U-12リーグ戦5年生B

重盛です。

5年生Bリーグ戦残り2試合。
VSフェルサ
結果4-0勝利(^O^)
良い試合でした。
かT,2点
カイS1点
まさT1点(かT??)
この試合は練習していた事、コーチ達に言われていた事が出来ていたと思います。
かTの2得点も良かったですが
カイSの判断力で上がって行ってシュート~!
が素晴らしかったと思います。
ナイスプレー⚽

VS田園調布
結果1-2で負けてしまいましたが、相手はリハウスに出ていたメンバーもいたらしく、先制点を取られましたが粘って取り返すなど見応えある試合でした。

Rイの素晴らしいポジショニング&セーブは成長を感じました。
まだまだだけど悔しくて泣いていたのは君だけだよ!
これからも期待しています(^o^)

前期の珍道中サッカーからは凄く成長が見られた最終2試合でした。

次のステージは最終学年の六年生です。
上から降りて来る選手、下から上がって来る選手も出て来るでしょう。

サッカー頭脳も少しづつ育っていると思います。
確実に成長はみて取れるBチーム!
次はどんな試合、成長をみせてもらえるのか楽しみに練習を積み重ねて行きたいと思います。

少し厳しくてもついて来てくださいね。

応援して下さった親御様、審判して頂いたコーチの皆様、ありがとうございますm(__)m

次はどんなプレーを魅せてくれるか!
そんな期待と楽しみを持ちながらBチームを応援してください。

本当に少しづつですが成長が見られているので僕も楽しんで練習しています。今後も応援ヨロシクお願いしますm(__)m

来年も担当出来たら良いのですが…
では…又、森ヶ崎で楽しく練習しましょう⚽

大田区U-12リーグ(A)

宇留賀です。

1/14(日) ガス橋G

後期1部リーグ最終2戦、ここでしっかり2つ勝つことが出来れば、優勝も見えてくるので、いつも以上に気合いの入った、選手達と私ではありましたが…

ミッキー 0-1 馬三

ミッキー 0-1 入二

2敗…

内容事態はそんなに悪いわけではありませんでしたが、2失点共にワンチャンスを相手に上手く決められてしまった、という感じ…

逆にうちは、いくつかのチャンスを決めきれず…

まぁ、内容はそんなに悪くなかった、とは書きましたが、なんとなく選手一人一人がいつもの本調子ではない感じではありました…

フェイントなども切れが無く、本人達もそれを感じているのか、段々消極的に…

なんとかプレーすることは出来るけど、体の何処かしらが痛いと言っている選手も何人か…

(サッカーやり過ぎ症候群…ちょっと心配…)

当然、相手チームだって、色々と事情はあると思うので、言い訳にはなりませんが…

うちもそんな状態の中、選手達は出来る限りのことはやってくれましたが、善戦むなしく…

ただ、2戦目に闘った入二さんと比べると、止める蹴るの基本技術、判断の速さも含めたサッカー頭脳は、相手のほうが完全に上でしたね…

もちろんうちの方が、上回ってる部分もいくつかあったので、次回対戦する時があれば、基本技術、そしてサッカー頭脳でも十分渡り合えるような練習メニューを更に考え、選手達がそれを確実に身に付けてくれて、一歩一歩階段を上っていけるようになれればと思います。

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年から川島コーチ)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日の前日は、Bチームの大田区リーグ戦がありました。

重盛コーチがインフルのため、私が見させてもらうことになりましたが…

2敗…

2日で4連敗…
(しかもゴールシーンが一度も無く…)

こんな悲惨な土日は、過去にも記憶が無いか、と…

平静を装い、なんとかこのblogを書いてはいますが…

実情は、ボコボコにされノックアウトを食らったボクサーと同じ…

しばらくは立ち上がれそうにありません…

大田区U-12リーグ(A)

宇留賀です。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

1/8(祝) ガス橋G

さぁ、新しい年を迎え、後期1部リーグ早速の公式戦…

年末から始まった、後期第1、2節を諸事情のため見ることが出来なかったので、久しぶりに見るこのチームの闘い、とても楽しみですが…

さてさて…

vs フェニックス

リハウスリーグに登録していないチームは、そのチームのベストメンバー(6年生)で、このリーグ戦に参戦してくるわけですが、フェニックスさんもほぼ6年生のもよう…

まぁ、後期1部リーグなので、ゆるい相手がいるはずはありません…

そんな相手に、本日、と言うかこれからずーっと続くテーマ、積極的に相手のボールを奪いにいく(インターセプトも含め)、これをやりきれるかどうか、見せてもらいましょう。

相手キックオフと共に、うちの素早いプレスが見事にはまり、完全にうちのペースに。

そして、ツバSからのグラウンダーのクロスを(ツバS君、ナイスボール!)、走り込んできたカナMが押し込み…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点!

その後も全ての選手が、積極的にボールを奪いにいき、相手を自由にさせず。

全員ナイスプレー!

そして、今度はヤマTからのアーリー気味のクロスを(ヤマT君、ナイスボール!)、ファーサイドに走り込み、しっかりと詰めたハRが押し込み…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

で、前半の締めは、トAのFKが相手に当たってコースが変わり…

ゴーーーーール!!!!!

本日は、ツキもうちにあるようです…

3-0で折り返し、油断だけはしないようにと送り出し、選手達全員が期待通りにプレスを掛け続け、とても
良いサッカーが展開されています。

が…

後半はなかなか得点が入らず…

タイムアップも近づき、内容はとても良いのに、このまま後半はノーゴールだと寂しいなぁ、と思っていたところ、カナMが相手の高い位置でボールを奪い、そのまま持ち込んで…

ゴーーーーール!!!!!

本日のテーマ通り、最後まで諦めずにボールを奪いにいった結果です。

ナイスプレー!

ミッキー 4-0 フェニックス

こういうサッカーが出来れば、次戦も大いに期待出来そうですし、楽しみになってきました。

が…

試合前のミーティング、草刈代表のお話しで…

相手チームに(山王)、大きくて、速くて、そこそこ上手い選手がいる、と…

前日の大田区選抜の試合にも出場したらしく、1人で点を取りまくっていた、と…

(余計なことを…)

なーんて思ってはいませんが…

選手達は少しざわつき始める…

vs 山王

今回の山王さんも、ほぼ6年生のもよう、しかもちょっとスペシャルな選手がいるようですが、少なくとも本日のうちの選手達の闘いぶりなら、ビビらずにやってくれるはずです。

まぁ、そう思うしかありません…

試合が始まってみると、やはりその選手にボールが渡り、そこからスピードに乗られてしまうとシュートまで持っていってしまう、しかもかなりのキック力…

綺麗に枠に飛んでいったら、簡単にやられてしまう、そんな思いをさせる強烈なシュートでしたが、そこは本日気合いの入りまくってる選手達、抜かれても最後まで諦めないで追い続け、相手のシュートミスを誘う。

ナイスプレー!

枠に飛んだボールも、GKキRがナイスポジショニングで素晴らしいセーブ!

ナイスプレー!

全ての選手が闘い続ける中、ヤマTも果敢にボールを奪いにいき、大きな選手と接触!小さな体は吹き飛ばされ、着地の際に足首を捻挫…

名誉の負傷をしてしまいましたが、素晴らしいファイトでした。

そしてうちは今現在、ユキYがオスグッドで離脱中のため、サブメンバーはゲンKのみ…

予定より早い出場になってしまいますが、これはもう仕方ないでしょう…

そして、そのゲンKがやってくれました!

テーマ通り高い位置でカナMがボールを奪い、それをゲンKがシュート!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

相手のエースを必死に押さえながらの先制点、これは非常に嬉しい時間帯でのゴール!

そして、少しずつ慣れてきたのか、エースに入るボールを、ユウTが素早い寄せでことごとく奪取!

ナイスプレー!

しかし、前半残り2、3分、ハRの口にボールが当たり流血…

審判に、一度ピッチの外に出るように促され、7人で闘うことに(交代要員がいないため…)

短い時間ではありましたが、やはり押し込まれるようになり、それでもなんとか守りきり、1点リードで後半へ…

ハーフタイムでは、よりマークを明確にするために、相手エースのマンマークにユウTを任命。

そしてそれを見事に遂行!

ナイスプレー!

それでも間に合わない時は誰かと二人がかりで挟み、それでもいかれてしまった時は、トAとルIが壁になり、それでも打たれてしまった時は、キRがしっかりと守り、全員の素晴らしい守備でした。

攻撃のほうでは、カウンターで抜け出したゲンKが追加点、そして直接狙えそうな距離のFKを、これまたゲンKが見事に決めてハットトリック!

ナイスプレー!

ミッキー 3-0 山王

美味しいところは、全部ゲンKが持っていっちゃった感じですが、ベンチで声を枯らして応援してくれたユキY、そして負傷退場してしまったヤマTを含めた、全員の素晴らしいハードワークで勝ち取った、素晴らしい勝利だと思います。

ナイスゲーム!

こんな闘いがいつでも出来るようになれば、その時こそ本当に強いチームになっていけるんじゃないでしょうか。

まぁ、歴代のチームでも今日のような素晴らしい試合をした後、その次は全く別チームに成り下がってしまう、そんな経験は多々ありましたから、私自身そして選手達も含め、一喜一憂することなく、いつでも気持ちを引き締めて、最終2戦を闘っていきたいと思ってます。

さぁ、選手諸君、暑い熱い夏場でもこんな素晴らしい闘い方ができるような体力作りのために、もっともっともっともっと走り込みだぁー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年から柏木コーチ)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

流血したハR…
なんとか止血して、後半も頑張ってもらいましたが、その後半途中にも、今度はボールが目に当たったらしく、その場でうずくまる…

無理か…?と思ってベンチから立ち上がると、ハRも立ち上がってくれてプレー再開…
ほっ、と胸を撫で下ろす…

素晴らしい勝利でベンチに戻ってきた選手達、しかし疲労困憊で座り込み、しばらくは言葉も出ませんが、やりきった感の笑顔…

ボールが当たったハRの左目は少し腫れて、唇の流血と合わせて、さながら闘い終わったボクサーのよう…

みんなカッコ良い…

時が変わって前日…
6年生メインの11人制練習試合( 森ヶ崎)。

リハウス最終日の、あの素晴らしい気迫あるプレーは、もう忘れてしまったんでしょうか…

(あの時は君達もカッコ良かった…)

もう一度思い出して、区長杯を本気で取りにいきませんか…?

まあ、その後の練習のゲームでは、やっと少し思い出したのか、コウヘIが気合いの入ったプレーを見せてはくれましたが…

区長杯まで、コウヘIの魔法が解けないことを、祈りましょう。

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powered by IT活用支援のUNIKsystems