区長杯 決勝トーナメント

宇留賀です。

2/25(土) 六郷G

見事、区長杯4年連続の決勝トーナメント進出を果たし、まずは準決勝…

二次リーグで、キリュUが、特殊能力の瞬間移動を成功させてくれたので、今度は私が予知能力を成功させる番…

しかし…

ミッキー 0-0 開桜

PK戦 ミッキー 1-3 開桜

すみません_(..)_

やっぱり私は、ただの凡人でした…

とても素晴らしい試合で、選手たちは本当に良く闘ったんですが…

ただ、集中力、精神力が、PK戦前までしか、持続出来なかった…

結果優勝した開桜と、これだけの闘いが出来、それでPK戦負けなんだから、これはもう、しょうがない…

もちろん、そういう言い方も出来ますが…

あのPK戦前に、何回戻れたとしても、やはり結果が変わることは、たぶん無いでしょうねぇ…

本来なら、じゃあこの集中力、精神力を鍛えるために、また来週から!と言うことになるわけですが…

これは毎年思うことではあるけど、残念ながら、寂しいことに、どんなにダメ出しをしても、それを修正してまで行う練習は、もう無いんですよねぇ…

良く頑張った!と言うしか…

まぁ、それでも、3決前のシュート練習で、あまりにもダラダラやっているので、たぶん私からの最後のカミナリ…

届いたのかなぁ…

たぶん届いたんでしょう、でも一度切れた気持ちは、なかなか元には戻せませんでした…

もちろん本人たちは、一生懸命闘っているんでしょうが、開桜戦の時のように、あと一歩が出ない…

120パーセントで闘えているのは、やはりキャプテン、そしてキリュU…(珍しく、躍りの上手な選手も…)

ミッキー 1-2 東一

結局、前年度と同じ4位、と言うことになりました…

まぁ、なんにしても、現在のこのチームの実力、我々コーチ陣の指導力、そしてまだ、闘いの真っ只中だと言うのに、祝勝会(打ち上げ)のフライング準備で、気持ちが緩んでしまった保護者たち(それが選手たちに伝染して)…

この結果が、今現在このチーム全てを含めた総合力の、精一杯だったんじゃ無いでしょうか…

じゃあ、この精一杯を、みんなで一段一段上げていきましょー!

と、言いたいところなんですが、もう言うことが出来ないのが、返す返すも残念で、寂しいことですよねぇ…

選手のみなさん、2年間、厳しい練習によくついてきてくれました。

そして、本当に良く頑張りました。

君たちが勝ち取ったステージで、おもいっきり闘った事を、誇りに思ってください。

そして、悔しさも忘れずに、次のカテゴリーでの素晴らしい活躍を、期待しています。

C・ソウTと寡黙な勇者たち…

1年間…

ナイスプレー!!!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、1年間お疲れさまでした。

(専属カメラマンのキリュU父、ご苦労様でした)

これで、ミッキーでの公式戦は全て終わりました…

楽しんでいただけたでしょうか…?

我々スタッフは、保護者の方々のご協力によって、楽しく、気持ち良く過ごさせていただく事が出来ました、感謝してます_(..)_

ありがとう_(..)_

尚、八丈島行きのセレクションは、週末土曜日という事で…

リフティング、4回…

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、わざわざ駆け付けてくれた柏木コーチ、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

5年生の春…

衝撃的でした…

まともに走れない、まともに蹴れない、まともに止められない…

なんとかサッカーが出来そうなのは、オカソUだけ、のチーム…
(あの頃は、キリュUもまだまだだったなぁ…)

ちょっと、どこどこが痛い、と言っては、すぐ休憩…

そして、すぐ泣く…

最悪なのが、それでも自分たちは出来ている、と…もの凄ーく勘違いをしている、超ポジティブシンキング…

無理だろうなぁ、と思いました…

良い成績を残すのは…

保護者の方々も、そんなに熱心な感じはしなかったので、まぁ、勝敗は気にせず楽しくやれればいいのかなぁ、と…

ところが、6年生になったとたん、猫を被っていた保護者の方々が立ち上がり、我々にも、選手たちにも、プレッシャーを…

千葉の大会で、それなりに手応えを感じることが出来たので、それではギヤを1段階上げてみましょうか、と…

しかし、そうして挑んだリーグ初戦で大敗…

2戦目も、簡単に先取点奪われ、内容もお粗末…

にも関わらず、なんとか2点返し逆転…

なんとかまだ、運だけは持っているようなので、ツキに見放される前に、もっと頑張らないと、そんなことを書いたような記憶があります…

今にして思えば、この江東F戦での運だけの勝利が、かなり重要な勝利になったんじゃないでしょうか…

この日、2連敗していたら、全少のトーナメント進出も、今回区長杯決勝トーナメント進出も、無かったんじゃないか、と…

それくらい大事な勝利となったわけです…

あの、衝撃的だったこのチームが、区長杯ベスト4…

よくぞ、ここまで闘えるチームに育ってくれました。

2年間、素晴らしい成長を見せてくれた、選手たち…

本当に、本当に、ありがとう_(..)_

ケI
なかなか喋ってはもらえなかったけど、コーチ達のアドバイスを聞く、君の真摯な態度はとても素晴らしかったです。
その才能があれば、これからもどんどん上達していけるでしょう。

ナイステレパシー? (8B、大田区公式戦年間得点 1得点 千葉大会得点王)

キョウシN
両足で蹴れる、それは君の大きな武器です。そして、君の笑顔も大きな武器です…これからも、その両方を磨き、歌って踊れるサッカー選手を目指して、頑張ってください…

ナイススマイル!(4得点)

タクM
最近になって、やっとサッカーを理解してきた感があるので、中学ではかなりやれるようになるんじゃないかなぁ、と思います。大田区のリーグでは、キャプテンも努めて頑張ってくれましたね。

ナイスプレー!

ルK
区長杯一次リーグでの、君の弾丸シュート、素晴らしかったです。あのシーンを忘れずに、これからもサッカーを続けてください。

ナイスプレー!(1得点)

カイT
私に一番怒られたんじゃないかなぁ…
それでも、めげずによく頑張りました。
君のプレーは、スリル満点だったけど、ハラハラドキドキ、楽しませてくれて、ありがとー!

ナイススリルー!

6ユU
とにもかくにも、中学受験合格おめでとー!私が担当になってからは、休部だったため、ちゃんと指導することはありませんでしたが、中学ではサッカーを続けると言うことなので、受験で出来なかった分、おもいっきり楽しんでください。

ナイス合格!

トウMくんですけど、何か…?
いつも、やる気無さそうだったけど、楽しかった…?コーチングを全く聞かないのは、頑固?それとも…?最後までよくわかりませんでしたが、君の最大の武器である、スピードを生かした右サイドの突破、このチームでの最大の武器にもなりました。

ナイスダンシング!(14得点)

アオChan
黙々と練習をする姿、カッコ良かったです。君もなかなか喋ってはくれなかったけど、サッカーが本当に好きなんだなぁ、というのがひしひしと伝わってきました。もしかしたら、ケIとテレパシーが通じる…?何でも無いところで、君がニヤっと笑ったように感じたことが時々あったけど、ケIがテレパシーで何か面白いことを言ったのかなぁ、と…

ナイステレパシー?

コウT
移籍してみたら、いきなりこんな怖いコーチがいたので、やっちまった感が強かったんじゃないでしょうか…
それでも頑張ってついてきてくれましたね…大田区リーグでのミドルシュート、素晴らしかったです。

ナイスプレー!

ガK
ウォーミングアップのランニングで、いつも1、2を争っていましたね。その頑張りがあったからこそ、今回区長杯での活躍があったんじゃないでしょうか。相手のトップを必死で押さえたプレーはとても素晴らしかったです。

ナイス酔剣!

ハヤT
君も移籍組でしたが、怖いコーチに戸惑ったんじゃないでしょうか…君のサッカー頭脳と、速い判断力を買って、右サイドバックに抜擢しました。相手の左サイドをしっかり押さえる、素晴らしいプレーでした。

ナイスプレー!

トR
第一印象は、チームの中で一番しっかりしているのかなぁ、と思っていましたが…全く逆でした…君も左右両方蹴れる素晴らしい武器を持っていますが、CKからのヘディングシュートは更に素晴らしかったです。

ナイス自信満々!(3得点)

ワタR
君も、私には結構怒られたくちですが、6年生になってから、だいぶ落ち着いてきましたね…途中からGKを志願して、大田区リーグのゴールをしっかり守ってもらいました。

ナイスプレー!

リアーR
君のメンタルの弱さには悩まされました…なんとか強くなってもらいたいと、色々と、手を変え品を変えやってみましたが…そしてやっと、区長杯二次リーグ入二戦で、おっとこ前の素晴らしいプレーを見せてもらいました。

ナイスプレー!

キリュU
君の実力なら、どこのポジションをやっても、それなりにこなしてもらえるとは思いましたが、CBをやらせると、うちの中で断トツに素晴らしい…なので守備の要として、ミッキーを強くしてもらうことを選ばさせてもらいました。チームのために我慢してくれて、ありがとう_(..)_そして、数々のピンチを防いでくれた献身的なプレー、素晴らしかったです。

ナイス瞬間移動!

C・ソウT
今年度も、半期で交代予定の、キャプテンという責任あるお仕事を、君のキャプテンシーを見込んで、丸々一年やってもらうことになりました。ご苦労さまでした_(..)_
小さい体で、誰よりもピッチを走り回り、誰よりも声を出し、そして誰よりも闘う、そんな君のプレースタイルが大好きでした。上手な選手に有りがちな、あまりよろしくない行動、言動も、時々有り、私から怒られることも度々ありましたが、もう大丈夫だよね…?
これからも、メンタル面(身長)の成長と共に、変わらぬプレースタイルで、突き進んでください。

ナイスキャプテン!(16得点 年間得点王 &千葉大会得点王)

なんだかんだ言っても、結局キャプテンが得点王になりましたね…

おめでとー!

そして、もうひとつ…

忘れてはいけないのが、5年生でただ一人、1年間6年生の力になってくれた、イワユU…

イワユUにとっても、ストレスフリーの
楽しい1年だったんじゃないでしょうか…

しかし、来年度はストレスとの闘いになり、我慢、そして試練の年になりそうですねぇ…

ただ、ただ、ひたすら頑張りましょう…

さぁ、区長杯も終わり、6年生の次なるイベントは…

火遊びから始まった、勇者たちの冒険の旅も、いよいよファイナルステージの八丈島へ…

ミッションは、「愉快な仲間たち」が破壊した、ホテルの壁のリペア…

C・ソウTと寡黙な勇者たち…

ラスボス(八丈島チーム)を倒すためのアイテムを手に入れるまで、全力で修復に挑みましょー!

区長杯 二次リーグ

宇留賀です。

2/19(日) 六郷G

先週、無事一次リーグを突破し、いよいよ二次リーグ…

3チームリーグで、ここで1位になれば決勝トーナメント進出(ベスト4)、現在ミッキーは、区長杯3年連続二次リーグを突破しているので、夏(フェスティバル)に悔しい思いをした分、なんとかここは、4年連続と行きたいところ…

そして、歴代に名前を残したいところ…

さて、さて…

vs 糀谷

キリュUが通う学校の友達が沢山いるチーム、キリュUのためにも負ける訳にはいきません…

今年度1年、いろいろなチームと闘ってみて、ちょっと感じたことがありますが、例年に比べ、大きくて速い選手がいる(1人でなんとかしてしまえる…)チームがとても多く感じます…(対戦する相手、対戦する相手、どこにでもいる感じ…)

そして、ここ糀谷にも…

もちろん、それなりの対応はするわけですが、そこは勝負の世界、どうしても抑え切れない場面も出てきます…

で、結局力業で先制点を奪われる…

本日は、風がとても強く、風上、風下でかなり試合展開が変わってきます、うちは前半風下で、なんとかそこをしのいで、後半へ、というプランではありましたが…

このチーム、結構先制点を取られる事が多く、結局この悪い病気は、1年間治りませんでしたねぇ…

しかし、それをひっくり返す粘り強さも持っているチーム…

風上の後半、必ずや、やってくれるでしょう…

後半開始直後、相手ゴール左45度、キョウシNのFKはゴールに向かってナイスボール!

そこへトウM君が!

いつもなら、そのボールの高さに合わせて、片足を高く上げ、更に両手を上げ(バンザーイ)、そしてジャーンプ…

たぶん萩中あたりで流行っている…?もしくはオチアI家代々から伝わっている…?
摩可不思議な躍りを披露したあと、毎回残念な結果になることがお決まりではありますが…

トウM君、初めて、本当に初めて男気を見せてくれました!

頭から突っ込み、ドッカーン!

ナイスゴーーーーール!!!

素晴らしいセットプレーで、まずは同点!

ナイスプレー!

そしてしばらくしてゲットしたCKでは、キリュUのナイスボールに、トRが見事に頭で合わせて…

逆転ゴーーーーール!!!

練習したことが、見事に決まると、ベンチで見てても、本当に気持ちの良いものですねぇ…

いつもは全く似合わない、トR君の片手を腰に当てて、「俺って、すごい…?」のポーズも、今回だけは、許してあげられそうです…

さぁ、こうなったら得失点差も絡むリーグ戦、1点でも多く取りたいところですが…

いくつかあった、追加点のチャンスを逃し…

結局…

ミッキー 2-1 糀谷

粘り強い、素晴らしい逆転勝利ではありましたが、後々の事を考えると、追加点が…

まぁ、贅沢は言っていられません、強敵ばかりの二次リーグ、勝ったと言うことだけで…

ナイスゲーム!

次もしっかり勝って、一気に決勝トーナメント進出を決めてしまいたいところ…

vs 入二

毎年毎年、優勝候補に名前が上がる強豪、うちは8B後期リーグでやられています…

なんとか、借りを返したいところ…

今回も、キャプテンが風下スタートを選択、1試合目と同じプランになりますが、果たして無失点で折り返せるか…

やはり、風の影響もあり、押され気味ではありますが、なんとかしのぎ、うちも少ないチャンスを決めきれず、前半を0-0で折り返す…

さぁ、風上から一気に攻撃、と今度はうちが押し気味にゲームは進んでいきますが、一瞬の隙を突かれたカウンターで、GKと1対1…

絶体絶命…

GKの脇をすり抜けて、ゴールへむかうボール…

誰もがやられた、と思ったその時…

キリュUが瞬間移動!

ゴールラインギリギリでボールを止め、そしてクリアー!

ナイススーパープレー!!!

ポジション柄、なかなか流れの中でゴールを決めることは出来ませんが、これはFWで言えば、ハットトリック級の素晴らしいプレー。

もう一度、ナイスプレー!

そしてその後も、一進一退の攻防が続き、守護神リアーRの好セーブもあり…

ミッキー 0-0 入二

白熱した闘いは、結局スコアレスドロー…

まぁ、引き分けではありましたが、みんな、よく闘いました。

ナイスプレー!

あとは他力本願、糀谷さんに頑張ってもらうしかありません…

が…

やはり、入二さんと言うこともありますし、何点以上取って勝てばOKという、明確な目標があって闘えるので、やはり入二さんが有利にはなるでしょう…

糀谷さんが、なんとか1失点でしのいでくれれば…

祈るしかありません…

糀谷さん、大変、大変、誠に失礼いたしました_(..)_
入二さんが勝つことが前提で、物事を考えていました…

が…

糀谷 5-1 入二
(どうしちゃった入二さん、って感じではありますが、やはり大きくて速い選手に苦しめられ、そのままズルズル、と…)

糀谷さん…

ありがとー!!!

よって、見事4年連続決勝トーナメント進出!!!

試合に勝って、やったぁ!と決めた訳ではないので、盛り上がるタイミングが難しかったけど、選手のみなさん、本当によく頑張りました!

諦めずに、最後まで闘い抜いた結果です。

素晴らしい!

ナイス1日!

そして、いよいよ次は準決勝、対戦相手は開桜…

開桜さんからすれば、今シーズンうちには負けていないので、組み易し、と感じているかもしれませんが、前回練習試合で負けた時のブログで、私は、つぎ公式戦で闘うようなことがあれば、絶対に勝つ、と宣言しています…

(本当にこうなった、と言うことは、ある意味予言でしょう…)

選手のみなさん、宣言(予言)通りでよろしくお願いします_(..)_

さあ、泣いても笑っても、このチームで闘える最後の1日、ミッキーでの集大成を、全力で楽しみましょー!

引率、熱い応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

引き続き、熱い熱い全力の応援、よろしくお願いします_(..)_

そして選手同様、おもいっきり楽しんでください。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

週末も、美味しいお酒を飲みましょう…

追記

この日の前日練習で、足首を痛めてしまったキャプテン…

当日は心配でしたが、本人は出来る、と…

もちろん、痛みは残っているんでしょうが、それでもピッチを縦横無尽に走り回り、いつもと変わらぬパフォーマンスを披露。

得点こそ成りませんでしたが、痛みをこらえ、小さな背中で仲間を引っ張る、素晴らしいプレーでした。

ナイスプレー!

何年か前まで、いや、もしかすると6年生になってからもしばらくは、このチーム…

王様オカソUと沈黙のエキストラたち…

そんな感じが否めませんでしたが…

C・ソウTの、メンタル面の成長(もう、大丈夫だよね…?)と、共に、仲間たちも少しずつ力を付け、ここのところの急成長で…

C・ソウTと寡黙な勇者たち…

と成り、完全にひとつのチームとして、闘えるようになってきました。

まぁ、正直言うと、出来過ぎ感はありますが…

でも、もうこうなったら出来過ぎついでに、週末はおもいっきり素敵なドラマを見せてもらいましょー!

勇者たち、期待してるよ!

後期Jr.リーグ

折笠コーチより後期Jr.リーグのコメントをいただきました(^^)

2/12  森ヶ崎G

これまで負け無しで来ているチームB。前節の試合内容では不安は有るが、残り2試合を勝って全勝で終わりたいと思います。

VS 開桜

ポジション・メンバーに少し手を加えてキックオフ。しかし考えが甘かった。馴れないポジションで選手達はあたふた・バタバタ、対応出来ないまま先制点を取られて前半終了。
ポジション等を若干修正して後半開始。前半とは違い安定した試合運びで、クロスを流し込み同点、サイドから流れて来たボールに走り込みながら押し込んで2-1で逆転勝利。
ハラハラした試合になってしまいましたが、落ち着けば逆転出来る実力もしっかり付いていました。

VS  仲六キッズ

このメンバーで戦う最後の公式戦、勝てば優勝が決まる一戦のはずが2位のチームが引き分けた為、この時点で優勝が決まってしまいました。
いつも通りのポジションでスタート。出だしは、見て蹴る・考える・予測して動くは出来ていたが、1点・2点と取り始めると、ベンチでは選手の「優勝だな」の声。
後半に入りメンバーを変えながらの試合。しっかりプレーをしているのは主軸の何人かの選手だけ、他は適当で雑。これが先発と控えの差でもあるんだけど。

終わってみれば4-1。負け無しの優勝でしたが、なんだかスッキリしない試合になりました。出来れば全選手がやりきって欲しかった。

下位ブロックとはいえ、素晴らしい全勝での優勝。

おめでとう!!

少し上のブロックでも戦える力が付いてきた選手も多くなってきました。これからももっと上を目指して練習頑張りましょう。

応援をしてくださった保護者の皆様、設営・審判をしていただいたコーチの方々有難うございました。

折笠コーチありがとうございました(^o^

区長杯一次リーグ

DSC_0561_2.JPG

宇留賀です。

2/12(日) 六郷G

去年の4月、新代表が立ち上がり、早一年近くの時が流れ…
あっという間に、この大会の季節がやって来ました…

毎年毎年、選手たちよりも、どちらかと言うと保護者の方々のほうが、ボルテージが上がり、ヤル気満々に感じるのは気のせいでしょうか…

vs ヴィクトワール

前年度も、この区長杯一次リーグで当たった相手…

同じチームとは言え、メンバーはほぼ入れ代わっているはずなので、お互い力量はわかりませんが…

ただ、チームカラーはあまり変わらないんじゃないか、と…
(うちはそうなので…)

やっぱり変わっていませんでした…

ボールを持ったらまずドリブル、そしてそれに仲間がどんどんどんついてくるので、まるでラグビーのスクラムのよう…

前年度はこれに苦しめられ、攻めてはいるけど、なかなかゴールを奪えず、なんとか後半残り何分か、当時5年生、現C・ソウTが、PAエリア内にドリブル、そこでファールをもらい、PKをゲット…

辛勝…

なので、今回もほとんど相手エリア内で、うちが攻めてはいますが、得点が入るまでは全く安心出来ません…

そして、お約束通りいくつもチャンスを外しまくって、嫌な予感が脳裏を横切るころ…

今回も、C・ソウTがやってくれました…

(と言うか、彼も外しまくった中の1人ではありますが…)

一応、待望の先制点なので…

一応、ナイスプレー!

前半でなんとか得点を出来たので、とりあえず一安心…

しかし、前半は結局この1点止まり…

後半も相変わらず外しまくりではありましたが、なんとかケI君、キョウシN君のゴールで…

(ケI君は、8B&大田区公式戦では初ゴール!千葉では取ってるけどね…お腹に当ててうずくまりながら…)

ミッキー 3-0 ヴィクトワール

一応、勝てたので…

ナイスゲーム!と言うことにしておきましょう…

まぁ、前年度もちょっと思いましたが、今年度で言えば、例えばC・ソウT君とか、トウM君とかは、このヴィクトワールのようなチームに入っていたほうが、小学生時代のサッカーを、楽しめたんじゃないかなぁ、と…

私と出会ってしまってゴメンね、みたいな…

出会ってしまって云々に関しては、違った意味でも、ジミーズや、他年度のおとなしい選手たちは、みんなそうなのかもしれませんが…

まぁ、だからと言って、指導スタイルを180度変える、ということは出来ないんですが…

話がちょっと脱線してしまいましたが、とにもかくにもまずは1勝、次戦もしっかり勝って、二次リーグに進出したいところ…

vs 大三

ミッキーvs大三の前に、ヴィクトワールvs大三があり、ヴィクトワールが大勝したもよう…

なので、一応引き分け以上で一次突破…

もちろん油断は禁物ですが、うちが勝ったヴィクトワールが大勝した相手なので、流石になんとかなるかな、と…

前半…

攻めて攻めて攻めまくって…

外して外して外しまくって…

なんとか1点奪取…

ハーフタイムでは、結局いつも言っている、同じことを言うはめに…
(未だに、ここまで同じことを言い続けなければならないチームも、初めてかもしれませんが…)

やっと少しは通じたのか、リズムの良いサイドからの攻撃が多くなり、C・ソウT2、トR2、トウM1、そしてルKの公式戦初ゴールが飛び出し…

ナイスプレー!

ミッキー 7-0 大三

トR君には、ゴール裏へのクロスは絶対上げないように、と送り出したにも関わらず、それをフリと勘違いしたのか、後半開始早々見事なボケ…

流石です…

まぁ、なんにしても2勝し、無事一次リーグ突破…

ナイス1日!

さあ、次はフェスティバルの時に、非常に悔しい思いをした、二次リーグ…

あの時の悔しい思いを忘れていなければ、十分闘えるはずですが…

現在、区長杯3年連続決勝トーナメント進出中、この記録を途絶えさせないためにも、全力で闘って、なんとか勝ち上がってもらいたいものです…

期待してるよ!選手諸君!

あっ、でもフェスティバルで負けた時、わずか数分で、ケロっとしてたんでしたっけ…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

そして、コーチ陣へのお買い物、ありがとうございました_(..)_

引き続きご協力よろしくお願いします。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

選手交代…

今回からフリー交代では無くなり、ボールが外に出たときに、主審に了解を得て交代…

一手間、二手間掛かるので、気軽に交代が行えません…

やっぱりフリー交代制の方が良かったかと…

そんな中、公式戦初の2試合連続フル出場のガK君…

森ヶ崎でのランニングでも、毎回先頭集団を走っているので、体力的には何も心配していませんでしたが…

とても、若者とは思えぬ体幹…

(ヨロヨロ、ヨロヨロ…)

余計なお世話でしょうが、剣道の時はどうしてるんでしょう…?

酔拳のように、ふらふらと、相手が油断した時に…

めっーーーーーん!!!

こんな感じでしょうか…

飲んでなくても、酔(拳)…

親子そっくりのようで…

ガK母、カドChan…

我々コーチ陣に絡んでばかりいないで、我が子の体幹をよろしくね…

お母さん、と言えば…

ガンChan母からクレームをいただきました…

ガンChanはイヤだ、と…

そうなの…?

結構良いと思ったんですが…
(J Soul Brothers みたいで… )

まぁ、クレームが来た以上は、対処しなければなりませんが…

では…

ガンChan改め…

もっCha~~~n!!!

で…

区長杯一次リーグ

DSC_0561.JPG

宇留賀です。

2/12(日) 六郷G

去年の4月、新代表が立ち上がり、早一年近くの時が流れ…
あっという間に、この大会の季節がやって来ました…

毎年毎年、選手たちよりも、どちらかと言うと保護者の方々のほうが、ボルテージが上がり、ヤル気満々に感じるのは気のせいでしょうか…

vs ヴィクトワール

前年度も、この区長杯一次リーグで当たった相手…

同じチームとは言え、メンバーはほぼ入れ代わっているはずなので、お互い力量はわかりませんが…

ただ、チームカラーはあまり変わらないんじゃないか、と…
(うちはそうなので…)

やっぱり変わっていませんでした…

ボールを持ったらまずドリブル、そしてそれに仲間がどんどんどんついてくるので、まるでラグビーのスクラムのよう…

前年度はこれに苦しめられ、攻めてはいるけど、なかなかゴールを奪えず、なんとか後半残り何分か、当時5年生、現C・ソウTが、PAエリア内にドリブル、そこでファールをもらい、PKをゲット…

辛勝…

なので、今回もほとんど相手エリア内で、うちが攻めてはいますが、得点が入るまでは全く安心出来ません…

そして、お約束通りいくつもチャンスを外しまくって、嫌な予感が脳裏を横切るころ…

今回も、C・ソウTがやってくれました…

(と言うか、彼も外しまくった中の1人ではありますが…)

一応、待望の先制点なので…

一応、ナイスプレー!

前半でなんとか得点を出来たので、とりあえず一安心…

しかし、前半は結局この1点止まり…

後半も相変わらず外しまくりではありましたが、なんとかケI君、キョウシN君のゴールで…

(ケI君は、8B&大田区公式戦では初ゴール!千葉では取ってるけどね…お腹に当ててうずくまりながら…)

ミッキー 3-0 ヴィクトワール

一応、勝てたので…

ナイスゲーム!と言うことにしておきましょう…

まぁ、前年度もちょっと思いましたが、今年度で言えば、例えばC・ソウT君とか、トウM君とかは、このヴィクトワールのようなチームに入っていたほうが、小学生時代のサッカーを、楽しめたんじゃないかなぁ、と…

私と出会ってしまってゴメンね、みたいな…

出会ってしまって云々に関しては、違った意味でも、ジミーズや、他年度のおとなしい選手たちは、みんなそうなのかもしれませんが…

まぁ、だからと言って、指導スタイルを180度変える、ということは出来ないんですが…

話がちょっと脱線してしまいましたが、とにもかくにもまずは1勝、次戦もしっかり勝って、二次リーグに進出したいところ…

vs 大三

ミッキーvs大三の前に、ヴィクトワールvs大三があり、ヴィクトワールが大勝したもよう…

なので、一応引き分け以上で一次突破…

もちろん油断は禁物ですが、うちが勝ったヴィクトワールが大勝した相手なので、流石になんとかなるかな、と…

前半…

攻めて攻めて攻めまくって…

外して外して外しまくって…

なんとか1点奪取…

ハーフタイムでは、結局いつも言っている、同じことを言うはめに…
(未だに、ここまで同じことを言い続けなければならないチームも、初めてかもしれませんが…)

やっと少しは通じたのか、リズムの良いサイドからの攻撃が多くなり、C・ソウT2、トR2、トウM1、そしてルKの公式戦初ゴールが飛び出し…

ナイスプレー!

ミッキー 7-0 大三

トR君には、ゴール裏へのクロスは絶対上げないように、と送り出したにも関わらず、それをフリと勘違いしたのか、後半開始早々見事なボケ…

流石です…

まぁ、なんにしても2勝し、無事一次リーグ突破…

ナイス1日!

さあ、次はフェスティバルの時に、非常に悔しい思いをした、二次リーグ…

あの時の悔しい思いを忘れていなければ、十分闘えるはずですが…

現在、区長杯3年連続決勝トーナメント進出中、この記録を途絶えさせないためにも、全力で闘って、なんとか勝ち上がってもらいたいものです…

期待してるよ!選手諸君!

あっ、でもフェスティバルで負けた時、わずか数分で、ケロっとしてたんでしたっけ…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

そして、コーチ陣へのお買い物、ありがとうございました_(..)_

引き続きご協力よろしくお願いします。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

選手交代…

今回からフリー交代では無くなり、ボールが外に出たときに、主審に了解を得て交代…

一手間、二手間掛かるので、気軽に交代が行えません…

やっぱりフリー交代制の方が良かったかと…

そんな中、公式戦初の2試合連続フル出場のガK君…

森ヶ崎でのランニングでも、毎回先頭集団を走っているので、体力的には何も心配していませんでしたが…

とても、若者とは思えぬ体幹…

(ヨロヨロ、ヨロヨロ…)

余計なお世話でしょうが、剣道の時はどうしてるんでしょう…?

酔拳のように、ふらふらと、相手が油断した時に…

めっーーーーーん!!!

こんな感じでしょうか…

飲んでなくても、酔(拳)…

親子そっくりのようで…

ガK母、カドChan…

我々コーチ陣に絡んでばかりいないで、我が子の体幹をよろしくね…

お母さん、と言えば…

ガンChan母からクレームをいただきました…

ガンChanはイヤだ、と…

そうなの…?

結構良いと思ったんですが…
(J Soul Brothers みたいで… )

まぁ、クレームが来た以上は、対処しなければなりませんが…

では…

ガンChan改め…

もっCha~~~n!!!

で…

区長杯チーム練習試合

宇留賀です。

2/5(日) 六郷G

本日は、大田区サッカー協会主催、区長杯に向けての11人制フレンドリーマッチ…

一月くらい前からの募集でしたが、その時点での11人制練習試合の予定が無かったため、申し込みをすることに…

しかし、その後予定がいくつか入り、結局3週連続の練習試合となりました…

vs 松仙

うちが押してる展開…

しかし、押しているにもかかわらず、パスはあまりつながらない…

相手陣内で、パチンコみたいなサッカー…

なんとかガンChanのゴールで1点を取りましたが、その後は結局ゴールが決まらず…

ミッキー 1-0 松仙

公式戦なら、とりあえず勝って良かった、という感じですが、内容重視の練習試合では、残念過ぎる感じ…

とにかくパスが雑過ぎるので、次の試合では、出来るだけインサイドキックで(軽いプレーはダメ)、しっかり蹴ることをテーマに…

vs フェニックス

更に、うちが押してる展開…

それでも前半は、やはりあまり良いリズムにはならず、CKのこぼれ球をコウTが押し込んだ、1点のみ…

後半、いくら言っても、練習でやっていることをなかなかやってくれない攻撃陣に、後ろからお勉強しもらうために、ディフェンスに…(普段最終ラインで頑張ってくれている選手たちに、攻撃を楽しんでもらう、という意味合いもありますが…)

そして、キリュU君、トR君が期待に応えてくれました。

ボールを離すタイミングが素晴らしく、
回りも気持ち良く連動し、とてもリズムの良いサッカーが展開されてます。

で、キリュU2(惜しくもハットを逃す…)、トR1…

ミッキー 4-0 フェニックス

1試合目と2試合目の前半まで、なかなか上手く回らなかったパスが、2試合目後半からしっかりと回り始め、そしてしっかりと得点も出来ている…

この現状をなんとか理解してもらいたい…

いっそのこと、このポジションでいいのかなぁ、とまで思ってしまいますが…

公式戦で、そんな急造最終ラインが、上手く守り切れる訳がないじゃない、とキリュU君とトR君に怒られちゃいますよねぇ…(ディフェンスはそんなに甘いもんじゃ無い、と…)

さて、ちょっとこの場を借りて、活字でお話しをさせてもらってもよろしいでしょうか…

森ヶ崎で言葉にして言うと、また「うるさいなぁ…」ってことになってしまいそうなので…

通じるかどうか、最後のあがき…

パス…

出し手がいて、受け手がいて…

どのタイミングでどこに出したいか、どのタイミングでどこでもらいたいか…

試合中、このイメージをお互いに共有出来ることが、多ければ多いほど、普段コーチが言っている、リズムの良いサッカーが長い時間出来るわけです…

しかし、お互いのイメージが合わない事も当然出てきます、その時は出し手の意志よりも、受け手の意志を尊重しなければ、パスはつながりません…
(スペースに、誰々走れー!と言って出すパスもありますが…)

受け手がマークを外して、フリーになったその一瞬、それを感じた出し手がパスを送れば、受け手はとてもスムーズに次へのプレーに移れます、が…

出し手が、とりあえずボールをキープし、それなりにキープ力があるばかりに(判断力は無い…)、とりあえずボールを持ってウロウロし、とりあえず満足するか(沢山ボールを触れて…)、もしくはそろそろ持ち過ぎで怒られるかなぁ、と感じたころ…

そう言えば、さっき動いてパスをもらおうとした仲間がいたなぁ、というのを思い出し…

出す…

その頃には、時すでに遅し…

判断が遅すぎた結果、受け手には、しっかり寄せが入り、自由にプレーをさせてもらえない状況に…

何秒か前のあの時に、パスが来てれば…

まぁ、正直こんなシーンの繰り返しばかりです…

(ちゃんとパスを出してるじゃない、と反論があるとは思いますが、同じパスと言う名前が付いてはいても、何秒かの判断ミスによって、かなりの違いが出てきます…実際にフェニックス戦、そして大森戦の前半と後半を比べてみましょう…)

まぁ、足だけ速男くんにいたっては、かなり頑固にそのプレースタイルを貫き通す気でいるようなので、流石の私もその頑固さに負けました…

もう、何も言いません…

まぁ、もちろんダメ出しだけでは無く、ジミーズの成長、そしてジミーズ予備軍たちの成長もみられるので、なんとか頑張って区長杯を闘ってみましょう…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。

そして、他学年担当から、2週連続で審判の応援に駆け付けてくださった川島コーチ、ありがとうございました_(..)_

とても助かりました。

追記

この日、ホームの 森ヶ崎では、3年生大会の準決、決勝…

我がミッキーの3年生も見事ベスト4に残り、まずは準決勝…

六郷Gに吉報が届き…

そして、更なる決勝での吉報を待ちました、が…

0-0 で PK戦…

結果、悔やんでも悔やみきれない、敗戦になってしまったようで…

本当に残念…

この敵は、6年生が取ってやるぞー!

なんて、言ってみたいものですが…

さて、さて…

選手のみなさん、どうでしょう…

か…?

後期Jr.リーグ

折笠コーチよりコメントをいただきましたー(^^)

1/29  森ヶ崎G

4戦して全勝と地力が付いて調子の良いチームB。後半残り4試合が始まりました。
少し間が空いた為、前半の調子を維持したまま臨めるかが鍵となりそうです。

VS 池雪

試合開始直後から攻め続け見て蹴る、動いて受ける、はしっかりできていましたが、シュートが決まらず無得点のまま後半へ、後半も押してはいるがなかなか得点出来ずにいたが、なんとか2-0の勝利。
DFの裏を狙う相手の攻撃をほぼ止めていたのも大きいと思います。予測して動くが少し出来始めたかな。
VS ヘラクレス

前期に0-3で負けている繋ぐを意識した似たようなチーム。力量も同じ位だったと記憶しています。

今回はちょっとの差を埋めて雪辱を晴らせるでしょうか。

前半キックオフから押しまくり、ワンタッチ・ツータッチ・ダイレクトを使っての素晴らしいパス廻しから崩しての大量点、良い内容でした。
点を取りすぎたかなと思いつつ後半開始。案の定気分は勝ちモード、見る・動く・考えるがおろそかになり適当なプレーが多く2失点。5-2で勝ちはしましたが、勝っただけの試合という印象です。

相手・仲間・状況・場所が変わっても、1試合通して同じプレーが出来る様に練習して全勝目指して頑張りましょう。

応援してくださった保護者の皆様、有難うございます。設営・審判をしてくださったコーチの方々、お疲れ様でした。

折笠コーチありがとうございました!

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems