低学年練習試合

折笠コーチより低学年の練習試合のコメントをいただきました!

7/26 鵜の木G 2年生練習試合

FC中原、東住吉FC、調布イーグルスとの10分ハーフ4試合。

1年・園児含む10人で参加しました。他のチームは、ほぼ2年生で構成されポジション・役割がはっきりしたチームでした。

酷暑の中キックオフしましたが、前日の5年生の大会が熱中症多数の為打ち切りの情報が有り、更に小さい子供達に不安を感じつつ、こまめに選手交代をし身体を冷やしながら無事に4試合こなしました。

勝敗だけで言うと大敗でしたが、個人が走った距離は他のチームの選手誰よりも多かったと思います。この暑さの中、心折れずに良く最後まで走り続けてくれました。ナイスプレイ!

今日の試合が、将来必ず実になると信じてます。

猛暑の中、引率、設営をして下さった保護者の皆様・コーチの皆様、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

折笠コーチありがとうございます!!

これからまだまだ暑い期間が続くので保護者の皆さんも熱中症に気をつけてくださいね!

8ブロックU-12リーグ(後期)

宇留賀です。

7/26(日) 辰巳G

前期リーグ、10チーム中4位だったため、うちは後期リーグ上位から6つに分けた、第3グループになりました…
このグループ9チーム中の上位3チームが、全日本のトーナメントに進出出来ます…
(もしかすると、細かい数字は間違えてるかもしれません、が…)

vs 久が原

まずは大事な初戦です…
前期は1日目につまずいて、そのままズルズルとなかなか得点出来ない試合が続いてしまいましたが…

そういう苦い経験からも、なんとしてでも勝って、今後のリーグ戦に弾みをつけたいものです…

試合は、どちらかと言うとうちのペースで進んでいますが、やはりなかなかフィニッシュまではいけません…

CKもそれなりに数多く得てはいるんですが、キッカーがまともなボールを蹴れず、全くチャンスにならず…
もったいなさ過ぎ…

更に、せっかくの良い攻撃もオフサイドでいくつも潰し…

結局、またもや勝てそうな試合で、取りこぼしをしてしまいました…

まぁ、この猛暑の中、良いとか悪いとかはとりあえず置いといて、サッカーをすること事態が凄いことなんですが…

相手も当然同じ条件ではあるので、とにかくお互いよく頑張りました…と、いうことですね…

ミッキー 0-0 久が原

勝てそうで勝てなかった要因のひとつとしては…
選手たち自身が、やれると感じた時点で、ひとりひとりのボールを離すまでの時間が長くなり、リズムを崩して悪い流れになる…
毎回言っていることなんですが、いつまでたってもなかなか直りませんねぇ…

まぁ、何を言ってもこれが実力です。気持ちを切り替えて次戦へ…

vs 北砂

うちの試合の前にやっていた、北砂の試合を見させてもらいましたが…
大きくて速い選手が多く、なかなか良いサッカーをする、良いチームだなぁ…というのが正直な感想…

そして、キックオフ…

やはり、押され気味に試合は進んでいますが、試合間のミーティングで指摘した、リズムの悪くなる原因を、なんとかしようとする努力が感じられ、特に慌てることもなく、良い感じで進んではいます…
前半終了間際、危険なシーンがいくつか続きましたが、なんとかしのぎ、後半へ…

ハーフタイムで、DFの怠慢プレーを叱責し、とにかく相手のゴールキックを地面に落とすな!と送り出す…

そして…

やれば出来るんだよね…
言われなくてもやらねば…
頼みます…

そして、そういうところから、仲間の心にも火を付け…

一気にうちのペースに…

素晴らしいパスが繋がり、最後はケンシNが、相手GKのポジションを見て、シュート!
そして、ゴールイン!
試合後談によると、周りから「打てー!」というコーチングが聞こえたから、打ったとのこと…
ナイスコーチング!

そして、そのまま逃げ切り、見事勝ち点3をゲット!

普段の練習でやっている、当たり前のことを、ゲーム中サボらなければ、それなりに結果は付いてくるもんなんです…

それを、いつでもしっかり出来るようになれば、更に強いチームになれるんですが…

さぁ、どうなるか…

勝てそうなチームに、引き分けたり負けたり…
強そうなチームに勝ったり…

なんとも不思議なチームなので…

正直、私にもわかりません…

とにもかくにも、前期のスタートよりは、良いスタートが切れたので、このまま勢いに乗って行ければ…とは思いますが…

どうなるかは…

やはり、正直私にはわかりません…

ただ、昨日の5年生大会よりも凄いと思われるこの猛暑の中、1人もダウンすること無く闘えたのは、さすがです。
(5年生は救急車搬送1名、軽いダウン2、3名…救急車搬送の選手は、その後回復し大事に至らず…)
わずか1年の差ですが、この1年に付く体力はかなりのものなんですねぇ…

これから続く暑い熱い夏の公式戦、選手それぞれがしっかり体調管理をして、ひとつでも多く勝てるように闘っていきましょー!

(まずは、土曜日からの宮城遠征…まるでプロのようなスケジュール…)

とにかく暑すぎる中、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

昨日に続き猛暑の中、設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

ゴールキック…
コーナーキック…
フリーキック…

飛ばな過ぎ…

お前ら、低学年かぁー!!!

新潟合宿(4年生)

3、4年担当の重盛です。

4年生初めての合宿ですね(自分も新潟は初) 宇留賀コーチのコメントのように5年、6年は色々ありましたが、 まぁまぁ無難に事なき終えた合宿ですね(去年は騒がしいやら、マッチ事件やら…)

4年生、なんだかんだ、この3ヶ月で高徳コーチに言われていた事が理解出来ているのかいないのか… 良いプレーあり!いやいや、解って無いだろってプレーあり…

それでも練習試合では初得点のピロシ君! 『俺!左のバック最高!』 と、自画自賛!? 良いプレー&ナイスシュートでしたが簡単に抜かれ過ぎ 修正ヨロシクお願いしますm(__)m

コウヘイ君も久々に決めていましたね! 全線からボールを追いかける動きはナイスプレー! 後は基本をしっかり練習するともう1段階成長すると思います。

シュウ&レンもハーフで頑張ってましたね。 色々な展開を経験してくれば伸びます! (勿論、頭を使って下さいね。期待を込めて…(^_^)v)

ユウ!これも期待を込めて仲間に文句云わずにプレーして欲しいです! (周りが怠けていたら云っても許します!が、皆、一生懸命やっていると思うんだよね…ヨロシク)

バックのセンチャン、トモヤ、やはり、もう少し基礎が大事!(最終ラインが決め手なのでかなり期待を込めて)

キーパーエイトは少しづつですがポジショニングも良くなってる気がしてます。が彼に一番の期待を込めたい!(キャッチングもね…)

お小言みたいになってますが 最終日の練習試合(10分足らず)ですが 相手の5,6年生に失点はしましたが そこそこやれていたのと思っているのは僕だけでしょうか…(贔屓目?)

フェスティバルがほんの少し楽しみになって来ました! 自信を持って後一月練習じゃ~~

草刈代表、春美さんコーチの皆様お疲れ様&ありがとうございました。

付き添いのお母様色々お世話になりました。

又、来年もあるみたいなので是非?参加?したいと? 思って?いる? 予定でおります…

 

が そうそう、かもメールを買って頂き子供達に手紙を書いてもらいましたが…

酷い(T-T) 酷すぎ(T0T)住所すら書けない子供もチラホラ

 

来年は… アンチョコを用意する予定です。

でも手紙を読んで少し子供達の違う一面が見れて良かったかな~~

笑わせて貰えたしね(^_^)v     重盛でした…

新潟合宿

宇留賀です。

7/18(土)〜7/20(祝)
ニューグリンピア津南

前年度から始まった新潟合宿、ちょっと遠いかなぁ、と言うことで、別な場所も考えましたが、結局2年連続の決行…
(結論から言うと、来年度も仮予約をしてしまったもよう…)

お父さんお母さんに見送られ、蒲田を出発…

ここ近年のバス移動では、一昨年の那須、去年の新潟と、車内は騒音に次ぐ騒音状態でしたが…

今年度は思いの外、うるさくなく、その後の合宿生活も比較的無事に終わってくれそうな予感が…

密かに期待…

が…

甘かった…

(それは後ほど…)

道中は…
前年度もそうでしたが、思ったほどの渋滞も無く、お昼過ぎに無事到着…
前年度は途中のサービスエリアで昼食でしたが、今回はホテルに着いてから昼食…
(このほうが、良かったかなぁ)

到着時は普通に雨が降っていましたが、昼食後は小雨に…

グランド状態を確認したところ、なんとか出来そうなので、練習を強行…

そしてお約束通り雨はやみ、無事練習終了…

(木本コーチが、晴れ男で有名になりましたが、考えてみれば私も必ずそこにいるので、私も晴れ男なのかもしれない…)

思えば、合宿何日か前の天気予報では、台風予報…
それを考えれば、なかなか良いスタートになりました。

そしてホテルにチェックイン、各班部屋に荷物を置いて、大好きなお風呂へ…

コーチはちょっと遅れて…

で、夕食(バイキング)。例年のごとく、カニ三昧…

去年コーチはカニを食べませんでしたが、むいて持ってきてくれた選手がいたので、美味しくいただきました…ありがとう_(..)_

春美さんが、今回はお刺身が無い!と、ご立腹でしたが、なんとか暴れ出すまでにはいかず、無事夕食終了…

その後、自由時間では、相変わらずお風呂に行く選手が多かったようですが、やはり疲れていたのか、比較的早めのご就寝だったもよう…

とりあえず、1日目終了…

(後ほど…)

2日目…

7:00朝食…
なかなか寝られなかった選手もいたようですが、早起きの選手は早速お風呂へ行ったもよう…

朝食時はけっこうな雨が降っていましたが、グランドに向かう頃には、当然のごとく止み、合宿初、地元チームとの練習試合が無事に出来そう…

前日の練習の時に、フェスティバルAチームの9人を決める闘いがこの合宿から始まるので、気合いを入れてアピールしてください…と6年生には伝えました。

vs ビルボード

誰だかが調べた情報によると、過去全国大会に出たことのあるチーム、らしい…

選手たちも、なんだか戦々恐々と試合に入ったところ…

全国大会が本当だったとしても、あくまでも過去のお話しのようでした…

20分と15分を何本かやって、得点が15、6点…?失点が2点くらいでしたか…

しかも、シュウT君がいつものように気持ちよーく外しまくっての結果ですから…

そんな中、1本15分の間に4得点を叩き出したタイS君、サッカー神様降臨…
Aチーム入りへ猛アピール!

が…

(後ほど…)

昼食(普通に美味しいカレーライス)を食べたあと、午後も試合は続き、選手たちはそれぞれがそれなりにアピール。

そして、終わったあとも少し時間があったので、今週の5年生大会に向けて、5年vs6年を開始。

前半6年生のスタメン&ポジションはじゃんけんで決めましたが、5年生の素晴らしいサッカーに翻弄され、先制点を奪われる!

後半、さすがになめられてはまずいということで、一応ベストメンバーで…

しかし、5年生の素晴らしいサッカーは後半も続き、追加点を奪われ、6年生はとうとう文句の言い合いに…

結局、終了間際になんとか1点を返すのが精一杯…

あまりにもみっともない試合に、コーチも呆れてコメントする気にもなれず…

ちょっと上手くいかないと、別チームになってしまう…(メンタル面)
これを何とかするのが、今後の課題ですね…(仲六戦が奇跡だと言われないように…)

5年生が素晴らしいサッカーを出来た要因のひとつは、いつも持ちすぎ君で結局最後はボールを失ってしまう何人かの選手が、相手が6年生ということで、無理し過ぎずボールを離すタイミングがとても良かった。そしてパスの精度も今回に限ってはとても良く、素晴らしいサッカーに繋がったと思います。(もちろんそれだけでは無く、相手がだらしなさ過ぎる、というのもありますが…)5年生はこの試合を忘れずに、ドリブルしたほうが良い場面と、速くボールを離したほうが良い場面の判断を、より的確に出来るように、よーく考えてこれからも練習してください。

ナイスゲーム!

そして、その後は恒例のお風呂、そして夕食へ…

お約束の発熱者(OKBソウT)がでましたが、なんとか2日目終了…

(後ほど…)

3日目…

朝から当然、晴れー!

台風予報だったので、3日間1度もサッカーが出来ないことも覚悟していましたが…
この見事な3日間の天気は、もはや木本コーチ1人の力では無く、雨男として有名な、高徳コーチも体質改善して晴れ男になったんでしょう…

最終日も無事、練習試合が出来そうです。

しかし、相手チームへの連絡が上手くいかなかったのか、5、6年合わせて12、3人しか来ず…

なので、6年が15分やって、少し休んでから、5年…
それを何本かずつやって、最後に4年生が1本…そんな感じで始めました。

対戦してみて…

相手チームには、速くてそこそこ上手いドリブラーが…

うちの2バックが簡単にかわされる…

2本目以降、それに対してのディフェンスのアドバイスをし、少しずつ良くなってきたので、とてもいい練習試合になったと思います。

(結果的には、お互い外しまくり、なんとか1点ずつとったのかなぁ…)

昨日の5年生との試合も、ある意味良い薬になったと思いますし、6年生にとってはなかなか意義のある合宿になったんじゃないでしょうか…

もちろん5年生も、6年相手に素晴らしい試合をして、ものすごく自信がついた合宿になったと思います。

5年も6年も、合宿の成果を、今週末の試合でおもいっきり見せてくれれば、それはとても嬉しいですねぇ…

期待しています。

そして、その後は昼食へ…(普通に美味しくない親子丼…来年度は是非、これを変えてもらいたい…)

そして、最後のお風呂に入り、出発です…

出発前に、合宿での各学年MVPを発表!

4年生 ヒロS。
5年生 キリュU
6年生(2人) レN&シュウT

よく頑張りました、おめでとー!

そして、ホテルの皆さんと、今回も臨時コーチとして駆け付けてくれた渡辺さんに(来年度もよろしくお願いします_(..)_)
お礼の挨拶をして、いざ東京へ…

バスの中では、みんな疲れ果てて、とても静か…良い感じです…

高速も、去年と比べれば、わりと空いていて、更に首都高は奇跡的に良い流れ…

なんと、19:00前に到着しました!(去年は、30分遅く出発で21:00近かった…)

毎回これなら楽ですし、嬉しいですねぇ…

そういえば、到着まえのバス車内で、こんな質問をしてみました…

「去年も行った5、6年生。前回は練習試合相手がいなかったため、練習だけでは飽きると思い、アスレチックや電動カートで敷地内を探索したりしましたが、今回のように、練習試合相手もいて、サッカーだけしかしない合宿とでは、どちらが良かったですか…?」と…

すると…

たぶん、満場一致で今回のほうが良かったぁ!と…

なんとなく嬉しい答えが返ってきました…
来年度の参考にさせていただきます…

そして、無事蒲田到着。

お父さんお母さんのお出迎え、選手のみんなとても嬉しそうでした。

前回の問題点も、少しずつは改善され(来年度は親子丼の改善を…)

とりあえず、去年より平穏に終わった感はありますが…

(後ほど…)

暖かく迎えていただいた、ホテルの皆様、2年連続臨時コーチとして参戦してくれた渡辺さん、ありがとうございました。_(..)_

選手たちのお世話に追われ、大忙しだった6人のお母さま方、そして、引率、設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。_(..)_

最後に、何ヵ月も前から合宿の準備をしていただき、合宿中もなにかと大忙しだった、草刈代表&春美さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。_(..)_

で、追記…

後ほど、後ほどと引っ張りすぎてしまったため、いったいどんなとんでもないことをやらかしたんだ、と想像を膨らませ過ぎてしまった方もいらっしゃるかも知れませんが…

すみません…結論から言うと、なにかをやらかしたんでは無く…

逆に、ほとんどなんにもしなかった、班長、副班長ということでした…(6年)

1日目到着後、しっかりと挨拶が出来ていない、と草刈代表に叱られ…

春美さんが、獲物を狙うように、各部屋の荷物整理整頓チェックを遂行すれば、全部の班がダメ出しをくらい…
(一番ひどかったのが、ソウT班…しかし、次の日のチェックではソウT班が一番素晴らしかった…ナイス学習能力!)

とにかく、6年生が下級生の面倒をほとんどみようとしない…

下級生からの苦情がくれば…

「タイS君に意地悪されたぁ…」と…

キラTは相変わらずおとなしく…ちょっとずつ、ブラック色を出し始めたウスI君より影が薄く…

なんとかしゃべってもらおうと、レNに話しかけても、もじもじするだけで…まるで私がいじめてるようで…

お風呂では、見事なバタフライを見せてもらいましたが、お風呂場清掃のおばさんに対して、ブラックケンTが…

なんだかんだ一番マイペースだったタケヒKの横では、ママがいるから超ハッピーなシュンChan…

そして、ママがいるからビクビクのシュウT君…

カイTがニヤニヤと、ソRがニコニコと、悪巧み…

そして守護神は、何が起きてもゲラゲラと高笑い…

最後に極めつけは…

毎日ミッキーのユニフォームで練習&練習試合をしてもらうために、引率のお母さんたちに洗濯をしてもらい、それを自分たちで干す訳ですが…

もちろん、6年生が率先して下級生の分も干してもらうのが、狙いでもありますが…

タイS君…

やってくれました…

自分の洗濯物も、下級生に押し付けて、さっさと他の部屋へ遊びに…

草刈代表にこっぴどく叱られ、次の日はひとりだけミッキーのユニフォームを着ていない地元の子に…

当然、練習試合には出れません…

前日、せっかくサッカーの神様が降臨したのに、Aチーム入りの女神は微笑んでくれそうに無いですねぇ…

新潟合宿

宇留賀です。

7/18(土)〜7/20(祝)
ニューグリンピア津南

前年度から始まった新潟合宿、ちょっと遠いかなぁ、と言うことで、別な場所も考えましたが、結局2年連続の決行…
(結論から言うと、来年度も仮予約をしてしまったもよう…)

お父さんお母さんに見送られ、蒲田を出発…

ここ近年のバス移動では、一昨年の那須、去年の新潟と、車内は騒音に次ぐ騒音状態でしたが…

今年度は思いの外、うるさくなく、その後の合宿生活も比較的無事に終わってくれそうな…

密かに期待…

が…

甘かった…

それは後ほど…

道中は…
前年度もそうでしたが、思ったほどの渋滞も無く、お昼過ぎに無事到着…
前年度は途中のサービスエリアで昼食でしたが、今回はホテルに着いてから昼食…
(このほうが、良かったかなぁ)

到着時は普通に雨が降っていましたが、昼食後は小雨に…

グランド状態を確認したところ、なんとか出来そうなので、練習を強行…

そしてお約束通り雨はやみ、無事練習終了…

考えてみれば、合宿何日か前の天気予報では、台風予報…
それを考えれば、なかなか良いスタートになりました。

そしてホテルにチェックイン、各班部屋に荷物を置いて、大好きなお風呂へ…

コーチはちょっと遅れて…

で、夕食(バイキング)。例年のごとく、カニ三昧…

去年コーチはカニを食べませんでしたが、むいて持ってきてくれた選手がいたので、美味しくいただきました…ありがとう_(..)_

春美さんが、今回はお刺身が無いと、ご立腹でしたが、暴れるまでにはいかず、無事夕食終了…

その後、自由時間では、相変わらずお風呂に行く選手が多かったようですが、やはり疲れていたのか、比較的早めのご就寝だったもよう…

5、6年生練習試合

宇留賀です。

7/12(日) 森ヶ崎G

vs 大田クラブ

5年、6年順番に、15分回しで始めました。

5年生のほうは塩田コーチにお任せして、私は6年生を…

相手はリーグ戦で引き分けたチーム、最終順位ではうちが上になったので、ここはしっかりと貫禄を見せたいところですが…

結論から言うと、なかなか良いサッカーを見せてくれました。

ここひと月くらいで、本当に急成長したチーム力…
やっと結果も付いてきて、更に自信もつき、リズムも凄く良くなってきてます。

もちろん勝負は相手あってのものですから、この先強いチームと対戦したときにも、同じようにリズムの良いサッカーが出来るかどうかが鍵になってきますが、今の選手たちの向上心があれば、やってくれると信じてます。

これから、更に暑くなる夏に向かって、まずは来週からの新潟合宿。

ここで、更に更に更にチーム力を上げ、今後の公式戦を闘っていければと思います。

まぁ、あまり期待し過ぎると、裏切られた時のショックが大きくはなりますが、結果を置いておいても(置いておきたくは無いと思いますが…)、今は選手ひとりひとりが、アドバイスされたことを、なんとかこなそうとしてるのがとてもよく感じられ、指導していても楽しいです。

なんとか、この素直な吸収力が、卒業まで持続してくれることを願い(ちょっと上手くなったことで、天狗になってしまわないことを願い…)、厳しい練習をしていきたいと思います。

暑い中、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

暑い中、設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

練習終了後、なんとなく勘が働いて、スロープの下で待機していたところ、案の定禁止されている自転車に乗ってのスロープ下り…(良いサッカーが出来て、褒めたばっかりなのに…)

心当たりのある選手は、新潟合宿…

覚悟してください…

ベイエリア杯(3年生)

重盛です。

3年生初遠征!
先月は雨で延期になり今月に開催。
対戦相手はどこも当たった事の無いチームと試合です。
まずは初戦、Juns。
今年は負け無しのチームらしい…星野コーチ談
先発はベストメンバーで…
押しぎみで進めていたがカウンターで2失点…
ですがカナメ、ヤマトが得点!
展開は良かったので前半は同点で後半戦…
そして、ヤマト!3点目!逆転!
しかし、初遠征の緊張かここら辺から動きが失速…
簡単に3,4,5と失点。5-3で敗戦。
攻守の切り替えが出来ていればそこまで簡単に失点は無かったと思うのですが暑さもあり体力が…(いつもの元気がゲンキ君に無いし)
2試合目、対後地7-3
3試合目、対ベイエリアは7-0
と勝ちはしましたが仮題が残る試合でした。
コーチだけかなぁ~
普段余り試合に出れていない子供達はしっかり動けていました!
ナイスプレー。
次は得点に絡むプレー&得点を目指して下さい。
得点したのはいつものメンバーだったからね~
まだベイエリア杯は続くので、夏はしっかり仮題を克服してフェスティバルに挑みたいですね!
2年生からも上がって来るので危機感を持って練習しないとね…

2年生大会

久々の更新。。。
宇留賀コーチのブログになりつつありますが他のコーチもぜひぜひ更新を!
(僕もですがね(゜ロ゜))

今野コーチより2年生大会のご報告です!

二年生大会当日、直前の練習試合で普段の練習でやってる事を殆んど出せなかった彼らに正直不安がありました。

練習試合で出せなかった事を出せるのか?

私は如何に彼らのモチベーションを上げるか、かなり考えました。

「大会は練習試合と違って負けたら終わり。それでもいいの?」
「勝ち上がって決勝リーグ行きたくないの?」
子供達には少し厳しいか?と思いながらも、あえて私は問い掛けました。

しかし子供達からは
「負けたくない!」
と、真剣な顔で返してきました。

ならばと
「練習試合と同じ事をするなら棄権して帰るからね!」

子供達は火がついた様に、第一試合は引き分けにはなりましたが、いつも言っている
「皆で攻めて、皆で守る」
「自分でドリブルで持っていき、取られたら取り返す」
が、かなり出来ていました。

第二試合は「皆で攻める」を実践し、見事二年生が先制点を獲得。
しかし、得点した事の安心感からか、「皆で守る」が疎かになり、同点に追い付かれて、最終的にはこちらも3対3の引き分けに。

最終の第三試合、私は自身が次の試合の審判の準備の為、全てを見れない状態でした。
決勝リーグに進むにはミッキーが大差で勝ち、その時点での上位2チームが負けないと終わってしまう厳しい条件。
私はただ一言「勝ってこい」とだけ伝え、送り出しました。
その試合は3対1で勝利、しかし決勝リーグに行く事は叶いませんでした。

この大会の中で、一番相手のボールを持っている選手に諦める事なく向かう事が出来たのは一年生の二人だけ。
あまりにも少なすぎました。

しかし、今後の練習の課題としての収穫も沢山ありました。

まだまだ未知数の可能性を大いに持つ子供達に、如何に楽しみながらも技術の向上、人としての強さを、時間をかけて少しずつでも教える事が出来たらと、改めて思いました。

そして今後の大会では、自信満々に「勝ったよ!」と家族に報告出来る子供達の笑顔を増やして行ける様に私も頑張ります。

1・2年生担当 今野

…………………………………………

今野コーチありがとうございました!!

2年生大会に参加された皆様お疲れ様でした!

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems