新潟合宿

DSC_0735.JPG

みんなの笑顔を撮ろうと、私がかましたギャグに…

つまんねぇー、と頭を抱える… byコウイチロU…

宇留賀です。

ふぅ~…

まだ。立ち直ってはいません、が…

合宿です…

事前に、それぞれが調べた津南の天気予報では、3日間ともどちらかと言うと雨模様…

まぁ、じたばたしても始まりません…

結局は、高徳コーチと木本コーチのさじ加減…

なんとかサッカーをやれる程度に、していただければ…

で、結論から先に言いますと…

二日目こそ、多少降りましたが、中断するほどでは無く、むしろピーカンで猛暑にならない分、3日間共にサッカーをやるには、絶好のコンディションだったんじゃないか、と…

今さらながら、合宿&遠征は、必ずこの二人がセットじゃなきゃダメだと再認識…

さて、時間は戻って、集合場所蒲田…

お父さんお母さんに見送られ、新潟津南へ、いざ出発!

合宿に向け、バス車内から気持ちを高めてもらおうと、コーチ達が用意したサッカービデオを上映…

が…

5分もたたないうちに、ほとんどの選手が見なくなり、あっと言う間に騒音状態…

学習能力のある私は、ノイズキャンセリング付きWALKMANで対応…

サッカー少年達に、サッカービデオを、これ以上流していても無駄だ、という事で…

バスのビデオをお借りして、試しにドラえもんを上映…

あっと言う間に、騒音は止み…

ドラえもん、恐るべし…

四次元ポケットに助けられ、なんとか無事到着…

さぁ、JAチームにとっては、ここから地獄の合宿が始まります!

って、言ってるけど、どうせ大したことは無いんでしょ…?

と、思われるのもしゃくなので…

3日間、JAチームだけ、どのチームよりも多く走ってもらうことにはしました…

いかがでしたか…? 楽しんでいただけたでしょうか…?

引き続き、 森ヶ崎でも楽しくやりましょうね!

さて、1日目の練習は無事終わり、チェックイン、そしてお風呂&夕食…

今回は、他のお客さんのクレームを受けることも無く、こちらも無事終了…

長旅の疲れもあり、早めの就寝…(私だけ…?)

2日目…

一応、6時起床ですが、けっこう早くから起きて、お風呂に行った選手が多かったもよう…

しっかりと朝食を取り、いざグランドへ…

本日は、地元新潟のチームを招いての練習試合。
塩田、木本、両コーチがとても頑張って、地元の対戦相手チームを探してくれました。
お二人とも、ありがとう…_(..)_

心配していた天気も、なんとか持ちそう…

お互いに挨拶を交わし、スタート!

うちの4チームに対して(リハウス、大田区A、B&Jr.)、相手も4チーム(風牧さんと西谷さんの合同チームで、U-12&U-10 、OFCさん、アルティスタさん)

雨がいつ降りだすかは、わからないので、早めに色々なチームと当たれるように、20分回しでスタート…

途中少し降りましたが、特に問題もなく、昼食を挟み丸1日の試合三昧…

選手達は、十分楽しめたんじゃないでしょうか…

しかも、天然芝少年用フルコート2面を使って…

贅沢でしたねぇ…

昼食は、初の試み、そのまま芝生の上でお弁当、これもちょうど良い感じの、暑すぎず雨も降らず、の環境だったので、とてもラッキーでしたねぇ…

美味しかったけど、選手達には、ちょっと多過ぎたかなぁ…

来年も外で食べることが出来たら、流しそうめんなんかいいですよねぇ…(子供達も喜びますよー!春美さん…)(お前が、だろ…?と突っ込まれそうですが…)

数々のゲームの中でも、特に素晴らしかったのが…

担当外の私がコメントを書いてしまうのも、申し訳ありませんが…

それでも思わず書いてしまうのは、最後に闘った4年生チームの試合…

相手は、風牧、又は西谷6年生4人と5年生3人、4年生1人(試合後確認)

序盤こそ、力業で、続けざまに2点を取られてしまいましたが、それでも諦めず闘い続け、とても素晴らしいサッカーで2点を取り返し追い付く…

素晴らしい!ナイスプレー!

あわよくば、逆転出来るんじゃないかと見守っていましたが、惜しくもタイムアップ…

ちょっと残念だったけど、みんなナイスプレー!

そして、ナイスゲーム!!!

(明日は5年Aとやらせてみよう、と思う私…)

最後にみんなで挨拶をしてお別れ…

わざわざ来てくださった各チームの皆さん、ありがとうございました_(..)_

出来れば、また来年もよろしくお願いします…_(..)_

さて、その後はお風呂、そしてサッカー三昧の後はカニ三昧…

幸せですねぇ…

(これも全部、お父さんとお母さんのおかげだからね、感謝の気持ちを忘れずに…)

で、疲れているので、早めの就寝…(私だけ…?)

3日目…

あっという間に最終日…

さぁ。各学年、最後をビシッと締めて終わりにしましょう…

今回の合宿では、まぁ、わりと効率良く、4年vs5年B、5年Avs6年、という形で、2面のコートをフルに使って、ゲームをすることが出来ましたが…

4年生にとっては、ちょっと物足りない相手…

(5年Bは、そう思われないためにも、もっともっと。もっともっと、もっともっと、頑張らなければいけませんよねぇ…)

御殿場遠征、4年生強化のために、5年A(リハウス組は抜き…)とのマッチメーク…

まぁ、5年生は、もうJAも無いですし、さしあたって大きな公式戦も無いので、スパーリングパートナーとして、好きなように使ってください…_(..)_ ホント、JAは、もう無いので…どうぞ、どうぞ…

と言うことで、4年vs5年A…

やはり、昨日と同じように、スピードとパワーで勝る5年生が、力業で先制点…

その後は4年生もなんとか粘り、そしてとうとう、ビッグチャンスを引き寄せる!

それをリッChanが落ち着いて…

ドッカーーーーーン!!!!!

ゴーーーーール!!!!!

素晴らしい!ナイスプレー!

見事なゴールで、同点に追い付き、こうなったらイケイケの4年生…

対する5年生の目の色も変わり…

なんとか終了間際に、ゴールが決まり(これも、力業…)…

辛勝…

今までは、こう言う試合を(勝てそうな)、なかなか噛み合わず、落としたり、引き分けたりする事の多いチームでしたが(まさしくJAも…)、それでもなんとか勝ちきった、と言うことだけは、評価してもいいでしょう…(ちょっと無理やり感はありますが…)

まぁ、なんにしても、前日に引き続き4年生が素晴らし過ぎたか、と…(みんな出来過ぎ君…?)

この3日間の初合宿で、急成長をとげた4年生、お見事!

これもひとえに、担当コーチ達の努力の賜物か、と…

お見逸れいたしました…_(..)_

5、6年も、担当コーチ、選手一同、うかうかしていられませんよねぇ…

と、言うことで、JAが終わって大きな目標が無くなった、スパーリングパートナーは、大事な公式戦を控える6年生のお相手に…

(どうぞ、どうぞ、お役にたてるならどんなことでも、JAはもう無いですし…)

最後に素晴らしい闘いを、4年生に見せてあげましょー!

そして、お互いに一歩も譲らず、非常に締まった試合は、結局スコアレスドロー…

最後に素晴らしい闘いで、締めくくってくれました…

両チーム共に、ナイスプレー!

最後に、地獄の合宿だったということを、思い出してもらうために…

走り込み…

そして、6年生が試合前に円陣を組んでかける掛け声を、C・ユUのもと、全員で円陣を組んで、大きな声で元気良く締めくくり…

ナイス合宿!

そしてその後、お風呂&昼食(普通にカレー…)

(隣で食べていた団体さんのお蕎麦、美味しそうだったなぁ…)

最後に各チームのMVPを二人ずつ発表…

4年生
ハK & リッChan

5年生B
アユM & ミーK

5年生A
ツバS & ハルT

6年生
カズM & シュウT

特に、6年生シュウTは、今回も試されたボランチで、素晴らしいプレーを連発!

ナイスプレー!

そして、班長としても、けっこう大変そうなメンバーを、なんとかまとめ上げてたんじゃないか、と…

ナイス班長!

まぁ、班長と言えば、シュウTに限らず、どの班長も今までで一番しっかりしてたんじゃないかなぁ、と…(あくまでも、私目線…)

ナイス班長達!

6年生…

この合宿では、サッカーだけでは無く、リーダーシップ、責任感、そして注意力などなど、たくさんの力を養えた、と思っています。

(シュウT班長、ケンT君のおかげで、視野が広くなり、マンマークの仕方もわかったんじゃないでしょうか…?)

この合宿で、ひとつもふたつもたくましくなったはずの自分を、これからの公式戦で、存分に発揮してください。

期待しています。

で、今回も散々お世話になった、ホテルの方々にご挨拶をして…

いざ、帰路へ!

早速、コーチからドラえもんのリクエスト…

(この合宿で、一番の収穫はこれかも…)

途中渋滞もあり、結局7時45分頃に無事到着…

お父さんお母さんのお出迎え、最後に挨拶をして、解散…

無事、完了…

沢山のお手伝いをしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました_(..)_。そして、お疲れさまでした。

引率のコーチの皆さん、大変お疲れさまでした。

追記

今回お手伝いに来てくださった、ある保護者の方から(お姉ちゃんのほう…)、私にとっては非常にショッキングなお話を伺いまして…

このblog、未だにどれくらいの読者の方がいらっしゃるかはわかりませんが…

もちろんミッキー内で…

私自身も、当然ミッキーの選手達&保護者の方々に書いているつもりではありますが…

我が子を、どこの少年サッカーチームに入れようか考えている保護者の方々…

とりあえずそれぞれのチームのホームページを観覧…

たぶんうちも、見てもらったりしていることがあるんでしょう…

そして、このblogのコーナーを開いてしまう方もいるようで…

合宿でお話をした、ある保護者(逆サイじゃ無いほう…)のお友達が…

ミッキーのこのblogを読んで、ミッキーには怖そうなコーチがいるから、入らない、と…

え”ー!私、営業妨害してたのぉ…

そんなぁ… (((((゜゜;)

blogをやめる…
キャラを変える…
パスワード制にする…

さしあたっては早急に、パスワード入力方式にしないと、どんどん入部希望者が減ってしまいそう…

突然、話し変わって…

合宿では、合宿中に、選手達が保護者の方に送る葉書を書いてもらうことが、恒例になっています…

一応、届かないと不味いので、住所はちゃんと書けているか、とか…逆さまに書いている選手はいないか、とか…縦書きを左から書いている選手はいないか、とかをチェックさせてもらっています…

今回もなかなかの力作&迷作がありましたが、中でも私のツボにはまったのは…

新潟合宿に来て、栃木県の事が書いてあった葉書…

合宿中は、その選手の事を「とちぎ君」と呼ぶことにいたしました…

で、話し戻って…

もしも、blogがパスワード制になった場合、そしてそのパスワードを知りたい場合、私のところに来て、キーワードを言ってください…

キーワードは…

「とちぎ君…」、で…

いやぁ、それにしても、やっちまった感が…

(入部先を探している保護者の方が、もしもこのblogコーナーをを読んでくださっているとしたら…
ここでのお話は、全てフィクションで、登場する怖ーいコーチはいっさい存在しません…安心してミッキーに入部してください…_(..)_)

(開桜、とか行かないでね…)

JAカップ

宇留賀です。

7/9(日) 大井第二球技場

ふぅ~…

未だ、このblogを書こうと言う気力が沸いてきませんが…

なんとか…

半分夢遊病者のように…

・・・・・・・・・・・・・

ここ数年、2回戦敗退が続く、ミッキーにとっては鬼門の大会…

そして、今回はくじ引きの結果、1回戦シードで2回戦目から初戦…

vs 戸越

情報によると、けっこう強いらしい…

攻撃好きな選手が多いこのチーム、どうしても毎回前がかりになってしまうので、まずはしっかりと守備の意識を持っていこう、と送り出す…

始まってみれば、うちが押している展開、ではありますが…

ゴール前を固められ、なかなかシュートを打つまでにはいたらず…

結局前半は決めきれず、後半へ…

そして、待望の先制点。

前日練習同様、ツバSのCKナイスボールを、ユキYがドンピシャのヘッド!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

さぁ、これで一気に波に乗りたいところ…

でしたが…

ファールで相手にFKを与え…

それを決められ、追い付かれる…

その後の怒涛の攻撃も、結局ゴールは奪えず…

ミッキー 1-1 戸越

まぁ、この時点で、なんとか守りきってPK戦に持ち込んだ、というチームのほうが、気持ち的にも盛り上がっているので、有利と言うことにはなりますが…

現実的にも、うちの選手達は、蹴りたくないオーラが溢れ出ていましたし…

だけど、これを克服していかないと、いつまでたっても強いチームにはなれないんですが…

案の定…

1-2で、負け…

たった1試合で、5年生の夏は終わってしまいました…

先週に引き続き、残念無念…(過ぎる…)

はぁ~…

このJAカップを(5年生大会)、メインで見させてもらうのは、2013年以来4年振りになりますが…

その時も、なんとなく今回と同じで、上手くいけば少しでも上を目指せそうなメンバー達…

(実際、そのメンバーが6年生になった時は、フェスティバル&区長杯、共に準優勝…優勝までは出来ませんでしたが…)

だけど今回と同じで、あっさりと敗退…

気がつけば、ため息ばかりの、ここ数日…

4年前はどうしてたんだろう…?

あの時も、敗戦直後から、確実に病んでいたようです…

私にとっても、完全に鬼門の大会となってしまい…

今回は《落ち》を付ける気力も無し…

暑い中、引率応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。そして今回はメンバーに選ばれなかったけど、一生懸命応援してくれた仲間達、ありがとう。

審判、そして後片付けをしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

今の私を、かろうじて支えているのは…

新潟合宿での、地獄のメニューを考えること…

ひとりでも甘い考えの持ち主がいれば、絶対に強いチームにはなれません…

いつの日か、チキンハートが、ライオンハートに変わってくれることを願い…

(あっ、6年生も巻き添え、で…)

大山街道フレンズカップ(5年選抜)

宇留賀です。

7/1(土) 横浜市立あざみ野第一小学校

何年か前までは、246カップと言って、大田区選抜で参加していた大会と認識していましたが…

今は、大会名もも変わり…?単独チーム(5年生)で参加出来る大会になったようです…

(微妙に間違っているかもしれませんが…_(..)_)

そして、ミッキーとしては初めて参加する大会(たぶん)、大田区Aチームの10人&リハウスに選ばれている2人の計12人での参戦となりました…

vs 元石川

当然、相手の力量はわかりません…

始まってみれば、うちが押している展開…

そして、ゲンキの2ゴールで(PK含む)、先行…

しかし、相手陣内での攻撃時間が長い中、クリアーされたボールをカウンター一発で失点…

なんとなく嫌な感じで後半を迎えましたが、なんとかハルトの追加点で引き離し…

無事、初戦勝利…

みんなナイスプレー!

ミッキー 3-1 元石川

失点の場面は、歴代から何度も見てきた光景ではありますが、もう一度、攻めている時こそ守備は集中、ですね…

vs 久本

久本 6-1(くらい)元石川…

なので、うちは勝たなければグループ1位になれない状況…

そして…

両者互角、0-0のまま、白熱した闘いが続く中…

後半残り1分(このままでは2位になってしまうところ)、相手陣内左サイドでうちのスローイン…

それを受けたカナMが、自陣へ戻るようにボールを運び、そのまま右足でアーリー気味のクロス、か…?と思われたその時…

足の裏で、後ろにボールを転がす!(相手ゴールラインに向かって)

ナイスアイディア!

味方のツバSさえも、一瞬意表をつかれたプレーでしたが、すぐにそこに反応し、左足でライナー気味のクロス!

そのボールは、相手GKの手を弾き、そこに詰めていたゲンKがヘッドで押し込み!

ゴーーーーール!!!!!

みんな、ナイスプレー!

その後すぐに、タイムアップの笛が鳴り…

劇的な勝利!

ミッキー 1-0 久本

これで、見事にグループ1位通過、明日の1位トーナメント進出です。

(2位のトーナメントもありましたが、やっぱり気持ちの入り方が違いますからねぇ…)

最後まで諦めなければ、こんな素晴らしいことも起こり得る、という教訓を得て、いざ、明日へ!

7/2(日) 海老名市立今泉小学校

前日より、更に遠い会場…

せっかくこの場所まで来たんだから、1位トーナメントで良かったなぁ、と改めて実感…

昨日の劇的な勝利をそのままに、一気に勢いに乗って、勝ち進んでいきたいところではありますが…

さて、さて…

vs あざみ野キッカーズJr

攻めてはいますが、なかなか得点を奪えない状況…

前半0-0で後半へ…

このまま攻め続けてはいても、結局スコアレスドローでPK戦負け、なんていうことはよくあること…

なんとか先制点が欲しいところではありますが…

ゲンKがやってくれました!

ドリブルで果敢に仕掛けPA内へ!

そこでファールをもらい。PK奪取!

そしてそれを、自らが決め…

ゴーーーーール!!!!!

待望の先制点!

ナイスプレー!

どんなに攻めてはいても、やはりゴールが決まらないと全く安心出来ませんからねぇ…

その後は、選手のみんなが良い意味で肩の力が抜け、落ち着いたプレーを展開する中…

先ずは、ツバSの素晴らしいクロスを、またまたゲンKがドンピシャのヘッドで合わせて!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

そしてだめ押しで、ハルTが続き…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

ミッキー 3-0 あざみ野キッカーズJr

終わってみれば、快勝…

みんなナイスプレー!

さぁ、この勢いで、次戦もしっかり勝利を収めたいところ…

vs かじがや

またまた、相手陣内でのプレーが多くなる展開…

なかなか良いサッカーを繰り広げています…

それでもやはり、ゴールが決まらなければ安心は出来ません…

そして、またまたゲンKがやってくれました!

右足を一閃!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

さぁ、ここからリラックスして、沢山の追加点を見せてもらいたいところ…

しかし前半は、相手GKの好守もあり、この1点止まり…

内容は悪く無いので、なんとか追加点を取るために、このまま続けよう、と…そして攻めてるときこそDFは集中、と送り出す…

が…

シュートをいくら打っても、相手GKの好セーブで、なかなか決まらず…

そうこうしているうちに、前日の失点場面と全く同じように…

カウンターで失点…

同店に追い付かれ、それでも攻め続けますが、当たりまくっている相手GK…

またもや、そうこうしているうちに、先程と全く同じように…

カウンターで逆転ゴールを許す…

なんとか同点に、と尚も攻め続けますが…

無情にも、タイムアップの笛…

ミッキー 1-2 かじがや

残念無念…

正直、大袈裟では無く、普通なら決まっていてもおかしくはない、枠内のシュートが、4、5本はあったか、と…

私としても、ここまでGKに止められた試合は記憶に無いか、と…

それくらい相手GKが素晴らしかったということですねぇ…

敵ながらあっぱれ!

ナイスプレー!

内容もけっして悪くは無かったし、最後まで諦めずに闘う姿も見せてもらったし、みんなもナイスプレー!でした…

悔しかったですねぇ…

おもいっきり泣きましたねぇ…

この日のこのゲームのことは、卒業するまで絶対に忘れずに、そして二度とこんな悔しい思いをしないためにも、週末からまた厳しい練習をして、次のJAカップを全力で闘いにいきましょー!

遠いところ、引率、応援、そしてコーチ陣のお弁当を用意してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(もうすこし…)

送迎、審判をしてくださった塩田コーチを始め、タクミコーチ、川島コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(川島コーチ二日間とても助かりました_(..)_)

追記

この日、会場に集まった各チームの試合を、ざっと見回してみても、ずば抜けて強そう、というようなチームは見当たらなかったので、うちも来週土曜日の準決、決勝に進める力は、十分にあったと思います、が…

(うぬぼれでは無く…)

ここで、強引にポジティブに考えてみましょう…

例えば、もしも来週土曜日の準決勝に進んでいたとしたら、とりあえず結果がどうなったとしても、その日のひとつの大会終了と共に、選手も含め私たちも、一瞬「ふ~~~」っと力が抜け、そんな状態で翌日のJAカップを迎えることになったかもしれません…

そう考えると、ここでおもいっきり悔しい思いをして、それを土曜日の練習にぶつけ、気持ちを新たにJAカップに臨めるのは、それはそれで良かったのではないか、と…

いや、きっとそうでしょう…

絶対に、そのはずです……

だから…

これで、良かっ………

やっぱ、むなしい…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems