8ブロックU-12リーグ

宇留賀です。

6/28(日) 大井陸上競技場G

前期リーグ最終戦1試合です。

vs 仲六

この試合に勝てば、順位を上げられる大事な試合です…
最初のほうで、もったいない取りこぼしが多かったため、なんとか最後はしっかり勝って、ひとつでも順位を上げたいところですが…

さて、さて…

試合開始…

いつものように、それなりに内容も悪くは無く、なかなか良い感じに試合は進んでいます…

もちろんその中でも、パスミス、トラップミス、シュートミス、等々と、サッカーというスポーツはミスが多くなるスポーツでは有りますが…

GKのミスは、たった1回でも致命的なミスになってしまうという、とても大変なポジションではあります…

なので、その大変なポジションを自らやろうとしてくれる選手に対しては、なるべくミスを叱責するのはやめようと、我慢しているつもりではいましたが…

それにしても、GKミスでの失点が多すぎる…

期待してるからこその、厳しいコメントだと思ってください…

更なる成長を願ってます。

(FPのシュートミスの数から比べたら、全然少ないんですがね…因果なポジションです…)

で…

前半、2失点…

ハーフタイムで下を向いてる選手たちに喝を入れ、もう一度焦らずに、しっかりパスを繋いでいこうと、送り出す…

すると、またしっかりとパスが回り始め、後半開始早々、シュウTのクロスのようなシュートが、見事にゴールイン!

開始1分で得点して、一気に勢いに乗り始める…

そしてその勢いのまんま、またもや、相手ゴール前へ…

混線の中、こぼれ玉をタケヒKが頭で押し込み、同点ゴール!

後半開始4分足らずで、一気に同点へ!

素晴らしい!ナイスチームプレー!

その後も勢いのまんま攻め続け、シュウTの左からの素晴らしいクロスを、逆サイドから詰めたソウTがドンピシャの見事なヘディングシュート!

ナイスプレー!!!

2点のビハインドを跳ね返す、逆転ゴール!

練習でもなかなか見られない、素晴らしいゴールでした。

その後は危なげ無く逃げ切り、ナイス勝利!

冷静に考えれば、3点取れれば普通に勝てた試合ではありましたが(結果論で…)失点によって、劇的な勝利になりました…

なんにしても、諦めず後半15分で3点取り返した選手たちに脱帽です。

勝負強さがだんだんついてきました。とても嬉しいです。

もう一度…

ナイスゲーム!

この1ヶ月くらいで、急激に成長しているのを感じます。

(頼むから、突然落ちたりしないでね…)

この勢いのまんま、後期リーグ戦を含め、全ての公式戦を全力で闘っていきましょー!

くどいですが…

ナイスゲーム!!!!!

引率、熱い応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、荷物運搬をしてくださった佐藤コーチ、そして1人だけ残って審判をしてくれた木本コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

その1

課題のポストプレーはまだまだですが、チーム先制ゴール、そして逆転ゴールに繋がる見事なクロス、と本日はなかなかの活躍だったシュウT君…

そう言えば前年度、あるジンクスで大活躍したユウT君という選手がいましたが…

シュウT君がそれを引き継いでいるようで…

ジンクスが何かとは、大きな声では言えませんが…

その2

今日はミッキーの練習後、選抜の練習が森ヶ崎でありました…

選抜の紅白戦をするのに、人数が足りないから、選抜のコーチからミッキーの選手を何人か貸して欲しいとの打診が…

後期選抜へのアピールするチャンス!

当然喜んで参加してくれると思い込んで、4人を選んで声を掛けたところ…

2人は即OK(ありがとう、頑張れ!)

あとの2人は…

そりゃあ、映画のほうが楽しいに決まってるよねぇ…

無理なお願いしてゴメンね…

多摩ジュニア杯

宇留賀です。

6/21(日) 丸子橋第1広場

川崎市主催の大会に、いろいろな事情での初参加…

初めて当たる対戦相手の力量など、全くわからないまんまでの試合…
さて、どうなりますか…

12チームをふたつに分けて、6チーム同士でのリーグ戦です…

当然、1日でこなす試合数が多いため、ひと試合10分ハーフ。そして、登録選手全員の出場が義務付けられています…(ひと試合毎に…)

まずは、上位4チームまでの決勝トーナメント進出を目指して、スタート

で…

4勝1敗、勝点12で見事グループリーグ1位突破!

ナイスプレー!

これは、先日の8ブロリーグからの良い流れで、やっと軌道に乗った、と正直ほっと一息です。

そして、8チームでのトーナメント…
1位突破なので、別グループの4位と対戦…

気持ちはイケイケでしたが…

コーチも含め全員が、油断していました…

予選リーグでの浮かれた気分から一転…

暗黒の時が…

スカイウォーカーがダースベーダーに飲み込まれる…

そして、敗戦…
(ここから、前回ブログのネガティブな予感通りに…)

(私は慣れっこになっているので、全然落ち込んだりしませんが…)

そして、その後はズルズルと負け続け(順位決定戦2試合)終わってみれば、グループ1位のチームが、トーナメントで最下位…

(私は慣れっこになっているので、全くショックを受けてはいませんが…)

長い1日の中で、明暗たくさんの経験をした選手たち(コーチたち…)

この経験は、それぞれの選手が絶対に忘れずに、これからの厳しい練習に取り組んでくれれば嬉しいです…

ホント、頼みます…
(コーチの心が折れるなんてことは、ありませんが…)

(たぶん…)

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
(散々持ち上げられて、おもいっきり落とされた感じですね…)

設営、丸1日の審判(塩田コーチ、重盛コーチ、ちょっとだけ木本コーチ)ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

追記

この大会、それぞれのチームの担当コーチが、自チームのMVPを選ぶという企画がありまして…

私は、迷わずシュンChanを選ばさせていただきました…

選抜に選ばれた同じポジションの選手の2倍走り、その選手の怠慢なプレーへのカバーリング、そして闘う気持ち…
素晴らしかったです。

ナイスプレー!

思い返せば、去年の今ごろ(ちょっと先にはなりますが…)新潟遠征で…

私に、大きなカミナリを落とされたシュンChan…

(メンタル的な部分で…)

正直、1年でここまで変わってくれるとは思ってもみませんでした…

(更なる成長を願う…)

なので…

全ての選手たち…

とりあえず一遍…

空を飛んでみて…

顔面で着地してみたら、変われるかも…

すみません_(..)_

冗談が過ぎました…

それにしても、今更ながら、無事でなにより、なにより…

8ブロックU-12リーグ

宇留賀です。

6/14(日) 辰巳G

現在、6試合を戦って、5試合が無得点…
どの試合も、試合内容はそんなに悪くはないんですが…
とにもかくにも、点を取らないと勝てません…
残り3試合の本日2試合、なんとか点を取って勝ちたいものですが…

vs 城東フェニックス

うちのキックオフから、相手に1度もボールを触らせず、パスが見事に繋がりフィニッシュまで…惜しくもゴールにはなりませんでしたが、素晴らしい立ち上がり、何かを起こしてくれそうな予感が…

そしてすぐにまた、相手ゴール前までボールを運び、フィニッシュはキラT君、それが見事にゴールイン!キラTの公式戦初ゴールで、久しぶりの得点シーン…

ナイスプレー!

その後も、しっかりパスが繋がり、なかなか良いサッカーを展開して、シュートも何本か打っています。が…

追加点は奪えず…

相手チームがうちの右サイド(ソウT)を危険視したのか、選手交代でソウTのマンマークに付く…

相手にとって危険なプレーヤーとなった、ソウT君、ナイスプレー!(運動量も素晴らしかったです)

そして、後半もタイムアップに近づいた頃、タケヒKのシュートをGKに弾かれ、そのこぼれ球をシュウTのシュートが(ややこしい…)ゴールイン!

開始早々と終了間際の得点で、見事な勝利でした。

追加点をもっと早く取っていれば、更に楽な展開にはなったんでしょうが、贅沢は言っていられませんねぇ…

まぁ、ナイスゲーム!

ミッキー 2-0 城東フェニックス

とても良いサッカーが出来たので、これを忘れずに続けていこう!と、次戦へ…

vs 東ー

現在、リーグ戦2位のチーム…
他のチームとの対戦を見させてもらったことがありますが、良いサッカーをする良いチームだなぁ、と言うのがその時思った率直な感想…

さあ、そんなチームにうちがどんなサッカーを出来るか、楽しみでも有り、不安でも有り…

多少押し込まれることは、覚悟していましたが…

始まってみると、互角以上の闘い…

1試合目の良いサッカーが、今回も出来ています。

思い返してみると、入二戦もそうでしたが、少なくとも前半は互角以上に…(後半は体力勝負で完敗でしたが…)

そうかと思うと、勝てそうな相手に対しても、互角の勝負になり、挙げ句の果てには負けてしまうと言う…

なんとも、不思議なチームです…

考えてみれば、一方的に押し込まれた試合はひとつも無いんですよねぇ…

まぁ、愚痴っていてもしょうがない…

で、東ー戦です…

冒頭にも書いたように、なかなかのサッカーを展開しています…

もちろん、一方的に攻めてチャンスばかりの展開ではなく、攻め込まれる場面も当然あるわけですが、2バック(ケンT&シュンChan)が、とても安定していて、素晴らしいプレーでした。

ナイスプレー!

そして、とうとう待望の場面が…

1試合目、左足でシュートを打てる場面で(同じような場面が2度も…)、無理やり右で打って外し、散々コーチたちに言われたタイS君…

学習能力がありました…

左からのクロスを、見事に左足で流し込み、ゴーーール!

ナイスプレー!

やはり、得点シーンは何度見ても嬉しいですね。

が…

俺の仕事はもう終わった、とばかりに、その後は走らず…

なので、すぐに交代…

長い時間試合に出たかったら、最低限もう少し体力を付けなきゃね…

その後は、一進一退の攻防…

ルーKの相変わらずの、スリル満点のプレーもありましたが…

結局そのままタイムアップ…

ミッキー 1-0 東ー

初の1日2連勝!
(あんまり大きな声で言うのは、恥ずかしいですが…)

勝ったのはもちろんですが、2試合とも素晴らしいサッカーだったので、更に嬉しいですね…
(ほんと、こんなところで燻ってるチームじゃ無いんだよね…またまた、愚痴っていてもしょうがないですが…)

まぁ、良いサッカー、良いサッカーと大サービスして連呼してしまいましたが…

現在選手たちの実力で、出来るであろう、範囲内でのことです…

当然、更に良いサッカーを目指すには、選手ひとりひとりのスキルアップが必須です…

そして、良いサッカーと言われるだけでなく、強いサッカー、強いチームと言われるように、この2試合をきっかけに、勝負強さが身についてくれれば嬉しいです。

前期残り1試合をしっかり勝って、後期は全勝を目指して闘っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
(やっとエンジンが掛かってきました…)

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

追記

まぁ、ホントになかなか良いサッカーをして、やっときっちり結果もついてきたので、試合後コーチたちのお話も、必然的に誉めるコメントが多くなるわけですが…

それぞれのコーチが話終える度に、保護者の方々からの拍手…

なんだか、いろんな意味で恥ずかしー…

(これくらいのことで…と思ってしまうが、これくらいのことが出来なかったんだからしょうがないですかねぇ…)

お気持ちは、ものスゴーくよくわかりますが…

なんだか、ものスゴーい弱いチームが、ホントによく頑張ったねぇ…感が…

確かに、順位だけ見ると偉そうなことは言えないんですが…
歴代の伝統を考えると、やっぱりその程度で喜んでちゃ、カッコ悪いかなぁ、と…

だけど、まぁ、自由です…
思うがままに、これからも応援してあげてください…_(..)_

たぶん今までの経験からいくと…

よーしこれからだ!と、散々喜ばせておいて、次戦は、全く別チームに(悪い方に…)なるパターンが…

心の準備はしておいてください…

わたしは、もう慣れっこになっているから大丈夫ですが…
(ホントは大丈夫では無く、毎回心が折れそうになりますが…)

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems