区長杯一次リーグ

DSC_0561_2.JPG

宇留賀です。

2/12(日) 六郷G

去年の4月、新代表が立ち上がり、早一年近くの時が流れ…
あっという間に、この大会の季節がやって来ました…

毎年毎年、選手たちよりも、どちらかと言うと保護者の方々のほうが、ボルテージが上がり、ヤル気満々に感じるのは気のせいでしょうか…

vs ヴィクトワール

前年度も、この区長杯一次リーグで当たった相手…

同じチームとは言え、メンバーはほぼ入れ代わっているはずなので、お互い力量はわかりませんが…

ただ、チームカラーはあまり変わらないんじゃないか、と…
(うちはそうなので…)

やっぱり変わっていませんでした…

ボールを持ったらまずドリブル、そしてそれに仲間がどんどんどんついてくるので、まるでラグビーのスクラムのよう…

前年度はこれに苦しめられ、攻めてはいるけど、なかなかゴールを奪えず、なんとか後半残り何分か、当時5年生、現C・ソウTが、PAエリア内にドリブル、そこでファールをもらい、PKをゲット…

辛勝…

なので、今回もほとんど相手エリア内で、うちが攻めてはいますが、得点が入るまでは全く安心出来ません…

そして、お約束通りいくつもチャンスを外しまくって、嫌な予感が脳裏を横切るころ…

今回も、C・ソウTがやってくれました…

(と言うか、彼も外しまくった中の1人ではありますが…)

一応、待望の先制点なので…

一応、ナイスプレー!

前半でなんとか得点を出来たので、とりあえず一安心…

しかし、前半は結局この1点止まり…

後半も相変わらず外しまくりではありましたが、なんとかケI君、キョウシN君のゴールで…

(ケI君は、8B&大田区公式戦では初ゴール!千葉では取ってるけどね…お腹に当ててうずくまりながら…)

ミッキー 3-0 ヴィクトワール

一応、勝てたので…

ナイスゲーム!と言うことにしておきましょう…

まぁ、前年度もちょっと思いましたが、今年度で言えば、例えばC・ソウT君とか、トウM君とかは、このヴィクトワールのようなチームに入っていたほうが、小学生時代のサッカーを、楽しめたんじゃないかなぁ、と…

私と出会ってしまってゴメンね、みたいな…

出会ってしまって云々に関しては、違った意味でも、ジミーズや、他年度のおとなしい選手たちは、みんなそうなのかもしれませんが…

まぁ、だからと言って、指導スタイルを180度変える、ということは出来ないんですが…

話がちょっと脱線してしまいましたが、とにもかくにもまずは1勝、次戦もしっかり勝って、二次リーグに進出したいところ…

vs 大三

ミッキーvs大三の前に、ヴィクトワールvs大三があり、ヴィクトワールが大勝したもよう…

なので、一応引き分け以上で一次突破…

もちろん油断は禁物ですが、うちが勝ったヴィクトワールが大勝した相手なので、流石になんとかなるかな、と…

前半…

攻めて攻めて攻めまくって…

外して外して外しまくって…

なんとか1点奪取…

ハーフタイムでは、結局いつも言っている、同じことを言うはめに…
(未だに、ここまで同じことを言い続けなければならないチームも、初めてかもしれませんが…)

やっと少しは通じたのか、リズムの良いサイドからの攻撃が多くなり、C・ソウT2、トR2、トウM1、そしてルKの公式戦初ゴールが飛び出し…

ナイスプレー!

ミッキー 7-0 大三

トR君には、ゴール裏へのクロスは絶対上げないように、と送り出したにも関わらず、それをフリと勘違いしたのか、後半開始早々見事なボケ…

流石です…

まぁ、なんにしても2勝し、無事一次リーグ突破…

ナイス1日!

さあ、次はフェスティバルの時に、非常に悔しい思いをした、二次リーグ…

あの時の悔しい思いを忘れていなければ、十分闘えるはずですが…

現在、区長杯3年連続決勝トーナメント進出中、この記録を途絶えさせないためにも、全力で闘って、なんとか勝ち上がってもらいたいものです…

期待してるよ!選手諸君!

あっ、でもフェスティバルで負けた時、わずか数分で、ケロっとしてたんでしたっけ…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

そして、コーチ陣へのお買い物、ありがとうございました_(..)_

引き続きご協力よろしくお願いします。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

選手交代…

今回からフリー交代では無くなり、ボールが外に出たときに、主審に了解を得て交代…

一手間、二手間掛かるので、気軽に交代が行えません…

やっぱりフリー交代制の方が良かったかと…

そんな中、公式戦初の2試合連続フル出場のガK君…

森ヶ崎でのランニングでも、毎回先頭集団を走っているので、体力的には何も心配していませんでしたが…

とても、若者とは思えぬ体幹…

(ヨロヨロ、ヨロヨロ…)

余計なお世話でしょうが、剣道の時はどうしてるんでしょう…?

酔拳のように、ふらふらと、相手が油断した時に…

めっーーーーーん!!!

こんな感じでしょうか…

飲んでなくても、酔(拳)…

親子そっくりのようで…

ガK母、カドChan…

我々コーチ陣に絡んでばかりいないで、我が子の体幹をよろしくね…

お母さん、と言えば…

ガンChan母からクレームをいただきました…

ガンChanはイヤだ、と…

そうなの…?

結構良いと思ったんですが…
(J Soul Brothers みたいで… )

まぁ、クレームが来た以上は、対処しなければなりませんが…

では…

ガンChan改め…

もっCha~~~n!!!

で…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems