1.2年!練習試合。

開桜と仲六キッズとの練習試合。
2年生にはフェスティバルの反省&優勝したチームにも一言。
『空いているスペースにドリブルしよう!』
10月の2年生大会を意識してコーチ陣も挑みました。
メンバーも入れ替えて様子を観ましたがまだまだゴチャゴチャした中にドリブルするは味方の邪魔するは…

これはコーチが少しづつレベルUPしてる子供達に合わせて皆でレベルを上げられるように教えないとな〰(-_-;)…反省
それでも収穫はかなりありました!
ポジション等は決めてませんが子供達に『話し合ってやるなら決めても良いよ。ドリブルとシュートはいつも通り』という約束!
出来る子、出来ない子、いましたが自分達で考えてやっていたのは凄い収穫でした(^_^)v
大会までは何回か練習があるので子供達に考えさせながら次に進みたいと思います。
皆、サッカー楽しみながら頑張れよ~(^_^)v
コーチ達も楽しめる練習考えます…(^-^;

1.2年!練習試合。

開桜と仲六キッズとの練習試合。
2年生にはフェスティバルの反省&優勝したチームにも一言。
『空いているスペースにドリブルしよう!』
10月の2年生大会を意識してコーチ陣も挑みました。
メンバーも入れ替えて様子を観ましたがまだまだゴチャゴチャした中にドリブルするは、味方の邪魔するは…

低学年練習試合

川嶋コーチより低学年生の練習試合のコメントをいただきました!!

練習試合2-1年
9/23 vs仲六 開桜

1仲六 2-0 コo コo
2仲六 2-1 ユキy ツバs
1開桜 0-3
2仲六 4-0 カナm ゲンk ゲンk トa
1仲六 0-1
2開桜 2-1 ツバs ツバs
1仲六 2-0 ルi ウt
2仲六 3-1 ヤマt トa トa
1仲六 3-1 ルi ウt ow
2仲六 3-0 ゲンk ツバs ゲンk
1仲六 4-0 ミズk ウt カイセi カイセi
2仲六 5-0 ユキy ツバs ゲンk ユキy ゲンk
1仲六 6-0 マサt ウt ウt ウt シュウj ミズk

今日は厳しい評価を
勝ち負けではなく普段やっている練習の成果をと始まりました
点数だけみれば良い試合してます。
一年
ボールを持ってすぐに離す
ボールに行かず後で見ている(守りの意識はわかりますが)
全員ではないですけどね
心当たりある選手!修正しよう
二年
1つ上のサッカーをと重盛コーチがスペースのお話

最初の内だけでしたね。何となく出来ていたのは。
白熱してくるとシッカリ忘れてます(-_-;)
カタマる。狭い方へドリブル。
もちろん難しいのはわかりますがちょっとその辺、頑張ってみようか
一年は、がむしゃらに全員で追いかけよう
二年は、少しずつ頭を使いながらやってみようか

二週連続で練習試合。有難い事だと思いますよ。勉強たくさんできる機会貰ってます。
頑張って、成長してくださいね!

川嶋コーチありがとうございます!!

皆さま、お疲れ様でした(^^)

1.2年!練習試合。

開桜と仲六キッズとの練習試合。
2年生にはフェスティバルの反省&優勝したチームにも一言。
『空いているスペースにドリブルしよう!』
10月の2年生大会を意識してコーチ陣も挑みました。
メンバーも入れ替えて様子を観ましたがまだまだゴチャゴチャした中にドリブルするは、味方の邪魔するは…

低学年練習試合

先週末の低学年の練習試合のコメントを川嶋コーチよりいただきました~(^^)

練習試合2-1年
9/14 vs馬込

4-0 ゲンk ツバs ツバs ツバs
2-1 ウt ミズk
0-0
2-1 コo リツk
3-0 ゲンk ゲンk ツバs
6-0 キr マサt ジn キr マサt ジn
0-2
2-0 シュウj リツk
0-0
6-0 コo ウt ミズk ウt ウt リツk

いろいろな選手が得点できた、良い試合でした!
獲れなかった子もオシイ場面たくさんありましたよ。
次、頑張ろう(^^)!!


川嶋コーチありがとうございました!!
得点盛りだくさんだったんですね!

お疲れ様です((^^)
次のチャンスを掴むために来週も練習頑張っていこーね!

旧さわやか杯

宇留賀です。

9/14(日) 田高G

1回戦目はシードのため、2回戦から…

vs 八潮

シュウTの学校の選手が沢山いるチーム…
シュウT君、負けられません…

今、思い出しても、思い出しきれないほどのシュートチャンス…

それを、いろいろな選手がことごとく外す…

笑うしかない…

内容としては、練習でやっていることはやろうとしてるし、それなりに出来ているので、あとはフィニッシュだけなんですが…

結局、40分間同じことを思い続け、実らず…

0-0…

PK戦…
ミッキー 4-1 八潮
何とか勝利…

勝ちが決まった瞬間も、ほとんど誰も、喜びを表現していませんでしたねぇ…(前回フライングしてるので、慎重になっただけか…)

まぁ、それぞれ思うことが沢山あったんでしょう…

有りがちな展開で言えば、そのままPKで負けてしまうパターンもよくあるので…

勝ったということだけで、良しとしましょう…

気持ちを入れ換えて次戦へ…

9/15(祝) 芝給水G

vs MSC

うちも、頭文字だけ取るとMSCなので、何となく負けられない相手ではあります…

開始早々、ナオYが蹴った瞬間「あっ、やべぇっ!」と言って送られたパス(完全にミスキック…)は、何人かの相手選手の間をスルスルーと抜け、裏に飛び出したダイCにドンピシャのパス、それをダイCが冷静に決めて先制点!

「あっ、やべぇっ!」って言わなければ、誰もが素晴らしいスルーパスと勘違いしたのに…残念…

その後時間の進む中、相手のFK…
ゴールに向かって蹴られたボールを、相手選手がベッドでコースを変え、守護神反応できず…同点…

後半。

PA内で相手の選手を倒してしまう…(ビミョーな判定…)

PKを決められ逆転…

その後、攻撃を仕掛け、ダイCからの素晴らしいクロス、それをユウTが見事なヘディングで合わせる…
決まったと思ったが、惜しくもクロスバー…

残念…

特にユウTは、昨日いろいろと感じたんでしょう…
この日のプレーはとても素晴らしかった。調子を1日で取り戻したのもナイスプレー!

だからこそ、このゴールが決まって、さらに勝つことが出来れば最高だったんですが…

結局このまま得点できず…
ミッキー 1-2 MSC

完全に崩されての危ないシュートは1本も無く、どちらかと言えば、うちが押している試合でしたが、敗けは負け…こういうことはいくらでもあります…

ただ、練習の成果は大分現れてきているので、昨日も今日も内容的にはそんなに悪くはなかったと思います。

更なる上を目指すには、やはり得点力を上げていくしかないですね…(これが1番難しいことではありますが…)

まぁ、細かいことを言えば、真ん中のポジションのヤマTが、攻守に渡って動き回り素晴らしい運動量で素晴らしいプレーなんですが、そのぶんどうしても真ん中にスペースが出来てしまうことがある…そこを、臨機応変に誰かが埋めるようには、練習でもやってるんですが、いざ試合になると、その臨機応変がなかなか出来ない…

少しずつ少しずつですね…

(もう、そんな悠長なことは言ってられないんですが…)

まぁ、とにかく次の公式戦に気持ちを切り替えて(選手たちは30分後には、負けたことを忘れていましたが…)1試合1試合大切に闘っていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さんありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(カッシー、今日もキレキレだったよ!)

追記

30分後には負けを忘れた選手たち…

とりあえず解散後、審判をやってくれているコーチたちを待ちながら試合観戦…

そこへ、他のチームの保護者から…

「ミッキーのコーチの方はいらっしゃいますか?」と…

公園で鬼ごっこをしている選手たちが、逃げるときにそこで遊んでる小さな子供たちを
、はね飛ばす勢いで逃げてると…

危なすぎると、クレーム…

保護者の方には謝って…

選手たちを集めて一喝!

君たち…

それくらいのことは1人1人が考えて判断しようよ…

お父さん、お母さん、学校の先生、そしてコーチたちが、1日中監視してなきゃちゃんと出来ないの…?

情けない…

頼むよ…

ミッキーのユニフォームを着て、高学年としてミッキーの看板を背負ってるんだから…

大人がいなくても、良いことなのか悪いことなのか、自分たちで考えられる選手になってほしいです…

サッカーは少しずつ良くなってるけど、精神年齢のほうは今だ低学年以下ですね…(低学年のみんなゴメン…より下だね…)

負けたことより…

この出来事のほうが悲しい…

全ての部分の成長を願う…

代表リーグ

宇留賀です。

9/6(土) 六郷G

前期代表リーグ、最終2戦です。素晴らしい闘いをしたフェスティバルから1週間、この流れをそのままに、8人制でもビシッとした試合を見せてもらいたいものですが…

vs 徳持

学校行事で、シュウT欠席…
レギュラーのトップがいないので、さて、どうしようか…

ダイCを選択。

開始早々、ダイCの動きもなかなか良く、シュートチャンスも作りナイスプレーなんですが…
最近の彼のマイブームなのか、足首を固定せずに柔らかいボールばかり蹴る…そして力の無いシュートが…(そこはドカーンと蹴らなきゃという場面でも…)

そういうキックもあるし、いろいろな蹴りかたを練習するのは良いことなんだけど、それをどういう場面で使ったらいいのかという、状況判断が出来てない…(これは、キックに限らずいろいろな判断も含め…)

まぁ、毎回同じようなことは言ってるけど、それに耳を傾けるかどうかは、本人次第だからねぇ…(コーチもちょっと言い疲れしてきた…)

さて、攻撃陣…

1対1を仕掛ければ、ほとんど取られ…シュートを打てばジャストミートせず…やることなすこと上手くいかず…

ハーフタイム…

「1人いないだけで、そんなもんなのかよ」

と、カンTに怒られてしまいましたねぇ(コーチの代弁をありがとう)

もちろん戦力ダウンは否めませんが、それでも、ちょっと情けないよね…

結局後半も、前半の続きをそのままやったような感じ…

ミッキー 0-0 徳持

こういう試合で、きっちり勝ち点3を取れるかどうかが、後期リーグ戦では大事になってきますね…

vs ハイロウズ

6-0…

はっきり言って、力の差がありました…

こういう試合は、ミスがミスで無くなり、判断が遅くても何とかなってしまう…

勝っていろいろと言うのも何なんですが…どんどん雑なプレーになってしまいましたね…

それぞれのゴールは、みな素晴らしいものでしたが、とにかく1試合目が情けなかったので、せっかく大勝しても、内容も含めて盛り上がれませんねぇ…

前期代表リーグ。

3勝2敗1分 勝ち点10 第3位

後期も、もちろん優勝目指して、そしてそれを実現するために気合いを入れ直しましょー!

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

2試合共に審判をしてくださった塩田コーチ、ありがとうございました_(..)_
頼り(便利)になるねぇ…

追記

午後は森ヶ崎に戻って練習をしましたが…

最後に、5年vs6年を…

またまた、情けない試合をしてくれましたねぇ…

確かに5年生が、なかなか良かったというのもありますが…

あんなに素晴らしかったチームが、1週間で別チームに…

これの繰り返しなら、さわやか杯まで調子が悪くてもいいんですが…

フェスティバルEクラス

折笠コーチよりEクラスのフェスティバルについてのコメントをいただきました!!

8/31 フェスティバルEクラス

2チームエントリーで双方共に優勝を目標に挑みました。
チームゴゼン

VS蒲田ボンバーズ、 入一

試合前「みんなで攻撃、みんなで守備。自信を持っていこう。」と話し、少し涼しめの中キックオフ

両試合共に終始ミッキーペースで進むが、ゴール前に相手チームの壁「壁が出来る前にシュートを打とう」とアドバイス。結果2試合共5ー0 見事優勝 おめでとう

チームゴゴ

VS小池

試合前にチームゴゼンと同じ話をして、暑くなりだした中試合開始

拮抗した試合でしたが、途中何度かあったカウンター、良く守備に戻り抑えていましたが最後に失点。0ー1

VS大田クラブ

技術的には大差なかったが、判断の速さに少し差がでてしまいました。しかし最後まで諦めずにボールを追いかけて、もう一歩の所迄いきましたが届かず 2ー3で敗戦。残念です。

両チーム共、連絡してきた事が染み付いてきたようで、自然に身体が動いている様です。
これからは、ワンランク上のスキルを目指し連絡して行こうと思います。
今回明暗分かれてしまいましたが、次は全員で笑って帰れる様に頑張りましょう。

応援、お手伝いして下さった保護者の皆様、コーチの皆様ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

皆さま、お疲れ様でした!!

フェスティバル

フェスティバルの写真をいただきましたので更新しますねー(^^)
6年生お疲れ様!!

1409591828664

↑緊張の決勝戦前

↓表彰
1409591832225

1409591834919

1409591839691

1409591842100

フェスティバルに参加された皆さまお疲れ様でした!!

フェスティバル決勝トーナメント

DSC_0381.JPG

宇留賀です。

8/31(日) 六郷G

最終日まで残るのは、やはり気持ちの良いものですね。

まずは、準決勝…

vs下丸子

前日の練習で、夏休みの宿題を終わらせたか確認したところ、全員終わらせたもよう…(自己申告)

なので、とりあえず全員ベンチ入り…

来年からもこのパターンを、保護者から要求される可能性あり…

さて、下丸子戦…

全日本でやられた相手です…
相手GKは、大田区で1、2を争う実力の持ち主…(争っているのが誰かを、勝手に「俺だろう」と思うのは自由です…)

キックオフ。

お互いに、なかなかチャンスを作れず、シュートまでは行かず…

GKまでボールが行っても、お互いのGKのレベルが高いので、試合がとても締まって見えます。

フィールドでは、まさに一進一退の攻防。守っては、全員がサボらず闘ってます。そしてカンTの危険察知能力が素晴らしい!危ないと思った所に必ずいる、見事なカバーリングです。

そして今までの4試合、全ての相手のトップを押さえてきた、ストッパーMッちゃん。この日もやってくれました!相手トップに全く仕事をさせず。(たぶん、1本もシュートを打たせていない)

ナイスプレー!

とりあえずダイCも、乗ってるモードのもよう…
攻撃に守備にと、今までで1番の運動量…(シュウTとかヤマTはそれが毎回なんだけどね…)

欲を言えば、これでもう少しチャンスを作って、シュートまで行ければ…なんですが、そこは相手チームも必至です…

結局
ミッキー 0-0 下丸子

スコアーレスドローでしたが、とても内容の濃い素晴らしい試合でした!

みんな、ナイスプレー!

そして…

PK戦…

前日の練習で、念のためPK練習を少しだけやり、それを見てコーチの頭の中では、だいたいの順番は決まっていましたが…5年生がとても上手かった…しかし折角なら、6年生で決めてもらいたい…

1 チマーR。2 ヤマT。3 ナオY。4 ソウT…

さて、5番目は…

カンT?ダイC?(ちなみにユウTは、前日のPK練習時点で緊張しまくってたので却下…)

「僕が蹴りたい!」と言う言葉を期待して、2人に聞いてみたところ…
お互いに譲り合ってチキンハートを披露…(情けナ〜)

結局5年生に頼ることに…(だらしナ〜)
5 シュウT。
(ただ、なんとなくなんだけど、勝つにしても負けるにしても、5番目のキッカーまではいかないんじゃないかなぁ、とは思ってました…)

うちは後攻。
お互いに1、2が決めて3人目…
チマーRが見事に反応して止める!ナイスプレー!

その後ナオYが決めて、リード…相手の4人目が今度はポストに当てて外す…

ここで勝ったと勘違いしたミッキー選手、「ワーッ」と喜んで走り出す…

我先にと、頭の悪さを披露…

仕切り直してソウT君…

どっちに蹴るか迷って蹴ったボールが(試合後談)ほぼど真ん中…相手GK、上手いが故に予測して飛んでくれた結果…

ゴーーーーーーール!

決勝進出!

この舞台で、素晴らしいGKを相手に誰も外さない…見事なプレーと度胸でした!

そして、うちのGKも素晴らしいプレーでした!

さて、喜びに浸るのも束の間…40分後には決勝戦です…

(特に夏の試合後は、熱くなった足を水で冷やすと良いんだよ、と常日頃からコーチは言っていますが、それを覚えてて実行しているのが…チマーR君ただ1人…んー、なんかさぁ…そういうところがさぁ…言いたくないけど、んー、良いんだよなぁ…言いたくないけど…)

そして何とか体調不良の選手も出ず、優勝目指して、いざ決勝戦へ…

vs 大森キッカーズ

ここには、リーグ戦でやられてます…

しかし、この大会で数々のリベンジを果たして、たくましくなった選手たち、最後にもう1つやってもらいましょう。

キックオフ。

開始早々、高めにポジションを取る相手トップ2人…

Mッちゃん1ではケアしきれず、タケヒK、ソウTが守備に追われる…

そして両サイドも、スピード、テクニックで上回られる…

我慢のしどころです…

耐えながらも、そんなに危ない場面は無かったので、とりあえず前半は、このまま我慢して、後半勝負に持ち込めればと思ってた矢先…

ナオYが後ろ向きでクリアーしようとしたボールが、ミスキックでGKチマーRの方へ…

それをチマーRが両手で取ってさ、煮てさ、焼いてさ、食ってさ…笛が鳴ってさ…

まさかの、バックパスファール…(まぢか……………(゜ロ゜;)

間接FKではあるけど…PA内

やはり、流されたボールをドカーンと蹴られて失点…

前半0-1で折り返す…

後半、何とか点を取りにいかなければなりませんが、前半あまり得点の匂いを感じることが出来なかったので、流れを変えるためにチマーRをトップに、そしてGKはユウTにお願い…

後半開始早々、戻ってきたボールをナオYがダイレクトミドル!ベンチから見てると、枠に飛んでるように見えたので、入った…と思いましたが、僅かに外れる…ナイスシュートだったけど、残念…

そして、点を取りにいくために、少し前がかりになってしまったところを付かれ、とうとう2失点目…

これで、少し気持ちが切れてしまったかなぁ…

その後失点を重ね、終わってみれば0-4…力尽きました…

(ユウTには言っておくけど、後半の3点はチマーRでも防げなかったと思うよ…急遽のGKありがとう)

タラレバと言われても…

負け惜しみと言われても…

往生際が悪いと言われても…

選手たちのために、みっとも無いことを言わせてもらえば…

あのジャッジで流れが変わってしまった…

選手たちは、必至で闘いました。みんな、ナイスプレー!

ユウTの素晴らしいゴールから始まった、フェスティバル。
その後、ダイC、シュウT、ハヤT、ソウTと続き、全ての試合、とても素晴らしい闘いを見せてもらえました。

選手のみんな、感動をありがとう。

熱い熱い応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。最後はちょっと残念だったけど、次の大会も熱い熱い応援、よろしくお願いします_(..)_

設営、審判をやってくださったコーチの皆さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました_(..)_

追記

準優勝…

これだって、本当に凄い事なのに、決勝戦で負けることが、こんなに悔しいことだとは思わなかったよね…

でも、みんなの頑張りで、ここまで来れたからこそ味わえた悔しさです…

これからの、全ての公式戦の目標を、胸を張って『優勝』と言える立場になりました。

この夏の大会で、君たちはもの凄く成長しました。君たちは強いんです、もっともっと自信を持ってください。

そしてこれからも、サッカーの技術、そして人としても、更に成長していけるように、みんなで練習していきましょう。

もちろんこの、ものすごーーーい悔しい気持ちは、絶対に忘れちゃ…

ダメよぉ〜、ダメダメ…

って、ふざけてる場合じゃない…

あーーー…ほんと、くやしー!(。>д<)

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems