せせらぎ杯

光平コーチよりせせらぎ杯のコメントをいただきましたー(^^)

光平です。
せせらぎ杯に参加してきました。
Aチーム優勝おめでとう!隣の審判で決勝を観れませんでしたが、ミズkのロングスロー、効いてたね!

今回はサポートで担当したBチームについてコメントします。
まず、せせらぎ杯は6人制ミニサッカーで特別ルールありです。
・ゴールキック、コーナーキックはスローイン
・キーパーからのパスはノーバンで相手エリアにはいると間接フリーキック
・ファウルのリスタートは全て間接フリーキック
このルールを試合前に子供たちと確認し、なんてなく理解できた様子。
新加入のHルト、コーチの話を聞く姿勢がとても良い。ナイスプレー!

1試合目 vs東一A
前半立ち上がり、ミニサッカーになれないうちに3失点
うち2点はコーナーからのスローインに対応できなかったので残念。
ハーフタイム、エリア内で先に触って競り勝つを確認して後半へ。
その後しっかり対応できて後半はスコアレス。
結果0-3でしたが、内容は悪くなかったよ。

2試合目 vs田調
新加入のHルトがうまく前を向き先制点!狭いスペースでボールを受けて反転して前を向けてました。ナイスプレー!
そのまま折り返して後半へ。互いに譲らず。このまま逃げ切りたいと思った矢先にこぼれ球を拾われて失点。
残り2分で同点、一点を争うドキドキの中、応援も熱くなりました。

ここで相手キーパーのエリア外でのハンドでフリーキックのチャンス!
キッカーはハr。一度キーパーにはじかれましたが粘り強くもう一度シュート。接戦をものにする決勝点!ナイスプレー!
2-1で初勝利です。接戦で粘り強く競り勝てたいい試合でした。

3試合目 vs自由が丘
結果は0-6
別コートの審判で観れませんでしたが、
相手のエース1人を抑えられなかったものの、点差ほど、試合内容は悪くなかったとのこと。

次はいよいよ3年生大会ですね。今回の2試合目のような粘り強さを期待しています。がんばれ3年生!


光平コーチありがとうございました!

低学年生練習試合

折笠コーチより低学年の練習試合のコメントをいただきましたー(^^)

10月25日 森ヶ崎グランド 対入二

10分ハーフ2本ずつ

ひさびさに低学年の練習試合。一年生も人数が増え、1・2年それぞれが単独で出来る最初の試合です。

練習の成果がどれだけ出るかを楽しみにしながら試合開始。

でしたが、個人の技術に大差はないが、ボールに対する意識の差が大きく出た試合になってしまいました。

入二は「俺が!」の気持ちが強い選手が多く、ミッキーは譲る・任せる・諦めるが目立ちすぎました。

少しずつですが「自分が!」と思っている選手も増えてきましたが、早く「俺が!」にしてあげたいと思います。

練習での強化ポイントもみつかった練習試合でした。他の担当コーチと話し合い少しずつスキルアップさせて行きたいと思います。

応援して下さった保護者の皆様、設営・審判をして下さったコーチ、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

折笠コーチありがとうございました!!

3年生練習試合

重盛で~す。

vs入二
今回はBチームを担当しました。

相手はご存知の通り格上のチーム。
Aチームもなかなか勝たせて貰えないチームとの対戦です。

勿論勝つのは難しいのですがキチンと自分達が出来るプレーをしようと決めて試合に挑みました。

15分区切りで行いましたが、
3-0
1-0
2-0
3-0
最後は疲れてしまったかな?(2年生は朝から試合でしたし…)
でも、子供達をみていて少し成長しているところがありました!
特にディフェンスをやってくれた3人はシッカリと相手のボールを奪いにいく(勿論全部カット出来る訳ではありませんが…)
続ける事で相手にシッカリプレッシャーが与えられていたように思えます!
ナイスプレー(*^^*)
家族の方に誉められたと思いますよ!
いつも以上に良いプレーでした。
他の選手達も積極的にプレーしていたのであまり言うことはなかった用に感じます。

只、少しづつサッカーが解ってきているようなので基本練習をシッカリと身に付けていただきたいなぁ~
(もう3年生だし毎回基礎練習とはいかないもんで…)

それと!2年生!上がって来てくれて3年生を助けてくれて有り難いのですが…
若干2名、試合中ベンチで遊んでましたね(T-T)
何度か注意しましたが一日中だったから集中力ももたないか…

次回は呼んでも本当に出しませんので覚悟して上に上がって来てくださいね。

期待して呼んでいるのでヨロシクお願いしますm(__)m

ではでは、これにて失礼します。

全日本トーナメント

宇留賀です。

はぁぁぁぁぁぁぁ………………

これで何度目のため息か…

脱力感…

しばらく、脱け殻状態ですが…

気力を振り絞って…

ミッキー 4-0 小池

ミッキー 2-3 開桜

トーナメント2回戦で力尽きました…

10/18(日) 辰巳G…

1戦目…

押しぎみに試合は進んでますが、なかなか得点を奪えず…
まぁ、サッカーではよくあるお話しなので、慌てず騒がず…

後半開始早々、やっぱりケンシN、待望の先制点!

その後は、良い意味で肩の力が抜けて、追加点。

無事、1回戦突破…

次戦は、第一G 2位の相手…(うちは第三G 2位…)

胸を借りる立場ではありますが、練習試合をさせてもらった時のことを考えても、十分闘える可能性のある相手…

真っ向勝負で…

まずは、ケンTの素晴らしいロングシュートで先制点!

ナイスプレー!

前半終了間際に、オウンゴールで追い付かれる…
(これはしょうがない…)

後半開始早々に逆転され、ここでチームの士気が一気に下がってしまった感が…

(格上だと思われるチームに先制点、行けると思ったところで、同点、そして逆転…)

そして、ずるずるとあげなくてもいい、3失点目…

田園調布戦でもそうでしたが、ここがこのチームのまだまだ未熟なところ…

(まぁ、まだまだ小学生ですから、仕方ないと言えば仕方ないんですが…)

しかし、ここで頑張ったのがシュウT君、今までで一番素晴らしいドリブルで、一気にPA内へ!

そこで、ファールをもらい、PK奪取!

ナイスプレー!

それを、ケンTが(落ち着いて)決めて1点差…

シュウTの気迫溢れるプレーで、仲間の心にもう一度火を付け、士気が甦ったチームが、残り5分怒濤の攻撃で決定的場面を何度も作る!…が、残念ながらゴールをこじ開けるまでにはいたらず…

力尽きる…

負けてはしまいましたが…
素晴らしい試合でした…

特に残り5分、相手の足は止まっているのに、うちは走り回り猛攻を仕掛けたことは、本当にナイスプレー!

惜しまれるは、集中力を欠いて奪われた3点目…

しかし、これがスポーツ、心の揺れ動きで、こんなにもチーム力は変わるものなんですね…
選手たちは、この試合を忘れずに、もしも今後また、試合中劣勢に立たされるようなことがあっても、この時のことを思いだし、絶対に諦めないという強い気持ちで闘ってほしいと思います…

なんにしても、一端途切れかけた気持ちを持ち直し、最後までよく頑張りました。

本当に素晴らしいチームになってきました…

次の公式戦優勝を目標に、更に強いチームを目指し、厳しくて楽しい練習を、この愉快な仲間たちで続けていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

新代表、立ち上がりと同時に始まった全日本予選リーグ…

数々のドラマがあり、とても長い道のりでした…

ヨーイドーン!で、ズッこけたこのチーム…
正直、トーナメント進出は、かなり厳しい状況に追い込まれました…

が…

1戦1戦力を付け、そして勝負に対する自我も芽生え(遅ればせながら…)、なんとか勝ち取ったトーナメント進出…

いつだって、ワクワクする試合を見せてくれる愉快な仲間たち、1試合でも多く応援をしたかったんですが…

始まってみれば、あっけなく終わってしまいましたねぇ…

残念…

で、今年度からリーグ戦の形が変わってしまった結果、まだ10月なのに、残された公式戦は区長杯まで無し…(現在の予定)

このチームでの真剣勝負を、まだまだたくさん見たいですよねぇ…?

新しいカップ戦か何かを(公式戦)、大田区サッカー協会が作ってくれることを…

みんなで祈りましょう…

それにしても…

はぁぁぁぁぁぁ……………

せせらぎ杯

重盛です。

今の4年生が去年優勝している大会です。

勿論今年も優勝を狙いに行きます。

ミニサッカーなのでいつもよりグラウンドも小さく六人制です。

先ずは初戦東一戦。
無難に試合を進め終わってみれば5-0で勝利!
ミーコ!ナイスプレー!
本日のMVPおめでとう(*^^*)

2試合目、調布大塚戦。

初戦突破で、点数決めたい病が早くも皆に感染。

雑なプレーの連続ですが2-0で勝利!

出来るのにやらないのはこの年代の悪い所です。
相手が弱い強い関係無くシッカリ自分達のプレーをして欲しいです。

3試合目、自由ヶ丘エバー。
10-0で快勝…決勝進出!
病気は少し良い方向ヘ…

決勝戦。
こここまで来たのでキチンと勝って優勝しようと。
相手は自由ヶ丘ウインズ
Bチームが0-6でやられています(T-T)

前半0-0
お!病が治ってきたのか、皆シッカリ考えてプレーしてます。
心配なのはsggk君。なんとか僕の雷は落ちませんでした。
少しゴロゴロしたけどね!

後半2-0
なんとか皆で点数をとって優勝出来ました\(^o^)/

御家族の皆様、応援ありがとうございました。
審判していただいたパパコーチ!
練習終わりに応援に来て頂いた高徳コーチ折笠コーチありがとうございます。

そして3年生に一言!
今日はグラウンドが狭いのでアップも狭いながらボールタッチなどの基礎で体を動かしましたが…

2年の時より出来てない(・・;)))
シッカリやっておいてくださいね。
下から上がって来るメンバーや新しいメンバーに抜かれちゃうぞ…

取り敢えず今日はおめでとう(⌒‐⌒)

5、6年生練習試合

宇留賀です。

10/11(日) 森ヶ崎G

vs 東ー

翌日の全日本トーナメントに向けてのテストマッチ…

いろいろと試しておきたいこともありますが…

本日午前の雨のため、対戦相手が運動会中止で、予備日の翌日に持ち越し…

なので、全日本も来週に延期…

練習時間が増えたと、良いほうに考えましょう…(対戦相手も同じですが…)

1本目…

5年生を呼ぶ呼ばないで、コーチ陣でも、議論が飛び交っていますが…

基本的には、力を付けてきた5年生は呼んだほうが良いと思ってます…

しかし、選手だけで(5年生)試合会場に来られる訳でも無く、保護者の方の負担を考えると、軽々しくは呼べないかなぁ…というのが現状です…

なので、森ヶ崎…

しかも、5、6年ということで、誰に気兼ねすることもなく出場させることが出来る、そんな状況になりました…

まぁ、結果的には、前年度、前々年度の5年生が体感したように、スピード、フィジカルの面で、圧倒される場面も多々ありましたが、そのなかでも、かなり頑張って闘っていたと思います…

ナイスプレー!

この経験を忘れずに、更なる成長を願ってます…

そして、後半代わって入った6年生…

(何故か…)いつも以上のパフォーマンス…

(ナイスプレー!)

5年でも6年でも、とにかく上手い選手を使い、なりふり構わず勝利を目指す、勝利至上主義のように写ってしまうのも致し方ありませんが…

現実的に、お尻に火が付かなければ、せっかく持っているポテンシャルを、発揮出来ない(しない…)選手がいるのも事実です…

何をやっても伸びないと、諦めてしまった選手では仕方ありませんが、まだまだ伸びると信じている選手たちには、とりあえず手段を選ばず、いろいろな方向から突っついてみながら、今後も出来る限り強い選手のいる、出来る限り強いチームを目指していきたいと思ってます…

もちろん、5年生を当て馬に使っている訳ではないので、素晴らしいパフォーマンスをする選手が出てくれば、迷わず代表の試合に使っていこうとは思ってます…

もう、ここのところの常套句になってしまいましたが、選手の諸君、常に危機感を持ちながら、競争をして、そして気が付いたらいつの間にか上手くなっていた!そんな瞬間を目指して、気合いを入れて頑張っていきましょー!
(頑張っているとは思うけど、更にね…)

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

全日本…
1回戦、上手く勝てれば次はそれなりの強敵…
その対策として、いつもとはちょっと違うフォーメーション&ポジションで試してみました…

初めてにしては、思った以上に上手くいき、取らぬ狸のなんとやらになってしまうかもしれませんが、通常フォーメーションでいくか、対策用フォーメーションでいくか、1週間あーでもないこーでもない、と楽しい悩みにふけろうと思っていました…

が…

対策用フォーメーション、肝になるレN君が、学校行事で欠席のもよう…

(ガクっ…)

早く言ってよぉ〜…

なので、こうなったらじたばたしてもしょうがありません…

真っ向勝負だぁ!(たぶん…)

(あくまでも1回戦無事に勝ってでのお話し…取らぬ狸にならなければいいが…)

8ブロックU-12(後期)

宇留賀です。

10/4(日) ガス橋G

後期リーグ最終1戦、勝てば、グループ2位、それ以外なら3位、そんな状況です…

現在、3位以内は決定なので、トーナメント進出は決まっている訳ですが…

やはり、ひとつでも順位を上げてトーナメントに挑みたいところ…

vs 下丸子

前年度区長杯決勝で敗れた相手…
メンバーは変わっていますが、なんとかリベンジをしたい相手…

が…

グループ成績を見てみると、現在グループ最下位…
どうしちゃった下丸子…という感じですが、いろいろとチーム事情があるようで…

こちらも、いろいろなチーム事情により、スタメンを少し変えてみましたが…

まぁ、危機感を持って取り組まないと、すぐにでもこうなってしまいますよ、というコーチからのメッセージだと思ってください…

さて…

始まってみれば、ほぼ相手陣内でのプレーになり、あとは決めるだけ…

外しまくりながらも、なんとか4発は決まり…

ミッキー 4-0 下丸子

結局、4勝4分0敗…
(1回も負けてないのが、ある意味素晴らしい!)
勝点16でグーループ2位…
なんとかトーナメント進出…

さあ、これからは負けたら終わりの一発勝負、後期キャプテンも決まり、(前、後期同じだったのは、私の記憶では初めて…素晴らしいキャプテンシーを認められての抜擢なので、安心して撒かせられそうです。キャプテンソウT、よろしく!)なんとか勝ち進んで楽しい思いをしたいものですが…

さて、さて…

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。そして後半戦もよろしくお願いします。

設営、審判をしてくださった塩田、タクミコーチ、ありがとうございました_(..)_
そして、お疲れさまでした。

追記

5年生を呼ぶとか呼ばないとか…

呼ぶ理由のひとつとしては、当然戦力と考えて呼ぶ訳ですが…
それ以外にも、来年度を見据えて経験を積ませる、ということもあります…

実際、現在の何人かの6年生は、5年生の時に貴重な経験を積ませてもらい、それが今とても役に立ち、身になってきてると思います…

逆に呼ばれなかった何人かは、厳しい世界を知ることもなく、コーチたちがいくらお尻を叩いて君たちも頑張れ!と叱咤激励しても、相変わらずヘラヘラと全くヤル気を見せず、つい最近まで、のほほ〜んと過ごしてきました…

やっとこのままでは不味いと気付いて、慌てて必死になってやってはいますが、所詮それは付け焼き刃、当然すぐに上手くなるわけもなく、ボロが沢山出てきます…
そしてそれが今の現状です…

なので、例えばGKルーK君…

最近、膝から血まで流してこんなに頑張っているのに、コーチたちはちょっと厳し過ぎるんじゃないないか、と思っている保護者のかたもいらっしゃるとは思います…

ですが、コーチたちの思いとして…
今、目の前で起こっているミスに対して、というよりも…
ほら、見たことか!と…
今までいくら言っても、自分に厳しくしなかったツケが今回って来てるんだ、ということに対して怒っているわけです…

なので、これからも容赦なくダメ出しは続くでしょう…

今までサボっていた時間を取り戻すために、この試練を乗り越えてもらいたいと思います…

もちろんこれは、ルーKだけのお話では無く、つい最近までのほほ〜ん組だった(ソR君、シュンChan、そしてベンチスタート組…)

本当に危機感を持って、意識を変えていかないと、どんどん5年生にポジションを奪われてしまいますよ…
そうなったときに、また慌てても、今度こそ手遅れになりますからね…

今後どうやって取り組むかは、それぞれの考えにお任せします…

そして、他人事のように読んでいた呼ばれた組も、気を抜いてだらしないプレーをしたら、即交代だからそのつもりで…

まぁ、なんにしても、自分たちは経験を積ませてもらって、いざ自分たちの代になったら自分たちだけでやりたいというのは、どうなんでしょう…?というのもあるので、今後は5年生も呼んでいきたいと思ってます…

ここ数ヶ月でかなり闘えるチームになってきたので、コーチ陣もそのレベルに合わせ、より厳しいモードに突入しました!

なんとか全員ついてこーーーい!!!

ベイエリアカップ

重盛です。

3年生のベイエリアカップ最終戦、
vs入二
何ヵ月か前に練習試合でコテンパンニやられた相手らしいですね。

コーチ陣は気合い入っていますが選手達はどうだったのか…

前半は1-1後半は1-4
2-5で負け(–;)
後半途中までは接戦でなかなか良い試合をしていたと思いますが、
皆の緊張感を切らすうちのsggkのプレーであえなく撃沈しました。
匠コーチ!何とかしてね(T-T)

只、ある程度強いチームとこういった遠征試合の機会を与えられて得るものがありました!

リスタート、攻守の切り替えをスピーディーに!
個人技は差が無いのにこういったちょっとしたゲームの中のプレーが試合でないと経験出来ないと星野コーチと帰りの車で話していました。

その後の練習試合では、キチンとリベンジ出来ました(*^^*)

さて今月半ばは、せせらぎ杯。
後半からは3年生大会が始まります。
少しでも上を目指せるように一歩一歩着実に練習を重ねたいと思います。

皆~基礎練習は各々練習しておいて下さいね!

応援して下さったご家族の皆様、審判をして頂いたコーチの皆様、ありがとうございましたm(__)m

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems