大田区U-12リーグ (1部)

宇留賀です。

4/22(日) 昭和島G

新年度、いよいよ公式戦が始まりました。

まずは、大田区U-12リーグ(1部)、6年生のチームからとなります。

このチームのほとんどのメンバーが、前年度は3部のリーグで闘っていたので、今年度1部で闘うのは、非常に不安要素満載ですが…

さてさて…

vs 萩中羽田

始まってみれば、互角以上の闘い…

しかし、いくつかの決定機を決めきれず、後半へ…

後半もいくつかのチャンスを外しまくる中、そのうちの1つを、なんとかヤマTがループ気味に決めて…

辛勝…

ミッキー 1-0 萩中羽田

チャンスが数多く有りながら、1点しか決められなかったのは課題ではありますが、まぁ、サッカーではよくあること…

それよりもなによりも、しっかりと無失点で押さえた全ての選手、ナイスプレー!

その中でも特に、CBコンビ 、ミィK & ハRの素晴らしいプレーの数々…

二人共に、更にナイスプレー!

さぁ、初戦を見事勝利で飾ることが出来たので、次戦も勝って連勝といきたいところ…

(しかし、未だ不安要素はぬぐえず…)

vs 池雪

思った以上に闘えてます。

(どんな風に思ってたかは、とりあえず置いといて…)

相変わらず、CBコンビの素晴らしいプレーは続いています、が…

うちもなかなかチャンスを決めきれず、後半へ…(CKゴール前での混戦が何度か有り、それを1つでも決めていれば…) タラレバ…タラレバ…

そして、後半開始5分くらい、自陣PA内でハRがファールを取られ…

PKを献上…

まあ、本日のハRの素晴らしいチームへの貢献度を考えれば、もちろん責めることは出来ません…

が…

前半でもPKを取られてもおかしくないような場面がありましたし、過去にも取られた事があったような…

必死のプレーの結果、という事で仕方ない部分はありますが、なんとかファールをしないでも止められる、そんな技術を身に付けて、更なる成長を期待しています。

まぁ、ハRの必死のプレーは大好きなので、それによってプレーが消極的になっても困りますが…

違った意味で、「PK職人」と言われないように、状況判断を大事にしましょう!

で、しっかりと決められて1点のビハインド…

まずは、なんとか取り返し追い付きたいところ…

膠着状態の中、残り5分くらいのところでFKをゲット…

ゴールほぼ正面、距離約20m…

颯爽とボールをセットするミィK…

ゴールインまでのボールの軌道が、はっきりと見えたミィKは、審判に壁の近さをアピールすることなく…

右足を一閃!

力強く放たれたボールは、ゴール左上隅に見事吸い込まれ…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

たぶんタクミコーチでも取れない、素晴らしいFKでした!

もう一度、ナイスプレー!

さぁ、この一撃で、一気に仲間の士気も上がり、更に追加点、と残り少ない時間を攻めつづけました、が…

残念ながらタイムアップの笛…

ミッキー 1-1 池雪

惜しくも2連勝、とはなりませんでしたが、負け無しで勝点4…

まずまずの滑り出しではないでしょうか…

特に同点に追い付き手に入れた勝点1は、後々大きな意味を持ってくるような予感がします。
(相手に3を与えなかったことも含め…)

選手の皆さん、これからも次々と手強い相手が待ち構えていると思われますが、怯むこと無く、残りの試合も今日のように、全力で闘っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださった(本田、今野、木本)コーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

本日の公式戦、怪我、発熱などで2名欠席…

その後の 森ヶ崎練習でも、お腹が痛い、気持ち悪い、足が痛い、靴擦れが痛い、等々…

もちろんこればっかりは、その日の調子でどうしようもない、ということも多々ありますが、中には、例えば寝不足だったりだとか、好き嫌いが多くて栄養バランスが悪いだとか、はたまたストレッチ、体幹トレーニング不足だったりだとか、靴擦れやイボには、前もって絆創膏を貼ったり、テーピングをしておくだとか…

普段の心掛けで防げる故障や体調不良の可能性も、十分あり得ます…

大好きなサッカーが出来なくなって、辛い思いをするのは結局自分自身なので、サッカー選手としての自覚を持って、多少なりとも自己管理をしてくれたら嬉しいですね…

もちろんそこは、保護者の方々の協力があって、の事だと思いますので、これからもよろしくお願いします。

まずは、お父さんのプロレス技…

禁止で…

5年生研修大会

宇留賀です。

4/8(日) ガス橋G & 昭和島G

2日で4試合を戦う大会、初日の2試合は無事開催されましたが、残りの2試合は雨(雪)で中止…

中止の場合はそこで打ち切りという当初のアナウンスでしたが、グランド確保が出来たため、続行されることになりました…

うちは2チームエントリーしていますが(イエロー&ホワイト)、初日は同じグランドで、午前午後と分かれていたので、私も両チーム対処することが出来ましたが、今回は2会場に分かれてしまったので、さて、どうしましょうか、と…

結局、家がガス橋に近い私がイエロー、昭和島に近い重盛コーチがホワイト、ということに…

なので、イエロー…

vs 山王

わりと早い時間帯に、先制点。
その後も早い判断、良いリズムで攻め続け…

ミッキー 7-0 山王

ナイスゲーム!

さぁ、このまま一気に優勝を目指して次戦へ!

vs 調布大塚

しかし、1試合目の大量得点で、簡単に得点は取れると勘違いをし始めたチームは…

それぞれがバラバラになり、とっても悪いリズムに…

ハーフタイムで、1試合目の大量点は、決して簡単にゴールが決まったわけではなく、早い判断でフリーな選手にパスを繋げたからだ、ということを思い出してもらい…

なんとかリズムを取り戻し…

ミッキー 4-0 調布大塚

見事ブロック優勝!

選手の皆さんおめでとー!

そして、同じ時間に終わっているはずの、ホワイトチームの結果がメールで送られて来て…

ミッキー 8-0 開桜

ミッキー 1-3 雪谷

残念…

まぁ、それでも3勝1敗…

ホワイトチーム選手の皆さん、よく頑張りました!

内容は後程聞くことにしましょう、リハウスの選考も兼ねているので…

ポジションなども考慮し、一応均等分けで2チーム作ったつもりではありましたが…

いきなりハルTの離脱…

ホワイトにとっては厳しい闘いになってしまいましたが、イエローのほうもこの日は、前日練習で腿裏?お尻?を痛めてしまったツバS君が、おじいちゃんみたいな動きになってしまい出場出来ず…(正確には1分出場…)

なのでそんな中、2チーム合わせて7勝1敗は、なかなか幸先の良いスタートになったんではないでしょうか…(そう思いたい…)

(ツバS君は少しでも早く治すために、しばらくは安静にしてなきゃ駄目だからねぇ…)(フットサル場に、確認しに行っちゃおうかなぁ…)

さぁ、これで5年生の行事は終わり、いよいよミッキーラスト1年…

選手諸君…

ここからエンジン全開で…

森ヶ崎での練習を全力で取り組み、目の前の試合を全力で闘い、悔いの無い1年を、みんなで全力で駆け抜けていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださった川島コーチ、本田コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

今年度の前期キャプテン、副キャプテンが決まりました。

キャプテンは、ユキY
副キャプテンは、ルI

二人で力を合わせて、チームを引っ張っていってください。

期待しています。

この日の午後は、試合後イエロー&ホワイト共に 森ヶ崎で練習…

そんな中、今日のホワイトの試合内容を聞いたり、イエローの試合を振り返ったりと、お話しタイム…

ホワイトのほうでは、誰が頑張ってたとか、誰がサボってたとか…

イエローのほうは、相手チームが手で顔を押してきたり、乱暴な言葉を言ってきたり、とけっこう荒かった、と…

「もちろん君達は、やり返したり、言い返したりはしてないよねぇ…?

さっすが~、おっとな~、カッコい~」と、強引に私が締めくくったところ…

私と目を合わせないように、下を向くキャプテン…(_ _)zzz

しかしそこで…

「そんなのは、サッカーでやっつければいいんだよ!」と、カナM君…

よっ!カナM~!カッコい~!

一同、拍手~! (*’ω’ノノ゛☆パチパチ

カナM君、照れる~ (*>∀<*)

研修大会(チームホワイト)新6年

重盛です。

年度をまたいで昭和島グランドで研修大会の残り2試合が行われました。
イエローと日程が重なったのでホワイトの担当です。

一試合目vs開桜
6年生が居なかったらしく4年5年のチーム。
勿論8-0で快勝。
普段出場機会が少ない選手もやることがほぼほぼ出来ていたように思えます。

2試合目vs雪が谷
これに勝てば優勝!
勝ってくれると信じて…


先制点は取ったものの、一点返され二点返され…
後半は逆転を狙いに攻めの布陣で行きますが…
カウンターで追加点を許すとゲーム終了(-_-;)
1-3

前半逆転されてから攻めが単調になり、後半になると体力が無くなったのか選手皆がボールウォッチャ〰

まあ課題が出来たと思えば今の時点で負けたのは収穫かと…
決して負け惜しみではありません(^_^;)
選手達の悪いところが周りから観てる人達にもわかるような試合でした。

さあ新年度が始まりました!
ミッキーでラストの一年間、悔いなく楽しいサッカーをして貰いたいですね。

審判をしていただいた草刈代表、高徳コーチありがとうございます。

保護者の方々の沢山の応援ありがとうございます。

また一年間ヨロシクお願いしますm(__)m

昭和島二丁目グランド オープン記念交流試合

1522734183367.jpg

宇留賀です

4/1(日) 昭和島二丁目G

まずは今回と全く関係ないお話しですが…

前回の6年生卒業blogで、同じものを3つも載せてしまい、すみませんでした…

1つ目を送信した時に、エラーになってしまったので、再送信しましたがこれもダメ…
更に再送信したら、無事反映されましたが、最初の2つも復活してしまい、こんなことになってしまいました…

失礼致しました…(時々こういうことが…)

で、本編…

昭和島に、人工芝の素晴らしい少年用サッカーグランドが完成しました。

本日は、そのオープニングセレモニーということで、大田区サッカー協会の理事になっている新6年生チームでの、交流試合が開催されることになりました。

入二さんが2チーム、雪谷さんが1チーム、そしてうちが2チームのエントリーとなります…

うちのチーム分けは、研修大会と同じで、イエロ&ホワイト。

まずはイエロー…

vs 入二A

先制点をあげましたが、結局逆転負け…

vs 雪谷

終了間際のゴールで、辛勝…

そして、ホワイト…

vs 入二A

終了間際の同点ゴールで、引き分け…

vs 入二B

ゴールラッシュで圧勝…

ざっとこんな感じになりました…

両チーム共に闘った入二Aさんの感じは…

判断スピードが速い、ですかねぇ…

フェイントなど足下の技術は、負けてないところもあるんですが、止めて蹴るの基本技術、そして視野の広さ、判断の速さは一枚上手でした…

なので、これから一年特にその部分を徹底してやっていかなければ、と思ってます。

どういうアプローチなら理解してもらえるか、非常に難しいミッションになりそうですが…

より強いチームを目指して…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

新年度が始まりました。

5、6年生担当になりました宇留賀です。

最終学年でここまで人数が多いのは、私も始めてのことなので、果たしてどんなことになるんでしょう…

例年以上に忙しくなり、例年以上にあっと言う間の1年になりそうな感じですが…

そんな中、より強いチームを目指して、担当スタッフ一同で頑張りますので、保護者の皆様も、応援そしてサポートのほう、これから1年間よろしくお願いします。

さしあたっての心配事は…

八丈島行きの航空券を、人数分確保出来るかどうか…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems