大田区U-12リーグ(5年A、B)

宇留賀です。

6/25(日) 森ヶ崎G

本日は、ホーム 森ヶ崎で、Jr.リーグ、大田区U-12A、Bが共にあり、先週の2年生大会に続き(2年生、優勝おめでとー!) 森ヶ崎は賑やかな感じになりそうな…

しかし、朝からあいにくの雨…

河川敷のグランドだったら、使用不可で中止になるところではありますが…

午後からは上がりそうな予報ですし、中止にすると、今後の日程がキツくなるので、森ヶ崎ならなんとか出来るでしょう、と言うことで、決行…

(高徳コーチがいらっしゃるので、ちょっと不安…)

まずは、Bチーム…

vs 下丸子A

この日のBチームは、この1試合のみ、なのでいつも以上に、この試合だけに集中して闘ってもらいたいものですが…

始まってみると、わりと良い感じで試合は進み、開始半ばくらいで、アユMが左足を一閃!

相手GKのグローブを弾き!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点、しかし、これで気持ちが守りに入ってしまったのか、はたまたもう体力が無くなってしまったのか、それともその両方なのか…

その後は、押され気味に進み…

それでもなんとか、前半を無失点で乗り切り、守りの気持ちにならないように、そして頑張って走ろう!と、送り出す…

が…

開始早々、失点…

そして、この段階で力尽きた感が…

足は止まり、思考回路はショート…

その後立て続けにゴールを決められ、終わってみれば…

ミッキーB 1-5 下丸子A

立ち上がりは、それなりのサッカーをしていましたが、10分しか持ちませんでしたねぇ…

試合後、やっぱり勝負に勝ちたいなら、もっともっと体力をつけなければダメだし、もっともっと考えられるようにならなければダメだし、もっともっと基本技術を磨いていかないと厳しいし、そしてそれをやるかやらないかは、それぞれが決めることですよ、と伝えましたが…

伝わったんでしょうか…

やはり、闘争心も含め、まだまだ全てが足りなさ過ぎますよねぇ…

まぁ、それでも、5失点をしてしまいましたが、キーパーの責任と言うことでは無く、むしろラIが頑張ってくれたお陰で、なんとか5失点で済んだ、という感じでしょうか…

現在、5、6年合わせて4人のキーパーがいる中で、一番声を出しコーチング出来るのはラIですし、あとは一にも二にも基本技術の向上を目指して、ひたすら頑張ってもらいたいと思ってます…

まずは1勝…

今までで、一番難しいと思われるミッションは、まだまだ続く…

そして、Aチーム…

vs 蒲田ボンバーズ

相手チームは、ほとんどが6年生のもよう…

しかもみんな大きい…

このチーム立ち上がりの頃の練習試合で、チームは違いますが、やはり大きい6年生がいるチームと闘い、けっこう簡単にやられちゃいました、が…あれから約3ヶ月、果たしてどれくらい闘えるようになったのか…

見せてもらいましょう…

始まってみると、うちが押している展開、体の当たり合いも負けていません。

そして、試合半ば、ユキYのシュートの跳ね返りを、今度はユウTが利き足じゃ無いほうで、ドッカーーーン!

カズMから始まった、見事なコースに飛ぶシュートは、当然…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

素晴らしい先制点、そしてここから一気にリズムに乗り…

次に続いたのはツバS…

左足での、怒りの2連発が炸裂!

(なんで怒ってるかは、よくわかりませんが…)

ゴーーーーール!!!!!& ゴーーーーール!!!!!

2発とも素晴らしい!ナイスプレー!

そして前半のとどめは…

ゴールサイドまでドリブルで粘り、角度の無いところから冷静に流し込んだ、カナMの、ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

なかなかの素晴らしいサッカーで前半を折り返し、さて後半はあと何点くらい入るのか、と送り出したところ…

正直言うと、なんとなくそんな予感もしていましたが…

無得点…

ミッキーA 4-0 蒲田ボンバーズ

けっして、内容が悪かったわけではないんですが、どんなに攻めていても、なかなかゴールが決まらない、と言うのはサッカーではよくあること…

開桜戦に続き、試合の中でしっかりと教訓を得て、さらに勝点を取ることができたので、まぁ、良しとしましょう…

さぁ次は、前回果たせなかった、1日2勝を目指して 、いざ次戦へ!

vs チャンプ

この前のチャンプvsボンバーズは、3-0でチャンプ…

まぁ、一応の目安にはなりますが…

相手キックオフのボールを、すかさずカナMがプレス!

セカンドで奪い、ツバSの(怒りの…)電光石火ゴーーーーール!!!!!

素晴らしい!

ナイスプレー!

開始20秒足らずのゴールで、このまま波に乗って一気に行きたいところ…

ですが…

これもなんとなーく予感はしていたけど、その後は攻めてはいても、なかなか点が入らない状況…

ボンバーズ戦、後半同様、内容はけっして、悪くはないんですが…

開始早々得点しても、その後バンバンゴールが決まるわけではない、と言うまたまた新しい教訓を得て…

それでも前半終了間際、相手ゴールキックがミスキックになったのを、カナMがそれを見逃さずカット…

そしてそれを、確実に流し込んで、本日二度目の冷静な、ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

攻めてはいても、1点差ではまだまだ何が起こるかわからない状況で、全く安心出来ない中、この追加点はとても大きかったですねぇ…

もう一度、ナイスプレー!

まぁ、今までの経験上、私自信がもう大丈夫だろうと油断すると、ろくなことは無かったので、まずは私から気を引き締めて後半へ…

同じように、なかなか良いサッカーを続けてはいます、が…それでもやはりそう簡単にはゴールを奪えず…

もちろん失点は絶対にしたくないので、前回に引き続き安定感抜群の守備をしてくれているトAを(ルIも少しずつ、安定してきました…)、なかなか攻撃的なポジションに上げられませんでしたが、残り10分、そろそろ大丈夫でしょう、というところで、カナMとトAをポジションチェンジ…(トップとバック)

そして、トAが期待に応えてくれました!

ゴール前混戦の中、ドッカーーーン!

ゴーーーーール!!!!!

トA君、ヘトヘトですが…

ナイスプレー!

そして、締めは…

相手陣内で攻撃中、ハーフェーラインまで押し上げていた、最終ラインカナMの元にボールが転がり、それをダイレクトでしっかりと相手キーパー頭上を狙い…

ゴーーーーール!!!!!

本日三度目の冷静なシュート…

ナイスプレー!

カナM君は今日の1日で、シュートを打つ時は、慌てずに冷静に打てば入りやすい、と言う教訓を得たでしょう…

そして、中盤の底、ユキYもしっかりと効き、素晴らしいお仕事で…

ナイスプレー!

ハR、ヤマTそしてルIも一生懸命勝利に貢献…

ナイスプレー!

ミッキーA 4-0 チャンプ

なんとか、1日2勝が出来、内容もまずまず(まぁ、相手あってのものではありますが…)、これでBも勝っていれば、ナイス1日!と言うことになったんですが…

Aチームの快勝は、どちらもとても良い時間帯に先制点が取れたこと。その結果良い意味で肩の力が抜け、リラックスして、いつもやっていることが出来たからでしょう…

でも、こう書いてて思うのは、Bも良い時間帯での先制点だったんですよねぇ…

やっぱり、まずは40分間闘える体力ですかねぇ…(前回も似たような展開だったので…)

でも、そう言う練習は、お気に召してくれ無さそうな温室育ち…

どうしましょう…

やる…?

やめとく…?

(Aチームには、もちろんそんな選択肢は与えませんが…)

あっ、それから、リハウス組のゲンK&ハルT、応援ありがとう!
出場したかったとは思うけど、チーム分けの事情で出れなくてゴメンね…

その分、7月の5年生大会では、思う存分暴れまくってください!

ただし、レギュラーが約束されているわけではないけどね…

さぁ、これから暑い熱い夏に向かって、全員で全力で、突っ走っていきますよー!

Bチームのみんなも、なんとかしがみついて来てくださいねー!

雨の中、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(たいへん、よくできました…)

雨の中での迅速な設営、そして審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

その痛みと苦しみ、物凄ーーーく、よくわかるよ…ホント…

股間にボールが直撃…

とりあえず交代しようとしたら、前屈みになりながら、涙目で「出来ます!」と…(ナイスガッツ!)

それでも、ベンチに戻ってきた途端、やっぱり崩れ落ちちゃいましたねぇ…

まぁ、即効性の治療方法も、特には無いので、時が解決してくれるまで、自由にのたうち回ってていいですよぉ、と声をかけましたが…

その後、なんとか無事回復し、もう一度元気よくピッチへ…

それにしても、ポンポンといい、その近辺の災難が多い選手ですねぇ…

あっ、そう言えば、うちには現在紅一点のレディがいたんだ…

この手の話題は、やっぱりNGでしたかねぇ…_(..)_

二年生大会

川島コーチより二年生大会のコメントをいただきました!

18日 日曜日 森が崎グランドで二年生大会 決勝リーグです。

決勝前に最高の相手との練習試合を組んで頂きました。A,B共に、決勝に残る強豪シードチームです。(当然、あたらない)
パスワークしてくるチームにどれだけできるのか!?
三年生がA,二年生はBでスタート
Aチーム!!!つぇ(-_-;)
シャッフルの予定でしたがそのままBチームとまぁまぁ互角に三本、良い感じの練習試合。
予選が大勝し、うかれていると思うので最後に大敗してもらいましょうw
A!!! と 予定通り撃沈0-6
さぁ練習!練習!!練習っと!!!

金曜日にコーチ一同で作戦会議(食事(カレー)堪能しただけ)
前日(土)の練習は行けなかっので様子が気になりコーチ陣に聞いたところ*優勝*する!と気合い一発(喜)

しかし決勝当日、光平コーチによると一部の子が
チョッカイ出す→泣く→練習しない
さすが二年生
決勝の前日でも それな!
聞いてしまったからには、仕方がない。(チョッカイ君)と(泣キ虫君)の2名スタメン予定でしたがベンチスタートです。最近、成長したなと思う二人。勿体ないですねぇ。

初戦
vs東一fc
7-0

たくさん、良いところ出ましたね。最近、特にうるさく言っていたシュート打ったらつめて弾いたボールをねらう。
全力で追いかけ身体を当ててボールを取り返す。
すかさず成果が出ましたね。コレで二点は獲って、二点は防いでいる。四点も今までよりお得です(笑)

危なげなく、第一関門突破!あと、一つ!!

vs東京ベイfc

初戦でvs東一を破っているチーム。当然、勝てば優勝なので気合い入っているでしょう。

相手はポジション組んでます。こっちは全員で挑みます。当然、ウチはパスを出させない位の圧力をみんなでかけます。一部の子には着かなくてよいので相手のFW意識してねと伝えると、抜け出されるパスも全力で戻り防ぐ!ありがとう!!助かった!!!

押しつ、押されつ、ドキドキ、とイライラ(笑)胃が痛いホントニ
先に点を獲ったのはミッキー!キャプテン抜け出しかなり嬉しい先制点
しかし、相手も抜け出し同点で前半終了

とここで私の心境に変化が_……
何故だかわからないけど負けないなと……優勝だなと……
相手のowgあり驚き、キャプテンのPK外しあり笑い、なぜか気分は余裕しゃくしゃく(開き直りですかね)で試合が終わり

2-1

~~~~~優勝~~~~~
~~~おめでとう~~~

みんな、頑張りました。

二年生、おめでとう!!

1497782428626

コーチ 一同みんな目標としてる大会なのでかなり嬉しいです。「低学年は公式戦が少ない」
フェスティバルF(1年)に続き、二つ目の連続タイトル奪取。もしかして、君ら強いのか?www

最後にまだ優勝3チームによる招待大会出場決定戦?(2チーム出場)あるらしい??ので勝って兜の緒を締めて終わりにしました。

只、一番浮かれてたのは、私でしたが………
「クールダウンや本部挨拶、忘れてた」

予選、手伝ってくれたリュウノスケ(一年)ありがとう。
応援して頂きました親御様ありがとうございました。折笠コーチ、ありがとうございました。低学年コーチお疲れ様でした。
これからも強い礎を頑張って築いていきましょう。

最後に
MVP
ハルマ 違う名前書きたいんだけどね(笑)。ヤッパ君!

敢闘賞
ソウマ伊 全力プレーは君がNo.1です。

ミチヒロ 練習中(コレ重要)、予選からずっと一生懸命できました。頑張れ!

あとは、GKやってくれた選手。全員。ありがとう。5試合で1失点は拍手☆パチパチ

DSC_0148

得点 全5試合
ハルマ17
ユキト5
ソウマ4
ユウマ3
ライム2
ツヨシ1
ルイ1

大田区U-12リーグ(5年A)

宇留賀です。

6/11(日) ガス橋G

リハウスリーグ、大田区リーグBチームに続き、やっと開幕した大田区リーグAチーム…

前年度のチームが、後期3部で1位になってくれたお陰で、Aチームは2部からのスタート、なので今度は後期リーグ1部昇格を目指し、全6試合を全力で闘っていくわけです…

2年前から始まった、リハウスリーグが開催される前までは、この大田区リーグが、各チームの代表が顔を揃える、フェスティバル、区長杯に並ぶ大きな大会でした…

が…

リハウスが始まった現在では、リハウスに代表が集まり、大田区リーグは6年B&5年生で編成されたチームがほとんどとなります…

(リハウスに参加していないチームもあるため、6年生主体の代表チームもあるようですが…)

なので、チーム名や、4年生の時に闘った経験などで、相手のチーム力を推し量るのは、なかなか難しい現状…

まぁ、とにもかくにも目の前の相手に素晴らしい内容で勝つ!思いはいつも同じです…

vs ドリームス

なので、力量はわかりません…

始まってみれば、うちが押し気味に試合は進行…

しかし、お約束通りなかなかフィニッシュが決まらず、そろそろ前半も終わりに近づいたころ…

ツバSがやってくれました!

左サイドの角度の無いところから、ドッカーン!

ゴーーーーール!!!!!

待望の先制点!

ナイスプレー!

時間帯も素晴らしい、これで後半はいい意味で肩の力が抜けて闘えます。

後半も押し気味に進み、まずはカナMのゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

そして、とどめはトA!

素晴らしいFKが見事に決まり…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

まぁ、欲を言えば、得失点差もあるリーグ戦、もう少し取れたような気もしますが…

ミッキー 3-0 ドリームス

なんにしても、このチームの初陣、勝ったと言うことだけで良しとしましょう…

内容もまずまずでしたし…

(保護者応援席の内容が良ければ、ほぼ完璧でしたが…)

さあ、2連勝を目指して、いざ次戦へ…

vs 開桜

ここのカテゴリーではありませんが、前年度いつも大事なところで、痛い目にあわされたチーム…

なので私は、チーム名を聞いただけで、いつも以上に力が入ってしまう感じにはなってしまいすが…

私たちコーチ陣より、よっぽど相手チーム事情に詳しい選手達のお話によると…

色々な事情で、6年生で一番上手な選手がこのチームにいるらしい…

その他にも6年生が何人か…

うちと同じで、リハウスに選ばれている5年生はいないようですが、それでもそんな6年生がいるとなると、けっこう強そうです…

キックオフ…

開始早々、相手ゴール前混戦の中、ツバSのジャストミートボレー!

しかし…

惜しくも、GK正面…

その後もわりと、うちが押している展開…

そして、ヤマTがやってくれました!

逆サイドのボールを、素晴らしい大きな声で呼び込み、トラップ、ドリブル、そして気持ちはドッカーン!

カズMのコロコロミドルより、ちょっとだけ勢いのあるボールは、同じく飛んだコースが素晴らしく…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

その後、一進一退の攻防が続く中、相手6年の足の早いトップを、素晴らしい闘争心と運動量で、ユキYがしっかりと押さえ続け…

ナイスプレー!

(気が付くと、相手を好きになっちゃって、後ろから抱きしめちゃうファールは、直していかなければいけませんが…)

そこから奪ったボールで攻撃に移り、とてもリズムの良い試合運びが出来ています…

しかし、ちょっと前がかりになった一瞬の隙を付かれ、ドリブルでPA内まで運ばれ、それを追いかけて奪いにいった、ルIのファールを取られ、PKを献上…

正直、微妙な判定でしたが、これはもうしょうがない…

カTに託すのみ…

そして…

スーパーセーブ!

と言うには、ちょっと大袈裟ですが、正面に近かった(ちょっと右寄り)シュートをしっかりと弾き…

ナイスプレー!

後半では、体力が落ち、足が止まってしまい、押されぎみに試合が進む中、今までいくら言われても前に出られなかったカTが、素晴らしい飛び出しで、今度こそ本当のスーパーセーブの連発!

ナイスプレー!

こうなれば流れは完全にうちでしょう、と思った残り僅かなところで…

相手CK…

なんとかクリアー…

しかし、その後頑張って押し上げる事が出来なかった合間に、もう一度ゴール前に放り込まれ、混戦の中…

失点…

GKに対してのファールにも見えましたが…

取ってもらえなかったものは、しょうがない…

結局…

ミッキー 1-1 開桜

まぁ、勝ちきることは出来ませんでしたが、選手の皆さん、よく頑張りました!

みんなナイスプレー!

一番悪いのは、宇留賀コーチの開桜さんに対するジンクスでしょう…

ゴメン…_(..)_

なんとかこのジンクスを打ち破るために、これからも選手の皆さんの力を、沢山沢山貸してもらうことになるでしょう…よろしく…_(..)_

負けなかった、とは言え、ちょっと残念な終わり方になってしまいましたが、長い目でみれば、これで良かったのかなぁ、とも思います…

負け惜しみでは無く…

やっぱり体力が続かず、最後の方は足が止まってしまったのに、それでも勝ててしまうよりは…

やっぱり最後の最後で集中力を切らし、押し上げる事が出来なかったのに(誰かが、押し上げろ!の声を出せなかった)、それでも勝ててしまうよりは…

(押し上げていれば、相手はみんなオフサイドだったでしょう…)

せっかくスーパーセーブを連発したのに、最後の最後で軽くボールを取りにいって、それでも勝ててしまうよりは…

これで、選手のみんなは、体力を付けて勝つためなら、 森ヶ崎を10週でも20週でも、なんなら1日中でも走ってやろう!と言う強い気持ちになったでしょう…

だよね…?

今後同じような場面が訪れれば、必ず誰かが大きな声で、コーチングするようになるでしょう…

カTは、試合終了のホイッスルがなるまで、死に物狂いでミッキーのゴールを守ってくれるようになってくれるんじゃないか、と…

そして、本日一番輝いたプレーを見せてくれたトA、私も新しい可能性を発見することが出来ました…

常に予測をして守り、そして闘う、素晴らしいディフェンス力…

奪ったあとの素早いパスで、何度も攻撃の起点を作ってくれました。

ナイスプレー!

たった1試合の中で、沢山の良いところと課題が見つかり、勝敗は抜きにして、とても良い試合たったと思います…

さぁ、課題も見つかったし、選手の皆さんもそんなに走る気満々になってくれたのなら、これからはお望み通り、ガンガン厳しくいきますかー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(若干1名、イエロー1枚…)

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
(他学年から星野コーチ、ありがとう、助かりました_(..)_)

追記

この日の前日は、5年生Aチームの練習試合予定…

しかし、いくつかの学校公開を失念していたコーチ達…

Aチームの人数が足りない、と言うことで、急遽来れる5年生を全員招集…

・・・・・・・・・・・

相手コーナーキック…

クリアー…

前線で待ち構えてた選手に、上手くつながる…

が…

それをいきなりダイレクトで、自陣ゴールに向かってドッカーン!

「え”ーーーーー!!!!!」

バックパス…?

の、つもり…?

試合後、危険極まりないプレーは、お願いだから許してください、と哀願…_(..)_

「ゴールを間違えた…」と…

「 … 」

想像を遥かに越えた、ご回答…

降参…_(..)_

レノファ山口 小野瀬康介選手応援ツアー

DSC_0683.JPG

宇留賀です。

6/3(土) ニッパツ三ツ沢球技場。

我らがミッキー卒業生の、小野瀬康介選手率いるレノファ山口…

小野瀬選手にとっては、前年度まで在籍していた古巣(横浜FC)との対決となります…

横浜FC時代は、なかなか出場機会に恵まれず、我々も応援しに行くことが出来ませんでしたが、レノファに移籍しレギュラーに名を連ねるようになり、今回もスタメン出場間違いなさそうですし、子供達を連れて見に行ける一番近い球技場はここしかない!と言うことで…

柏木コーチが音頭を取り、いざ、出陣!

レノファ応援席に、急遽作った横断幕も張ってもらい、準備は万端…

そして、試合のほうは…

小野瀬選手の素晴らしいドリブルで、何度もチャンスを作り、惜しい場面がいくつもありましたが、結局無得点…

前半終了間際にPKで失った1点に泣き…

レノファ山口 0-1 横浜FC

残念ではありましたが、今のみんなと同じように 、森ヶ崎のサッカー少年だった小野瀬選手の、素晴らしいプレーの数々を見ることができ、みんなも刺激を受け、やる気スイッチがビシーッと入ったんじゃないでしょうか…

試合後、疲れきった体の中、そして負けてしまって悔しい中、それでも我々のいるスタンドまで足を運んでくれ、みんなとハイタッチ!

子供達も大喜び!

感動のシーンでした…

小野瀬選手の闘いはまだまだ続きます、そして我々も、また機会があれば、今度はレノファサポーター席でおもいっきり応援したいと思います…

コウスケー!頑張れー!

素晴らしい企画を立ててくれた柏木コーチ、本当にありがとう_(..)_

(次回東京近辺のレノファの試合は、11/5(日)、味の素スタジアム、ヴェルディ戦のもよう…)

引率をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

そして、その翌日は、リハウスリーグ…

6/4(日) ガス橋G

前夜の小野瀬選手の活躍を見たら、刺激を受けないわけにはいかないでしょう…

ビシーッ、とやる気スイッチが入ったはずの選手たち、どんな戦いを見せてくれるか楽しみです…

vs 大森FC

現在全勝で、Aグループのトップを独走しているチーム…

勝ち点1を取ることだって、かなり厳しいことになるでしょう…

そんな中、小野瀬選手に沢山の勇気をもらった選手たち、やはりいつもとは一味も二味も違っていました!

もちろん押されぎみに、試合は展開されていますが、私が見た試合の中では一番の闘いぶり!

みんな、ナイスプレー!

前半を0-0で乗り切り、この調子なら十分勝機もある、と送り出した後半開始早々、残念ながら失点…

しかし、その後も諦めず必死に闘いましたが、追加点を奪われ…

終わってみれば…

ミッキー 0-2 大森FC

やはりこれが強いチームの底力でしょう…

それでも私は、正直言うとボコボコにされてしまうかもしれない、という覚悟もしていた中…

負けてはしまったけど、ナイスゲームだったと思います…

選手のみんな、ナイスプレー!

強いチームに、こういう闘いが出来るなら、サッカーの神様だって君たちを見捨てることはないはずです…

いざ、次戦へ!

vs 品川SJC

このチームも現在上位のチーム…

しかし、大森戦のような、気持ちが入った闘い方が出来れば、勝ち点3もそんなに難しいことではないのではないか、と…

果たして…

カズMがやってくれました!

PA外から、気持ちはドッカーン!実際は力無くコロコロと転がるシュートは、コースだけは素晴らしいところに飛び、相手GKもブラインドで見えなかったのか、反応が遅れ…

ゴーーーーール!!!!!

(名付けて、コロコロミドル…)

忘れもしない、どしゃ降りの千葉大会グランドだったら、たぶん途中で止まってゴールには届かなかったでしょう…

なんにしても、素晴らしい先制点!

ナイスプレー!

そして、その後の試合内容も、勝っているぶん大森戦を上回る出来…

更に後半では、ゲンKの素晴らしいFKが…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

嬉しい嬉しい追加点、そしてその後も集中力を切らさずに、タイムアップ!

ミッキー 2-0 品川SJC

皆さん、やれば出来るんじゃない…

次の課題は、このやる気スイッチを入れっぱなしに出来るかどうかが鍵になってきますねぇ…

せっかくのナイスプレーも、1日限定ではなんにもなりませんから…

もう、こうなったら山口まで、小野瀬選手を応援しに行っちゃう…?

選手の皆さん(特に6年生)、この日のように、自分たちは十分闘える力があるんだ、ということを絶対に忘れずに、常に自信を持って(過剰は禁物ですが…)、前期残り1試合、そして後期のリーグ戦を全力で闘っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださった塩田コーチ、タクミコーチ、ありがとうございました_(..)_
そして、お疲れさまでした。

追記の追記…

もうひとつ大きな課題がありました…

5、6年生共に、GK…

「OK…!」の声が出せない…

普段から超おとなしい性格、というのなら、まだわからないでもないんですが…

(それでも、大きな声を出せるようになってもらわなけれは困りますが…)

聞くところによると、学校などでは、どちらかというと、賑やかなほうらしい…

あの、超おとなしかったアオChanだって、ピッチに入ればやけくそ気味にでも、大声を出していました…

今思えば、ルーKだったり、リアーRだったりに、ダメ出しをして悩んでいた頃は、実はとっても贅沢な悩みだったんだなぁ、と思う今日この頃…

紅白戦で、「OK…!」を叫ばなければならない場面で、それをサボったら、グランド1週のペナルティを与えるようにしました、が…

いったい彼らは、来年の3月まで何周走るつもりでいるんでしょうか…

2年生大会 予選

川島コーチより二年生大会予選のコメントをいただきましたー!

Bブロック 4チームリーグ戦。
優勝目指して、なんとか通過したいところです。
一年生1人召集して10名で臨みます。

1496585252879

vsドリームス
2-0
vs山王
11-0
vs中萩
12-0

全勝で予選、突破。ほっとしてます。
フェスティバルのMVP君は期待通りの活躍でしたが、ひそかに期待していた選手達は今一つの子も。残念

優勝できるよう、もう一度やり直さねば。
コーチ一同で作戦会議します。

親御さん方、応援ありがとうございました。
低学年担当コーチ、お疲れ様でした。サポートありがとうございます。

手短に書きましたが優勝してたくさん書きたいと思います。

のでとっておきます(笑)
宜しくお願いいたします!!

DSC_0113

川島コーチありがとうございました(^^)

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems