5年生練習試合

宇留賀です。

10/8(日) こみゅにてぃぷらざ八潮G

本日は、八潮FCさんからのお誘いを受け、5年生全員での練習試合(A、B)…

Aチームは私、Bチームは重盛コーチで、A、B20分回しで始めることに…

八潮さんは、今回のJAでベスト4、うちは胸を借りるつもりで臨みます…

この日八潮さんは、リハウスリーグもあり、そちらに呼ばれている5年生が2人ほどいないもよう…

うちはリハウスは終わったので、リハウス組のゲンK&ハルTも参加…

さてさて…

森ヶ崎の練習で、ウォーミングアップ後のランニング…

毎回後ろのほうを走っている、だらしない選手、ゲンK&カナMはベンチスタート…

このチームは、それなりにメンバーが揃ってはいるので、昨日良くても、今日気を抜けば、すぐにレギュラー落ち…

卒業まで、サバイバルは続くでしょうねぇ…

ゲームのほうは…

うちが押し気味に進んでいます…

しかし、相変わらず決定機に決めきれず、そうこうしているうちに、失点…

結果的には本日の失点はこの1点のみでしたが、先制点を取られるというのは、やっぱりあまり気持ちいいものではありませんよねぇ…

まぁ、この1本目でしっかり1点返し、2本目では何点か取ったと思ったので、試合形式では勝ったと言えますし、その後もそれなりに素晴らしいゴールを連発していたので、トータル的には…

ナイスプレー!

そして、ナイスゲーム!

と、言えなくもないですが…

本来の公式戦であれば、最初の1本、2本で真価が問われるところです…

今回のように、本数を重ねるごとに、体と頭脳が動きだし、気持ちもリラックスしてきて、やっとリズムの良いサッカーが出来るようになるのでは、正直遅すぎます…

この素晴らしいサッカーが、公式戦の初っぱなから出来るようなチームになれるように、気を抜かず厳しい練習を続けていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記 その一

Bチームのほうは、重盛コーチにお任せしましたが、ちょっとだけ…

聞いたところによると、八潮さんはほとんどが4年生だったもよう…

相手が取れば、うちも決める、うちが決めれば、相手も取る、という、見ていてもなかなかの面白いゲームではありました…

相手が4年生だから、というのはもちろんあると思うけど…

それでも、選手のみんなが、ひとりひとりが、一生懸命考えて、一生懸命闘っているなぁ、というのがとてもよく伝わってきました…

みんなナイスプレー!

まぁ、ベンチを預かっている重盛コーチからすれば、ダメ出しも沢山あるとは思いますが…

(一歩引いて見ている時は、覚えたてのNewバージョンを取り入れる努力をしているので…)

Bチーム…

サッカー頭脳も少しずつ育ってきているようなので、それと共に技術も磨き、Aチームに少しでも近づけるように、厳しい練習を続けていきましょー!

追記 その二

厳しい練習、と言えば…

本日のグランドは、見ためはとても綺麗なんですが(人工芝のような綺麗な緑)、最近の小学校の校庭のような、と言うかテニスのハードコートのような、と言うか…

そこに、細かい砂が蒔いてあって…

なんか、転んだらけっこう痛そう…

そして、滑りそう、というか踏ん張りがきかなそう…(スパイク禁止)

そんな中、それでもなんとか体のバランスを取り、なかなかのプレーを見せてくれた…

ツバS、そしてトA…

ナイス体幹!

他の選手達は、なんだかヨロヨロ、フラフラ、でしたが…

厳しい練習と言うのは、なにも週末の 森ヶ崎の練習だけではありません…

毎日お家で出来る体幹トレーニングなどは、ライバルに差を付ける絶好のチャンスです…

頑張りましょう…

追記 その三

やはり、練習試合なので、いろいろな選手を、いろいろなポジションで試してみて、どんな化学反応が起きるか、それを見るのも1つの楽しみではありますが…

今回の収穫は、トA君のトップ…

4年生のころは、右サイドをやることが多かったようですが、5年生になってボールを失う事が多くなり、自信を無くしているようだったので、相手のボールを奪うポジションを経験してもらったところ…

これが結構はまりまして…

のびのびしたプレーが増えてきて、少しは自信を取り戻したようなので、じゃあ攻撃的なポジションを、と使ってみたところ…

これも結構はまりまして…

まぁ、たった1日のことなので、またどうなるのかはわかりませんが…

普段トップをやることの多い選手にとっては、またまたライバルが…

サバイバル、サバイバル…

その 四

そう言えば…

ツバS君が、あるチームのセレクションに合格したようで…

遅ればせながら、おめでとー!

セレクションには、PKが無かったようで…

良かった、良かった…

追記 その五

後期のキャプテン&副キャプテンが決まりました!

キャプテンは、カズM君…
( 森ヶ崎でのランニングで、いつもトップを走る姿、素晴らしいです)

副キャプテンは、レN君…
(本意ではないかもしれないけど、これをきっかけに、ひとつ殻を突き破ってくれれば、嬉しいです…がんばれー!)

ミッキー残り半分を、二人で力を合わせて、しっかりと引っ張っていってください…

期待しています。

追記 その六

首の皮一枚繋がってた、リハウス…

最後の椅子、4位をかけて争っていたのは、偶然にも本日練習試合相手、八潮FCさんのリハウスチーム…

八潮さんが、今日の2試合で、勝点1以下なら、うちの首が繋がるわけですが…

結果、2分けで勝点2をゲット…

うちと勝点で並びましたが、得失点差、当該チーム通しでの勝敗で、どちらにしも、八潮さん…

どうせなら、2連勝でもして、はっきりと息の根を止めてもらったほうが良かったんですが…

こんな形の落選だと、外す方が難しいでしょー!シュートの数々が、走馬灯のようによみがえり…

気が付けば、またため息…

たぶん、高徳コーチは、私のなん百倍ものため息をついているんでしょう…

まだまだ先の事ではありますが、このままだと、八丈島行きの飛行機が飛べないほどの、悪天候になってしまうかも…

リハウスリーグ

宇留賀です。

10/1(日) ガス橋G

現在、1勝1敗5分け。勝点8…

最終日残り2試合、なんとか勝点6を取って、わずかでもトーナメント進出の望みをつなぎたいところ…

果たして…

vs ベイエリア

なかなか良い感じでのスタート…

ただ、勝ちたい気持ちだけが先走るキャプテンのプレーが、あまりにも焦り過ぎ、雑過ぎ…

そこで、全てのリズムが崩れてしまうので、高徳コーチもたまらず交代を決断…

そして、代わりに入ったレNがなかなかの素晴らしいプレーを見せてくれました。

前線でしっかりキープし、タメを作ってそこからパスを繋げていこう、と送り出された指示通り、考えたプレーでリズムを作り…

PA付近でキープしたボールを、たぶん大きな声でボールを呼び込んだはずのシュウTに落とし…

枠内だけを丁寧に狙ったボールは、見事にゴールに吸い込まれ…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点!

しかし、なかなか勝てないチームは、どうしてもこの1点を守りたいという気持ちに、いつの間にか傾いてしまう…

ハーフタイムでは、とにかく守りの気持ちにならないように、攻め続けよう、と送り出す…

そして指示通り、リズム良く攻め続け、ビッグチャンスも訪れましたが…

外す方が難しいでしょう、という場面をいくつか外し…

嫌な予感が脳裏をよぎるころ…

なんとかタイムアップの笛…

ナイス勝利!

みんなナイスプレー!

ミッキー 1-0 ベイエリア

まずは1勝、崖っぷちチーム、本日の目標勝点6を目指して、いざ!次戦へ…

vs スポーカル

1試合目の、名誉の負傷でハルTがベンチスタート、なので6年生全員がスタメン…

なんとか意地を見せてもらいたいところですが…

今回もなかなかの立ち上がり…

そして、一進一退の攻防の中…

CKのチャンス…

キッカー、トモYの蹴ったボールは、綺麗な弧を描き、見事そのままゴールイン!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

(試合後聞いてみると、普段控えめなトモYが、胸をちょっと張って直接狙った、と言っていたので、本当なんでしょう…更にナイスプレー!)

その後、最後の最後で、やっとGKエイTの体を張ったプレーが飛び出し!

ナイスプレー!

しかし、お約束通り、外す方が難しいでしょう、という場面でいくつか外し…

(ホントに2点目が取れない…)

嫌な予感が脳裏をよぎったころ…

(タイムアッ…)

カウンターで、裏に抜け出した選手に、ドリブルで決められ失点…

(ベンチからはオフサイドに見えましたし、本部の方々も、そう言ってたそうですが…)

これも、サッカー…

ミッキー 1-1 スポーカル

何試合か前にも、全く同じような事がありましたが…

なんにしても、2点目のビックチャンスを決めきれない、その事につきますね…

残念ながら、今日の目標を達成することは出来ませんでした…

でもね…

今までで、一番素晴らしい2試合だったんじゃないかなぁ、と…

やっと少しは前に出れるようになり、素晴らしいセーブで、ピンチを防ぎそして闘ったエイT…

久しぶりのバックで、スピードを生かして走り回り、必死の守備をし、そして闘ったコウへI…

空中戦はほとんど征し、素晴らしいCKを蹴り、そして闘ったトモY…

素晴らしい予測で、相手の攻撃の芽を摘み、そこから一気に攻撃に移り、しっかりとゴールを決め、そして闘ったシュウT…

森ヶ崎での走りと変わらぬ運動量で、攻守に走り回り、ビビらずおもいっきり縦に仕掛けて、チャンスを作り、そして闘ったカズM…

ベンチの指示を的確に聞き、落ち着いたプレーでチームのリズムを作り、そして何よりもやっと最後まで闘い続けてくれたレN…

今日は本調子では無かったけど、それでも6年生の中で一番声を出し続け、チームを引っ張っぱり、そして闘ったC・ユU…

みんなナイスプレー!でした…

ただ、エンジンのかかるのが、スイッチが入るのが、ちょっと遅すぎましたねぇ…

まぁ、冷静に振り替えってみれば、9試合闘って、1敗しかしていないんですが…

(もうちょっと早く、こんな気迫のこもった試合を、見せて欲しかったですねぇ…)

そして、最初からエンジン全開だった5年生のゲンK&ハルT…

本当なら、同じ5年の仲間と一緒に闘えるリーグ戦のほうに、出たかったと思うけど、人数の少ない6年生の助っ人として、十分以上に闘ってくれました…

君達がいなかったら、ここまでの成績も残せなかったでしょう…

ゲンK&ハルT共に(ちょっとだけツバS)…

ナイスプレー!

ゲンKは、とにもかくにも体力を、そしてハルTは、足元を…

お互いに努力して、身に付けてください…

期待しています。

まぁ、なんにしてもリハウスリーグは終了…

トーナメント進出に、首の皮一枚繋がってはいますが…

たとえどういう結果になったとしても、今日のこの日の素晴らしいサッカーが出来たことを忘れずに、そして一人一人が自信を持って、残り半年のミッキーでのサッカーを、全力で闘っていきましょー!

と、意気込んでみても…

また週末には、6年生達の、か細い返事に対して、怒鳴っている私…

そんな悪い予感が、脳裏をよぎってはいますが…

長い長いリーグ戦、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年担当から、柏木、川島コーチ)ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日の前日に、2年生の練習試合がありました…(近場遠征)

しかし、担当コーチの皆さんが、全員お仕事でお休み…

お手伝いを頼まれたので、ホントに私で大丈夫ならいいですよ、と…

結局、高徳&宇留賀で行くことになりましたが…

まぁ、申し訳ないですが、名前もほぼわかりませんし、実力もわからないので、采配などは草刈&春美さんにお任せ…

私のお仕事は…

試合中、ベンチ内での砂遊びを優しく見守り…

「お腹が空いたから、もうできなーい」と言っているおともだちに 、「それはたいへんだねぇ…」と、優しく相づちを打ち…

なんとか、来週からの出席者が減らないように、と…

まぁ、たった半日ではありますが、仏のNewバージョンもちょっとだけ習得いたしましたので…

5、6年生保護者の皆様、やっぱりうちの子は、本来の宇留賀スタイルには合いそうもないので、Newバージョンで、とのご要望がありましたら、遠慮なくお申し付けください…_(..)_

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems