大田区U-12リーグ(A)

宇留賀です。

1/14(日) ガス橋G

後期1部リーグ最終2戦、ここでしっかり2つ勝つことが出来れば、優勝も見えてくるので、いつも以上に気合いの入った、選手達と私ではありましたが…

ミッキー 0-1 馬三

ミッキー 0-1 入二

2敗…

内容事態はそんなに悪いわけではありませんでしたが、2失点共にワンチャンスを相手に上手く決められてしまった、という感じ…

逆にうちは、いくつかのチャンスを決めきれず…

まぁ、内容はそんなに悪くなかった、とは書きましたが、なんとなく選手一人一人がいつもの本調子ではない感じではありました…

フェイントなども切れが無く、本人達もそれを感じているのか、段々消極的に…

なんとかプレーすることは出来るけど、体の何処かしらが痛いと言っている選手も何人か…

(サッカーやり過ぎ症候群…ちょっと心配…)

当然、相手チームだって、色々と事情はあると思うので、言い訳にはなりませんが…

うちもそんな状態の中、選手達は出来る限りのことはやってくれましたが、善戦むなしく…

ただ、2戦目に闘った入二さんと比べると、止める蹴るの基本技術、判断の速さも含めたサッカー頭脳は、相手のほうが完全に上でしたね…

もちろんうちの方が、上回ってる部分もいくつかあったので、次回対戦する時があれば、基本技術、そしてサッカー頭脳でも十分渡り合えるような練習メニューを更に考え、選手達がそれを確実に身に付けてくれて、一歩一歩階段を上っていけるようになれればと思います。

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年から川島コーチ)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日の前日は、Bチームの大田区リーグ戦がありました。

重盛コーチがインフルのため、私が見させてもらうことになりましたが…

2敗…

2日で4連敗…
(しかもゴールシーンが一度も無く…)

こんな悲惨な土日は、過去にも記憶が無いか、と…

平静を装い、なんとかこのblogを書いてはいますが…

実情は、ボコボコにされノックアウトを食らったボクサーと同じ…

しばらくは立ち上がれそうにありません…

大田区U-12リーグ(A)

宇留賀です。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

1/8(祝) ガス橋G

さぁ、新しい年を迎え、後期1部リーグ早速の公式戦…

年末から始まった、後期第1、2節を諸事情のため見ることが出来なかったので、久しぶりに見るこのチームの闘い、とても楽しみですが…

さてさて…

vs フェニックス

リハウスリーグに登録していないチームは、そのチームのベストメンバー(6年生)で、このリーグ戦に参戦してくるわけですが、フェニックスさんもほぼ6年生のもよう…

まぁ、後期1部リーグなので、ゆるい相手がいるはずはありません…

そんな相手に、本日、と言うかこれからずーっと続くテーマ、積極的に相手のボールを奪いにいく(インターセプトも含め)、これをやりきれるかどうか、見せてもらいましょう。

相手キックオフと共に、うちの素早いプレスが見事にはまり、完全にうちのペースに。

そして、ツバSからのグラウンダーのクロスを(ツバS君、ナイスボール!)、走り込んできたカナMが押し込み…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点!

その後も全ての選手が、積極的にボールを奪いにいき、相手を自由にさせず。

全員ナイスプレー!

そして、今度はヤマTからのアーリー気味のクロスを(ヤマT君、ナイスボール!)、ファーサイドに走り込み、しっかりと詰めたハRが押し込み…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

で、前半の締めは、トAのFKが相手に当たってコースが変わり…

ゴーーーーール!!!!!

本日は、ツキもうちにあるようです…

3-0で折り返し、油断だけはしないようにと送り出し、選手達全員が期待通りにプレスを掛け続け、とても
良いサッカーが展開されています。

が…

後半はなかなか得点が入らず…

タイムアップも近づき、内容はとても良いのに、このまま後半はノーゴールだと寂しいなぁ、と思っていたところ、カナMが相手の高い位置でボールを奪い、そのまま持ち込んで…

ゴーーーーール!!!!!

本日のテーマ通り、最後まで諦めずにボールを奪いにいった結果です。

ナイスプレー!

ミッキー 4-0 フェニックス

こういうサッカーが出来れば、次戦も大いに期待出来そうですし、楽しみになってきました。

が…

試合前のミーティング、草刈代表のお話しで…

相手チームに(山王)、大きくて、速くて、そこそこ上手い選手がいる、と…

前日の大田区選抜の試合にも出場したらしく、1人で点を取りまくっていた、と…

(余計なことを…)

なーんて思ってはいませんが…

選手達は少しざわつき始める…

vs 山王

今回の山王さんも、ほぼ6年生のもよう、しかもちょっとスペシャルな選手がいるようですが、少なくとも本日のうちの選手達の闘いぶりなら、ビビらずにやってくれるはずです。

まぁ、そう思うしかありません…

試合が始まってみると、やはりその選手にボールが渡り、そこからスピードに乗られてしまうとシュートまで持っていってしまう、しかもかなりのキック力…

綺麗に枠に飛んでいったら、簡単にやられてしまう、そんな思いをさせる強烈なシュートでしたが、そこは本日気合いの入りまくってる選手達、抜かれても最後まで諦めないで追い続け、相手のシュートミスを誘う。

ナイスプレー!

枠に飛んだボールも、GKキRがナイスポジショニングで素晴らしいセーブ!

ナイスプレー!

全ての選手が闘い続ける中、ヤマTも果敢にボールを奪いにいき、大きな選手と接触!小さな体は吹き飛ばされ、着地の際に足首を捻挫…

名誉の負傷をしてしまいましたが、素晴らしいファイトでした。

そしてうちは今現在、ユキYがオスグッドで離脱中のため、サブメンバーはゲンKのみ…

予定より早い出場になってしまいますが、これはもう仕方ないでしょう…

そして、そのゲンKがやってくれました!

テーマ通り高い位置でカナMがボールを奪い、それをゲンKがシュート!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

相手のエースを必死に押さえながらの先制点、これは非常に嬉しい時間帯でのゴール!

そして、少しずつ慣れてきたのか、エースに入るボールを、ユウTが素早い寄せでことごとく奪取!

ナイスプレー!

しかし、前半残り2、3分、ハRの口にボールが当たり流血…

審判に、一度ピッチの外に出るように促され、7人で闘うことに(交代要員がいないため…)

短い時間ではありましたが、やはり押し込まれるようになり、それでもなんとか守りきり、1点リードで後半へ…

ハーフタイムでは、よりマークを明確にするために、相手エースのマンマークにユウTを任命。

そしてそれを見事に遂行!

ナイスプレー!

それでも間に合わない時は誰かと二人がかりで挟み、それでもいかれてしまった時は、トAとルIが壁になり、それでも打たれてしまった時は、キRがしっかりと守り、全員の素晴らしい守備でした。

攻撃のほうでは、カウンターで抜け出したゲンKが追加点、そして直接狙えそうな距離のFKを、これまたゲンKが見事に決めてハットトリック!

ナイスプレー!

ミッキー 3-0 山王

美味しいところは、全部ゲンKが持っていっちゃった感じですが、ベンチで声を枯らして応援してくれたユキY、そして負傷退場してしまったヤマTを含めた、全員の素晴らしいハードワークで勝ち取った、素晴らしい勝利だと思います。

ナイスゲーム!

こんな闘いがいつでも出来るようになれば、その時こそ本当に強いチームになっていけるんじゃないでしょうか。

まぁ、歴代のチームでも今日のような素晴らしい試合をした後、その次は全く別チームに成り下がってしまう、そんな経験は多々ありましたから、私自身そして選手達も含め、一喜一憂することなく、いつでも気持ちを引き締めて、最終2戦を闘っていきたいと思ってます。

さぁ、選手諸君、暑い熱い夏場でもこんな素晴らしい闘い方ができるような体力作りのために、もっともっともっともっと走り込みだぁー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年から柏木コーチ)、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

流血したハR…
なんとか止血して、後半も頑張ってもらいましたが、その後半途中にも、今度はボールが目に当たったらしく、その場でうずくまる…

無理か…?と思ってベンチから立ち上がると、ハRも立ち上がってくれてプレー再開…
ほっ、と胸を撫で下ろす…

素晴らしい勝利でベンチに戻ってきた選手達、しかし疲労困憊で座り込み、しばらくは言葉も出ませんが、やりきった感の笑顔…

ボールが当たったハRの左目は少し腫れて、唇の流血と合わせて、さながら闘い終わったボクサーのよう…

みんなカッコ良い…

時が変わって前日…
6年生メインの11人制練習試合( 森ヶ崎)。

リハウス最終日の、あの素晴らしい気迫あるプレーは、もう忘れてしまったんでしょうか…

(あの時は君達もカッコ良かった…)

もう一度思い出して、区長杯を本気で取りにいきませんか…?

まあ、その後の練習のゲームでは、やっと少し思い出したのか、コウヘIが気合いの入ったプレーを見せてはくれましたが…

区長杯まで、コウヘIの魔法が解けないことを、祈りましょう。

大田区U-12リーグ(5年A)

宇留賀です。

11/5(日) 森ヶ崎G

悪天候で、流れに流れた前期最終2戦…

ここでしっかり2つ勝てば、2部リーグ1位になり、後期1部昇格です…

さて、さて…

vs ウィンズ

相手チームには大変申し訳ありませんが…

結構ゆるいです…

なので、攻めまくってはいますが、それでも先取点が決まらなければ、やはり安心は出来ません…

そして、ヤマTがやってくれました!

いつもと変わらず素晴らしい声出しでボールを呼び込み、いつもと変わらずちょっと両手を上げてトラップ、そして右足を一閃!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

その後は、良い意味でみんなの肩の力も抜け…

DF、ルIの2得点も飛び出し!

ゴールラッシュ!

ミッキー 9-0 ウィンズ

なんとなく大味な試合になってしまい、ミスがミスでなくなってしまう、そんな感じになってしまいましたが…

チャンスに決めきれない、という場面が、まだまだ沢山ありましたねぇ…

場合によっては、得失点差も絡むリーグ戦、やはり決めるところはしっかり決めていかないと、なかなか強いチームにはなれません…

まぁ、とにもかくにも次戦勝つのみ…

vs 中萩YF(A)

どちらかというと押している感じ…

しかし、カウンターからドリブルで持ち込まれて失点…

このリーグ戦で、初めて先制点を奪われる…

さぁ、このチーム、同点、そして逆転するだけの力を持っているのか…?

見せてもらいましょう…

相変わらず惜しいチャンスを外す中、相手選手が相手PA内でハンド、PKをゲット!

譲り合って、誰も蹴りたい選手が出てこなければ、ベンチから指名しようと思っていましたが…(もちろん、ツバS君)

ユキYが蹴る気満々でボールを持っていたので、お任せ…

ただ、その光景を見た瞬間、ベンチから、そして応援をしてくれているBチームから…

「え”ーー!!!ユキY~!?」

と、大合唱…

(人気者はつらいねぇ…)

しかしユキY君、そんな事は気にもとめず…

(集中して聞こえなかっただけか…?)

ビシっ!と決めて…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

同点に追い付けるかどうか、という結構緊張する場面で、みんなの予想?をくつがえし、落ち着いてしっかりとよく決めました。

もう一度、ナイスプレー!

その後、後半早々、左から仕掛けたツバSの鋭いクロスが、相手選手にあたり、ゴールイン!

オウンゴールではありますが、しっかりとサイドから崩した結果です。

ナイスプレー!

そしてそこからは完全に押せ押せムード…

しかしお約束通り、外す外す…

もう、笑うしかないでしょう、と脱力しかけたころ…

タイムアップの笛…

なんとか、ナイス勝利!

まぁ、PKとオウンゴールではあるけど、先制されたゲームをしっかりと逆転して勝つ。粘り強さ、勝負強さを見せてもらい、このチームのターニングポイントのひとつになる試合になったんじゃないでしょうか…

(誰かさんとか、誰かさんとかが、1つでも決めてくれていれば、もう少し楽に勝てる試合ではありました、が…)

(まぁ、そこに数多く顔を出している、という点では一応評価出来ます、が…)

これで、このチーム最初の目標は達成しました。次は強豪がそろう1部リーグ、目標は大きく優勝、と言いたいところですが、6年生主体のチームもいくつかあるようなので、5年生だけでどれだけ出来るか、力試しですね…

それが出来るだけでも、上がれて良かったと思ってます。

さぁ、外すほうが難しいでしょー!というシュートを、1つでも多く決められるように、永遠のテーマに向かって、みんなでシュート練習をしまくりましょー!

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

それから、ゲンK&ハルTもベンチからの応援ありがとう。

そう言えば、試合中ゲンKがカナMにコーチングしたら、カナM君「ハイっ!」と元気よく…

カナMが俺に「ハイっ!」って言ったよ、とゲンK君大笑い…

カナM君それに気付き、苦笑い…

でもカナM君、コーチングに対して、素直に「ハイっ!」って言えるのは素晴らしいことだからね…

ナイスお返事!

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日の二日前、品川SJCさんから、ナイターでの練習試合のお誘いがあり、行って来ました…(6年生と5年4人)

人工芝のとても良いグランドで、しかもナイター…

選手達のテンションはかなり上がっていましたが…

結果的には、4本くらいやって2-2のドロー…

そんな中、チーム総得点を叩き出したレN君…

なかなかのナイスプレー!でした。

千葉のどしゃ降りの雨の中とか、この日のナイターとか、なんか普段と違う特殊な環境で力を発揮するタイプなんでしょうか…

区長杯…

どしゃ降りでナイターなら、大活躍間違いなし、なんでしょうが…

まぁ、そんなあり得ない状況を想うより、普通の環境でも大活躍出来るように、練習(ランニング)、練習(体幹)、そしてまた練習(声だし)…

あっ、それから、カズMが「気をつけ!」って言った後、「礼!」って言うのが、ちょっと早い気がする…

サッカー同様、タメを大切に…

5年生練習試合

宇留賀です。

10/8(日) こみゅにてぃぷらざ八潮G

本日は、八潮FCさんからのお誘いを受け、5年生全員での練習試合(A、B)…

Aチームは私、Bチームは重盛コーチで、A、B20分回しで始めることに…

八潮さんは、今回のJAでベスト4、うちは胸を借りるつもりで臨みます…

この日八潮さんは、リハウスリーグもあり、そちらに呼ばれている5年生が2人ほどいないもよう…

うちはリハウスは終わったので、リハウス組のゲンK&ハルTも参加…

さてさて…

森ヶ崎の練習で、ウォーミングアップ後のランニング…

毎回後ろのほうを走っている、だらしない選手、ゲンK&カナMはベンチスタート…

このチームは、それなりにメンバーが揃ってはいるので、昨日良くても、今日気を抜けば、すぐにレギュラー落ち…

卒業まで、サバイバルは続くでしょうねぇ…

ゲームのほうは…

うちが押し気味に進んでいます…

しかし、相変わらず決定機に決めきれず、そうこうしているうちに、失点…

結果的には本日の失点はこの1点のみでしたが、先制点を取られるというのは、やっぱりあまり気持ちいいものではありませんよねぇ…

まぁ、この1本目でしっかり1点返し、2本目では何点か取ったと思ったので、試合形式では勝ったと言えますし、その後もそれなりに素晴らしいゴールを連発していたので、トータル的には…

ナイスプレー!

そして、ナイスゲーム!

と、言えなくもないですが…

本来の公式戦であれば、最初の1本、2本で真価が問われるところです…

今回のように、本数を重ねるごとに、体と頭脳が動きだし、気持ちもリラックスしてきて、やっとリズムの良いサッカーが出来るようになるのでは、正直遅すぎます…

この素晴らしいサッカーが、公式戦の初っぱなから出来るようなチームになれるように、気を抜かず厳しい練習を続けていきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記 その一

Bチームのほうは、重盛コーチにお任せしましたが、ちょっとだけ…

聞いたところによると、八潮さんはほとんどが4年生だったもよう…

相手が取れば、うちも決める、うちが決めれば、相手も取る、という、見ていてもなかなかの面白いゲームではありました…

相手が4年生だから、というのはもちろんあると思うけど…

それでも、選手のみんなが、ひとりひとりが、一生懸命考えて、一生懸命闘っているなぁ、というのがとてもよく伝わってきました…

みんなナイスプレー!

まぁ、ベンチを預かっている重盛コーチからすれば、ダメ出しも沢山あるとは思いますが…

(一歩引いて見ている時は、覚えたてのNewバージョンを取り入れる努力をしているので…)

Bチーム…

サッカー頭脳も少しずつ育ってきているようなので、それと共に技術も磨き、Aチームに少しでも近づけるように、厳しい練習を続けていきましょー!

追記 その二

厳しい練習、と言えば…

本日のグランドは、見ためはとても綺麗なんですが(人工芝のような綺麗な緑)、最近の小学校の校庭のような、と言うかテニスのハードコートのような、と言うか…

そこに、細かい砂が蒔いてあって…

なんか、転んだらけっこう痛そう…

そして、滑りそう、というか踏ん張りがきかなそう…(スパイク禁止)

そんな中、それでもなんとか体のバランスを取り、なかなかのプレーを見せてくれた…

ツバS、そしてトA…

ナイス体幹!

他の選手達は、なんだかヨロヨロ、フラフラ、でしたが…

厳しい練習と言うのは、なにも週末の 森ヶ崎の練習だけではありません…

毎日お家で出来る体幹トレーニングなどは、ライバルに差を付ける絶好のチャンスです…

頑張りましょう…

追記 その三

やはり、練習試合なので、いろいろな選手を、いろいろなポジションで試してみて、どんな化学反応が起きるか、それを見るのも1つの楽しみではありますが…

今回の収穫は、トA君のトップ…

4年生のころは、右サイドをやることが多かったようですが、5年生になってボールを失う事が多くなり、自信を無くしているようだったので、相手のボールを奪うポジションを経験してもらったところ…

これが結構はまりまして…

のびのびしたプレーが増えてきて、少しは自信を取り戻したようなので、じゃあ攻撃的なポジションを、と使ってみたところ…

これも結構はまりまして…

まぁ、たった1日のことなので、またどうなるのかはわかりませんが…

普段トップをやることの多い選手にとっては、またまたライバルが…

サバイバル、サバイバル…

その 四

そう言えば…

ツバS君が、あるチームのセレクションに合格したようで…

遅ればせながら、おめでとー!

セレクションには、PKが無かったようで…

良かった、良かった…

追記 その五

後期のキャプテン&副キャプテンが決まりました!

キャプテンは、カズM君…
( 森ヶ崎でのランニングで、いつもトップを走る姿、素晴らしいです)

副キャプテンは、レN君…
(本意ではないかもしれないけど、これをきっかけに、ひとつ殻を突き破ってくれれば、嬉しいです…がんばれー!)

ミッキー残り半分を、二人で力を合わせて、しっかりと引っ張っていってください…

期待しています。

追記 その六

首の皮一枚繋がってた、リハウス…

最後の椅子、4位をかけて争っていたのは、偶然にも本日練習試合相手、八潮FCさんのリハウスチーム…

八潮さんが、今日の2試合で、勝点1以下なら、うちの首が繋がるわけですが…

結果、2分けで勝点2をゲット…

うちと勝点で並びましたが、得失点差、当該チーム通しでの勝敗で、どちらにしも、八潮さん…

どうせなら、2連勝でもして、はっきりと息の根を止めてもらったほうが良かったんですが…

こんな形の落選だと、外す方が難しいでしょー!シュートの数々が、走馬灯のようによみがえり…

気が付けば、またため息…

たぶん、高徳コーチは、私のなん百倍ものため息をついているんでしょう…

まだまだ先の事ではありますが、このままだと、八丈島行きの飛行機が飛べないほどの、悪天候になってしまうかも…

リハウスリーグ

宇留賀です。

10/1(日) ガス橋G

現在、1勝1敗5分け。勝点8…

最終日残り2試合、なんとか勝点6を取って、わずかでもトーナメント進出の望みをつなぎたいところ…

果たして…

vs ベイエリア

なかなか良い感じでのスタート…

ただ、勝ちたい気持ちだけが先走るキャプテンのプレーが、あまりにも焦り過ぎ、雑過ぎ…

そこで、全てのリズムが崩れてしまうので、高徳コーチもたまらず交代を決断…

そして、代わりに入ったレNがなかなかの素晴らしいプレーを見せてくれました。

前線でしっかりキープし、タメを作ってそこからパスを繋げていこう、と送り出された指示通り、考えたプレーでリズムを作り…

PA付近でキープしたボールを、たぶん大きな声でボールを呼び込んだはずのシュウTに落とし…

枠内だけを丁寧に狙ったボールは、見事にゴールに吸い込まれ…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点!

しかし、なかなか勝てないチームは、どうしてもこの1点を守りたいという気持ちに、いつの間にか傾いてしまう…

ハーフタイムでは、とにかく守りの気持ちにならないように、攻め続けよう、と送り出す…

そして指示通り、リズム良く攻め続け、ビッグチャンスも訪れましたが…

外す方が難しいでしょう、という場面をいくつか外し…

嫌な予感が脳裏をよぎるころ…

なんとかタイムアップの笛…

ナイス勝利!

みんなナイスプレー!

ミッキー 1-0 ベイエリア

まずは1勝、崖っぷちチーム、本日の目標勝点6を目指して、いざ!次戦へ…

vs スポーカル

1試合目の、名誉の負傷でハルTがベンチスタート、なので6年生全員がスタメン…

なんとか意地を見せてもらいたいところですが…

今回もなかなかの立ち上がり…

そして、一進一退の攻防の中…

CKのチャンス…

キッカー、トモYの蹴ったボールは、綺麗な弧を描き、見事そのままゴールイン!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

(試合後聞いてみると、普段控えめなトモYが、胸をちょっと張って直接狙った、と言っていたので、本当なんでしょう…更にナイスプレー!)

その後、最後の最後で、やっとGKエイTの体を張ったプレーが飛び出し!

ナイスプレー!

しかし、お約束通り、外す方が難しいでしょう、という場面でいくつか外し…

(ホントに2点目が取れない…)

嫌な予感が脳裏をよぎったころ…

(タイムアッ…)

カウンターで、裏に抜け出した選手に、ドリブルで決められ失点…

(ベンチからはオフサイドに見えましたし、本部の方々も、そう言ってたそうですが…)

これも、サッカー…

ミッキー 1-1 スポーカル

何試合か前にも、全く同じような事がありましたが…

なんにしても、2点目のビックチャンスを決めきれない、その事につきますね…

残念ながら、今日の目標を達成することは出来ませんでした…

でもね…

今までで、一番素晴らしい2試合だったんじゃないかなぁ、と…

やっと少しは前に出れるようになり、素晴らしいセーブで、ピンチを防ぎそして闘ったエイT…

久しぶりのバックで、スピードを生かして走り回り、必死の守備をし、そして闘ったコウへI…

空中戦はほとんど征し、素晴らしいCKを蹴り、そして闘ったトモY…

素晴らしい予測で、相手の攻撃の芽を摘み、そこから一気に攻撃に移り、しっかりとゴールを決め、そして闘ったシュウT…

森ヶ崎での走りと変わらぬ運動量で、攻守に走り回り、ビビらずおもいっきり縦に仕掛けて、チャンスを作り、そして闘ったカズM…

ベンチの指示を的確に聞き、落ち着いたプレーでチームのリズムを作り、そして何よりもやっと最後まで闘い続けてくれたレN…

今日は本調子では無かったけど、それでも6年生の中で一番声を出し続け、チームを引っ張っぱり、そして闘ったC・ユU…

みんなナイスプレー!でした…

ただ、エンジンのかかるのが、スイッチが入るのが、ちょっと遅すぎましたねぇ…

まぁ、冷静に振り替えってみれば、9試合闘って、1敗しかしていないんですが…

(もうちょっと早く、こんな気迫のこもった試合を、見せて欲しかったですねぇ…)

そして、最初からエンジン全開だった5年生のゲンK&ハルT…

本当なら、同じ5年の仲間と一緒に闘えるリーグ戦のほうに、出たかったと思うけど、人数の少ない6年生の助っ人として、十分以上に闘ってくれました…

君達がいなかったら、ここまでの成績も残せなかったでしょう…

ゲンK&ハルT共に(ちょっとだけツバS)…

ナイスプレー!

ゲンKは、とにもかくにも体力を、そしてハルTは、足元を…

お互いに努力して、身に付けてください…

期待しています。

まぁ、なんにしてもリハウスリーグは終了…

トーナメント進出に、首の皮一枚繋がってはいますが…

たとえどういう結果になったとしても、今日のこの日の素晴らしいサッカーが出来たことを忘れずに、そして一人一人が自信を持って、残り半年のミッキーでのサッカーを、全力で闘っていきましょー!

と、意気込んでみても…

また週末には、6年生達の、か細い返事に対して、怒鳴っている私…

そんな悪い予感が、脳裏をよぎってはいますが…

長い長いリーグ戦、引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん(他学年担当から、柏木、川島コーチ)ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

この日の前日に、2年生の練習試合がありました…(近場遠征)

しかし、担当コーチの皆さんが、全員お仕事でお休み…

お手伝いを頼まれたので、ホントに私で大丈夫ならいいですよ、と…

結局、高徳&宇留賀で行くことになりましたが…

まぁ、申し訳ないですが、名前もほぼわかりませんし、実力もわからないので、采配などは草刈&春美さんにお任せ…

私のお仕事は…

試合中、ベンチ内での砂遊びを優しく見守り…

「お腹が空いたから、もうできなーい」と言っているおともだちに 、「それはたいへんだねぇ…」と、優しく相づちを打ち…

なんとか、来週からの出席者が減らないように、と…

まぁ、たった半日ではありますが、仏のNewバージョンもちょっとだけ習得いたしましたので…

5、6年生保護者の皆様、やっぱりうちの子は、本来の宇留賀スタイルには合いそうもないので、Newバージョンで、とのご要望がありましたら、遠慮なくお申し付けください…_(..)_

大田区U-12リーグ(B)&5、6年生練習試合

宇留賀です。

営業妨害になっていると聞いて以来は、本気でこのblogをやめることも考えましたが…

ありがたいことに、blogを楽しみにしている、と言ってくださる方が、若干1名…

社交辞令と分かってはいても、おだてられると木に登るタイプではありますので…

性懲りもせず…

まぁ、その日の内容がひどすぎて、ダメ出しが多くなりそうな時は、怖ーいコーチが顔を出してしまいそうなので…

「ナイスプレー!」を連発出来そうな時だけ更新しようか、と…

まずは、大田区U-12(B)…

vs 相生フェルサ

活!!!!!

全然闘って無ーい!!!!!

怖い、痛い、から逃げてばかり…

そんな気持ちで勝てるほど、勝負の世界は甘くはありません…

ミッキー 0-1 相生フェルサ

このままではこのチーム、1勝も出来ずに終わっても仕方ありませんねぇ…

もう一度、活!!!!!

とりあえず、宇留賀は開き直ったので、選手達も気持ちを入れ換えて次戦に挑んでくれれば…

vs 徳持

ミーティングでの、物凄ーく怖ーい「活!!!!!」が効いたのか…

なんとか闘い始めました…

そして、1試合目に一番闘って無かったアユMが、やっと気合いを見せてくれました!

相手DFとの競り合いに勝ち、ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

待望の先制点。

そして、その次は…

常にPAの外から、ゴールを狙っていたミーKが(ミーKとミズKとどっちが良いんだろう…?)…

ドッカーーーン!!!!!

それが、素晴らしいコースに飛び…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

Aチームでも見たことの無い、見事なゴール…

もう一度、ナイスプレー!

ミズKの次の課題は、相手のシュートブロックでなかなかシュートを打たせてもらえないときは、すぐに頭を切り替えて、ボールを離すタイミングを考える…

それが出来るようになれば、また一歩前進出来るでしょう…

なんにしても嬉しい追加点、このまま一気に行きたいところ…

しかし…

なんとか初勝利が近づいて来たか、と思ったのも束の間…

さんざん言われ続けた、相手トップのマークを外し続け…

案の定、失点…

(んー…我慢…)

初勝利は…?????

カンChanがやってくれました!

1点差では、全く安心出来ないところ、右サイドから抜け出したカンChanが、飛び出した相手GKより先にボールにさわり、ループ気味に飛んだボールは、見事ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

そして、その後は初めて安心して見ていられる展開になり、待望のタイムアップの笛!

ミッキー 3-1 徳持

ナイス初勝利!

みんなナイスプレー!

特に、2試合共に全力で闘っていた、マCha、ナイスプレー!
(ちょっと、スローモーション気味ではありますが…)

選手の皆さん、全力で逃げずに闘えば、痛い思いもするかもしれません、そして体力だってきついでしょう…

だけど、こうやって勝利することが出来ると、何よりも嬉しいですよねぇ…?

前期残り1試合、今日のこの気持ちを忘れずに、全力で闘い逃げること無く、もう一度勝利をつかみにいきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

で、翌日…

5、6年生練習試合です…

お相手をしてくれたのは、品川SJCさん…

品川SJCさんもうちと同じで、5年生2チーム、6年生1チーム出来るということなので、A(リハウス)、B(大田区A)、C(大田区B)3チームを15分で回すことに…

そして、私はBチーム(大田区A)を担当…

このチームにとっては久しぶりの対外試合…
(ある大会で、あっさり負けてしまったため…)

1本目はいつも通り、2バックでスタート…

2本目以降は、少し前から暖めていた構想、3バックを実験的に…

ほぼ、初めてやることなので、もちろんすぐに上手くいくとは思っていませんでしたが…

思いの外、機能したか、と…

特に、2バックの時に普段サイドをやることが多い選手にとっては、守備の負担が少し減る分、やり易かったと思いますが…

まぁなんにしても、選手ひとりひとりの個性を、出来るだけ引き出せる闘いが出来るように、試行錯誤しながら、探っていきたいと思っています、まだ5年生なので…

最後に、リハウスチームで素晴らしいパフォーマンスを見せているゲンKと、そこそこのハルTを加え、見ていてもなかなかの楽しいサッカーを展開してくれました…

みんな、ナイスプレー!

リーグ戦残り試合、出来るだけ沢山のゴールと共に勝ち点を重ね、後期1部昇格を目指し、全力で闘い続けていきましょー!

そして、リハウスチームの6年生…

このチームは、コーチングされても、すぐ目をそらしたり、返事をしなかったり、という選手が多い感じがする…

そんなことは、それぞれのサッカーの技術が上がったり、チームが勝負強くなったりすることとは、あんまり関係ない、と思っているかもしれませんが…

私は、大いに関係あると思っています…

選手諸君…

もう一度そこから始めてみませんか…?

(まだまだ遅くはありませんよ…)

応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(blogを応援してくださっている(勘違い…?)お父さんも、ありがとう_(..)_)

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記…

私事ではありますが…

たまたま 森ヶ崎公園に遊びに来ていた、娘の息子が…(1才4ヶ月)

森ヶ崎Gデビュー…

(お兄ちゃん達、かまってくれてありがとう…)

ただ…

何年か後に、サッカーをやりたい、と嬉しいことを、もしも言ってくれたとしても…

怖ーいコーチがいそうな、ミッキーには、もちろん入れません、が…

会長杯

宇留賀です。

本日は、高徳コーチがお仕事でお休みのため、私が見させてもらうことに…

長年続いた歴史ある大会フェスティバルが(全学年参加)、昨今の異常気象により、ここ数年まともにスケジュール通り消化出来ていない現状…

この猛暑も、低学年にはきつ過ぎるのでは…?と言うことで…

各チーム、6年生中心となる、代表チームだけの大会となり、名称も新たに《会長杯》

その記念すべき第1回大会の、参加となりました。

うちは、6年生8人、5年生7人での参戦…

まずは、7グループ5チームずつでのリーグ戦、そしてそれぞれ上位2チームがトーナメント進出です。(+ワイルドカードで3位2チーム)

vs 池雪

前日、高徳コーチからスタメンのメールがあり、その通りに…

その後は試合の流れによって、私の判断、と言うことになりました…

始まってみれば、なんかちょっとうちが押されてる感じ…

でもまぁ、これは見慣れた光景…

なので、相手陣地スペースに、C・ユUが上手く抜け出して、カウンターでゴールを決められれば、理想的なパターンではありますが…

そして、見事その理想的なパターンに!

しかも、2発!

ナイスプレー!

良い感じで前半を終え、守りの気持ちにならず、集中力を切らさないように伝え、少しメンバーを変えて送り出す…

後半半ばに残念ながら失点…

2-0から2-1になるのが、一番危ないパターンだとよく言われますが…

なんとか、このまま逃げ切ってくれることを、ピッチの選手達に期待し…

そして、選手達の頑張りを見守る中、なんとかタイムアップの笛…

ナイス勝利!

ミッキー 2-1 池雪

まぁ、失点の場面、そして追加点を取れなかったことも含め、得失点差を考えると、ダメ出しはいろいろとありますが…

初戦をしっかりと勝った、と言うことだけで、とりあえず良しとしましょう…

さぁ、1日2勝を目指して次戦へ!

vs ドリームス

たぶん、このグループの中で、強いだろうなぁ、と思われる2チームのうちの、ひとつ…

当然押されぎみではありますが、それでも十分に闘えています…

しかし、前半終了間際、相手ボールホルダーに寄せ切れず、簡単にクロスを入れられ失点…

しっかりと寄せて、相手のプレーをやりずらくさせ、ゴール前の守備が揃うまで、時間を遅らせる…

これは、このチーム全ての選手の課題ではありますが、なかなか出来るようになりませんねぇ…

後半途中で、この日はなかなか調子の良かった、ボランチのシュウTをトップに上げ、2トップで攻撃を仕掛け、それなりにチャンスも作りましたが、結局決めきれず…

ミッキー 0-1 ドリームス

残念ながら、1日2勝は出来ませんでした…

しかし残り2試合、まだまだ十分チャンスはあります。

ひとりひとりが、もう一度闘う気持ちをチャージして、トーナメント進出を目指し、全力で勝ちにいきましょー!

引率、応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

設営、審判をしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

追記

大会名は変わりましたが、今までのフェスティバル同様、八丈島三根チームが今回も参戦してくれました。

ミッキーとしては、毎年3月に八丈島に出向き、そこでのとても手厚いおもてなしを受けているので、その、ご恩返しと言うのもなんですが、卒業生の保護者の方々が、いろいろとお手伝いをしに来てくれています…

恒例とは言え、卒業してまでミッキーのお手伝いをするのは、とても大変だとは思いますが、毎年毎年本当にありがとうございます_(..)_

物凄ーく助かっています…_(..)_

森ヶ崎でも、久しぶりに会う保護者の方々に簡単にお礼をしましたが…

(人質を解放してしまった私の立場は、物凄く弱くなっていると思われるので、長居をすると形勢不利に…いつどんな攻撃を受けるかわからないので、早々と退散させていただきましたが…)

もう一度、卒業生保護者の皆様、本当にありがとうございました_(..)_

卒業生と言えば、その週の日曜日には、一中で練習試合があり、空いている時間に観戦…

前々年度の卒業生達は、すでにチームの中心となり、体つきも顔つきも少しずつ大人っぽくなり、しっかりと成長した姿を見せてもらうことが出来ました。

これからの更なるチームの成長が、楽しみですねぇ…

そんな中、前年度卒業の、1年生ながらAチーム出場のケI君…

素晴らしいクロスで、ゴールを演出!

思わず…

あの頃のように…

「ケI!ナイスボール!」

と、叫んでしまいました…

ケI君には、恥ずかしい思いをさせてしまったかもしれませんが…

まぁ、これからも時間が許せば、卒業生サッカーチームのサポーターとして、時々現れるかもしれないので、「また、来たのかよぅ…」と、思っても、顔には出さないでね…_(..)_

そう言えば、この前は、東中の試合も見ることが出来ました。

その時、わざわざ私の所まで椅子を持ってきてくれたシュンChan…

ありがとう_(..)_

そんな成長が、とても嬉しかったです。

新潟合宿

DSC_0735.JPG

みんなの笑顔を撮ろうと、私がかましたギャグに…

つまんねぇー、と頭を抱える… byコウイチロU…

宇留賀です。

ふぅ~…

まだ。立ち直ってはいません、が…

合宿です…

事前に、それぞれが調べた津南の天気予報では、3日間ともどちらかと言うと雨模様…

まぁ、じたばたしても始まりません…

結局は、高徳コーチと木本コーチのさじ加減…

なんとかサッカーをやれる程度に、していただければ…

で、結論から先に言いますと…

二日目こそ、多少降りましたが、中断するほどでは無く、むしろピーカンで猛暑にならない分、3日間共にサッカーをやるには、絶好のコンディションだったんじゃないか、と…

今さらながら、合宿&遠征は、必ずこの二人がセットじゃなきゃダメだと再認識…

さて、時間は戻って、集合場所蒲田…

お父さんお母さんに見送られ、新潟津南へ、いざ出発!

合宿に向け、バス車内から気持ちを高めてもらおうと、コーチ達が用意したサッカービデオを上映…

が…

5分もたたないうちに、ほとんどの選手が見なくなり、あっと言う間に騒音状態…

学習能力のある私は、ノイズキャンセリング付きWALKMANで対応…

サッカー少年達に、サッカービデオを、これ以上流していても無駄だ、という事で…

バスのビデオをお借りして、試しにドラえもんを上映…

あっと言う間に、騒音は止み…

ドラえもん、恐るべし…

四次元ポケットに助けられ、なんとか無事到着…

さぁ、JAチームにとっては、ここから地獄の合宿が始まります!

って、言ってるけど、どうせ大したことは無いんでしょ…?

と、思われるのもしゃくなので…

3日間、JAチームだけ、どのチームよりも多く走ってもらうことにはしました…

いかがでしたか…? 楽しんでいただけたでしょうか…?

引き続き、 森ヶ崎でも楽しくやりましょうね!

さて、1日目の練習は無事終わり、チェックイン、そしてお風呂&夕食…

今回は、他のお客さんのクレームを受けることも無く、こちらも無事終了…

長旅の疲れもあり、早めの就寝…(私だけ…?)

2日目…

一応、6時起床ですが、けっこう早くから起きて、お風呂に行った選手が多かったもよう…

しっかりと朝食を取り、いざグランドへ…

本日は、地元新潟のチームを招いての練習試合。
塩田、木本、両コーチがとても頑張って、地元の対戦相手チームを探してくれました。
お二人とも、ありがとう…_(..)_

心配していた天気も、なんとか持ちそう…

お互いに挨拶を交わし、スタート!

うちの4チームに対して(リハウス、大田区A、B&Jr.)、相手も4チーム(風牧さんと西谷さんの合同チームで、U-12&U-10 、OFCさん、アルティスタさん)

雨がいつ降りだすかは、わからないので、早めに色々なチームと当たれるように、20分回しでスタート…

途中少し降りましたが、特に問題もなく、昼食を挟み丸1日の試合三昧…

選手達は、十分楽しめたんじゃないでしょうか…

しかも、天然芝少年用フルコート2面を使って…

贅沢でしたねぇ…

昼食は、初の試み、そのまま芝生の上でお弁当、これもちょうど良い感じの、暑すぎず雨も降らず、の環境だったので、とてもラッキーでしたねぇ…

美味しかったけど、選手達には、ちょっと多過ぎたかなぁ…

来年も外で食べることが出来たら、流しそうめんなんかいいですよねぇ…(子供達も喜びますよー!春美さん…)(お前が、だろ…?と突っ込まれそうですが…)

数々のゲームの中でも、特に素晴らしかったのが…

担当外の私がコメントを書いてしまうのも、申し訳ありませんが…

それでも思わず書いてしまうのは、最後に闘った4年生チームの試合…

相手は、風牧、又は西谷6年生4人と5年生3人、4年生1人(試合後確認)

序盤こそ、力業で、続けざまに2点を取られてしまいましたが、それでも諦めず闘い続け、とても素晴らしいサッカーで2点を取り返し追い付く…

素晴らしい!ナイスプレー!

あわよくば、逆転出来るんじゃないかと見守っていましたが、惜しくもタイムアップ…

ちょっと残念だったけど、みんなナイスプレー!

そして、ナイスゲーム!!!

(明日は5年Aとやらせてみよう、と思う私…)

最後にみんなで挨拶をしてお別れ…

わざわざ来てくださった各チームの皆さん、ありがとうございました_(..)_

出来れば、また来年もよろしくお願いします…_(..)_

さて、その後はお風呂、そしてサッカー三昧の後はカニ三昧…

幸せですねぇ…

(これも全部、お父さんとお母さんのおかげだからね、感謝の気持ちを忘れずに…)

で、疲れているので、早めの就寝…(私だけ…?)

3日目…

あっという間に最終日…

さぁ。各学年、最後をビシッと締めて終わりにしましょう…

今回の合宿では、まぁ、わりと効率良く、4年vs5年B、5年Avs6年、という形で、2面のコートをフルに使って、ゲームをすることが出来ましたが…

4年生にとっては、ちょっと物足りない相手…

(5年Bは、そう思われないためにも、もっともっと。もっともっと、もっともっと、頑張らなければいけませんよねぇ…)

御殿場遠征、4年生強化のために、5年A(リハウス組は抜き…)とのマッチメーク…

まぁ、5年生は、もうJAも無いですし、さしあたって大きな公式戦も無いので、スパーリングパートナーとして、好きなように使ってください…_(..)_ ホント、JAは、もう無いので…どうぞ、どうぞ…

と言うことで、4年vs5年A…

やはり、昨日と同じように、スピードとパワーで勝る5年生が、力業で先制点…

その後は4年生もなんとか粘り、そしてとうとう、ビッグチャンスを引き寄せる!

それをリッChanが落ち着いて…

ドッカーーーーーン!!!!!

ゴーーーーール!!!!!

素晴らしい!ナイスプレー!

見事なゴールで、同点に追い付き、こうなったらイケイケの4年生…

対する5年生の目の色も変わり…

なんとか終了間際に、ゴールが決まり(これも、力業…)…

辛勝…

今までは、こう言う試合を(勝てそうな)、なかなか噛み合わず、落としたり、引き分けたりする事の多いチームでしたが(まさしくJAも…)、それでもなんとか勝ちきった、と言うことだけは、評価してもいいでしょう…(ちょっと無理やり感はありますが…)

まぁ、なんにしても、前日に引き続き4年生が素晴らし過ぎたか、と…(みんな出来過ぎ君…?)

この3日間の初合宿で、急成長をとげた4年生、お見事!

これもひとえに、担当コーチ達の努力の賜物か、と…

お見逸れいたしました…_(..)_

5、6年も、担当コーチ、選手一同、うかうかしていられませんよねぇ…

と、言うことで、JAが終わって大きな目標が無くなった、スパーリングパートナーは、大事な公式戦を控える6年生のお相手に…

(どうぞ、どうぞ、お役にたてるならどんなことでも、JAはもう無いですし…)

最後に素晴らしい闘いを、4年生に見せてあげましょー!

そして、お互いに一歩も譲らず、非常に締まった試合は、結局スコアレスドロー…

最後に素晴らしい闘いで、締めくくってくれました…

両チーム共に、ナイスプレー!

最後に、地獄の合宿だったということを、思い出してもらうために…

走り込み…

そして、6年生が試合前に円陣を組んでかける掛け声を、C・ユUのもと、全員で円陣を組んで、大きな声で元気良く締めくくり…

ナイス合宿!

そしてその後、お風呂&昼食(普通にカレー…)

(隣で食べていた団体さんのお蕎麦、美味しそうだったなぁ…)

最後に各チームのMVPを二人ずつ発表…

4年生
ハK & リッChan

5年生B
アユM & ミーK

5年生A
ツバS & ハルT

6年生
カズM & シュウT

特に、6年生シュウTは、今回も試されたボランチで、素晴らしいプレーを連発!

ナイスプレー!

そして、班長としても、けっこう大変そうなメンバーを、なんとかまとめ上げてたんじゃないか、と…

ナイス班長!

まぁ、班長と言えば、シュウTに限らず、どの班長も今までで一番しっかりしてたんじゃないかなぁ、と…(あくまでも、私目線…)

ナイス班長達!

6年生…

この合宿では、サッカーだけでは無く、リーダーシップ、責任感、そして注意力などなど、たくさんの力を養えた、と思っています。

(シュウT班長、ケンT君のおかげで、視野が広くなり、マンマークの仕方もわかったんじゃないでしょうか…?)

この合宿で、ひとつもふたつもたくましくなったはずの自分を、これからの公式戦で、存分に発揮してください。

期待しています。

で、今回も散々お世話になった、ホテルの方々にご挨拶をして…

いざ、帰路へ!

早速、コーチからドラえもんのリクエスト…

(この合宿で、一番の収穫はこれかも…)

途中渋滞もあり、結局7時45分頃に無事到着…

お父さんお母さんのお出迎え、最後に挨拶をして、解散…

無事、完了…

沢山のお手伝いをしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました_(..)_。そして、お疲れさまでした。

引率のコーチの皆さん、大変お疲れさまでした。

追記

今回お手伝いに来てくださった、ある保護者の方から(お姉ちゃんのほう…)、私にとっては非常にショッキングなお話を伺いまして…

このblog、未だにどれくらいの読者の方がいらっしゃるかはわかりませんが…

もちろんミッキー内で…

私自身も、当然ミッキーの選手達&保護者の方々に書いているつもりではありますが…

我が子を、どこの少年サッカーチームに入れようか考えている保護者の方々…

とりあえずそれぞれのチームのホームページを観覧…

たぶんうちも、見てもらったりしていることがあるんでしょう…

そして、このblogのコーナーを開いてしまう方もいるようで…

合宿でお話をした、ある保護者(逆サイじゃ無いほう…)のお友達が…

ミッキーのこのblogを読んで、ミッキーには怖そうなコーチがいるから、入らない、と…

え”ー!私、営業妨害してたのぉ…

そんなぁ… (((((゜゜;)

blogをやめる…
キャラを変える…
パスワード制にする…

さしあたっては早急に、パスワード入力方式にしないと、どんどん入部希望者が減ってしまいそう…

突然、話し変わって…

合宿では、合宿中に、選手達が保護者の方に送る葉書を書いてもらうことが、恒例になっています…

一応、届かないと不味いので、住所はちゃんと書けているか、とか…逆さまに書いている選手はいないか、とか…縦書きを左から書いている選手はいないか、とかをチェックさせてもらっています…

今回もなかなかの力作&迷作がありましたが、中でも私のツボにはまったのは…

新潟合宿に来て、栃木県の事が書いてあった葉書…

合宿中は、その選手の事を「とちぎ君」と呼ぶことにいたしました…

で、話し戻って…

もしも、blogがパスワード制になった場合、そしてそのパスワードを知りたい場合、私のところに来て、キーワードを言ってください…

キーワードは…

「とちぎ君…」、で…

いやぁ、それにしても、やっちまった感が…

(入部先を探している保護者の方が、もしもこのblogコーナーをを読んでくださっているとしたら…
ここでのお話は、全てフィクションで、登場する怖ーいコーチはいっさい存在しません…安心してミッキーに入部してください…_(..)_)

(開桜、とか行かないでね…)

JAカップ

宇留賀です。

7/9(日) 大井第二球技場

ふぅ~…

未だ、このblogを書こうと言う気力が沸いてきませんが…

なんとか…

半分夢遊病者のように…

・・・・・・・・・・・・・

ここ数年、2回戦敗退が続く、ミッキーにとっては鬼門の大会…

そして、今回はくじ引きの結果、1回戦シードで2回戦目から初戦…

vs 戸越

情報によると、けっこう強いらしい…

攻撃好きな選手が多いこのチーム、どうしても毎回前がかりになってしまうので、まずはしっかりと守備の意識を持っていこう、と送り出す…

始まってみれば、うちが押している展開、ではありますが…

ゴール前を固められ、なかなかシュートを打つまでにはいたらず…

結局前半は決めきれず、後半へ…

そして、待望の先制点。

前日練習同様、ツバSのCKナイスボールを、ユキYがドンピシャのヘッド!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

さぁ、これで一気に波に乗りたいところ…

でしたが…

ファールで相手にFKを与え…

それを決められ、追い付かれる…

その後の怒涛の攻撃も、結局ゴールは奪えず…

ミッキー 1-1 戸越

まぁ、この時点で、なんとか守りきってPK戦に持ち込んだ、というチームのほうが、気持ち的にも盛り上がっているので、有利と言うことにはなりますが…

現実的にも、うちの選手達は、蹴りたくないオーラが溢れ出ていましたし…

だけど、これを克服していかないと、いつまでたっても強いチームにはなれないんですが…

案の定…

1-2で、負け…

たった1試合で、5年生の夏は終わってしまいました…

先週に引き続き、残念無念…(過ぎる…)

はぁ~…

このJAカップを(5年生大会)、メインで見させてもらうのは、2013年以来4年振りになりますが…

その時も、なんとなく今回と同じで、上手くいけば少しでも上を目指せそうなメンバー達…

(実際、そのメンバーが6年生になった時は、フェスティバル&区長杯、共に準優勝…優勝までは出来ませんでしたが…)

だけど今回と同じで、あっさりと敗退…

気がつけば、ため息ばかりの、ここ数日…

4年前はどうしてたんだろう…?

あの時も、敗戦直後から、確実に病んでいたようです…

私にとっても、完全に鬼門の大会となってしまい…

今回は《落ち》を付ける気力も無し…

暑い中、引率応援をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。そして今回はメンバーに選ばれなかったけど、一生懸命応援してくれた仲間達、ありがとう。

審判、そして後片付けをしてくださったコーチの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

追記

今の私を、かろうじて支えているのは…

新潟合宿での、地獄のメニューを考えること…

ひとりでも甘い考えの持ち主がいれば、絶対に強いチームにはなれません…

いつの日か、チキンハートが、ライオンハートに変わってくれることを願い…

(あっ、6年生も巻き添え、で…)

大山街道フレンズカップ(5年選抜)

宇留賀です。

7/1(土) 横浜市立あざみ野第一小学校

何年か前までは、246カップと言って、大田区選抜で参加していた大会と認識していましたが…

今は、大会名もも変わり…?単独チーム(5年生)で参加出来る大会になったようです…

(微妙に間違っているかもしれませんが…_(..)_)

そして、ミッキーとしては初めて参加する大会(たぶん)、大田区Aチームの10人&リハウスに選ばれている2人の計12人での参戦となりました…

vs 元石川

当然、相手の力量はわかりません…

始まってみれば、うちが押している展開…

そして、ゲンキの2ゴールで(PK含む)、先行…

しかし、相手陣内での攻撃時間が長い中、クリアーされたボールをカウンター一発で失点…

なんとなく嫌な感じで後半を迎えましたが、なんとかハルトの追加点で引き離し…

無事、初戦勝利…

みんなナイスプレー!

ミッキー 3-1 元石川

失点の場面は、歴代から何度も見てきた光景ではありますが、もう一度、攻めている時こそ守備は集中、ですね…

vs 久本

久本 6-1(くらい)元石川…

なので、うちは勝たなければグループ1位になれない状況…

そして…

両者互角、0-0のまま、白熱した闘いが続く中…

後半残り1分(このままでは2位になってしまうところ)、相手陣内左サイドでうちのスローイン…

それを受けたカナMが、自陣へ戻るようにボールを運び、そのまま右足でアーリー気味のクロス、か…?と思われたその時…

足の裏で、後ろにボールを転がす!(相手ゴールラインに向かって)

ナイスアイディア!

味方のツバSさえも、一瞬意表をつかれたプレーでしたが、すぐにそこに反応し、左足でライナー気味のクロス!

そのボールは、相手GKの手を弾き、そこに詰めていたゲンKがヘッドで押し込み!

ゴーーーーール!!!!!

みんな、ナイスプレー!

その後すぐに、タイムアップの笛が鳴り…

劇的な勝利!

ミッキー 1-0 久本

これで、見事にグループ1位通過、明日の1位トーナメント進出です。

(2位のトーナメントもありましたが、やっぱり気持ちの入り方が違いますからねぇ…)

最後まで諦めなければ、こんな素晴らしいことも起こり得る、という教訓を得て、いざ、明日へ!

7/2(日) 海老名市立今泉小学校

前日より、更に遠い会場…

せっかくこの場所まで来たんだから、1位トーナメントで良かったなぁ、と改めて実感…

昨日の劇的な勝利をそのままに、一気に勢いに乗って、勝ち進んでいきたいところではありますが…

さて、さて…

vs あざみ野キッカーズJr

攻めてはいますが、なかなか得点を奪えない状況…

前半0-0で後半へ…

このまま攻め続けてはいても、結局スコアレスドローでPK戦負け、なんていうことはよくあること…

なんとか先制点が欲しいところではありますが…

ゲンKがやってくれました!

ドリブルで果敢に仕掛けPA内へ!

そこでファールをもらい。PK奪取!

そしてそれを、自らが決め…

ゴーーーーール!!!!!

待望の先制点!

ナイスプレー!

どんなに攻めてはいても、やはりゴールが決まらないと全く安心出来ませんからねぇ…

その後は、選手のみんなが良い意味で肩の力が抜け、落ち着いたプレーを展開する中…

先ずは、ツバSの素晴らしいクロスを、またまたゲンKがドンピシャのヘッドで合わせて!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

そしてだめ押しで、ハルTが続き…

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

ミッキー 3-0 あざみ野キッカーズJr

終わってみれば、快勝…

みんなナイスプレー!

さぁ、この勢いで、次戦もしっかり勝利を収めたいところ…

vs かじがや

またまた、相手陣内でのプレーが多くなる展開…

なかなか良いサッカーを繰り広げています…

それでもやはり、ゴールが決まらなければ安心は出来ません…

そして、またまたゲンKがやってくれました!

右足を一閃!

ゴーーーーール!!!!!

ナイスプレー!

さぁ、ここからリラックスして、沢山の追加点を見せてもらいたいところ…

しかし前半は、相手GKの好守もあり、この1点止まり…

内容は悪く無いので、なんとか追加点を取るために、このまま続けよう、と…そして攻めてるときこそDFは集中、と送り出す…

が…

シュートをいくら打っても、相手GKの好セーブで、なかなか決まらず…

そうこうしているうちに、前日の失点場面と全く同じように…

カウンターで失点…

同店に追い付かれ、それでも攻め続けますが、当たりまくっている相手GK…

またもや、そうこうしているうちに、先程と全く同じように…

カウンターで逆転ゴールを許す…

なんとか同点に、と尚も攻め続けますが…

無情にも、タイムアップの笛…

ミッキー 1-2 かじがや

残念無念…

正直、大袈裟では無く、普通なら決まっていてもおかしくはない、枠内のシュートが、4、5本はあったか、と…

私としても、ここまでGKに止められた試合は記憶に無いか、と…

それくらい相手GKが素晴らしかったということですねぇ…

敵ながらあっぱれ!

ナイスプレー!

内容もけっして悪くは無かったし、最後まで諦めずに闘う姿も見せてもらったし、みんなもナイスプレー!でした…

悔しかったですねぇ…

おもいっきり泣きましたねぇ…

この日のこのゲームのことは、卒業するまで絶対に忘れずに、そして二度とこんな悔しい思いをしないためにも、週末からまた厳しい練習をして、次のJAカップを全力で闘いにいきましょー!

遠いところ、引率、応援、そしてコーチ陣のお弁当を用意してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

(もうすこし…)

送迎、審判をしてくださった塩田コーチを始め、タクミコーチ、川島コーチ、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。(川島コーチ二日間とても助かりました_(..)_)

追記

この日、会場に集まった各チームの試合を、ざっと見回してみても、ずば抜けて強そう、というようなチームは見当たらなかったので、うちも来週土曜日の準決、決勝に進める力は、十分にあったと思います、が…

(うぬぼれでは無く…)

ここで、強引にポジティブに考えてみましょう…

例えば、もしも来週土曜日の準決勝に進んでいたとしたら、とりあえず結果がどうなったとしても、その日のひとつの大会終了と共に、選手も含め私たちも、一瞬「ふ~~~」っと力が抜け、そんな状態で翌日のJAカップを迎えることになったかもしれません…

そう考えると、ここでおもいっきり悔しい思いをして、それを土曜日の練習にぶつけ、気持ちを新たにJAカップに臨めるのは、それはそれで良かったのではないか、と…

いや、きっとそうでしょう…

絶対に、そのはずです……

だから…

これで、良かっ………

やっぱ、むなしい…

東京都大田区のジュニアサッカークラブ ミッキーSC
Powerd by IT活用支援のUNIKsystems