全日本少年サッカー大会トーナメント

宇留賀です。

4/27(日) 辰巳G

トーナメント、枠組では一応シードになるので、2回戦から…
勝てばベスト8です。

ミッキー 2-0 港南

開始そうそう、決定機を外しまくり…
(何だか毎回同じ事を書いてるような…)

それでも、なんとかユウTが先制点を…

そしてケンTが追加点…

2点とも、Pエリアの外から打ったシュートが、良いコースに飛んでのゴール。崩してPエリアに侵入しての、どちらかと言えば可能性の高いシュートは皆で外しまくり…

本当にわからないもんですね…

守りのほうでは、何度か危ない場面もありましたが、チマーRがなんとか防いでくれました。DF陣もよく頑張りました。

必死に守って、相手から奪ったボールを、なんとか点を取ってくれ!とメッセージを込めて攻撃陣に送っているボール、軽い雑なプレーで簡単に失っていてはいけません…

メッセージを感じて、もっとボールを大切にしなければ…

なんにしても、一つ勝ちベスト8、次戦はベスト4にチャレンジです。

ミッキー 0-2 下丸子

壁は厚かったです…

強いチームと戦って、真っ先に感じることは、止めて蹴るという基本技術の差…
(これも、毎回同じ事を言ってますね…)

この練習に終わりは無いです…

そして少しでも、余裕を持ったプレーを目指さなければ…

試合内容は、やはり攻め込まれる時間帯が長かったでしたが、うちも何本かのシュートのうち、これは決まった!と思うシュートが2本…

相手GKのスーパーセーブで、無得点…

相手選手ながら、天晴れ!
素晴らしいプレーでした。

タラレバを言ってもしょうがないですが、決まっていれば同点…

なので、けしてやられっぱなしにされる相手では無いということです…

各自それぞれが、レベルアップを目指し(心の部分も…)
全ての選手がチームプレーを考え、チーム力を上げていければ、まだまだ沢山の可能性を持ったチームです。

今回、いろいろ言いたい事はありますが、各自良かったところ、悪かったところを忘れずに、そして負けてしまった悔しさも忘れずに、練習をし、次の戦いに挑んでいきましょう。

そしてみんな、せっかく大好きなサッカーをやってるんだから、もっともっと楽しくやれるようになっていこう!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

追記

pこ、と、あらtが、ぜんぜんおうえんしてくれないから、まけちゃったよぉ…

全日本少年サッカー大会

宇留賀です。

(なんか、「ヒロシです」みたいな感じになっちゃってますかねぇ…?)

4/20(日) ガス橋G

新年度、担当スタッフも決まり、新代表公式戦、いよいよここからスタートです。

ミッキー 4-2 徳持

打てども、打てども決まらない、毎度お馴染みの光景…

そして、とうとう先制点を許してしまいました…

試合内容も、練習してきたことを、やろうとしない…

それぞれの判断が遅く、自分勝手なプレーで、チームプレーが出来ていない…

とても悪い状態です…

それでもなんとか、ユウTがクロスを右足で押し込み、同点…

シュウTが角度の無いところから、GKの手を弾いて逆転…

終わってみれば4-2で勝利…
(2失点目は酷かった…)

どんな状態でも、とにかく勝った、と言うことだけが誉められる内容でした…

4年生の時から、このチームを見てますが、記憶違いで無ければ、公式戦逆転勝利は初めて…?

まぁ、これも素晴らしいことではありますが…

試合後のミーティングでは、勝って浮かれてる選手たちに、渇!

こんなサッカーでは、これからの試合は勝てない、と…

さて、それぞれが何かを感じてくれたかどうか…

ミッキー 3-1 小池

たぶん、感じてくれたんでしょう…

開始そうそう、速いパス回しと仕掛け、そしてコーチングで、良いリズムです。

相手GKへのバックパスに、ダイCが素早いプレッシャーをかけ、もつれてこぼれたボールを、しっかり詰めていたユウTが押し込み、早い時間帯での先制点!

プレッシャーをかけなければ、何も起こりませんし、しっかり詰めていなければ、ゴールは生まれません。

サボらずに考えて動いた2人、ナイスプレー!

小池 4-1 徳持だったので、
勝たない限り先へは進めない状況でしたが、このゴールでその後全員が落ち着いてプレーが出来、本当に良い時間帯でのゴールでした。

それからも、チャンスを確実に決め(珍しく…)前半で3-0…

あと、1、2点決めてくれたら、楽な展開になるなぁ、と思っていたら、いつもの外しまくりが復活(やっぱり…)

結局後半は1点も取れず、試合終了間際に失点する始末…

最後は、何だかなぁ、という感じになりましたが、一応全選手出場でき(短い時間の選手もいましたが…)勝つことが出来たので、まぁ、良かったです。

さて、次回からはトーナメント、負けたら終わりです…

1試合でも多く戦いたいですね…

まだまだ、パフォーマンスにムラのあるチーム…

どうなりますか…
楽しみです。(不安も…)

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

追記

どうでしたか、皆さん…?

やはり、ハラハラドキドキ、スリル満点でしたね…

世界中でやっている、どんなサッカーの試合を見るより、熱狂できたんじゃないでしょうか…

普段のお子さんへの貢献度を考えれば、まだまだ熱狂させてもらわなければ、困りますよねぇ…

でも、あまりにも熱狂しすぎて失神しないように、くれぐれもお気をつけください_(..)_

全日本開会式

全日本の開会式の様子をいただいたのでのせちゃいまーす!!

選手たちはアンプティサッカーなるものを体験してきたみたいです!!
サッカーはいろいろな進化をしているんですね(*^^*)
ぜひ、体験してみたかったです!

20140414_231735

20140414_231721

20140414_231659

6年生練習試合

宇留賀です。

4/13(日)京浜島G
vs仲六
vs横浜SCつばさ

3チームで15分回し。

来週に迫った全日本に向けて、最終仕上げです。

ポジションも、ほぼ決まってきました…

キャプテンには、かなり走り回ってもらうことになるでしょう…期待しています。

実際、今日もチーム1番の運動量で、素晴らしいプレーでした。

ダイCもFWになった途端、積極的にシュートを打つようになったので、なかなか良い傾向です。(クロスバー越えが多すぎますが…)

ナオY、ケンT、両SBのミドルシュートも良かったですねぇ…

2人からのアーリークロスも、チャンスを作ってくれました。

カンTのコーチングも、相変わらず素晴らしいです。

ただ、こうやって書いていると、良いことばかりのような感じになってしまいますが、もちろんそんなことはありません…

ユウTは、せっかく良いポジションを取っても、声を出すタイミングが遅いから、結局パスが来ずチャンスを潰してしまいます…

そして遅いと言えば、全ての選手が、まだまだ判断スピードが遅い…

視野も狭いし…

(でも、前年度6年よりはちょっとマシ…?)

まぁ、この辺は1週間でどうにかなるものでも無いので(声はなんとかなる)、今ある力を全て出しきって戦うしかないですね…

どんな試合でもそうですが、やはり全ての力をだせるかどうかが鍵になるでしょう…

新代表、初の公式戦。
どんどん良いチームになってきてるので、楽しみです。

(日本代表戦や、バルサvsレアルを見るより、ワクワクしますね)

頑張ってもらいましょう!

午後は森ヶ崎に戻り、5年生と合流して練習。

グランドを広く使えたので、すぐに紅白戦…

気付いたことを、一言だけ…

5年生…
ヘディング、ビビりすぎ!逃げすぎ!争わなすぎ!

渇!

闘わない選手は、ポジション取れません…

頑張りましょう!

送迎、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

追記

朗報…

キャプテンの忘れ物が、1つに減りました…(すね当て)

あと、もう少し…

・・・今日もチーム1番の運動量で、素晴らしいプレーでした・・・

が…

新5、6年生練習試合

宇留賀です。

4/6(日)森ヶ崎G
vs 開桜

新年度のスタートです。新5、6年をA、B二つに分けて進めていきました。

まずはA。
カンTが休みなので、CBをヤマTとダイCに順番でやってもらいました。

二人とも、まずまずのプレー…一応合格点かな…

緊急事態のオプションとして、なんとか目処が立ったのは良かったです。

左SBに5年ケンTを抜擢、右SBはだいぶ安定してきたナオY。

こちらもまずまず…

現在試しているフォーメーションが、今までよりも
SBに負担の掛かるものを試しているので、更なるレベルアップを期待しています。

また、ベンチスタートの6年生も、ポジションを奪い取るための努力を期待します。

何人かの新6年生は、前年度1学年上と戦ってきて、スピード、フィジカル面で悔しい思いをしてきたと思いますが、これからはその経験を武器に、落ち着いて冷静に、そしておもいっきり熱く暴れ回ってもらいたいと思ってます。

今日に限って言えば、ヤマT、ダイCは落ち着いたプレーで、周りもよく見えていて、ナイスプレーでした。

ユウTも久しぶりに、プレーに余裕がありましたね。しっかりゴールも決めたし…

6ソウTは、キープ力があり、周りも見えてきてるんだから、あとは動き回れる体力をつけなきゃね…

ナオYは、守備の基本がだいぶ出来てきたので、大変だとは思うけど、攻撃参加をもっと増やしていって欲しいと思います。

押しぎみに試合は進みましたが、気を抜くとカウンターで何度か危ない場面が…

そこは、代表新守護神チマーRがしっかりと守ってくれました。ナイスプレー!

とりあえず、Aチームで試した5年生は、ケンT、シュウT、タケヒK、ケンシNの4人でしたが、それぞれが持ち味を出してくれました。

ケンTは、現在Aチームで一番手薄なポジションの候補。レベルアップの為、どうしても厳しい指導になってしまうかもしれませんが、なんとか食らい付いてきて欲しいと思ってます。(もちろん、我こそはと思う選手は、どんどんプレーでアピールしてください)

シュウT、ケンシNには、今回特に指示も出さず、思うようにやってもらって、プレースタイルを見せてもらうことにしました。

なかなか良かったと思います。このチームの近い未来への可能性を感じる事が出来ました(くどいようですが、他の選手たちもこれからどんどんアピールしてください)

今日、5年生で一番光っていたのがタケヒK。とても落ち着いていて、ボールを離すタイミングが絶妙でした。

コーチの個人的好みで言うと、このボールを離すタイミング(シュートも含む)が絶妙な選手…大好きです…

誤解無いように言えば、じゃあ、早く離せばいいのか?というと、そういうことだけではありません…

絶妙なんです…(曖昧ですみません…)

もちろん、個人のプレースタイルにより、いろんな絶妙が有りますが…

とにかく、タケヒK君、ナイスプレーでした。

Bチーム。
Aチームと同じフォーメーションで戦ってもらいました。

とりあえず細かい指示は与えずに、それぞれがどれくらい考えて出来るかを、見せてもらいました。

8人制が主流になってきたため、どうしてもベンチの人数が増えてしまいます…

得点は、Bにも出たケンシNがほとんど取りましたねぇ…
ナイスプレーでした。

どれくらい考えて出来るかを試すために、今までほとんどやったことの無いであろうCBにソRを起用…

ボールにつられてどんどん前へ…
相手のFWを全く無視…
(AでちょっとだけCBをやったチマーRも同じ)

これは×
上級生になったら、この程度のことを、やったことがないから出来ないと言うのは、言い訳になりません…

練習中、他のポジションの選手がアドバイスを受けてる時、自分もそのポジションになった時のことを考えて、真剣に聞いていれば、防げるミスです。

今後、同じミスが無いように期待しています。

そういう意味では、5ソウT君、どのポジションになっても、よく考えてやっているなぁ、と言うのが伝わってきます。あとは技術と共にフィジカル面ですね…
体幹トレーニングを頑張ってやってください。

今回、シュウノスKも考えてやっているのが伝わってきました。ボールを持っていない時に、首を振って味方、相手のプレーヤーの位置を確認していましたねぇ…

だから、ボールが来ても慌てずにプレー出来てました。
これからもこういうプレーを続けてください。

GKでは、Mっちゃんがまたまた魅せてくれました!

笑いとスーパーセーブを一度にやる…

お見事!

そしてルーKは、背もたれの無いベンチに寄りかかろうとして、そのままバックドロップ状態で落下、大事にいたらなくて良かったですが、こちらはプレー以外で魅せてくれました…

チマーR、うかうかしてると笑いのポジション取られちゃうよ…

最後に5年生だけのチームでやろうと思っていたんですが、雷雨のため中止…

残念…

次の機会ですね…

さて、前年度の5、6年生より、若干人数の多い今年度…

当然ベンチの人数も増えます…

ちょっとしか出れなかった選手も沢山いましたね…

コーチからは、とにかく沢山努力して、沢山試合に出れるように頑張れ!としか、言えません…

競争しながら、5年、6年共に、強くなっていければいいなぁ、と思ってます。

さて、どうなりますか…

楽しみですね。

天気の悪い中、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。そしてこれから1年間(お手柔らかに)よろしくお願いします_(..)_

同じく、設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

追記
新チームのキャプテン、副キャプテンが決まりました!

キャプテン ヤマT
副キャプテン ナオY、ユウT

頑張ってください!

すね当て忘れ、ストッキング忘れ、ボールに名前忘れを一度にやった強者を、キャプテンに任命する、コーチのこの度量の広さ…

自画自賛…

(無謀ともいう…)

6年生を送る会

DSC_0292.JPG

宇留賀です。

3/29(土)

例年通り、1〜5年生と対戦の6年生。

いろいろなハンディをつけながらの対戦です。

徒歩限定、利き脚じゃ無いほう限定、スキップ限定…等々

お互いに楽しめたでしょうか…?

そして、最後にコートを大きく取って5年生と真剣勝負。

先制点は5年生。

ここで、6年生に火がつきましたねぇ…

後半、6年生が1点を返し同点…

そして、ロスタイム(かなり長かったが…)6年生が気合いのゴール!

最後は6年生が意地を見せてくれました。

終わったあと、お互いの表情を見てみると、6年はかなり嬉しそう、5年はかなり悔しそう…

本当に真剣勝負だったことが感じられ、実際見てても、とても良いゲームでした。

こういう、素晴らしいゲームが出来たことを忘れずに、6年生は次のステージで頑張ってください。

で…

その後、幸陽会館へ移動して送る会。

4、5、6年、このメンバーが集まったわりには、かなり静かに進行…

6年全員が、お誕生日席なのでいつもと勝手が違ったか…

そして、毎年卒業後の進路(どこの中学か、サッカーを続けるか、等々)を話してもらうんですが…

なんと、全員がサッカーを続けるもよう。

意外にこれは珍しいので、とても嬉しいことでした。

その後、今まで獲ったトロフィーを分けあい、最後にコーチたちも、6年生から色紙をいただきました。

ありがとう!

これから、それぞれの道でいろいろと大変なことが沢山あると思うけど、いつでも森ヶ崎に遊びに来てください、待ってます。

そして、たまにでいいから、コーチたちのことを思い出してくれたら、嬉しいです。

みんな、卒業までよく頑張りました。

卒業、おめでとー!

保護者の皆様、沢山のお手伝い、沢山の応援、本当にありがとうございました_(..)_

そして、長い間お疲れ様でした。_(..)_

追記

来年の今ごろ、新6年生があの席で、お兄さんぶってる姿…

全く、想像が出来ない…

無理…(–;)

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems