区長杯チーム練習試合

宇留賀です。

2/5(日) 六郷G

本日は、大田区サッカー協会主催、区長杯に向けての11人制フレンドリーマッチ…

一月くらい前からの募集でしたが、その時点での11人制練習試合の予定が無かったため、申し込みをすることに…

しかし、その後予定がいくつか入り、結局3週連続の練習試合となりました…

vs 松仙

うちが押してる展開…

しかし、押しているにもかかわらず、パスはあまりつながらない…

相手陣内で、パチンコみたいなサッカー…

なんとかガンChanのゴールで1点を取りましたが、その後は結局ゴールが決まらず…

ミッキー 1-0 松仙

公式戦なら、とりあえず勝って良かった、という感じですが、内容重視の練習試合では、残念過ぎる感じ…

とにかくパスが雑過ぎるので、次の試合では、出来るだけインサイドキックで(軽いプレーはダメ)、しっかり蹴ることをテーマに…

vs フェニックス

更に、うちが押してる展開…

それでも前半は、やはりあまり良いリズムにはならず、CKのこぼれ球をコウTが押し込んだ、1点のみ…

後半、いくら言っても、練習でやっていることをなかなかやってくれない攻撃陣に、後ろからお勉強しもらうために、ディフェンスに…(普段最終ラインで頑張ってくれている選手たちに、攻撃を楽しんでもらう、という意味合いもありますが…)

そして、キリュU君、トR君が期待に応えてくれました。

ボールを離すタイミングが素晴らしく、
回りも気持ち良く連動し、とてもリズムの良いサッカーが展開されてます。

で、キリュU2(惜しくもハットを逃す…)、トR1…

ミッキー 4-0 フェニックス

1試合目と2試合目の前半まで、なかなか上手く回らなかったパスが、2試合目後半からしっかりと回り始め、そしてしっかりと得点も出来ている…

この現状をなんとか理解してもらいたい…

いっそのこと、このポジションでいいのかなぁ、とまで思ってしまいますが…

公式戦で、そんな急造最終ラインが、上手く守り切れる訳がないじゃない、とキリュU君とトR君に怒られちゃいますよねぇ…(ディフェンスはそんなに甘いもんじゃ無い、と…)

さて、ちょっとこの場を借りて、活字でお話しをさせてもらってもよろしいでしょうか…

森ヶ崎で言葉にして言うと、また「うるさいなぁ…」ってことになってしまいそうなので…

通じるかどうか、最後のあがき…

パス…

出し手がいて、受け手がいて…

どのタイミングでどこに出したいか、どのタイミングでどこでもらいたいか…

試合中、このイメージをお互いに共有出来ることが、多ければ多いほど、普段コーチが言っている、リズムの良いサッカーが長い時間出来るわけです…

しかし、お互いのイメージが合わない事も当然出てきます、その時は出し手の意志よりも、受け手の意志を尊重しなければ、パスはつながりません…
(スペースに、誰々走れー!と言って出すパスもありますが…)

受け手がマークを外して、フリーになったその一瞬、それを感じた出し手がパスを送れば、受け手はとてもスムーズに次へのプレーに移れます、が…

出し手が、とりあえずボールをキープし、それなりにキープ力があるばかりに(判断力は無い…)、とりあえずボールを持ってウロウロし、とりあえず満足するか(沢山ボールを触れて…)、もしくはそろそろ持ち過ぎで怒られるかなぁ、と感じたころ…

そう言えば、さっき動いてパスをもらおうとした仲間がいたなぁ、というのを思い出し…

出す…

その頃には、時すでに遅し…

判断が遅すぎた結果、受け手には、しっかり寄せが入り、自由にプレーをさせてもらえない状況に…

何秒か前のあの時に、パスが来てれば…

まぁ、正直こんなシーンの繰り返しばかりです…

(ちゃんとパスを出してるじゃない、と反論があるとは思いますが、同じパスと言う名前が付いてはいても、何秒かの判断ミスによって、かなりの違いが出てきます…実際にフェニックス戦、そして大森戦の前半と後半を比べてみましょう…)

まぁ、足だけ速男くんにいたっては、かなり頑固にそのプレースタイルを貫き通す気でいるようなので、流石の私もその頑固さに負けました…

もう、何も言いません…

まぁ、もちろんダメ出しだけでは無く、ジミーズの成長、そしてジミーズ予備軍たちの成長もみられるので、なんとか頑張って区長杯を闘ってみましょう…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。

そして、他学年担当から、2週連続で審判の応援に駆け付けてくださった川島コーチ、ありがとうございました_(..)_

とても助かりました。

追記

この日、ホームの 森ヶ崎では、3年生大会の準決、決勝…

我がミッキーの3年生も見事ベスト4に残り、まずは準決勝…

六郷Gに吉報が届き…

そして、更なる決勝での吉報を待ちました、が…

0-0 で PK戦…

結果、悔やんでも悔やみきれない、敗戦になってしまったようで…

本当に残念…

この敵は、6年生が取ってやるぞー!

なんて、言ってみたいものですが…

さて、さて…

選手のみなさん、どうでしょう…

か…?

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems