フェスティバル3年生 B

度々ですが…重盛ですよ。

連日書き込むと暇人と思われますが、午後の試合が無くなり暇です…

そんなこんなで、3年生 B,フェスティバル初戦vs入二戦!!

456年生合宿中に練習試合でコテンパンにヤられたらしいのでリベンジ…

と思いきやベストではないらしい?(舐められてるのか(T^T))

それならば逆にコテンパンにしてやろうと選手達に星野コーチの激!激!!激!!!

一応、入二ということで前半は様子見…
見ていると、
まあ勝って当たり前の試合なんですが
前半で3-0の勝ち展開。
選手達には厳しいですが、
こんな時こそいつもの練習を意識してボールを回して得点する様にやってみようと言いましたが…

僕も得点したいよ〰とG-K君…
ゴールに向かう姿勢はナイスなんですが強引過ぎ…
回す練習しようよ…
まぁまぁまだ3年生ですから、ゴールに向かう姿勢はナイスプレーとしておきます(((^_^;)

その後は一点取って落ち着いたのか選手達も冷静にプレーして終わってみれば6-0
の完勝!

心配していたKS君も恐いママがベンチにいたせいか、

フォローに行くなどいつにもなく考えて動いていました!

出来すぎるナイスプレー!

チャンスは外しましたが本当に良かったですよ!
KS君は覚えていないと思うけど(^∇^)

コーチ達も欲張って難しい事を要求してますが

このメンバーはやってくれると信じて要求してます!!

まだまだ強いチームはいますが少しでも上を目指して成長して行きたいと思いますので、御協力、御支援ヨロシクお願いしますm(__)m

2年生で初招集のko君!
珍しく緊張していたみたいだけど、

次はいつも通りにサッカーを楽しんで下さいね!

あ、午後は暇でしたけど夕方娘を連れて銭湯に行って来ましたよ!
プチ家族サービスです…

ではでは

フェスティバル3年生 A

重盛です。

フェスティバル2週目!
3年生Aチーム。
Aといってもいつもはサブ組のメンバーですが今回はサブメンバーのみのチーム。
普段の練習では2年生にやられてしまう時もチラホラありますが…

が今日は別チーム!(^∇^)
結果は
vs入一 2-1負け
vsヴィクトワール 0-3負け

ですが普段より内容が良かったですよ(^∇^)
相手にやられている感じは多少しか無くどちらかといえば押していた…と思います。
ですが結果負けましたがそこはチョッピシ、ミスったかなぁ~ぐらいで
皆が頑張っていたと思います。

2年生が上がって来たのも良い刺激になったかな!?

Sジ君に聴きました!
「パパが来てるから頑張るのか?」
『…』
「練習もそのくらい頑張れよ!」
『…』
「パパが怖いから居るときだけ頑張るんなら試合出さないよ」
『(T^T)ガンバリマス…』チョッピシ(T0T)

紅一点の二人も予想以上に頑張ってくれました!ナイスプレー!

2年生二人も期待通りに走ってくれました!(3年生見習いましょうね)

保護者の皆様この様にいつも以上に選手達は頑張っていました。
この頑張りをいつもの練習でも続けて練習して頂ければ必ず結果は付いて来ると思います。
少しづつですがサッカーも理解し始めているのが見えて来た気もします!
(贔屓目ではないです…気のせいかも知れませんが…そんなことは無いと選手達を信じてます。)

ですので今回は沢山褒めてあげて下さい。(負けたのは、コーチのせいにしてください!)

以上ですが次に期待します!

明日は3年生 B!
そして6年生が決勝トーナメントです!

皆様、応援ヨロシクお願いしますm(__)m

フェスティバル 2次リーグ

宇留賀です。

8/23(日) 六郷G

1次を無事突破し、2次リーグへ…
またまた、3チームでのリーグ戦になります…

vs 糀谷

前年度も、この2次リーグで当たっている相手…(メンバーはお互い違いますが…)
前回は勝たせてもらいましたが、今回は当然相手がリベンジに燃えて来るはず…
気を引き締めて闘わなければ、やられてしまいます…

前半、風下になりましたが、どちらかと言えば、うちが押している感じ…

そして、待望の先制点!

レNが、右サイドをドリブルで一気に抜け出し、そして素晴らしいクロス。

(レN君、ミッキーに入って今までで1番のナイスプレー!)

それを見事にソウTが合わせて、ゴーーール!!!

ナイスプレー!

実はこのチーム、点を取れば必ず勝つ、そんな勝負強さを持っています…

(逆に言うと、新代表立ち上がり当時、なかなか勝てなかったのは、単純に得点が出来なかったため…)

なので今回もこの勢いのまんま後半、CKのこぼれ球をまたまたソウTが押し込み追加点!

全てのプレーに対しての、ソウTの予測力、そして運動量…

素晴らしいです。
ナイスプレー!

この日は、ソRのキックの精度も素晴らしかったですねぇ。
ナイスプレー!

終了間際、守護神の持病再発(へい、らっしゃい!まいどー!病)は、ご愛敬…

その後、タイムアップまで、なんだかバタバタしてしまいましたが、まずは大事な第一戦を勝利。

ミッキー 2-1 糀谷

不用意な失点が、今後リーグ戦での得失点差に、どう響くかは不安ですが、とにもかくにも、それなりに良い内容で勝つことがてきたので…

ナイスゲーム!

そして、この勢いをそのままに二戦目に向かいたいところですが、次の試合まで5試合も空いてしまう…

モチベーションを保つのが難しいですが、長く休めるとポジティブに考え、コーチ陣が色々と気を使いながら、時間を過ごすことに…

その間、もうひとつの試合、東一vs糀谷を観戦…

前日の抽選で、当たることに決まった東一のコーチからは、リーグ戦で負けているので、今度は負けませんよ、と言われ…(強気…)

まあ、でも考えてみれば、いつの間にかうちも、相手からそんなことを言われるチームになったんだなぁ…と、新鮮な驚き…

観戦後、選手たちと話したところ、前回リーグ戦で勝たせてもらった時のメンバーはベストでは無かったもよう…

(前日の強気な言葉は、今度はベストメンバーだから負けませんよ、ということだったんですね…)

結果も…

東一 5-0 糀谷…

圧勝…

(逆にうちの失点が、得失点差に響くことはなく、ただ、ただ、勝つしかないという、分かりやすい結果に…)

実際、選手たちは、あの右サイド速すぎる…とか、あと、ひとりふたり前回いなかった上手い選手が、今回はいるよ、と…

なんだか選手たちは、得失点差も含め、ビビり始めてます…

前年度だったら…
ここで、なにビビってんだぁ!と活を入れるところなんですが…

このチームにはアプローチを変えて、まずは少しでも不安を取り除くことに…

その速い右サイドに、うちで一番速いレNをマッチアップさせると、選手たちに告げる…

キャプテンソウT、僕じゃなくて良かったぁ…と、ホッと一息…

レN君は、特にリアクションも無く、男は黙って仕事をする…
そんな渋い雰囲気をかもし出しています…

(スナイパーレN…)

まぁ、このチーム…
相手が強ければ、その強さを試合中に吸収して、進化することが出来る不思議なチーム…

(そうでもなさそうな相手の、弱いところを吸収して、退化することもありますが…)

なので、相手がベストであろうと、なかろうと、十分闘える力を持っているはず…
(ごく、最近からのお話しですが…)

vs 東一

正直言うとコーチも…

リーグ戦、勝ったとは言え、ほぼ互角の勝負…
それがベストでは無く、今回がベストと聞いて…

かなり厳しい闘いに(押し込まれる)なりそうだなぁ…とは思っていました…

しかし、始まってみれば互角以上の闘い。

とても良いサッカーを展開し、前半終了間際、シュウTが左サイドから、空高くゴール前に蹴ったボールを、またまたキャプテンソウTがつめて見事にゴーーール!!!

あの高いところから落ちてくるボールに、よく合わせました。素晴らしい!ナイスプレー!

シュウT君の、とりあえずゴール前へと蹴ったボールも…

とりあえずナイスプレー!

ハーフタイムでは、とにかく守りの気持ちにならないことを伝えて、送り出す…

当然相手は点を取るために、前がかりに…

うちは、そのスペースをついて攻撃を…

手に汗握る攻防のなか、タイムアップの笛!

ミッキー 1-0 東一

見事勝利!ナイスゲーム!

2年連続の決勝トーナメント進出です。

それにしても、糀谷から5点取ったチームを、よくぞ無失点に押さえました!
もちろん、GK、DF陣の力だけではありませんが、それでもルーK、ケンT、シュンChan、そしてタケヒK、本当によく頑張りました!ナイスプレー!

さあ、これで一応ベスト4。
もちろん目標は、前年度逃した優勝です。

さてさて、この愉快な仲間たちが、次戦どんなドラマを見せてくれるのか…

楽しみですねぇ…
期待しましょう!

それでは、引率、そして保護者の方たちも、チーム一丸となってでの熱い応援、ありがとうございました。とても力になりました。

設営、八丈チームの送迎、審判、をやってくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

決勝トーナメントの日曜日…
ケンシNが、学校の行事で山登り合宿…
欠席が濃厚ですが…

「僕は、こっちで頂上を目指します!」と言ってみれば…?
と私が言ったら…

隣にいた、ケンシNダディに「うまい!」と、お褒めの言葉をいただきました…

が…

そのあとに、「じゃあ、その作戦で行ってみよう!」と、いうお言葉をいただければ、更に嬉しかったかも…

まぁ、じたばたしてもしょうがない…
当日どういう状況になったとしても…

選手の皆さん…

宇留賀の辞書に、『四度目の正直』という言葉をねじ込んでください…_(..)_

フェスティバル4年生

お疲れ様です。重盛です。

さてさてやって来ましたフェスティバル!
今年から8人制になったので4年生のみでの参加です。
合宿の成果、集中練習の成果(何人もいませんでしたが)
発揮して貰いたいと…
願っていましたが…

vsチャンプ 0-3
vs馬込 0-3

お~い、どうしたんだ4年生~
夏休みの宿題の心配でもしていたのか?
4年生は成績優秀って聞いているぞ!
(聞いてません…)

一試合目は次に審判の為にちらほらしか観れず…
二試合目はベンチで観戦!

あらま?ほれ!それ行け!あれ?

はい~フェスティバルお仕舞~い…

どうしたんだ?

子供達に聞くと緊張した子(いつもはそんなことない子が…ボソリ)

次の試合迄の間にたらふく飯食べちゃう子供…(そんな子は居ないと思うが)

練習したことが出せない、そんなことよりもコントロールやパス、基本さえままならず!

コーチ陣打つ手無し(>_<)

反省しかありません(T0T)

もう一度基礎からやり直して皆で頑張って行きたいと思います。

大変だけど子供達も勝つために努力しましょうね!

応援して下さった保護者の皆様ありがとうございます。

設営して戴いた6年生のお父さんお母さんコーチ陣の皆様ありありがとうございます。

来週もフェスティバル、ヨロシクお願いしますm(__)m

フェスティバル(6年生)

宇留賀です。

8/22(土) 六郷G

感動と悔しさを味わったあの時から、「あっ」と言う間の1年…

真夏のフェスティバルが始まりました…

今年度から8人制になり…

チーム分けの関係上、6年生全員がAチームに入ることが出来ず…
ひと月前くらいから、競争は始まっていましたが…

いろいろと悩んだ末、こういうチーム分けになりました…

Bチームになってしまった選手たちは、そちらのほうでおもいっきり闘ってください。

Aチームに選ばれた選手たちは、それに恥じないプレーを期待します。

vs チャンプ

この試合の前に、もうひとつのチーム(清水窪)vsチャンプ…

チャンプ 6-0 清水窪…

なので、得失点差を考えなくてもいいように、ぜひとも勝っておきたいところですが…

試合開始…

風下にも関わらず、ほぼ相手陣地での攻防にはなっています…

が…

チャンスを外しまくる…

なんだか絵に書いたように、その日の第一試合はなかなか得点が出来ません…

実際、そうやってもったいない試合をして勝ち点を失ってきた訳ですが…

宮城の第一試合、やはり同じような展開の中、タイS君の価千金のゴールで勝ったように、そういう試合を勝ちきれるような勝負強さが備わってきたことを信じて試合を見守る…

で…

ケンシNのシュート!(迷いが無いのが良い…)相手GKが弾いたところを、ソウTが詰めて…

ゴーーーーール!!!

ナイスプレー!

結局この1得点だけの、ミッキー 1-0 チャンプ…

この内容で1得点…ダメ出しを言えばいろいろとありますが…

とにかく勝ちきったということが、このチームの成長と言っていいでしょう…

とりあえずナイス勝利!

なので、次戦はストレスのたまらない試合をお願いします…

vs 清水窪

前半、ベンチから一番ダメ出しを出されてるシュウT君が、ハットトリック…

まぁ、トップのお仕事はきっちりこなしているので、それはそれで良いんですが…

後半…

点差と内容を考えると、ほぼ勝てそうなので、ポジションをいろいろと変えてスタート…

開始早々、シュンChanが立て続けに2得点!

ナイスプレー!

そしてその後勢いは続き、後半で6得点…

このポジションのほうが、機能するのか…?
またまた悩ませてくれる、このチーム…
さて、明日はどうしましょう、か…

ミッキー 9-0 清水窪

2連勝で、無事1次リーグ突破…

とりあえず、ほっ…

明日は2次リーグ、またまた色々なドラマがあるんでしょうが、来週からのお仕事が気持ち良く出来るような結果を期待しています!

選手の皆さん…

頼むよ!

暑い中、引率、八丈島チームのお世話、そして応援をしてくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

ハットトリック…
それなりに活躍…
やはりそれなりの理由が…

あるのかなぁ…

大きな声では言えませんが…

集中練習

折笠コーチより集中練習のコメントをいただきました!

8月15、16日 森ヶ崎

合宿が難しかった3・2・1年生、高学年に付き合って貰った集中練習。

担当なので低学年の事を少し。

この時期にしては参加者が多く、「少なかったらどうするか」等と考えていましたが、しっかり練習が出来た様に思います。
御家族の協力に感謝です。

丸一日の練習は初体験の選手が殆ど、基本的な事や実践的な事を各コーチが色々考え、話し合いながら組み立てました。
久々に1日練習を任されましたが、楽しかったぁ~ 又機会があればやりたいですね。
練習をすぐ実践する子、考えながらて練習する子、色々でしたがこの二日間が先々実になってくれれば良いと思っています。

通常はフェスティバルに向けての集中練習をしていましたが、今年の低学年は日程をずらしての開催となる様なので期待をしつつ又頑張りましょう。

暑い中お手伝いをして下さった保護者の皆様、参加の各コーチ本当にお疲れ様でした。

皆様お疲れ様でした!

6年生宮城遠征(東松島)2日目(その2)

image1_0002.JPG image3.JPG

(その1)からのつづき…
2日目…

6:30朝食…

8:30 開会式…(暑さの中、長かったねぇ…)

開会式終了後、1試合目まで時間が空くので、それではと、バスで被災地見学へ…

電車が不通になり、廃墟となって取り残されている駅…
その横にある被災写真館の外壁には、ここまで津波が来たと印があり…(約3・7m)
想像しても、想像しきれない恐怖を感じる…
選手たちもそうだったでょう…

一同、言葉に出来ない何かを感じ、試合会場へ戻る…

vs インパルス(東松島)

地元東松島では、1、2を争う強豪との噂…

決勝トーナメント、弱い相手がいるはずがありません…
気を引き締めて、いざピッチへ…

ひと月ちょっと前の川崎大会では、今回と同じようにリーグ1位抜けをして、トーナメント1回戦で負けるという苦い経験があります…

その時の悔しい思いを二度としないためにも、なんとしてでも勝たなければならない試合です…

先制点はシュウT。
ドリブルで切れ込み、ゴールネットに突き刺す、素晴らしいゴール!
ナイスプレー!
そして、すぐに今度はシュウTが右サイドを突破、クロスをケンシNが決めて突き放す。
この試合、シュウTキレキレです。
ナイスプレー!
その後、ソウT、またまたケンシNとつづき、4得点…

守りでは、ケンTとタケヒKが同じボールをヘディングに行って、互いの頭をぶつけて倒れる…
その隙に、ドリブルで持ち込まれて、失点…

でも、2人とも声を出していたし、譲り合って結局2人ともボールを触れないことに比べたら、とても勇気のあるプレーでした。理想を言えば一瞬の判断で、どちらが行けばいいか決められれば言うことはありませんが、夢中になってボールを追っている最中なので、仕方ありませんね…
お互いに怖がらず、勇気あふれるプレー!好きです、こういうの…(大事には至らなかったので言えるんですが…)

ミッキー 4-1 インパルス

とりあえず、これで川崎の大会は越えました。次は準決勝です。

vs 鹿折FC(気仙沼)

どちらかというと、うちが押している感じではありますが、前半0-0で折り返す…

ハーフタイムに何を言ったのかは、すでに覚えていませんが…
たぶん、ヨシカW 分かってるね…?と言ったんでしょう…

シュウT君先制点!
ケンシN君だめ押し点!
ナイスプレー!

ミッキー 2-0 鹿折

見事決勝進出!
コーチにとっては、前年度から3度目のファイナル…

過去2回は、残念ながら2回とも準優勝に終わってしまいましたが…

はたして、3度目の正直、となってくれるか…
それとも、2度あることは3度ある、になってしまうか…

決勝戦
vs 間々田FCがむしゃら(栃木)

相手チーム…
けっこう私好みの名前…

そんなことを考えていたからか…

2度あることは3度ある…
に、なってしまいました…

選手たちは最後まで必死に闘ったんですが…

私のジンクスが勝ってしまったようで…

3度目も同じことを言わせていただきますが…
ファイナリスト。これだけでとても凄い事なんだけど…
ここで負けると、本当にダメージが大き過ぎる…
(また、立ち直るのにしばらく時間が掛かりそう…)

で、表彰式…

まぁそれでも、このチームにとっては初めてのトロフィー…?もしかして…?
(持ち回りらしいので、返さなければいけませんが…)

いきなり優勝じゃね…
次にとっておきましょう…

そう言えばこの大会も、それぞれの担当コーチが、そのチームのMVPを選ぶ訳ですが…
6試合、チーム総得点18点のうち、8得点を1人で叩き出したケンシNを選択。
(しかも、全試合ほぼ後半15分だけの出場で…)

ナイスプレー!

今後も試合は続きますが、ケンシNが必ずいるとは限りません…

もし、いないときもそれなりの得点力を付けるのが、今後の課題ですね…

まぁ、それでも今回は選手のみんな、6試合全て…
ナイスプレー!でした。

(守護神も、ミスをするとどうしても目立ってしまうポジションなので、駄目だしが多くなってしまいますが、新代表立ち上がりの時に比べれば、格段に上手くなっています。特に後ろに下がりながらの、頭越しのボールの処理は素晴らしい!あとは、とにもかくにも経験を重ね自信を付けていくだけです。でも、なるべく早くお願いね…)

これからの公式戦も、全員で全力でがむしゃらに闘っていきましょー!

で、やっと帰路へ…(17:00)

と、思ったら、やっぱりお土産やさんへ…(けっこうノンビリ…)

で、今度こそ、と思ったら、車内で食べる軽食を買うとスーパー(イオン)へ…

いったいいつになったら帰れるんだ、というのと、決勝で負けたイライラがつのり、殺気立っていたところに…

東京から私をいじるメールが届く…

秒殺…

(このくだりは、分かる方にしか分かりません…)

で、やっと高速に向かって出発…(18:00)

車内では、疲れ果てて眠ってしまう選手もいましたが、逆にハイになって寝ない選手も…

そんな選手たちは、私とお話しタイム…

まずは好きな女の子の名前を…

みんなの前で発表した5人の戦士。ナイス度胸!そういう感じ、良いよ!

その後は、特技の自慢勝負だったり、イタズラ自慢だったり…
それに私が勝手に順位を付けて優勝を決めたりして遊んでいましたが…

「次は、どのお母さんよりも、うちのお母さんが一番恐いぞエピソード自慢!」
と、お題を出したところ…
寝ていたシュウTが突然起き出し…
「ハイ、ハイ、ハーイ!」といきなり挙手…

みなまで言うな…

君が優勝…

隣でケンTが、僕も言いたいことが沢山あるから言いたい、という顔をしていましたが…

みなまで言うな…

君が準優勝…

そうこうしているうちに、高速左サイドから、ミッキー準優勝を祝うように、綺麗な花火が打ち上がる!

みんな大盛り上がり!

そして、高速も順調に進み、なんとか今日中に(23:50)無事到着…

遅い時間にも関わらず、お父さんお母さんのお出迎え、ご苦労さまでした_(..)_

で…

年々ハードになっていると感じるのは…

やっぱり気のせいではありませんでした…

大会に招いて頂いた、東松島サッカー協会関係者の皆様、貴重な体験をありがとうございました。(持ち回りのトロフィー…来年は郵送になってしまうかもしれませんが…)

2日間、コーチ&選手のお世話をしてくださった、ケン母、タケ母、途中から駆け付けてくれた、ソ父母の皆様、ありがとうございました。本当に助かりました。そして、お疲れさまでした。

サポート、審判をしてくださった、佐藤、木本、タクミ、コーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

最後に…

新潟に続き、遠征の準備、現地での沢山のお仕事…
全てを賄っていだいた、草刈代表&春美さん。本当にありがとうございました_(..)_
そして、本当にお疲れさまでした_(..)_

追記

新年度、新代表チームが立ち上がって早4ヶ月…

一応、5年生の時から見ているチームではありますが…

立ち上がり当初は、相変わらずあまり闘争心も感じられず…
ひ弱な選手の集まりのようではありました…

案の定、試合でもなかなか結果が出ず、これからの1年間どうやって闘えるチームにするか、頭を抱えそうになることも…

しかし…

この短期間で、急成長し、闘争心も少しずつ付いてきて、とてもたくましくなってきたように感じます。

もちろん油断は禁物ですが…

これからの彼らの活躍が、とても楽しみになってきましたね…

期待しましょう。

《 空はあ〜おく澄みわた〜り (木本コーチのお陰!)

勝利を目指して走〜る

怖いものひとつだけ〜(宇留賀コーチ! でも…)

僕らはもう〜弱くはな〜い

怖くても大丈夫〜

僕らはもう〜弱くはな〜い》

6年生宮城遠征(東松島) 1日目(その1)

DSC_0640.JPG DSC_0656.JPG

宇留賀です。

8/1、2(土日) 東松島市鷹来の森運動公園G

一泊二日の強硬日程…
年々、ハードになっていくと感じるのは、気のせいでしょうか…

6:00出発…
いざ宮城へ…

バス車内では、タクミコーチ持参のセカオワDVDで、大いに盛り上がる…
テンションが高いのは良いのだが、約6時間後無事到着時には、選手たちちょっとぐったり…
私のラインTMで、試合はたぶんダメだろう、と呟きましたが…

ここ何年かの遠征試合は、那須の大会でしたが、今回はその倍以上の時間をかけての遠征なので、更に厳しい条件にはなります…
到着後の選手たちを見ても、今までの経験上、怪我無く楽しめれば良いかなぁ…というムードに…

vs 槻木FC(柴田町)

当然初めての相手ばかりなので、戦ってみなければ力量はわかりませんが…
まずはうちのペース、ほとんどボールを支配していますが、やはり長旅の疲れからか正確性に欠け、なかなかゴールが決まらず…

やっとのこと、なんとかタイSのゴールが決まり、
ナイスプレー!

辛くも1-0で勝利…
まぁ、勝ったということだけで良しとしましょう…

vs 草野緑松SSS(福島県)

ミッキー 7-0

(ケンシN3、ソウT1、ソR1、シュウT1、ケンT1、ユIの素晴らしいCK有り)

相手はみんな小さいし、たぶん6年生では無いんじゃないかなぁ、と思って試合後聞いてみたら…
案の定全員5年生です、と…

那須の時もそうだったけど、はるばる遠征に来ても闘う相手がベストチームじゃないと、その大会の立ち位置を考えてしまう…
なんだか残念…

まぁ、とりあえず2連勝…

vs 矢本FC

相手チームも2勝、得失点差で負けているので、ここは勝つしかありません…

が…

ルーKの持病再発…
(気前よく相手にハンディをプレゼントしてしまう病気…ヘイ!らっしゃい!まいど〜!病…)
絶対に勝たなきゃいけない試合で、先制点を献上…

しかし、なんとか前半終了間際、ケンシNのゴールで追い付く…

後半、残り半分になっても得点が出来ないので…
ソウTに守備に戻らなくていいから、右サイド高い位置で張ってろ、と指示…
ソウT君、見事期待に応えてくれました!逆転ゴーーール

その後は良い意味で力が抜けたのか、ケンシN、そしてソRの素晴らしいフリーキックで、終わってみれば…

ミッキー 4-1 矢本FC

見事リーグ1位突破!
決勝トーナメント進出です。

到着したときは、選手の疲労度、今までの遠征経験からたぶんダメだろう、と思ってしまいましが…
選手の皆さん…ゴメンなさい…_(..)_

ナイスプレー!

現時点でも、私が行った遠征大会の中では、一番良い成績です。

さぁ、明日はどうなるか…
こうなったら、欲が出てきてしまいますねぇ…
頑張ってもらいましょう…

そして、ホテルへ…

旅と試合の疲れを癒し、ひと泳ぎするには、やはり大浴場ですが…
ここは、いわゆるビジネスホテル…ユニットバスで我慢…

部屋に入る前に、草刈代表から、オートロックでカードキーなので、部屋から出るときは必ずカードキーを持って出るように、と何度も説明されていましたが…
5分もたたないうちに、そのフリに見事に乗る2人組登場…
「コーチ、部屋の中にカギ置いてきちゃいました…」
ナイスぼけー!
お約束ありがとー!
タケヒK&レNデビュー…

その後夕食、コーチ陣は(タクミコーチ以外…)地元のかたが開催してくれた、懇親会&抽選会(明日のトーナメントの…)
タクミコーチ&お母さん&選手たちはホテルで…

そして、超疲れているから早々とご就寝…

1日目、結果も含め良い感じで終了…(木本コーチ飲み過ぎで壊れる…明日の天気が心配…)

2日目へつづく…(その2)

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems