8B U-12 後期リーグ

宇留賀です。

9/18(日) ガス橋G

後期リーグ戦、最終2戦です…

この日は雨予報、しかもガス橋ということで、開催されるには、正直厳しそうかなぁ、と…

しかし、前日の練習が、今までで一番手応えのある練習になり(最後の紅白戦で両チーム共に、その日練習したことをどんどん試し、素晴らしいゲームに…)

なんとしてでも今日やりたいと願っていたら、雨も思っていたほど降らず、なんとか願いが叶い、無事開催…

vs 入二

毎年毎年大田区では、1、2を争うチーム…

こういうチームに対して、昨日のようなサッカーをどれだけ出来るか、ひじょーに楽しみ…

始まってみると、やはり明らかに、1人1人の技術の差が違います…

だからといって、それで勝敗が決まるのなら、わざわざ試合をする必要はありません…

劣勢のチームが必死にピンチを防ぎ、少ないチャンスをしっかりと決める、そうやって勝利をおさめてきたチームはいくらでもあります、なのでまずは失点をしないように、慎重に…

前半、少ないチャンスを決めることは出来ませんでしたが、ピンチをしっかりと防ぎ、0-0…

うちにとっては、なかなかのゲーム進行です。

後半もこのまま粘って守り、相手を焦らせてチャンスをつかむ、そんなゲームプランを考えて送り出した、後半開始早々…

相手CKで失点…

残り時間10分くらいのところで、少しポジションをいじり、とにかく点を取るために前がかりに…

かなり良いところまで押し込みましたが、その隙を付いた相手の素晴らしいカウンターにやられ…

ミッキー 0-2 入二

これは、うちのダメ出しをするよりも、相手が一枚も二枚も上手でした…

技術の差も、うちで通用するのはキャプテンくらい…

そのキャプテンでさえも、相手の素早いプレッシャーにやられ、パスミスの連発…

まぁ、完敗ですね…

こんなときこそ、気持ちを切り替えて、次戦へ…

vs 大田クラブ

後期リーグ最終戦、しっかり勝って終わりたいところ…

しかし始まってみると、1試合目を切り替えるどころか、後遺症が残っている状態…

ドタバタ、ドタバタ…

そして先制点を奪われた時点で、戦意喪失…

足が止まり、声はいつも以上に出ず、思考回路はショート…

孤軍奮闘で走り回るキャプテン…

しかしサッカーは1人では出来ず…

ミッキー 1-3 大田クラブ

ベンチで見ていても、いつものように逆転が出来そうな雰囲気は、全く無かったですねぇ…

前日の素晴らしいサッカーはどこへ…

初めて4歩進んだのに…

ご丁寧に4歩(以上)下がる…

私にとっては、勝敗云々よりも、その事の方が、かなりショックでした…

結果、リーク4位以内もかなり微妙になってきましたが、あとは待つのみです…

雨の中、引率応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

こうやって負けてしまうと、何がいけなかったのかなぁ、とかいろいろと考えてしまう訳ですが…

当日のサッカー以外のことでも…

先週2連勝して、暫定1位になったりしちゃうと、今回も2連勝したら、第2グループとはいえ1位に決定しちゃうなぁ…

それってけっこう凄いなぁ…

なんて、取らぬ狸のなんとやらで、そんな夢想をちょっとでもしてしまった私のせいで、こんな結果になってしまったんじゃないかなぁ、とか…

でも、まぁ、リーグ戦が終わってみて、冷静に考えると、今までが順調に来過ぎただけで、これが順当な結果のような気はしています…

むしろ現在のチーム力で、第2グループ勝点13…

上出来じゃないでしょうか…

なんて強がってはいますが、やっぱり悔しい…

前年度のブログにも、この言葉を使いましたが…

好事魔多し…

毎年毎年、同じような経験をしているわけですねぇ…

サッカーの神様に、またまた試練をあたえられました…

4位以内に入れたら、とかトーナメントに進出できたら…

なんて夢想は、もうしないようにします…

ジュニアリーグ

折笠コーチからジュニアのコメントもいただきましたー!

9/19 森ヶ崎グランド

A・B両チーム共に前期ジュニアリーグの最終戦。小雨降る中キックオフ。

チームA 勝てば後期1位ブロック決定。

VS 雪谷 5ー2

後期は1位ブロック、実力が伯仲したチームとの闘いになります。1点が重い事を知る時もあるでしょう。
40分やりきれる様に練習で身に付けて、上位を目指して頑張りましょう。

チームB

VS ヘラクレス 0ー3

前半気持ちばかりが先走り慌て蹴るだけの場面が多く3失点、ハーフタイムに「落ち着いていつも通りに」とアドバイスして後半、良い形の攻撃も有りましたが1点が遠かった。しかし後半は無失点、やれば出来る。

後期は1点でも多く取れる様に練習して頑張っていきましょう。

小雨の中、応援をして下さった保護者の皆様、設営・審判をして下さったコーチの方々ありがとうございました。

ありがとうございました~(^^)

3年生練習試合

折笠コーチから3年生の練習試合のコメントをいただきました(^^)

9/18 森ヶ崎グランド

フェスティバルの合間の時間に組み込んでもらった練習試合。

VS 開桜 15分ハーフ 3本

フェスティバルで「良いチームだな」と思った相手との対戦。そこそこ良い試合が出来ると思っていましたが…

出だしから相手の寄せの速さにあたふた、一対一も強く、やろうとしている事をやらせて貰えず焦ったプレーばかりになってしまいました。
思った以上に力の差があり、寄せ・1対1・判断、全て相手が1枚上でした。

コーチ・選手共に、練習の方向性・目標等沢山勉強出来た試合でもありました。次は、リベンジ出来るように一緒頑張りましょう。

応援して下さった保護者の皆様、審判をして下さった光平コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

折笠コーチありがとうございました(^-^)

8B U-12 後期リーグ

宇留賀です。

9/10(土) 大井陸上競技場G

いろんな意味で、ひじょーに残念な結果に終わったフェスティバルが終わり、後期リーグ後半戦残り4試合の、本日2試合…

チームのモチベーションを考えると、怪我無く楽しくサッカーが出来れば、勝っても負けてもどちらでもいいかなぁ、というモードになりかけていますが…

もう一度だけ、私なりにチーム力を上げるため、じたばたしてみてようかなぁ、と…

(もちろん、それが上手くいくかどうかは、私にもわかりませんが…)

vs 北砂

このチーム立ち上がり当初から試してみたかった、キリュUボランチをテスト…

そのためには、キリュUに代わるDFが育ってくれなければ、なかなか試せないことではあった訳ですが…

ギリ合格点で、ケIくんとトRくんを抜擢…

期待しています。_(..)_

(もちろん、8人制をほぼ10人で闘っている訳ですから、それ以外のポジションもやってもらうことはありますが…)

で、キックオフ…

マイボールキックオフ、開始数十秒…

C・ソウTとユUとで、ワンツーワンツーで、わりと簡単にゴール前まで抜け出し、後はユUが決めるだけ…

その数分後、右からの素晴らしいクロス、後はユUが決めるだけ…

前半、なぜか0-0で進む中、イヤーな予感が見事に当たり、カウンター1発で先制点を献上…

何度も見た光景…

最近では開桜戦…

その再現になってしまうのか…

毎回1試合目のハーフタイムでは、毎回同じ事を言っているような…

学習能力のほとんど無い選手たち…

ここで、いくら言っても通じない選手たちを前に、やっぱり勝っても負けても、どっちでもいいかなぁ、モードになりそうに…

本当に、もう一回だけじたばたして…

活!!!!!!!!

とにかく、練習していることをやろうとしてみてくれ、とお願い…

なんとか、キャプテンが救ってくれました…

ドリブルでゴール前まで切れ込み、ドッカーン!

このドッカーンが、普段まともに枠内に飛ぶことはほぼ無いんですが、と言うかジャストミートしてドッカーン、ということが滅多に無いんですが…

滅多に無いことが、今回は起こりました…

ナイスゴーーーーール!!!

同点…

その後、左から流れてきたボールを、トウMがしっかりとミートして(これも珍しい…)、ナイスゴーーーーール!!!

逆転…

さらに、右からのクロスを、C・ソウTが流し込み(完全なミスキックでしたが、乗っているときは、そんなボールもギリ枠内に飛ぶもんなんですねぇ…)

ナイスゴーーーーール!!!

追加点…

終わってみれば…

ミッキー 3-1 北砂

見事な逆転劇、と言えば聞こえは良いですが、毎度毎度の先制点献上病をどうにかしなければ、開桜戦のようなことはこれからも起きるでしょう…

同じような失点が多すぎるので、やはりなんとか学習をしてもらわなければ…

頼みます…_(..)_

vs 仲六

フェスティバルチャンピオンチーム…

こういうチームとどこまで闘えるのか、楽しみでもあり、不安でもあり…

1試合目後半から、リズムが出てきているので、なんとかそのまま良いリズムのサッカーを展開してほしいところ…

始まってみると、思った以上に闘えています…

そして、またまたキャプテンがやってくれました。

毎回試合中、私が一番名前を叫んでしまう選手から、C・ソウTへ素晴らしいパス。

それを、ワントラップ、ツータッチ目には左足で、ドッカーン!

今日に限っては、当たり前のようにジャストミートし、当たり前のように枠内へ…

素晴らしい、ナイスゴーーーーール!!!

キャプテンの魔法が解けないうちに、タイムアップの笛が鳴ることを祈りつつ…

相手のバンバン蹴ってくるパワープレーを、ギリ合格点のDF陣がなんとかしのぎ…

ミッキー 1-0 仲六

ナイス勝利!!!

素晴らしいゲームでした。

特に、しっかりと攻撃に参加しながら、相手の左サイドを完璧に押さえた守備が素晴らしかった、トウMくん…

ナイスプレー!

(名付けて、やる気なさそうにして、相手を油断させる作戦…)

まぁ、なんにしても、取るべき人がきっちりチャンスを決め、守るべき人達が必死に守り抜く、そうすれば勝てますよ、とういう典型的な試合になりました。

今後も、こんな素晴らしい試合を沢山見せてもらえると、嬉しいですが…

さて、どうなるでしょう…

期待して裏切られる、という経験は、このチームに限らず、何度も味わっているので…

あまり大きな期待はせずに、静かに見守りましょう…

たぶん、やってくれるでしょう…

ものすごく、期待しています_(..)_

まだまだ暑い中、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。引き続き応援をよろしくお願いします。(あまり期待はし過ぎないように…)

設営、審判(塩田、柏木コーチ)をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

悪い結果になると、選手たちには、「早く気持ちを切り替えよう」、と言う私ではありますが…

フェスティバル後、しばらくグズグズしていた私…(けっこうショックが大きかった…)

なんとかやっと切り替えられたかなぁ、と思っていた、今日この頃…

チャンピオンチームに勝っちゃった…

ひじょーに嬉しいことではありますが…

またまたフェスティバルのことがよみがえり…

もしかしたら優勝も夢では無かったと…
(タラレバを言えば、切りがありませんが…)

今回逆に、手も足も出なかったというなら、諦めもつくんですが…

こうやって、またもやグズグズと物思いに更ける、私…

選手たちの、チョー素早い切り替えが、本当に羨ましいです…

フェスティバルDクラス

折笠コーチよりフェスティバルのコメントをいただきましたー!

9/4 森ヶ崎グランド

雨で順延になっていたフェスティバル、Dクラスが開催。ミッキーは、A・B2チームエントリー。今回はBチーム(三年生)のベンチに座らせてもらいました。
VS 東一(C) 2一0
VS ヴィクトワール 4一2

だいぶ団子がバラけてサッカーらしくなってきましたがまだまだ狭い。もっと有効に使える場所が沢山有るのに。
練習でやってる事が大分身に付いてきたようで、ポジショニング、パスの意識等自然に出来始まってる選手も多くなってきた様に思います。

結果2勝で見事に優勝!!
おめでとう よく頑張りました。

覚える事がまだたくさん有るけれど少しずつ実践しながら頑張りましょう。

暑い中、応援して下さった保護者の皆様、ありがとうございました。又、設営・審判をして下さったコーチの皆様、お疲れさまでした。


折笠コーチありがとうございました‼

6年生(5年) 練習試合

宇留賀です。

9/4(日) 森ヶ崎G

森ヶ崎、フェスティバル使用のため、練習が出来ず…

今週土曜日から再開するリーグ戦のために、何かやっておきたい、ということでフェスティバル後、短い時間ではありますが、練習試合を決行…

お相手してくださった開桜さんには、感謝…_(..)_

vs 開桜

フェスティバル2次リーグで、負けてしまった相手…

練習試合とはいえ、しっかりと借りは返したいところ…

勝ち負け、と言うよりも内容で…

しかし開始早々、昨日の練習で注意されたミスを、全く同じように再現…

(もちろん、昨日初めて言われたことでは無く、ずーっと言われ続けていること…)

キョウシNくん…

私の我慢もそろそろ限界…

ベンチでニコニコ、ムードメーカー役に、徹してもらいましょう…

さらに、相変わらずやる気があるのか無いのかわからないモードで試合に入り、毎回同じようなミスで失点…

リアーRくん…

私の我慢もそろそろ限界…

即、交代…

それ以外の選手たちも、声は出ず、当然コーチングも無し、視野は狭く、判断は遅い、何よりもほとんど考えてやっていない…

雄一、試合中考え続けて、いろいろとやっているのは、5年のユUだけ…

我慢の限界…

こういう時は、もう怒鳴りません…

ただ、ただ、残念で、情けなくて、静かに語りかけるだけです…

最後の1本で、なんとかマシになってきましたが…

3歩進んで、3歩下がる…

こんな調子では、リーグ戦も厳しいでしょう…

怒鳴りません…

静かに語りかけます…

出ないなら、もう無理に声なんか出さなくていいからね…

考えすぎて、頭から煙が出ちゃうんだったら、もう無理に考えなくてもいいからね…

疲れちゃったら、無理してまで走らなくてもいいからね…

みんな、出来る範囲で頑張ろうね…

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
子供達にあんまりプレッシャーをかけないでね…

(みんな、自分の能力の中で頑張っているので…)

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

本日は、Dクラスのフェスティバル…

2チームエントリーでしたが…

中でも、3年生チームは素晴らしかったですねぇ…

大きな声も出て、ちゃんと(いっちょまえに)コーチングもしています。

闘争心も素晴らしい!

そしてDFの選手、左斜め前方から転がってきたボールを、ダイレクトで右斜め前方へ(逆サイド)素早いパス!

どフリーの右サイド選手、そのままドリブルで、ゴーーーーール!

ナイスプレー!

これ以外でも、何度も最終ラインから、素早い逆サイドパス連発で、チャンスを何度も演出。

6年生にいくら言っても、なかなか出来ないプレー…

今度ぜひ、ご教授願います_(..)_

3年、コUくん…

B クラス(A)フェスティバル

重盛です。

土曜日は六郷でフェスティバルでした。
2度の延期がありましたがなんとか試合が出来て良かった。

5年生と4年生の混合チーム!
2試合のリーグ選。

中萩YF 、太田クラブとの試合でした。
結果は9-0と1-2
一勝一敗でした。
う~ん悔しい…

5年生!心配していましたが所々で良いプレーがありました。
そうだよね、6年生と同じ練習しているのだから4年に頼らずやるときはやってもらわないと…

得点こそsyた君の1得点だけでしたがナイスプレー(^_^)v
(eと君は、掛端コーチともう一度おさらいしてほしい…)

4年生!
頑張りましたね!
得点の殆どが4年の四人。
2試合目は疲れもみえた子が居ましたが
一生懸命逆転しようと走っていました!

親御様達、お手伝い、応援ありがとうございます。

柏木コーチ塩田コーチ審判ありがとうございます。

この2試合はパスも繋げて良いサッカーが出来ていたと思います。
久々の混合チームだったので、
簡単にいつも通り転がすパス(ワンツー)と仕掛けてシュートの二つをやろうと言いました。
その場で判断するのは自分ですが皆、それなりに出来ていたと思います。

まだまだこれから伸びるかなぁ~と期待して…締めたいと思います。
がんばれ~\(^o^)/

おしまいm(__)m

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems