらうために…

活!!!!!

そういえば、この試合の副審は、前年度ミッキー卒業、そしてチャンプに入団してCHAMP cupのお手伝いに来ていた、ケンT君(木本コーチの御子息)と、タツY君がやってくれました。

ありがとう…_(..)_

で、2戦目…

vs チャンプサックス

引き分け以上で、1位通過…

さて、少しはまともなサッカーを見せてくれるでしょうか…

相手チームには大変申し訳ありませんが、ちょっとゆるい感じです…

そして、うちもそれにお付き合いで、1試合目とほとんど変わらず…

それでも一応、勝つには勝って…

ミッキー 4-0 チャンプ サックス

なんとか、1位抜け出来ましたが、明日もこんな調子では、まず勝ち抜くことは出来ないでしょう…

もう一度、活を入れる気力も無く、撤収でバスに乗り込み宿泊施設へ…

ゆうらいふ御殿場

何週間か前に、宿泊施設が決まった時、どんなところか気になったので、検索してみたところ…

ゆうらいふ御殿場 心霊…

とか出たので、不安要素満載の気持ちで乗り込みましたが…

ハードルをかなり下げた分、思ってたよりは、悪くなかったです…

ただ、選手達と我々コーチ陣は、和室でクーラー付きでしたが、草刈代表、春美さん、ユウM母&ユキT母達は洋室でクーラー無し、なんの罰だかはわかりませんが、罰ゲーム状態です…

罰ゲームと言えば、木本コーチも、宇留賀、折笠二人に帯同なので、罰ゲームと言えるかもしれませんが…

で、お風呂に入って、夕飯へ…

夕飯は、バイキングでは無く、ひとりに1セット…

おかずはお子さまランチ風…(大人も子供も)

当然、お酒を飲めるような雰囲気でも無く…

こんな時間に(18:00)、真剣にお茶碗で白米を食べたのは、いつ以来だろうか…

で、さっさと食べて、さっさと部屋へ…

子供達も、最初のうちは部屋で騒いでいましたが、旅の疲れもあり、わりと早めに就寝…
(お前もな、と言われそうですが…)

とりあえず、1日目無事終了…

2日目…

早朝散歩のあと、朝食…

またもや、お子さまランチ風…
(アメリカンドッグをおかずに、ご飯を食べたのは、初めてかもしれない…)

で、さっさと食べてさっさと部屋へ…

一泊なので、荷物をまとめ、いざ出発。

ただ、1位パートの試合開始は午後からなので、まだまだ時間はあります…

草刈代表と話し合い、練習も考えましたが、ただでさえ体力の無いうちの選手達…

ここで体力を使ったら、肝心な試合で、ほとんど残ってはいないでしょう、ということで…

時間有効活用で、お土産を買いに…

自分のお菓子やジュースを買って、バスのお菓子タイムに食べたり飲んだりしてもいいか?とか、悪知恵だけは働く選手達…

全て却下しましたが、守ってくれたんでしょうか…

そして、その後グランドへ行き、アップ…

掛け声の気合いだけは入っていますが、さてさて…

vs ピュア

前回優勝のチームだそうです…

昨日よりはいくらかマシのスタートでしたが、チャンスを外し、逆にチャンスを決められ、たった一発で、意気消沈…

ウルトラマンのカラータイマーのような体力で、その後は昨日に逆戻り…

で…

ミッキー 0-4 ピュア

最低限やらなければいけないことを、結局やろうとしないミスの連続で、今度こそサッカーの神様に許してもらえませんでした…

試合後は、このまま苦しい、きつい、痛い、ことからは逃げまくって、勝敗は抜きにして面白可笑しく卒業までサッカーを続けていきたいのか、勝ちを目指して厳しい練習をしていくのか、それぞれがよく考えてみてください、と…

で、順位決定戦…

ミッキー 1-2 あかつき

とりあえず、勝敗は関係なくても、内容的に、おもいっきり楽を選択したようです…(残念…)

で、7位8位決定戦…

最後の最後で、やっと何人かの選手に、コーチ陣の想いが伝わった、感が…

ミッキー 7-0 南毛利

結局、24チーム中、7位という成績に終わりました…

ただ今回は、順位云々よりも、とにかく内容がひどすぎました…

まぁ、これ以上悪くなることは無いと思いますが、結局彼らは、面白可笑しくを選んだようなので、今後の練習はただただ楽しく、大嫌いな走りなんかはもちろんやらないで、ゲーム三昧の森ヶ崎にしていこうか、と…

選手の皆さん、これからは面白可笑しく、きつい練習は一切無しで、ただただ楽しく、ワイワイやっていきましょー!

で、表彰式後、帰路へ…(17:00)

試合スケジュールがタイトで、結局食べられなかった昼のお弁当を、やっと車内でいただき…

そして、食事途中で乗った高速が、いきなりの渋滞…

その後、流れたり、渋滞を繰り返し…

なんとか、無事到着…(20:20)

今回たくさんのお仕事をしてくれた、ユウM母&ユキT母にありがとうの挨拶をして、無事完了…

あらためて、ユウM母&ユキT母、大変助かりました。

感謝してます。

ありがとう…_(..)_

そして、途中駆けつけてくれて、お手伝い、応援をしてくださった保護者の皆様も、本当にありがとうございました。

それでは、皆さんお疲れさまでした。

追記

このチーム、ほとんどの選手の共通点…

超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超

自信過剰…

自信を持つことは、とても良いことですが、実力の伴わない、根拠の無い自信を吹聴しているうちは、いつまでたっても成長出来ません…

選手同士の会話や、ひとり言などが聞こえてくると…

よく、まぁそこまで強気なことが言えるなぁ…

どの口が言ってるんだか…

だったらやってよぉ…

聞いてるこっちが恥ずかしくなってくる…

の、オンパレード…

まずは、この大きな大きな勘違いに気付いてもらわねば…

そして、自分達はまだまだなんだ、ということをわからせるためにも…

ただただ楽しく!

走りは一切無し!

そして、ゲーム三昧!

なーーーーーんて…

ぜーーーーーんぶ…

うっっっっっそーーーーー!!!!!

来週から、とりあえず来年の3月の終わりまで…

超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超超

地獄の練習が、手招きして待ってまーす!

あっ、3年生も巻き添え、ね…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems